競馬予想サイト 作る。 競馬予想サイト MUTEKI(ムテキ)を徹底検証

競馬予想AIの情報を無料でゲット!オススメの便利サイト3選

競馬予想サイト 作る

今回は、競馬ソフト作成にあたり、全くプログラミング経験がない方にお伝えしたい情報です。 今回お伝えしたいのは、「一口に競馬ソフトと言っても、色々な実現方法があり迷う。 なので、簡単に作れるものから試すといいよ。 」ということです。 そしてその方法として、初めての人でも作りやすいソフトウェアの作り方を3つご紹介します。 画面のあるアプリを作るのは難しい 一般的に、「競馬ソフト」というと、「馬王」や「Target」のようなパソコン上で動かすデスクトップアプリや、「JRA-VAN競馬情報」のようなスマホアプリをイメージしますよね。 ですが、プログラミング経験が全くない人の場合、このような画面のあるアプリを作るのはハードルが高くなります。 画面を作る方法など、プログラミングに関して覚えることが増えるからです。 一方で、自分が競馬ソフトに求める機能次第では、このような画面のあるアプリの形を取らなくても、競馬ソフトを実現できるんですね。 画面を持たないソフトウェア 例えばですが、画面を持たないソフトウェアがあります。 このようなソフトウェアでも、自分の求める機能次第では、十分となることもあります。 例えば。 「儲かる馬券の買い目を研究したい」と考えていたとしましょう。 で、「過去10年間のJRAのレースで、何も考えずに人気2位と3位の複勝を全レース買っていたらどうなっているんだろう?」と知りたかったとしましょう。 このような分析を目的とする競馬ソフトを作る場合は、わざわざ画面のあるアプリにする必要はありません。 過去のデータを分析し、その結果だけがわかれば済むからです。 もちろん、それを画面のあるアプリにして利用しやすくすることもできますが、そこまで手間をかけなくても、目的を達成できるというわけです。 ほか、例えば、「ネット上から自分が知りたい馬の情報を集めてきて、見やすい形にまとめ、それを定期的にメールで送信する」のようなソフトウェアも、画面を持たないソフトウェアで実現できます。 このようなソフトウェアは、Windowsの場合PowerShell、Macの場合ターミナルと呼ばれるものから利用することになります。 ご参考に、次の画像は、WindowsのPowerShellの様子です。 プログラミング経験がない人にとっては、このような画面のないソフトウェアは取っつきにくいかもしれませんね。 ですが、画面がない分、簡単に作れるというメリットもあります。 なので、最初に競馬ソフトを作る練習として、このような画面のない競馬ソフトを作ってみるのがオススメです。 リレーショナルデータベースを作りSQLで分析する また、自分の競馬ソフトが「過去のレース結果の分析をしたい」という目的なのであれば、別のアプローチもあります。 そのアプローチとは、「リレーショナルデータベースを作りSQLで分析する」という方法です。 で、プログラム経験がないと、リレーショナルデータベースと言われても「何それ?」という感じですよね。 簡単には、携帯電話やスマホにある「連絡先」や「電話帳」などのアプリのお化けのようなものだと考えてください。 そして、リレーショナルデータベースには、過去の競馬レースや馬の情報を、綺麗に整理した状態で保存することができます。 その情報を使って、競馬のレース結果の分析ができるというわけです。 ただ、このデータベースから、データを取り出すときには、SQLというプログラミング言語を利用する必要があります。 なので、リレーショナルデータベースに競馬のデータを取り込むだけではなく、SQLの習得も必要になります。 ただ、SQLは、基本的な使い方に関しては、習得がしやすいものです。 他のプログラミング言語のように、文法を学ぶことが少ないからです。 Excelのピボットテーブルで分析する また、競馬のデータを、リレーショナルデータベースにさえ取り込んでしまえば、SQLを学ばずとも、別のアプローチで分析することが可能です。 そのアプローチ方法とは、Excelのピボットテーブルで分析する方法です。 Excelを利用すると、リレーショナルデータベースに接続し、そのデータをもとにピボットテーブルを作成することができます。 競馬のデータを取り込んだリレーショナルベースに対し、ピボットテーブルを利用すると、例えば、「この調教師の厩舎の馬は、この年のレースで何回1位になっている」と言った集計を簡単に行うことができます。 自分の分析したい見方が、ピボットテーブルで実現できれば、SQLを使わなくても、その分析はできてしまうというわけですね。 以上、全くプログラミング経験がない人が、最初に取り組みやすい、競馬ソフトの作り方を3つご紹介しました。 具体的には、「画面を持たないソフトウェア」、「リレーショナルデータベースを作りSQLでの分析」、「Excelのピボットテーブルでの分析」の3つです。 競馬ソフト作成は、まずは、このように取り組みやすいものから、試してみるのがオススメです。 次に読むべき記事:.

次の

【競馬】3歳ダート三冠を作るなら

競馬予想サイト 作る

まずは 無料会員登録。 reraceの無料会員にご登録いただくと、こんなことができます。 自身が制作した 予想ソフト (有料 )を、 初回限定30日間無料で お試し利用できます。• ソフト制作者に直接メッセージを送ることができます。 ソフトや制作者をお気に入りに入れることで毎週それらの実績を見ることができます。 会員専用のメールマガジンを購読することができます。 以下のフォームに必要事項を入力して、ボタンを押してください。 まず皆さんは、競馬で勝つために何が必要だと思いますか? 現場の情報でしょうか? 騎手や調教師の相馬眼でしょうか? 競馬の知識でしょうか? 私たちが考える「競馬で勝つために必要なもの」は、そのどれでもありません。 自動車の組み立てが不完全であっては、事故を起こして死傷者が出るかもしれない。 極端に言えば、ネジ一本たりとも曲がっていてはいけません。 では、すべてのネジを100%問題のない精度で作れるようにするのが正解かというと… そうではありません。 100%精巧なネジを作れる製造機を実現することはできませんし、不良品は必ず出てしまいます。 ではどうするべきか。 曲がっているネジを検出して取り除くシステムを作り、製造過程に導入すればいいのです。 考え方次第で、問題解決に費やすコストも時間も大きく変わります。 要するに、 問題の解決策を誤ってしまうと、とんでもない回り道をすることになりかねないということです。 「何を当たり前のことを…。 」と思われるかもしれません。 しかし、 実際に昔の競馬ファンのほとんどは、馬券で勝つための方法について誤った考えを持っていました。 粗悪なネジの発生を無くし、100%すべて精巧なネジにする…つまり、すべての不的中を的中にすることができなければ馬券で勝てない。 そのためには、現場の情報や騎手・調教師の相馬眼、競馬の知識が必要であり、それが競馬で勝つための最良の方法である…という、「回り道」的な考え方をしてしまう人が大半なのです。 しかし残念ながら、それではいつまで経っても勝つことはできないでしょう。 全レース的中など目指す必要はありません。 短期的な的中・不的中にとらわれる必要もありません。 本当に必要なのは、 長期的に収支がプラスになる条件だけを考えて勝負をすること。 そして その勝負をもっとも得意とするのが「競馬予想ソフト」なのです。 また、1つの予想ソフトだけで勝たなければならないわけでもありません。 複数のソフトを同時に併用することで、リスクヘッジをしながら安全に勝ちを積み上げる。 私たちはこの信念のもと、rerace リレース を作りました。 競馬で勝ちたい。 そんな方は、ぜひ一度reraceをお試しください。 まず前提として、reraceで販売されている予想ソフトはすべて当サイト内のシステムによって作られたものであり、算出される買い目や実績などの内容に、不正や虚偽は一切ありません。 そして、すべてのソフトが 「最低1年間以上運用した実績」を公開しています。 これにより、「実際の運用期間がまだ少ない出来たばかりの新規ソフトの優劣を判断できない」ということも起こらないようになっています。 予想ソフトの「運用実績」について 具体的には、直近1ヵ月・1年間の 購入馬券数と 的中数、これまでの 累計投資金額・ 払戻金額・ 利益額・ 的中率・ 回収率などのデータがすべてのソフトで開示されています。 さらに、「直近のレース開催日」に関しては、そのソフトが算出した 実際の買い目の詳細とその 的中結果を知ることができます。 利用する価値があるソフトかどうか、あらゆる情報からどうぞじっくりと吟味してください。 また、 「回収率の推移」をグラフで確認することもできます。 この推移グラフをさかのぼって詳しく見ることで、コンスタントに馬券を的中させて長期的に安定した回収ができているかどうかを見極める材料としてご活用いただけます。 有名な専門家たちが打つ「印」を参考にしている方も多いと思いますが…それも長期的に見ると大概、回収率はマイナスになってしまいます。 reraceなら、それが可能です。 競馬の成績アップにreraceが役立つ5つの理由 2 感情を排除した 競馬予想ができる 「長期的に馬券で稼ぎ続けている人」の大半は、おそらく自身の考えで毎レースの予想をするのではなく「予想ソフト」を活用しています。 たとえどんなに優れた予想法でも、長い間それを続けていれば連続で不的中が出てしまうような場面が必ず存在します。 そんなとき、ほとんどの方はその結果を目の当たりにして「このままではダメかもしれない。 どこか改善する必要があるのではないだろうか?」という疑心を抱きます。 しかし、そうではないのです。 本当に必要なものは、感情に流されずに確かなデータだけを信じて突き進んだ先にこそあります。 それを手に入れるために、 「予想ソフト」というツールを用いた競馬は、正に最適な形と言えるのです。 競馬の成績アップにreraceが役立つ5つの理由 3 全国の競馬玄人たちが 手掛ける予想ソフト 前述のように 長期的な分析力に優れており、感情を排除できるという大きなメリットを持つreraceの予想ソフトですが、何よりまず、そのソフトが「安定したプラス収支を実現する優秀な予想ソフト」でなければ意味がありません。 reraceでは、そんな競馬玄人たちがふるってソフトを開発・販売したくなるような仕組みづくりを徹底しています。 まず第一に、制作者が他のユーザーにソフトを販売する際の利用料金は、制作者が任意に設定することができます。 一定の範囲制限があります ソフトが購入されると、 制作者はその金額の約55%を受け取ることができます。 残り45%は手数料など これは、競馬予想を他者に販売することができる他のプラットフォームと比べても高い配分です。 そしてreraceの「予想ソフト」は、一度作ってしまえばあとは特に手間はかかりません。 ソフトがユーザーに売れれば、 何もしなくても売上金を受け取ることができるため、ソフトの制作者は販売側の立場としても大きなメリットがあります。 また、独自のスカウト制度も設けており、SNSや業界ネットワークにより競馬予想スキルが高い方に声をかけてreraceによるソフト開発を打診させていただく方針をとっております。 こういった地道な活動の成果もあり、 現在reraceでは販売している予想ソフトの8割以上が回収率100%を超える 近1年間 という総合成績を実現。 「良いソフトが多くて、どれを購入すればいいのか迷ってしまう!」という嬉しいご意見も、ユーザーから度々いただきます。 競馬の成績アップにreraceが役立つ5つの理由 4 オッズ厳守のため の「10名制限」 成績が優秀なソフトだからといって、仮にそのソフトを同時に1000人もの人間が運用し始めてしまうと、オッズの関係で利益は出にくくなってしまいます。 reraceではこのような事態を未然に防止するため、 「予想ソフト1本に対し同時に利用できるのは10名まで」という人数制限を設けさせていただいております。 当社の調査により判明している限りでは、rerace以外のプラットフォームにて販売されている競馬予想ソフトのほとんどは、こういった制限がされておりません。 これでは、利用者が増えれば増えるほど得られる利益は減少してしまいます。 いくら的中率が高くても、オッズが低くては、良い成績をあげることは難しくなります。 オッズに対する意識は、実は馬券が当たるかどうかと同じくらい重要なことなのです。 この点に関しても妥協はできませんので、reraceではあえて利用人数を厳しく制限しております。 その波を緩和し、より安定した成績をあげるために重要となってくるのが「分散投資」という考え方です。 株式など、金融資産における投資を行ったことがある方ならおわかりかと思いますが、投資家の大半はこの分散投資を行っています。 これは、一つだけではなく、複数の投資先に資金を分散させることで、もしどれかが失敗しても別のどれかが成功して、トータルで安定的に収益をあげられればいいという考え方です。 競馬の成績アップにも、この考えはもちろん役立ちます。 たとえば、3本の予想ソフトを3ヵ月運用し、もっとも成績が悪かったソフトは切り捨てて、他のものに変更する。 そしてまた3ヵ月運用したら、同じように成績がふるわなかったソフトを入れ替える。 こんな風に複数のソフトを運用しながら、ルールを定めて厳選を行っていくことで、将来的により安定した結果を出すことができます。 reraceの予想ソフトは、正にそんな使い方にピッタリな仕様となっています。 ログイン後の「ポートフォリオ」ページでは、ソフトそれぞれの成績だけでなく自分が利用しているすべてのソフトの総合成績がチェックできるので、分散投資の結果が一目瞭然です。 rerace以外のサービスは、「別のものを試してみたい」と思うとその度に使い方を学ばなければならず、面倒です。 reraceでは、ソフトを追加購入するだけです。 買い目の確認もすべてサイト内でまとめて行うことができるため、ストレスはありません。 もし、オススメソフトを購入してから1ヵ月間の収支がマイナスになってしまった場合は、その分の利用料金と同額の割引クーポンをプレゼントします。 2020年7月1日~8月31日の期間内に上記オススメリストの中からソフトの購入と同時にreraceアカウントの新規登録をしていただいた方を対象とします。 ソフトを買って1ヵ月経過後に条件を満たしていた場合は、2週間以内にスタッフへメールでご連絡ください。 なお、複数のソフトをご購入いただいた場合は最初の1件のみが返金保証の対象となります。

次の

【競馬】3歳ダート三冠を作るなら

競馬予想サイト 作る

そもそもなぜ登録が必要なの? そもそもなぜ多くの競馬予想サイトでメールアドレスによる会員登録が必要なのかを解説していきたいと思います。 基本的には以下で紹介するおすすめサイトにもメールアドレスを登録して行う会員登録はあります。 両者の違いは『会員登録なしでも利用できるかどうか』で、会員登録を行い自分のアカウントを作る事ができるかどうかという点では同じと言えば同じなんですね。 以下で紹介する競馬予想サイトは会員登録しなくても十分に楽しむ事ができるコンテンツの量があり、ボリュームがあります。 競馬予想サイトは有料で情報を提供してそれで収益をあげていますが、以下で紹介するサイトは情報の提供以外にも広告収益や様々なコンテンツによる収益があるので、わざわざ会員登録させなくても利益には繋がるという訳ですね。 そういった点で会員登録が必須なのかどうかが決まっていきます。 更に会員登録が面倒だと感じている方はメールアドレスは作るのが大変と思っているかもしれませんが、今の時代、グーグルのアドレスなんて1分もあれば簡単に作る事ができます。 しっかりとIDとパスワードを保管しておけば1人で大量のアカウントを管理する事も出来ますので、アドレスを作るのが面倒だと思っている方は作り方を覚えておくと良いと思いますよ。 登録なしで利用できる競馬予想サイトおすすめランキング それでは早速ではありますが、メールアドレスなどの登録を行う必要が全くない競馬予想サイトをおすすめ順でランキング形式で紹介していきます。 登録なしで利用できるサイトは数多くあるものの、このランキングでは登録なしでも競馬予想に役立つおすすめサイトのみを厳選して紹介しています。 面倒な登録が嫌いだという方は是非チェックしておきましょう。 第1位:netkeiba. com 少しでも競馬を知っている方であれば誰でも知っているnetkeiba. com。 日本最大手の競馬予想サイトであり、競馬を知っている人で一度も利用した事がないという方はいないんじゃないでしょうか? 会員登録不要でほとんどのコンテンツを利用する個とができるという特徴があります。 主にレース結果、出馬表、オッズ、予想印、競馬に関する最新ニュースに限定コラムなど、会員登録不要で楽しめるコンテンツは数多く、膨大な量のデータベースもチェックできますので、会員登録なしでも十分に楽しめます。 有料会員と無料会員登録があり、会員登録せずとも膨大な量のコンテンツを楽しむ事ができますが、無料会員登録をする事で以下の特典があります。 ニュース、コラム、掲示板投稿• メモにお気に入りの馬30頭登録• 30名の競馬コラム読み放題• ワンクリック馬券購入• 賞金200万の予想大会への参加権利• マイページで競馬仲間と繋がられる お気に入りの馬を登録しておく事でメモ機能にもなり、自分が目をつけている馬が次に走るレースが一目でわかったりするのでとても便利。 ニュースやコラム、掲示板投稿などができるコミュニティへの参加も無料会員登録のみで利用可能ですし、競馬界をリードする専門家のコラムも会員登録した後の方が今よりも更に楽しむ事が出来ます。 登録なしでも十分に楽しむ事ができるサイトではありますが、会員登録した方が今よりも更に楽しめることは間違いありません。 第2位:極ウマ・プレミアム 大手新聞社日刊スポーツが提供している極ウマプレミアム。 大手新聞社が運営しているサイトという安心感がまず特徴であり、更に多くの記者がいる事で最新情報などがとても素早くスピーディーに記事になるので、競馬関連のニュースをあます事なくチェックする事が可能です。 会員登録せずともコラムをチェックする事が可能であり、他にも色々な競馬ニュースや出馬表、コンピ予想や地方競馬の情報など、数多くの競馬情報をチェックする事が可能となっています。 非常に便利な機能が多い事で知られている競馬予想サイトなので、興味がある方は是非活用してみて下さいね。 第3位:zbat競馬 登録なしで利用する事が可能なおすすめ競馬予想サイトの第3位はzbat競馬。 サンケイスポーツ、週刊ギャロップ、競馬エイト、夕刊フジの4媒体から100人を超えるスタッフが集結した競馬情報サイトとなっていて、現場記者やトラックマンら約70人の予想家が集結。 データベースから独自の競馬予想まで、豊富すぎるコンテンツが揃っている超巨大競馬サイトです。 土日の中央競馬開催時は現地の情報を最速リアルタイムで発信してくれます。 無料会員登録をする事で更に多くのコンテンツを利用する事が可能ですが、登録せずとも多くのコンテンツを利用できます。 例えば新着コラム、的中コラム、元騎手やスペシャルな人から届けられたコラムなど。 他にも、注目レース情報、特注、特別登録馬、出馬表などは会員登録せずとも全て閲覧可能。 簡単無料会員登録をする事でレース前後のコメントや調教タイムまで全てをチェック可能になります。 データで勝負 前走後の談話 データ系予想 本紙担当者の予想 V-zone 万馬券取る穴馬指数 みなみのベストナイン 今週の狙い馬 TM追い切り診断 追い切りCheck しかし、上記コンテンツは全て会員登録なしで閲覧可能となっております。 ちなみに各コンテンツのスケジュールは以下のようになっています。 第4位:競馬ラボ 続いておすすめしたい登録なしで楽しめる競馬予想サイトは競馬ラボです。 そもそも競馬ラボには有料コンテンツが一つもなく、無料会員登録をするだけで全てのコンテンツを楽しむ事ができるサイトとなっています。 もちろん、登録しなくても十分にコラムや予想などをチェック可能。 しかし、こレらのコラムを読むためには無料会員登録が必要となってきますので注意して下さい。 インタビューや調教結果、指数なども豊富です。 登録なしでも楽しめますが、有料プランが一切ないサイトなので気軽に無料会員登録してみましょう。 第5位:吉馬 会員登録もなければ有料プランも全くないのが吉馬です。 地方競馬好きの方にも嬉しい、中央競馬版と地方競馬版の2つのサイトがあります。 このサイトは競馬新聞と指数の両方を登録なしの完全無料で閲覧する事が可能な競馬予想サイトです。 競馬新聞を交友しているという方はこちらのサイトで指数と共に完全無料で情報を入手する事をオススメします。 指数は得にSP指数と呼ばれるものを参考に、数字が高い馬を軸にしつつ購入する方法が推奨されています。 まとめ 登録せずに利用する事が可能なおすすめ競馬予想サイトをまとめて紹介してきましたが参考になりましたか? 競馬予想サイトは数多くあれど、全くの登録なしで利用料金もかからずに利用できるサイトは少なく、ここまで膨大なコンテンツを利用できるところとなれば更に数が限られます。 上記で紹介した5つのサイトは登録せずとも心から満足いくサイトです。 登録が面倒だという方は是非上記で紹介したサイトを活用してみて下さいね!.

次の