さいたま 市 教育 委員 会。 困ったときの相談窓口

「埼玉県人権教育推進協議会」の委員を募集します

さいたま 市 教育 委員 会

さいたま市初の女性教育長 今年はGrit・Global・Growthの3Gを推進 さいたま市教育長 細田真由美さん 昨年6月にさいたま市初の女性教育長に就任しました。 2011年に市教育委員会に異動になるまでは、全て埼玉県立高校の勤務でしたので、異例の人事で、私自身驚きました。 今年は『さいたま市教育委員会PLAN THE NEXT』を掲げ、「Grit やり抜く力 」「Global 国際での活躍 」「Growth 一人ひとりの成長 」の3つのGを教育施策に反映させ、日本一の『教育都市』を目指したいと考えています。 お手にとってご覧ください! 細田真由美(ほそだ・まゆみ)プロフィール 1959年、福井県生まれ長野県育ち。 埼玉県立高校の英語教諭となり、1987年に久喜北陽高に着任。 2005年に設立当初の伊奈学園中の教頭に。 2011年にさいたま市教育委員会へ。 2013年にさいたま市立大宮北高校長。 昨年6月にさいたま市初の女性教育長に就任。 休日の合間、夫と一緒にジョギングするのが唯一のコミュニケーションの場であり、リラックスできる時間。

次の

さいたま市議会議員・西山さちよ(大宮区)

さいたま 市 教育 委員 会

直通電話番号:048-830-6895 Email: 県教育委員会では、「埼玉県人権教育推進協議会」の委員を募集します。 この協議会は、埼玉県の人権教育の推進に関する事項等を協議するために設置しており、一部の委員を公募により選任しています。 この度、これらの委員が任期満了を迎えることから、県民の皆様を委員として次のとおり募集するものです。 1 応募資格 埼玉県に在住し、令和2年4月1日現在で満18歳以上であること。 2 募集人数 2人 3 応募方法 以下の書類を郵送・持参・電子メールのいずれかにより提出してください。 パソコンの場合は、用紙A4・文字13ポイント。 5 応募先 埼玉県教育局市町村支援部人権教育課協議会委員募集係 〒330-9301 さいたま市浦和区高砂3-15-1 電子メール a6890 pref. saitama. jp 電話 048-830-6895 6 選考 第1次選考作文審査(応募者全員が対象となります。 ) 第2次選考面接(第1次選考を通過された方が対象となります。 (2)報酬会議に出席した場合は、県の規程に基づき謝金をお支払いします。 (3)任期令和2年7月から2年間 8 その他 作文及び応募票は返却しません。 また、個人情報については、今回の選考以外には使用しません。

次の

教育委員会について

さいたま 市 教育 委員 会

掲載日:2020年4月1日 教育委員会について 教育委員会の仕組み 教育委員会は、都道府県及び市町村(特別区を含む。 )等に置かれる合議制の執行機関である行政委員会です。 「行政委員会」は、行政の中立性、安定性の確保や行政の専門技術的な執行等のための制度です。 埼玉県に置かれている行政委員会としては、教育委員会のほかに、選挙管理委員会、人事委員会、監査委員、地方労働委員会、公安委員会などがあります。 教育委員会は、人格が高潔で、教育、学術、文化に関し識見を有するもののうちから、地方公共団体の長が、議会の同意を得て任命した教育長と5人の委員をもって組織されます。 そして、合議により大所高所から基本的方針を決定し、具体的な事務の処理については教育長が、事務局を指揮監督して執行する仕組みとなっています。 教育委員会の職務 教育委員会は、次のような教育に関する事務を管理し、及び執行します。 (1)学校の設置・管理• (2)教職員の人事及び研修• (3)児童・生徒の入学及び学校の組織編制• (4)校舎等の施設、設備の整備• (5)給食、保健に関すること• (6)社会教育• (7)文化財の保護 教育委員会の教育長及び委員 埼玉県教育委員会の教育長及び委員は、次のとおりです。 教育長の任期は3年、委員の任期は4年です。 再任されることもあります。 教育委員会の会議 埼玉県教育委員会は、月2回の定例会と、臨時会が行われています。 会議は原則公開で開催しています。 (ただし、プライバシーに関するもの等は、非公開となる場合もあります。 最近開催された会議の概要 教育委員会の主な活動 教育委員会へのお問い合わせについて 教育委員会に関するお問い合わせはのページからお願いします。

次の