バース。 バースとは

バース (イングランド)

バース

ローマン・バス バース( Bath )は、西部、にある単一自治体()の(Bath and North East Somerset)内の都市である。 にが創設された時、バースはエイボン州に属する都市であった。 にエイボン州が廃止され、現在の形態である、バース・アンド・ノースイースト・サマセット単一自治体に属することとなった。 この地方最大の都市である港町から24km内陸に位置する。 に温泉が閉鎖されて以来 、 温泉施設跡を見ることしか出来なかったが、に市内中心部に温泉を利用した総合スパ施設が作られて、再び入浴できるようになった。 歴史 [ ] バースについての最古の記録はの温泉に関する記述である。 しかし言語学上の類推から、それ以前から温泉が利用されていたことが推測される。 主な温泉源は、により信仰の対象になっていたとも考えられている。 2世紀頃、ローマの支配下で温泉の街として発展した。 バースの温泉はさまざまな病気に効用があると考えられた。 ローマ支配末期には、バースを取り囲むように城壁が建築された。 ローマ撤退後は一時廃れ、ローマ様式の浴場も破壊されたが、温泉の利用は続いたようである。 、修道院が建設され、、の王がそれを支配下に置き、をとする教会を設立した。 その後、が町を造り直した。 の時代に温泉地として復活、とくにのになっての貴族や富裕な階層の保養地として大規模に再開発され、近隣の土地から産出した石灰岩による多くの美しい建物群が建造された。 4月、の爆撃によりいくつもの由緒ある建物が破壊されたが、その後すべて再建されている。 これが現在の町の名前の由来である。 Bath という町の名前を英語の bath という語の語源とする俗説があるが、実際は 温泉があるから付いた地名であり、順序が逆である。 世界遺産 [ ] 18世紀のジョージ王朝様式の建造物が数多く残っている。 のにも登録されている。 世界遺産に関しては登録物件名も参照 産業 [ ] 主要産業はである。 バース市はロンドンに次いで訪問者の多い観光地である。 近年、観光産業に加えてソフトウェア産業、サービス業、出版が伸びている。 なかでも フューチャー・パブリッシング社は、バース市での大きい雇用主の企業の1つである。 主な見所 [ ]• ローマ浴場跡(ローマン・バス)• バース大僧院(バース・アビー)• ザ・サーカス(ジョージアン様式)• ロイヤル・クレセント• アメリカン・ミュージアム スポーツ [ ] バース市民の間で人気の高いスポーツの一つがである。 市内にはイングランドに所属する、がある。 バースを本拠地とするサッカークラブもあり、バース・シティFCは(6部相当)に、チーム・バースFCは(7部相当)にそれぞれ所属している。 (Bath City F. C、創設)• (Team Bath F. C 創設、バース大学におけるスポーツクラブチーム) 市内には場もあり、市民に親しまれている。 学校 [ ]• 出身者 [ ].

次の

番組紹介|TBSテレビ:バース・デイ

バース

バース - AT A GLANCE• ローマ人はバースを大変気に入り、町の天然温泉を利用して複合浴場施設を建設しました。 世界的に有名なローマン・バスで、ローマ人がどのように浴場を楽しんでいたのかを見学してみましょう。 サーメ・バース・スパではミネラル豊富な温泉をご自身で体験していただけます。 屋上にあるルーフトップ・ プールから一望できる市内の壮大な眺めは見逃せません。 『プライドと偏見』のファンはご存じでしょうが、ジェーン・オースティンは長年バースに住んでいました。 作品の多くはバースでの生活に着想を得たものです。 もっと詳しく知りたい方はジェーン・オースティン・センターに足を運んでみてください。 18世紀、ジョージ王朝時代の貴族によって整備された優美な街並みは、今でもバースに洗練された雰囲気を与えています。 英国で最も美しく有名な街並みである壮麗なロイヤル・クレセントに行ってみましょう。 見事なバース修道院の観光もお忘れなく。 バースの北に広がるコッツウォルズなど、典型的なイギリスのカントリーサイドを探索したいなら、バースは格好の拠点となります。 バースはサマセット州に位置し、ロンドンからのアクセスが便利です。 列車でちょうど1時間半の距離です。

次の

アロマテラピー サロン ショップ スクール バース(BATH)|ホットペッパービューティー

バース

バース - AT A GLANCE• ローマ人はバースを大変気に入り、町の天然温泉を利用して複合浴場施設を建設しました。 世界的に有名なローマン・バスで、ローマ人がどのように浴場を楽しんでいたのかを見学してみましょう。 サーメ・バース・スパではミネラル豊富な温泉をご自身で体験していただけます。 屋上にあるルーフトップ・ プールから一望できる市内の壮大な眺めは見逃せません。 『プライドと偏見』のファンはご存じでしょうが、ジェーン・オースティンは長年バースに住んでいました。 作品の多くはバースでの生活に着想を得たものです。 もっと詳しく知りたい方はジェーン・オースティン・センターに足を運んでみてください。 18世紀、ジョージ王朝時代の貴族によって整備された優美な街並みは、今でもバースに洗練された雰囲気を与えています。 英国で最も美しく有名な街並みである壮麗なロイヤル・クレセントに行ってみましょう。 見事なバース修道院の観光もお忘れなく。 バースの北に広がるコッツウォルズなど、典型的なイギリスのカントリーサイドを探索したいなら、バースは格好の拠点となります。 バースはサマセット州に位置し、ロンドンからのアクセスが便利です。 列車でちょうど1時間半の距離です。

次の