こんにゃくゼリー 食べ過ぎ。 こんにゃくを食べ過ぎると便秘が悪化するって本当?

こんにゃくゼリーは体に害はない?

こんにゃくゼリー 食べ過ぎ

ヘルシー食材として有名なこんにゃくですが、食べ過ぎるとかえって体に悪い影響があるというのは事実です。 こんにゃくを食べ過ぎると、 腸閉塞などの胃腸の病気になる場合があります。 なぜなら、こんにゃくは食物繊維のかたまりといっていいほど繊維質の多い食品だからです。 人は食物繊維を食べてもほとんど消化することができません。 消化できないものを食べ過ぎてしまうと、胃酸過多になり胃痛を起こしてしまったり、腸が刺激され下痢になったりする場合もあります。 適度な食物繊維は便のかさを増やしてお通じを良くする効果があるので、便秘に悩んでいる人は食物繊維を多くとるようにいわれます。 しかしたくさんとりすぎると、おなかに詰まってしまい、かえって便秘が悪化することがあります。 最悪の場合は、腸閉塞というたいへん深刻な症状さえ起こしかねません。 また、こんにゃくはカロリーが低く、食物繊維が余分な脂肪を排出させるためダイエットに良いといわれています。 これはメリットなのですが、こんにゃく自体の栄養が少ない上に、ほかの食物からとれる栄養の吸収を妨げてしまうというデメリットにも通じます。 ですから、ダイエット目的でこんにゃくばかり食べていると、栄養失調になって体調を崩してしまうおそれがあるのですね。 このように、こんにゃくの良い面は、食べ過ぎることで身体に悪影響を及ぼす原因にもなってしまうのです。 体にいいからといっても、食べる量には気をつけなければいけないのですね。 こんにゃくの食べ過ぎの量とは? それでは、こんにゃくをどのくらい食べると「食べ過ぎ」の量となるのでしょうか。 こんにゃくの成分は水分がほとんどですが、水分のほかはグルコマンナンという食物繊維でできています。 このグルコマンナンの量から考えると、こんにゃく製品の1日の適正量は250gとなります。 250gというと、だいたい板こんにゃく1枚くらいです。 うちの冷蔵庫にあった板こんにゃくを見てみると250gでしたが、普通はこれを一人で一度に食べることはないですね。 でもダイエットや便秘解消などの目的があれば、食べられない量ではありません。 1日3食にわけて、意識して食べれば簡単に超えてしまう量だと思います。 食物繊維の話に戻りますが、食物繊維には2種類あり、水に溶けるか溶けないかで分けられます。 市販のこんにゃくの食物繊維は、水に溶けない不溶性食物繊維です。 実は、原料のこんにゃく芋の状態では水溶性食物繊維なのですが、加工するときに水酸化カルシウムを凝固剤として使うと、不溶性食物繊維に変化するのです。 不溶性食物繊維は、便のかさを増やしたり、要らないものを体の外へ出したりするはたらきがあり、水溶性食物繊維には、血糖値の急上昇を抑えたり腸内環境を整えたりするはたらきがあります。 性質の違う食物繊維をバランスよくとるべきなので、こんにゃくを食べるだけで食物繊維が足りていると思うのは間違いなのです。 こんにゃくばかりを食べると、ほかの食べ物をとれなくなって栄養のバランスが崩れてしまいます。 こんにゃくは身体に良い食材には違いありませんが、適量を守って、ほかにもいろいろな食材を食べるようにしましょう。 こんにゃくの食べ過ぎで影響が出た時の対処法! 次に、こんにゃくを食べ過ぎてしまった場合の対処法をお話します。 こんにゃくをたくさん食べてしまうと、食物繊維による消化不良のため胃痛がしたり、便秘になっておなかが張ったりといった症状が出ることがあります。 こんにゃくの食物繊維は不溶性で水分を吸収する性質があるので、食べた後におなかの中で膨らみます。 食べ過ぎで胃腸を刺激して疲れさせてしまっている状態ですから、まずは胃腸を休めることが大切です。 胃が痛い場合は、お酒やコーヒーなどの刺激物や、油っぽいもの、味の濃いものを避けて消化の良い食事をゆっくり食べるようにします。 お腹の張りが気になるときは、水分不足で便が固くなってしまわないよう、水分を多くとるようにしてください。 オリーブオイルなどの油をとって便のすべりを良くすることも有効です。 症状がひどい場合や長く続くときは、医師の診察を受けましょう。 とくに、開腹手術をしたことがある人は腸閉塞になりやすいため、腹痛や吐き気などを感じたらすぐに病院に行くようにしてください。 ダイエットに良いこんにゃくレシピ紹介! 材料(2人分)• こんにゃく・・・250g• もやし・・・100g• きゅうり・・・50g• トマト・・・1個• 中華ダシの素・・・小さじ1• ごま油・・・小さじ1• 醤油・・・少々• 塩・・・少々 作り方• こんにゃくをフォークで薄切りにし、沸騰したお湯にさっと通して、水気をしっかりふき取ります。 もやしもさっと湯に通し、ざるにあげて水気を切ります。 きゅうりは薄切りにして塩もみし、トマトはくし切りにします。 全ての調味料を大きめのボウルで合わせ、こんにゃくと野菜をよく混ぜ合わせて完成です! こんにゃく唐揚げ こんにゃくでメインのおかずが作れます! お肉を食べるよりもカロリーが少なく、食感はまるでお肉のようです。 材料(2人分)• 氷こんにゃく・・・250g• 片栗粉・・・適量• 揚げ油・・・適量• 醤油・・・小さじ2• 酒・・・小さじ2• おろし生姜・・・適量• おろしニンニク・・・適量 作り方• こんにゃくを5mmくらいの暑さに切って、よく洗います。 バットに(金属製の物だと冷凍が早い)重ならないように並べて、ラップをし、2時間冷凍庫でねかせます。 水にさらして解凍し、水気を拭き取れば氷こんにゃくの完成です!• 醤油、酒、ニンニク、生姜を合わせた液に15分漬け込みます。 こんにゃくに片栗粉をまぶして、170度に熱した油で順番にあげていきます! こんにゃくデザートチョコレート風 カロリーが気になる時は、こんにゃくデザートがおすすめです。 チョコレート味だから子供からも大人気の一品です! いかがでしたか? こんにゃくには栄養という栄養は多く含まれず、食物繊維が主な栄養分です。 この食物繊維を含むことによるダイエット効果や整腸効果が期待できると同時に、食べ過ぎることによって便秘や吐き気などが懸念されることをご紹介してきました。 また今回はこんにゃくを使ったダイエットレシピをご紹介しました。 メイン料理からデザートまで大活躍のこんにゃくは、大変便利な食品です。 こんにゃくのきんぴらやナムルは、保存食として使うことができます。 少し多めに作り、冷蔵庫で保存しておけば、忙しい毎日の食卓におけるおかずの一品として使えるのは嬉しいですよね! さらにダイエット効果が期待できるのですから、日常生活に取り入れない理由はありませんよね! こんにゃくの食べ過ぎにはくれぐれも注意し、他の食べ物とのバランスも考えながらこんにゃくを使ったダイエット料理を楽しんでいただければ幸いです! 関連ページ こんにゃくって下処理しないと臭いですよね。 袋を開けた瞬間の生臭いです。 そこでこんにゃくの生臭さを消しアク抜きもできる、オススメの下処理の方法をご紹介いたします! こんにゃくをダイエットに取り入れているのになぜか太ってしまった! カロリーが低いはずのこんにゃくで太ってしまうなんて、不思議な話ですよね。 実はこんにゃくは単に食べれば良いだけではないんです! そこで今回は意外と知られていないこんにゃくで太ってしまう理由と、こんにゃくダイエットの注意点などを見ていきましょう。 そこが気になったので、こんにゃくの良い面と悪い面について調べてみることにしました。 この記事では、こんにゃくの消化についてや、ダイエットに関係ある腹持ちのこと、寝る前に食べることなどをまとめましたので、ぜひ参考にしてくださいね。 こんにゃくにアレルギーが出る時があるって知ってました? 実はあるんです。 そこで、今回は、「「こんにゃくでアレルギー症状が出る?ゼリーは反応する?」ということでまとめてみました。 こんにゃくを生で食べたら死ぬって聞いたことがある。 スーパーで普通に売っている板こんにゃくをそのまま食べて死ぬことがあったら一大事ですね。 そこで今回は、こんにゃくは生で食べられるのかどうかということと、死の危険があるというウワサの真相を探ってみました。 味が染みるまで煮るのに結構時間がかかるこんにゃく。 実はこんにゃくに味を染み込ませる方法があるんです。 その方法とは、なんと「砂糖で揉む」というひと手間だけなんです! こんにゃくを調理したけど味がなかった!薄かった! 味の付け方にコツがあるなら知りたいですよね!? 今日は、こんにゃくの味付け方、そのコツ、そしてダイエット向けのレシピなどをご紹介していきます! こんにゃくはなぜあんなに生臭いのでしょう。 その臭いが取れたら嬉しいですよね! 今回はそんなこんにゃくについて、なぜ生臭いのか、臭いの取り方も合わせてご紹介していきます!.

次の

こんにゃくゼリーは太る?カロリーは?食べ過ぎは良くないの?

こんにゃくゼリー 食べ過ぎ

こんにゃくの食べ過ぎで起きる3つのお腹の症状 腹痛 こんにゃく以外の食材でも同じですが、食べ過ぎるとまず腹痛に襲われます。 そして、腹痛になった後は下痢か便秘に発展するので、お腹が痛いと思ったら悪化させないためにも安静にしましょう。 下痢 こんにゃくには不溶性食物繊維が豊富に含まれているので、食べ過ぎると腸を刺激して下痢になってしまいます。 そのため、よく下痢になってしまう方は、こんにゃくによって更に悪化させてしまうので大量摂取は控えましょう。 便秘 こんにゃくを食べ過ぎると便秘になる場合もあり、原因は下痢と同じ不溶性食物繊維になります。 不溶性食物繊維は水分を吸って大きくなるので、便秘になるということは体内の水分が不足している可能性が高いです。 こんにゃくを食べ過ぎると、腹痛が起きて下痢か便秘どちらかの症状が現れるので、少しでもお腹の調子が悪いと思ったら改善法を実践してくださいね! 2 吐き気や胃痛に要注意 こんにゃくを食べ過ぎると、お腹の症状以外の異常も現れるので、発生したら対処法を実践して早めに回復させることが大切です。 お腹の異常以外の2つの症状 吐き気や嘔吐 こんにゃくの食べ過ぎは吐き気を招き、酷いときには嘔吐の症状が現れるので、気持ち悪いと思ったらすぐに対処する必要があります。 吐き気や嘔吐は、食べ物を異物と認識して吐き出そうとする体の機能になるので、食べ過ぎたときは症状を悪化させないようにしましょう。 胃痛 胃が弱い方は、こんにゃくを食べ過ぎると胃痛に襲われる可能性が高いのですが、健康な方であっても痛くなる場合があります。 そのため、痛みが治まるまで安静にし、なかなか治らなかった場合は病院へ行くことが重要になります。 こんにゃくの食べ過ぎは胃腸に様々な影響を及ぼすので、健康のためにも1日の摂取量を知って必要以上に食べないようにしましょう! 3 ダイエット目的で食べると現れる影響 こんにゃくは非常に低カロリーのため、ダイエットに向いている食材ですが、食べ過ぎに気を付けないと体に悪い影響が現れます。 こんにゃくの食べ過ぎで起きる2つの影響 太る こんにゃくは確かにダイエット向きの食材ですが、低カロリーの食べ物はなかなか満腹感を得られないという特徴があります。 そのため、満腹感を得ようとこんにゃくや他の食材を食べ過ぎてしまうことが起きるので、「ダイエットをしているはずなのに太った」という事態になります。 栄養不足 こんにゃくだけを食べ過ぎていると、栄養の偏りが酷くなるので肌荒れや体調不良などに悩まされてしまいます。 こんにゃくは脂質や糖質などがないのでダイエットに向いていますが、ビタミンやミネラルも含まれていないので、健康的に痩せるためにも他の食材も適度に食べる必要があります。 こんにゃくは正しく食べればダイエットに最適ですが、食べ過ぎると太ったり栄養不足になったりするので、効果を引き出すためにも適量を守ってくださいね! こんにゃくの食べ過ぎによる症状を改善する3つの方法 食べるのを控える 食べ過ぎて体調不良になったときは、まずこんにゃくを食べるのを止める必要があります。 食べ続けているとますます悪化していくので、体調が完全に回復するまで口に入れないようにしてくださいね。 安静にする 吐き気や胃痛などの症状が出ているときは、落ち着くまで安静にしていることが大切になるので、自分が楽だと思う姿勢にしてじっとしていましょう。 そして、吐き気の症状があるときは、吐いてしまった方が楽になる可能性があるので実践してみてください。 水分の摂取 便秘の症状があるときは、水分を摂取して便を柔らかくする必要があるので積極的に水を飲みましょう。 便がしっかり排出されるようになると、腸閉塞になるリスクが下がるので、健康のためにも早めに便秘を治すことが重要です。 こんにゃくの食べ過ぎによる症状は、基本的に食べるのを控えて安静にし、必要に応じて水分も摂取すると改善されていきます。 ただし、対処法を実践しても改善されなかった場合は、すぐに病院へ行って検査をしてもらうことが重要になるので、体調が悪い状態が続いたら行動を起こしましょう! 6 こんにゃくの1日の摂取量 こんにゃくは食べ過ぎなければ体調不良になるリスクが減るので、1日の摂取量を知って超えないように気を付けることが大切です。 こんにゃくは1日200g、板こんにゃく1枚分ぐらいが目安量になるので、体調を崩さないためにもしっかり守りましょう。 適切な量を守ると、ダイエットに役立つ食材になるので、1日で板こんにゃく2枚以上食べている方は減らしてくださいね。 こんにゃくの食べ過ぎで重大な病気になると、自然に治ることはないので、体調不良になる前に今までの量を早めに見直しましょう! こんにゃくの食べ過ぎで起きる体調不良と改善方法、1日の適切な摂取量をお伝えしましたが、いかがでしたか? こんにゃくを食べ過ぎたときに起きる症状で最も多いのが、腹痛や下痢、便秘になるのでお腹の調子が悪くなったら注意しましょう。 更に、吐き気や嘔吐、胃痛などの症状も現れることもあるので、少しでもおかしいと思ったら食べるのを止めて安静にしている必要があります。

次の

こんにゃくの栄養と効果は?食べ過ぎには要注意!

こんにゃくゼリー 食べ過ぎ

こんにゃくゼリーにどんなイメージを持っていますか? CMなどを見たことがある人の中にはおなかに良い効果があるというイメージを持っている人も多いかもしれません。 実際にこんにゃくゼリーにはおなかの調子を整えるといったような効果もあります。 ただタイトルにもあるように食べ過ぎてしまうと不調の原因となってしまうこともあるのです。 そこで今回はこんにゃくゼリーを食べ過ぎるとどうなるのかについて書いてみました。 こんにゃくゼリーを食べ過ぎると下痢になる?• こんにゃくゼリーに便秘解消効果はあるのか? となっています。 それでは発送開始! 広告 こんにゃくゼリーを食べ過ぎると下痢になる? こんにゃくゼリーはとても食べやすいのでついつい食べて過ぎてしまうという人も多くいるでしょう。 僕もこんにゃくゼリーが好きで食べ過ぎてしまうことがあります。 ただこんにゃくゼリーの 食べ過ぎには注意が必要です。 結論から言いますが こんにゃくゼリーを食べ過ぎると下痢の原因となってしまうことがあるのです。 こんにゃくゼリーには多くの食物繊維が含まれています。 CMなどでグルコマンナンという言葉を耳にしたことがある人も多くいるでしょう。 あれがこんにゃくゼリーの食物繊維の種類です。 食物繊維にはいろんな効能がありますが、その中に 腸の働きを活性化させるというものがあります。 これは食物繊維が 腸を刺激して蠕動運動を活発にするためです。 これにより 腸内環境の改善につながることがあります。 ただ食べ過ぎてしまうと 刺激が強くなりすぎて下痢になってしまうこともあるのです。 どんなものでも食べ過ぎは往々にして健康に悪いです。 いくら健康に良いとされているこんにゃくゼリーでも例外ではありません。 広告 他にもこんにゃくゼリーを食べ過ぎることによって生じる不調があります。 おなかが張る• ミネラルの吸収阻害による不調 といったようなものです。 それぞれ簡単に説明していきますね。 おなかが張る これは 食物繊維を分解しようとするときに発生するガスが原因です。 発生するガスの量が多ければおなかの張りを感じるようになってしまうのです。 また おならの回数が増えてしまうこともあります。 ただ食物繊維によるガスの臭いはほとんどないです。 ミネラルの吸収阻害による不調 食物繊維には他の食物の消化も阻害する働きがあります。 これにより糖質などの吸収が阻害されるというようなメリットもあります。 ただそれと同時に、• カルシウム• 鉄 といった大切なミネラルの吸収も阻害されてしまうのです。 そのため食物繊維を摂り過ぎてしまうと、• 骨粗鬆症• 貧血 といったようなものの原因になりかねないのです。 広告 こんにゃくゼリーに便秘解消効果はあるのか? 最後はこんにゃくゼリーと便秘の関係についてです。 こんにゃくゼリーには便秘解消効果が確かにあります。 これは先程も書いたようにこんにゃくゼリーに含まれている食物繊維には腸を活性化させる働きがあるからです。 それにより排便を促してくれるのです。 ただそれは適量を摂取した時に限ります。 食べすぎてしまった場合は逆に便秘を悪化させてしまうこともあるのです。 そもそもこんにゃくゼリーが腸に刺激を与えるのは体内で膨張し消化されないため腸内で長く滞在するためです。 そのため食べ過ぎてしまうと腸内で詰まってしまうこともあるのです。 そうなると便秘が悪化するのは当然ですよね。 また 酷ければ腸閉塞になってしまうこともあります。 沢山食べればより効果的ということはありません。 こんにゃくゼリーの食べ過ぎは絶対にやめましょう。 まとめ 今回はコンニャクゼリーを食べ過ぎるとどうなるのかについて書いてみました。 適量であれば体に良い影響を与えるこんにゃくゼリーですが食べ過ぎてしまうとかえって体に悪い影響を与えてしまうこともあります。 食べる量には注意するようにしましょう。 今回はここまで。 最後までお付き合いいただきありがとうございました。

次の