ベビ待ち 生理前。 生理前症候群とピル

妊娠初期の症状はいつから?出血、腹痛、おりものなどのチェック項目とは?

ベビ待ち 生理前

基礎体温をつけはじめて半年、 本格的にベビ待ちを始めて2ヶ月目の、事務職30代女性です。 本日は高温期7日目です。 いやーベビ待ちって本当にツライですね!! 友人にも出産経験者が増え始めていますが 妊娠するその日まで、みんなこんなにはがゆい思いで 毎日過ごしていたのかと思うと本当に頭が下がります!! 妊娠なんてすぐできると思っていたのですが 基礎体温をつけてみると 排卵日の予測ですら意外と難しく 排卵検査薬を使ってタイミングをはかったのですが 先月はうまくゆかず・・・。 リセットされた日のあの落ち込みようといったらなかったです。 生理予定日前の妊娠の兆候をネットで調べながら 胸が張ってきたかも!(毎月この時期張る) 腰が痛いかも!(冷房で冷えてるだけ) おなかの下の方がちくちく痛いかも!(同じく冷えてるだけ) 高温期の体温がいつもより高いかも!(夏だから) 食欲増してるかも!(普段から相当な食欲) なんて日々を繰り返しています。 基礎体温はexcelで管理しているのですが 今朝は、今日の基礎体温を入力しようと思って そのファイルを開いたとたんに 一気に吐き気が襲ってきました。 その瞬間、この吐き気は気のせいにすぎない・・・。 明らかに考えすぎだなと思いました。 でも次の瞬間にはまたネットで妊娠関連の情報を検索しちゃったり。 もとから悩みやすい性格なんですが 長期戦になるかもしれないのに たった2ヶ月でこんなんだったら 気力も体力もおっつかない・・・と思っています。 近いうちに想像妊娠なんてことにもなってしまいそうです。 誰かに相談すると限りなく後ろ向きになってしまいそうで 友人にも話せません。 今まではなんでも話してきた夫にも プレッシャーになってしまいそうで話せません。 暗い毎日を送っています・・・。 みなさんベビ待ちの時期はどんなふうに過ごされていましたか? どんなことを考えていましたか? ご主人には相談されていたんでしょうか? 誰にも悩みを聞いてもらえない私に ご意見いただけるととってもうれしいです! 2です、お礼ありがとうございます。 でもそれでいいんじゃないかと思います。 大切なのは 一人抱え込んだり溜め込んだりしないことと 自分を責めないことだと思います。 たまった感情は出す、でいいと思うのです。 これもすごくわかります。 通院始めたとき、 「何で私ばっかり『こどもができない』という現実に 向き合わなければならないんだろう」 と思ったりしていました。 だから、暗くならないようにすることは可能だと思います。 ただ、男性の方がデリケートだったりするので うちの旦那さんは「あっそう」という感じでしたが プレッシャーに感じると 性交渉が苦痛になる人もいるので そこのところは 細心の注意を払わなければならないことではあると 思います。 二人目不妊の友達がいたのですが 「妻から誘う」のを良しとしない旦那さんで もともと性行為自体も少なかったそうですが 旦那さんの好みを研究して こっそりAVのタイトルを見て嗜好を探った 笑 タイミングを狙ってうっすら仕掛けたら その1回で妊娠したらしいです。 友達も 「そうなんよ。 わからんもんだよね。 」 といってました。 それにいたるまでに、 回数が多かった時期もあったようですが そのときはできなかったそうです。 その後まったく性交渉なしな何ヶ月かがあり、 そののちの1回で懐妊。 ほんと、わからんもんです。 対策も立てられるしね。 自分の身体の状態を知ることも大切ですし。 ネットとかで調べたんですが(まだできてないのに気が早い) 無事にうまれてくるまで本当に気が遠くなるような話だよ! と思ってます。 でも 私が軽く「今月もだめかもしんないなぁ」 とか言うと 「できるときはできるんだから!」 なんて明るく言う主人を見て 明るくふるまってくれてることをありがたく思わなきゃならないのに 「コヤツは他人事だと思ってそんな言い方してーー!! チクショー!!!」 と思ったりしてしまいます。 (「うん!そうだよね!ありがとう!」と笑顔で答えますが その笑顔はひきつっているに違いありません) お友達の話に思わず笑ってしまいました!ここは職場なのに! (職場で仕事もせず掲示板に書き込みしてる私も私です!) すごいですねーー。 まさに女性は強しですね!! 私も諸先輩方を見習って さらに努力し子作りに邁進しなければと決意をあらたにした次第です!! ほかの方にもアドバイスいただいたのですが 健康診断気分で病院行ってきます! 先生の当たり外れもあるみたいなので いい先生にあたるといいなぁと思っています。 あたたかいお返事本当にありがとうございました! そして姉さん・・・!!私もあやかりたいです!!! お体大事にして、立派なかわいいあかちゃんうんでくださいね!! 私は結婚2年目でベビ待ち中です。 私もすぐに出来るものだと思ってました。 でも、こればっかしは一人ぢゃ出来ないですし…。 私の場合、6年付き合って結婚したので、すぐに子供が欲しかったんですけど、旦那はまだいらないと… 義母からは子供子供と言われ、私も欲しくて、、、悪い事ばっかり考えて病気になっちゃいました。 それと、またお酒が飲めるって思うようにしてます。 前向きに考えるのは 妊娠にはとっても効果がありそうですもんね! 私も「今月妊娠しなかったらこれができる」作戦は 実行しようと考えています。 くだらないことだけど それだけでもずいぶん気持ちが軽くなったように思います。 何より一番大事なのは自分の体です!! あたたかいご回答本当にありがとうございました! うーん、子供はあなたの努力だけで何とかなるものではないんですよね。 ご主人さんと二人で努力するもの。 お二人で歩んでこそ、妊娠・育児ができるものです。 私は事情あって結婚後1年で病院に通い始めましたが、主人の理解なくては妊娠できませんでした。 それまで毎月生理が来るたびに落ち込みました。 ですが、病院に行き病院での出来事を話す度に、気分も楽になっていきました。 基礎体温と排卵検査薬だけではどうにもならなかったのですが、先生が「排卵する日は分かりますから、一緒にやっていきましょう」と言ってくれて、心強い思いもしました。 その間、主人とは包み隠さず、不安も今後のことも色々と話しました。 まず、あなたの大切なパートナーときちんと話し合いましょう。 こういった悩みを打ち明けてこそ、真のパートナーではありませんか? 妊娠に向かいたいのなら、お互いが健康体でないといけません。 あなたの子宮・卵巣・卵管状態と、ご主人さんの精子状態を調べてもらいましょう。 健康診断のつもりで行くと、気分的に違います。 また、タイミングを見てもらうのも妊娠への近道になると思います。 一人で抱えていても前進しません。 旦那さんに病院に行くことも含めて、よく話し合いましょう。 あなたが一方的に愚痴を話すのではなく、話し合いです。 旦那さんにもいろいろと質問し、気持ちを確認し合いましょうね。 ご回答ありがとうございます! 実はお恥ずかしい話なのですが、先月 「そろそろ排卵日だからよろしくね!」 と冗談ぽく言ったら 主人が張り切ってしまったのか気負ってしまったのか? その日から毎日頑張ったのですが 3日目には役に立たなくなってしまい・・・。 もともと普段、そこまで回数が多くないのに 急に頑張ってしまったのが原因なんでしょうか・・・。 それ以来、あまり真剣に話をしないようにしようと 心に決めてしまったのでした。 でもこのままの状態が続いたら 夫婦でちゃんと向き合って話さなければなりませんね。 まずは私が自分の状態を知りたいと思っているので 週末に産婦人科に行こうと思っています。 病院へ行ったら、主人に話してみようと思っています。 余計役に立たなくなっちゃったらどうしようドキドキ。 余談ですが たまたま地元に全国的に有名な病院があるんです。 kawa20710さんの先生のように やさしくて心強い先生にあたるといいなぁと思っています。 色々ありがとうございした! その気持ち、よ~くわかります! まさに6年前の私と同じです 笑 その当時の私は基礎体温をつけつつも、ばらばらだったので毎日が一喜一憂。 ベビ待ち7ヶ月でやっと出来た!と思ったら、8週で稽留流産・・・。 2回の生理をじりじりしながら過ごし、ブログをはじめると妊娠するといううわさに釣られてブログをはじめ、近くの子易神社に行っては神頼みをして・・・なんて感じの毎日を過ごしていました。 ブログでは同じようにベビ待ちのお友達がたくさん出来たので、悩みや相談なんかをやり取りしていましたよ。 今だったらツイッターになるのかしら!? ネットで同じような境遇のお友達を作るといいかもしれません。 私の場合はブログが効いたのか、神頼みが効いたのか、流産後5ヶ月でまた授かることが出来ました。 ふっと気が抜けたときが出来やすいかもしれません。 masunonaさんにも早くコウノトリさんが来てくれますように! ご回答ありがとうございます! tenki84さん、つらい体験を乗り越えて幸せを掴まれたんですねー!! こんなふうに、悩んでもしょうがないことを ひとりで日がな一日考えて暗くなってる自分が すごくいやだったのですが 同じような思いをされていた方がいらっしゃると知って 救われたような気持ちになりました。 不思議なもので、昨日掲示板に悩みを打ち明けて tenki84さんをはじめみなさんからお返事いただけただけでも ちょっと気持ちが軽くなったのか? 昨日まであった胃のムカムカが今日は軽いですー(単純)! 今月だめでも、また来月以降がんばります! 主人にもがんばってもらいます! tenki84さんにあやかりたい!! やさしくご回答いただき本当にありがとうございました! いやなんだかちょっと明るい感じを受けたのでちょろりとお邪魔を。 私は結婚して2年まだ経ってないですが、最初は事情で避妊してました。 避妊しなくなったらすぐ妊娠できるんだろうと思ってたら大きな間違いで。 現在病院に通って卵胞チェックと排卵誘発剤と注射でタイミング指導中です。 んでももうすぐ1年経つもので、こうなったら(不妊)専門の扉を叩くしかないのか…と旦那と日々話していますよ。 考えを同期することは大事だと思います。 身体にも余計な負担がかかっちゃうし。 考え過ぎて。 言葉にして話すと、また自分では考えられなかった方向の転換が出来たりします。 旦那からも男性目線での話も聞けたり。 正直、男性は子供をそんなに実感もってほしいと思ってないのか…?と衝撃の事実を知ったり。 人によるんでしょうけれど。 友達に話すのはちょっと微妙ですし(未婚・既婚の関係とか)共感を得られにくい場面も多いと思いますけれど、ご主人には、話された方がいいと思いますよ。 ご回答ありがとうございます! ひとりでは子供はできないのですから やはり主人の協力は必須ですよね。 実はお恥ずかしい話なのですが、先月 「そろそろ排卵日だからよろしくね!」 と冗談ぽく言ったら 主人が張り切ってしまったのか気負ってしまったのか? その日から毎日頑張ったのですが 3日目には役に立たなくなってしまい・・・。 もともと普段、そこまで回数が多くないのに 急に頑張ってしまったのが原因なんでしょうか・・・。 それ以来、あまり真剣に話をしないようにしようと 心に決めてしまったのでした。 今週末、まずは私自身の状態を知るために 病院へ行こうかと思っています。 もしこのままの状態が続いたら 自分の気持ちを打ち明けて、 主人にも半分背負ってもらおうかなぁと思います。 ご回答いただきありがとうございました! ChaiChai1200さんに早くうれしいおしらせが届きますように! 結婚3年目でようやく妊娠しました。 1年目は土地に慣れるために仕事や人間関係の構築に 必死だったので子作りする余裕はなく、 そしてすぐできるだろうと思っていたので 病院にもいかずにタイミングを取っていました。 でも、なかなかできなかったです。 で、勇気を振り絞って不妊専門の産婦人科にいき ひとつずつ不安要素を消していく形で 検査していったんですが 私にも主人にもさして問題はみあたらず なんでかね~と思っていたら できました。 もうその頃になると 通院1年半め 絶望感の度合いもそんなになく、 「焦ってもしょうがないか」という心境だったから それがよかったのかなあ、とも思います。 多分、意識して最初頃が一番 焦っているというか 色んな情報や人の話なんかに過敏に反応していたかな、 と思います。 生理がきたら泣いていたし 絶望感で笑えなくなっていた時期もありました。 数ヶ月ぐらい、程度の違いはあれどそんな感じでしたね。 救いだったのは旦那さんが協力的だったことです。 状況を説明したり、検査の説明をしたりするのを きちんと聞いてくれたり どうしても「自分が悪いからだ」と思ってしまう私に 繰り返し「そういうことではないよ~」と 明るく笑い流してくれたり 随分助けてもらいました。 で、可能であれば 友達に話をしてみるといいかもしれません。 私の友達には同じく不妊治療をしている人や その友達でそういう感じの人や色々いたので どこの病院がいいとか こういうことをしたとか 色んな情報交換ができました。 人から教わることも多いし 自分の体験も人の役に立つんだ、と実感することもできるし 鬱々と一人で抱え込むよりは気分的に楽です。 とはいえ、そういう話をできるようになったのは 私は1年後くらいでした。 どうしても、気軽に話題にできる気持ちになれなかったので。 誰にも悩みを聞いてもらえない、のではなく 言っていない、のではないですか? 暗くなるのなら 思い切って話をして、 思いを吐き出したほうがいいかなあと思いました。 あと、病院にいって身体の状態を確認してみることも いいかもしれません。 ステップアップするかは自分で決めることができます。 30代とありますので 前半か後半かでも違ってくると思いますが 自分比で子宮年齢も卵子の状態も20代のときよりは衰えています。 なので知った上でどうしたらいいか、と 現実的に考えてみることも有益かもしれません。 自覚症状のない性病にかかっている可能性もあるし 子宮の状態をよくするためにも 今できることをしてみるのもよいのではないでしょうか。 ご回答ありがとうございます! そしてご懐妊おめでとうございます!! (もうご出産されたのでしょうか?) やっぱり気持ちってすごく大事なんですね。 「意識しないようにする」というのが 一番難しいなーと思う今日この頃です。 基礎体温を測り始めのころ、本当にガタガタで そのことを友人に打ち明けたら 「はじめはみんなそうだよ。 3か月待ってみな!」 って言われて半信半疑でしたが 3か月したら本当に体温が安定してきて すごくホッとしたのを思い出しました。 信頼できる周りの人に ちょっとずつ打ち明けてみようかなぁと思っています。 それにやっぱり支えになってくれる主人にも 少しずつでも話してたほうがいいように思いました。 冗談っぽくは話したりするのですが、 暗くなるのがいやで、 ついついまじめな話をせずにきてしまってますが・・・。 私は現在32才なんですが 実は高温期ががだらだら上がり 10日強しか続かないので、黄体機能不全かも・・・と思い 今週末にでも病院に行ってみようかと思っているところです。 原因が見つかってすっきりしてほしいような 見つかってしまったらこわいような、そんな気持ちです。 やさしくアドバイスくださり本当にありがとうございました! ご主人にそうだんしていないんですか??? コレばっかりはあなただけの問題じゃないでしょ? 今現在お二方の年齢が分かりませんが 不妊治療ってなると旦那も対象ですよ。 あとはタイミング この一言になりますね ひとつだけ言わせてもらうと ま、いいか 来月来月!って思ったほうが出来やすい気がします。 生理周期ってストレスとかですぐにかわるでしょ? 生理周期が変わるって事は排卵日も変わるわけですしね けっか追い詰めると負のスパイラルになるだけです。 生理がきたら 今月も2人で遊べる!って思わないとやってけないですよ(笑) 赤ちゃんが出来たらいけないところっていっぱいあります 出来ない今のうちにやっておきましょうよ ご回答ありがとうございます! 主人には、正直こんな細かいところまでは話してません。 先月生理がきたとき 「生理きちゃったよ・・・残念だなぁ。 」 と言った程度です。 実はお恥ずかしい話なのですが、先月 「そろそろ排卵日だからよろしくね!」 と冗談ぽく言ったら 主人が張り切ってしまったのか気負ってしまったのか? その日から毎日頑張ったのですが 3日目には役に立たなくなってしまい・・・。 もともと普段、そこまで回数が多くないのに 急に頑張ってしまったのが原因なんでしょうか・・・。 それ以来、あまり真剣に話をしないようにしようと 心に決めてしまったのでした。 もしこのままの状態がしばらく続いたら そのときは主人ともちゃんと話してみたいと思います。 確かに結果にとらわれてがんじがらめになってる自分を感じます・・・。 気長に、気楽にやっていきたいと思います。 ありがとうございます!! Q 排卵日から(およそですが)4日たちました。 受精したとしてもまだ妊娠と確定するのはまだまだ先・・・。 でも皆さんの経験上、次回の生理のかなり前からなんとなく身体の変化などでわかったよぉ~って話ありますか?長男の場合は生理予定日1週間前以上前に微熱が続き、身体もだるく2週間近くまえなのに検査薬で陽性が出てわかりました。 長女の時も、受精から10日目くらいで、焼肉を食べに行った先で気持ち悪くなり、あれ?と思いその日の晩に検査薬をしたところ陽性が出ました これも1週間以上前でした)その日からはつわりらしき吐き気や下腹部痛が続きました。 今次の子が欲しいのですが、排卵日から4日たちますが、すでになんとなく吐き気やだるさ・・胸がはったり眠かったりします。 でも受精したかしないかの数日でなんとなくでも自覚症状がある場合ってあるんでしょうか? まだ検査をするのもなぁ~といったところですが、なんとなく落ち着きません。 ただたんに生理前の不調なのかもしれないですが、 妊娠確定の前段階・・着床・・受精の段階でもしかしたら過敏に身体が反応してそれとなく症状が出る人っているのかな・・と思いこちらに相談しました。 排卵日から(およそですが)4日たちました。 受精したとしてもまだ妊娠と確定するのはまだまだ先・・・。 でも皆さんの経験上、次回の生理のかなり前からなんとなく身体の変化などでわかったよぉ~って話ありますか?長男の場合は生理予定日1週間前以上前に微熱が続き、身体もだるく2週間近くまえなのに検査薬で陽性が出てわかりました。 長女の時も、受精から10日目くらいで、焼肉を食べに行った先で気持ち悪くなり、あれ?と思いその日の晩に検査薬をしたところ陽性が出ました これも1週間以上前でした)... A ベストアンサー こんにちは。 私自身はそういった経験はないのですが、ご質問を読ませて頂いてちょっと気づいたことがあります。 妊娠検査薬が陽性に反応させるホルモンをhCGといいますが、このhCGは「着床」という事実があってはじめて分泌されます。 しかし着床直後は非常に微量であるため、市販の妊娠検査薬(感度50IU)が陽性になるには、さらにそれから短くて数日から長くて1週間前後かかります。 胚の成長が順調であれば、これは個人差はないと言えます。 また、受精から着床までは最短でも6日ほどかかります。 これもヒトという生物の発生に鑑みて、個人差というものはありません。 妊娠するかしないかは、これから決まるのです。 胸が張ったり眠かったりの自覚症状は卵胞ホルモンと黄体ホルモンの影響ですから、排卵後であれば妊娠とは関係なく経験することです。 もしも「受精」しただけで何か変化があるのであれば、それこそ毎周期のように感じていなければならなくなりますから、期待に水を差すようで申しわけありませんが、これは「ない」とお答えして差し支えないと考えます。 ただ、受精から1週間ほど経過後から何かしらの変化は「絶対ない」とは言えません。 しかし、多くの人は気がつかないか感じないでしょうね。 上にも書きましたが、妊娠とは無関係に女性は排卵を境に体調が変わり体が変化しますから、その区別は普通できないと思います。 「排卵日から4日」とお判りなんですね?それなら「排卵日から10日目」あたりに、生理予定日から使用できるタイプの妊娠検査薬で朝一番の濃い尿で検査してみてください。 それが自分で可能は範囲では最短なはずです(もちろん陰性であっても妊娠を否定できませんよ)。 こんにちは。 私自身はそういった経験はないのですが、ご質問を読ませて頂いてちょっと気づいたことがあります。 妊娠検査薬が陽性に反応させるホルモンをhCGといいますが、このhCGは「着床」という事実があってはじめて分泌されます。 しかし着床直後は非常に微量であるため、市販の妊娠検査薬(感度50IU)が陽性になるには、さらにそれから短くて数日から長くて1週間前後かかります。 胚の成長が順調であれば、これは個人差はないと言えます。 また、受精から着床までは最短でも6日ほどかかります。 これもヒ... Q 妊娠をしたいと思っているのですが、男性側がしっかりと膣内で射精しても、そのあと私が立ち上がって、いろいろ作業したり歩いたりすると、ドクっとまとまって精液が出てきます。 立っていれば引力もはたらいて、そうなるのはわかっているのですが、セックスする時間帯が夜ではなく、(夜なら、そのままずっと横になって寝てしまえば、精液が外に出にくいとおもうのですが)日中で、私は普通に起き上がっていろいろ作業する必要性があるし、相手も仕事上夜にセックスできません。 精液が外に出てしまった場合、そのぶん、卵子に到達する精子の量がへってしまって、妊娠率が低くなってしまうんでしょうか? 膣外射精しても、できるひとはできるので、一概にはいえないとおもいますが・・・。 アドバイス、どうぞよろしくお願いします! 妊娠をしたいと思っているのですが、男性側がしっかりと膣内で射精しても、そのあと私が立ち上がって、いろいろ作業したり歩いたりすると、ドクっとまとまって精液が出てきます。 立っていれば引力もはたらいて、そうなるのはわかっているのですが、セックスする時間帯が夜ではなく、(夜なら、そのままずっと横になって寝てしまえば、精液が外に出にくいとおもうのですが)日中で、私は普通に起き上がっていろいろ作業する必要性があるし、相手も仕事上夜にセックスできません。 精液が外に出てしまった場... A ベストアンサー 過去には妊娠方法として直後に逆立ちをすると良いとか 30分位は動かない方が良いなどと言われていたらしいですが あまり効果は無いとも聞きました 数億の精子がいるので少しだけでも膣内にはいれば 妊娠の可能性はあります ただ排卵日の関係が一番大きく 排卵日の翌日に行っても可能性は0%になるそうです。 kenko. html 過去には妊娠方法として直後に逆立ちをすると良いとか 30分位は動かない方が良いなどと言われていたらしいですが あまり効果は無いとも聞きました 数億の精子がいるので少しだけでも膣内にはいれば 妊娠の可能性はあります ただ排卵日の関係が一番大きく 排卵日の翌日に行っても可能性は0%になるそうです。 なので排卵日前の数日(5日~当日まで)に行うのが可能性としては高く 当日より日にちが経つにつれ可能性が徐々に少なくなります ただそれだけではなく相手側の精子のスピード(進む速度)も... Q ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。 夫に離婚を言い渡されました。 きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。 その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。 とてもショックでした。 主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。 結婚したら少しはお前も変わるかと思っていたが、返って態度が横柄になった。 これ以上我慢できない」と言われました。 既に妊娠7ヶ月だったこともあり、私も主人のことは好きだったので「子供のためにも思いとどまってほしい」と頼みました。 それから2ヶ月間、食事もがんばって少しでもおいしいものを作り、主人の前ではなるべく笑顔でいるよう、ときどき厭味も言われましたが受け流していました。 しかし、昨日ついに私が耐えられなくなり、家を出ました。 その日の夜には帰宅しましたが・・・。 もう一度話し合いをしましたが、主人の気持ちは固く、「家事が手抜きだったとかそんなんじゃなくて、お前は俺の言うことをなに一つ聞こうとしなかった。 それは付き合っているときからずっと変わらなかった。 言い合いになると結局俺が我慢するしかなかった。 こんな状態をあと何十年も耐えられないと思った。 」と言われました。 私は「これからどんな努力もするから思いとどまってほしい」と嘆願しましたが「この十数年変わらなかったお前をもう信じることができない。 」「別れようかと迷っていたのは結婚を切り出された頃からずっと考えてきたことで、結婚後もお前との関係に堪えられると自分自身の力を過信していたが無理だった。 こんな時期に打ち明けて申し訳ない。 お腹の子供にも申し訳ないがお前と一緒には育てられない。 養育費は出来るだけのことはする。 母子家庭で生計が大変だったら子供は自分が引き取ってもいい。 」と言われました。 離婚時期も出産が終わって私の気持ちに整理が着くまで待つといってくれています。 確かに私も彼に対して傲慢な態度を取り続けていましたし、何をやっても許されるとタカをくくっていました。 今は深く反省していますし、なんとかやり直したいと思っていますが、彼も悩み抜いて考え抜いて出した結論だと言っているので、よほどのことが無いと決心は変わらないと思われます。 子供は渡す、渡さないの問題ではなく、二人で育てていきたいと切に願っています。 出産は実家に帰らず、こちらで行う予定ですので、当分別居というのはありませんが、なんとか回避できる方法はないかと悩んで一睡もできません。 いっそのこと、彼のことを一番そばでみてきた(主人は結婚するまで実家暮らしでした)主人のご両親に相談にのってもらおうかとも考えますが、主人の心が余計に頑なになるのではないかと思い、それも出来ずにいます。 「俺の両親にはめちゃくちゃ怒られるだろう。 」と主人は自分で覚悟を決めています。 私はどうしてももう一度でいいから彼とやり直すチャンスが欲しいと願っていますが、どうしたらよいか判りません。 どなたか良いアドバイスをお願いいたします。 ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。 夫に離婚を言い渡されました。 きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。 その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。 とてもショックでした。 主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。 結婚したら少しはお前も変わ... A ベストアンサー 言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか? まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。 今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。 反対に頑なになるでしょう。 出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。 ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。 とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからにして」ともうこの話題は出さないようにする。 あなたの態度は全面的に改めて旦那様を大切にする、これは言うまでもありません。 旦那様を大切にし、命がけで自分の子供を出産し、いつくしみ育てている姿を見て 父親の自覚が芽生え「自分が守っていかなければならない」 と旦那様の意識も変わるかもしれません。 あなたもかなりひどかったのかもしれませんが、 「養育費などはできるだけのことをする」なんて言えるのは、子供の顔を見てないからでしょう。 頭では「自分勝手な理由で離婚を言い出したのだから、誠意は尽くすべき」と思っていても 頭で理屈を考えるのと、実際状況が変わるのとではまた違ってくると思います。 まずは問題を大きくしないためにもご両親に話すのは絶対やめましょう。 旦那様の頭の中は「白黒はっきるつける!」という考えしかないようですね。 そんな時にあなたが「もう一度チャンスを」なんてお願いすると「NO」と はっきり白黒答えが出てしまいます。 とりあえず今は白黒はっきりさせず (白黒はっきりさせようとしても旦那様の頭は「離婚」しかないですし) グレーのまま数か月待ちましょう。 「もう一度チャンスをくれ」とお願いするものナシ。 グレーの状態を保ちましょう。 態度を改めた姿、命がけで出産する姿、子供を愛している姿、 それらを見て旦那様の気持ちも変わるかもしれません。 そして落ち着くところに落ち着くのではないのでしょうか? 今すぐ白黒はっきりさせず、グレーの状態で 「なし崩し的」に収まるよう持っていく作戦です。 言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか? まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。 今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。 反対に頑なになるでしょう。 出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。 ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。 とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからに...

次の

現在ベビ待ちで、前回生理開始日と平均生理周期から計算すると今日が3w0d、ちょうど3週目にあた…

ベビ待ち 生理前

妊娠してから注意すること 妊娠すると、今まで以上に注意する点がたくさんあります。 妊娠初期には注意が必要です。 今まで気にしていなかったことが妊娠へ影響することがあります。 ここでは、妊娠初期の色々な症状や日常生活、妊娠中の食事について紹介しています。 妊娠中は便秘になったり貧血が出たりと色々トラブルが起こります。 適切に対処して出産を迎えるようにしましょう。 妊娠が分かった時点でたばこやアルコールを絶ちましょう。 妊娠へ影響するたばこやアルコールの怖さも書いています。 また、妊娠中の体調管理に必要な食事や栄養素、妊婦さんでもできるマタニティビクスなども紹介しています。 妊婦健診には、絶対に行ってくださいね。 健診費用は自治体で補助してることが多いので、妊娠が分かったら役所へ届けることも忘れないようにしましょう。 妊婦健診では、ママや赤ちゃんの成長を診てもらうことができます。 ここで流産や早産、その他の病気を発見することもできるので、休まず定期的に受診するようにしてください。 出産準備 出産準備は早めに始めるのがおすすめです。 妊娠中期~後期にかけて気分のよいときに少しずつ出産準備をしていきましょう。 「出産予定日はまだ先」と思っていても意外と時間がないものです。 少し前から準備しておけば、入院に必要なものや育児グッズなどを底値で買うことができますよ。 しっかり下調べをしてから出産準備を行ってください。 通販大手のアマゾンではファミリー会員という新生児や幼児向けの育児用品が割引になるものもあります。 ファミリー会員を利用するのもいいですね。 また、予定日前に破水したり、さかごで帝王切開になったりと環境の変化が起こるのもこの時期です。 十分に注意して日常生活を過ごしてください。 妊娠に関する話題 ここでは、妊娠に関連する話題をまとめてみました。 主に妊娠前の話題がメインです。 ベビ待ちさんに関連するトピックまとめです。 お腹が大きくなると、仰向けに寝ると寝苦しくなることが多くなります。 妊娠中の寝苦しさへの対処法として ・寝苦しくなったら四つん這いになる。 ・抱き枕を使って横向きになる。 ・上半身を起こして寝ても楽になることがあります。 このような寝苦しさの対処法があります。 眠っていて寝苦しくなったら、体を起こして四つん這いになると楽になります。 これは背骨のわきにある大静脈の圧迫が少なくなるためです。 四つん這いで楽になったら、左を横にして寝るようにします。 抱き枕を使うと楽になります。 このときに右足を軽く曲げるシムスの体位を取ります。 抱き枕を使えば腰痛も楽になってきます。 仰向けで寝苦しいときは、クッションなどで上半身を30度ぐらい上げてねると楽にねることができます。 どの姿勢が合うのか個人差があると思うので、自分にあった寝苦しさ解消法を試してみてください。 この時期の旅行は見どころが多いので、旅行をしたい気分になります。 妊娠して間もない妊娠初期の温泉や旅行は行っていいのか分からないことがありますよね。 旅行は楽しいものですが、できれば妊娠初期の温泉や旅行は控えたほうがいいでしょう。 なぜ、妊娠初期に温泉や旅行を控えたほうがいいかというと、妊娠初期には急な腹痛や出血など体調不良になることが多いからです。 もしもの時に対処が遅れてしまう可能性があります。 特に、妊娠初期の腹痛や出血は切迫流産や流産のサインであることがあるため、十分に気をつける必要があります。 旅行先で出血や腹痛が起きた場合は、どうしても対処に時間が掛かります。 また、バスや飛行機、新幹線などで移動した場合、途中で降りられずに対処できないことも想定されます。 もう一つの理由として、妊娠初期はつわりの症状が出ているため、温泉や旅行を十分に楽しめないことがあります。 せっかくの旅行がホテルで1日中過ごすことになるかもしれません。 事前に計画した旅行をキャンセルすることは勇気がいることですが、ママや赤ちゃんのために何ができるかを考えて行動するようにしましょう。 現在の政策では、妊娠や出産、子育てに関する費用は安いとは言えない状態です。 妊婦健診の費用も無料といっていますが、実際には費用が掛かっています。 政府は「1億総活躍社会」政策の一環として妊娠や出産に関わる費用の軽減を検討しているようです。 早く実現するといいですね。 少子化対策として、様々な施策が実行されていますが、それでも環境や費用面で子育てしやすい状況とは言い切れません。 今は出産してからも大きな費用が掛かってしまいます。 保育所の待機児童の問題もあるので、早期に解決することを期待しています。 先天性風疹症候群予防のために。 風疹は予防接種を受けることで罹患する確率を下げることができ、抗体もつくられますが、国の施策変更の時期に予防接種を受けていなかったり、風疹に罹患せずに抗体を持っていない人がいます。 もし、妊娠初期に風疹になってしまうと、次のような先天性障害のリスクが高くなります。 これらの症状がすべて出るわけでなく1つや2つなどということもあります。 自分が風疹抗体を持っているか分からないときは、抗体を持っているかどうか検査すれば分かります。 風疹は飛沫感染によって広がります。 自分が風疹でなくても家族やパパが風疹に罹患すればママが感染する危険性があります。 しかし、妊娠中の予防接種はできないので、同居している家族が予防することが大切です。 最近、再び流行の兆しがある風疹です。 海外から持ち込まれたりすることが原因と言われています。 妊娠初期のママや同居の家族は、なるべく人混みは避けるようにして風疹に罹患しないように気を付けましょう。 国は妊婦健診の費用の無料化を掲げているので、ちょっとビックリですね。 妊婦健診のおおよその費用は、11万7890円です。 このうち自治体が負担している最低額は4万6000円、最高は13万2580円です。 全国平均では、9万9800円でした。 平均で見ても2万ぐらいは自己負担になっている計算になります。 私も妊婦健診に1回で数千円支払っています。 住んでいる自治体によって健診の費用が大きく違ってくることが分かりました。 健診に当てる費用は自治体の判断に任せられているので、はやく全国一律で健診が受けることができるようになってほしいですね。 妊娠前には経験してないような出来事が次々と起こってきます。 色々な症状が出てくるため戸惑っている妊婦さんも多いのではないでしょうか? 妊娠初期から感じる腹痛も症状の一つです。 腹痛と言っても様々な種類があって ・下腹部痛。 ・左右の下腹部にチクチクした痛み。 ・骨盤あたりが痛い。 ・便秘 ・下痢 このような腹痛が起こることが多いです。 妊娠初期には、子宮が急速に大きくなるため靱帯が引きつったり痙攣したりして腹痛を起こすことがあります。 この場合は痛いほうのお腹を下にして休むと治まってくることが多いです。 腹痛を感じたら、まずは横になって安静にしてみましょう。 心配なのは、腹痛と共に出血がある場合や強い腹痛、周期的に腹痛が来るときです。 出血は何か異常のサインかもしれないので、産婦人科に連絡して指示を仰ぐようにしてください。 痛みと出血があるときは、切迫流産や流産の可能性があります。 腹痛の症状を医師に伝えるときには、おへそを中心として、右上、左上、右下、左下、胃のあたりの5つに分けてどの辺が痛むかを伝えるようにします。 また、痛みはそのときだけか周期的に来るのかを伝えると診断をスムーズにすすめることができます。 妊娠初期に腹痛が起こることは、比較的多い症状です。 問題のない痛みもありますが、流産のサインのときもあるので、間違いでもいいので産婦人科へ連絡するようにしてください。 妊娠を経験したママには分かると思いますが、微熱をはじめのどの痛みや鼻水、鼻づまりなど風邪に似た症状が続くことがあります。 妊娠初期に微熱がある原因として、基礎体温の高温期が持続することが原因です。 受精卵が子宮内膜に着床して妊娠が成立することで黄体ホルモンや卵胞ホルモンなどの分泌が増加します。 この黄体ホルモンが体温を上げて微熱が続いている原因になります。 黄体ホルモンは、妊娠に欠かせないホルモンで、妊娠の維持に必要なホルモンです。 黄体ホルモンが増加することで微熱以外でも様々な症状が出ることになります。 微熱が続くと風邪と思っている人も多くいるので、自分が妊娠していることに気が付かないことも多いです。 生理予定日を過ぎても生理が来ないため妊娠検査薬を使って妊娠が判明することも多いです。 早い人では、妊娠4週、つまり生理予定日ぐらいからつわりの症状が始まります。 微熱に加えてムカムカや吐き気が続くことになるので、とても辛い日々が続くことになります。 つわりは妊娠12週~16週ぐらいで治まる人が多いようです。 これまではしっかりとつわり対策をして乗り切るようにしましょう。 それも妊婦さん全体の約3割という大きな数字です。 つわりの症状を感じないといって、異常というわけではありません。 妊婦健診で問題がないようなら心配せずに穏やかに妊娠生活を過ごすようにしましょう。 原因が分からないので治療薬もなく、つわりの改善策を行って乗り切るしか方法はありません。 女性ホルモンや自律神経が関連していると考えられていますが推測の域を超えていません。 ・少し胃がムカムカする。 ・ずっと眠い。 ・微熱が続く。 このような症状もつわりの症状です。 症状が軽いと本人が気が付いていないこともあります。 これとは別に、今まであったつわりが途中でなくなるときは注意が必要です。 つわりの重さは日々変化するものですが、急に症状がなくなるときは流産している可能性もあります。 流産の兆候は、強い腹痛や出血がありますが、つわりが急になくなったり症状が出ないこともあります。 いつもと違う感じを受けたら、間違いでもいいので産婦人科に連絡して指示を受けるようにしてください。 妊娠つわりは妊娠16週ごろに治まってくることが多いです。 約2ヶ月間という長い間ですが、つわり対策を行って頑張って乗り切りましょう。 妊娠線はできやすい人とできにくい人、はたまた全くできない人に分かれます。 ここでは、妊娠線のできやすい人の特徴について詳しく紹介します。 妊娠線は、適切なケアを行えば、予防することができます。 お腹が大きくなる前から妊娠線クリームなどを使用して妊娠線ができないように工夫しましょう。 この数字は10年前の約3. 6倍になっています。 体外受精も一般的な不妊治療の選択肢として治療が行われているようです。 一方で、体外受精によって生まれてきた子ども数は4万人あまりと全体の約1割にとどまっています。 こうなる原因として、体外受精を受ける夫婦の年齢の高齢化があります。 卵子は、身体と同じように老化します。 特に35歳を過ぎると急速に老化することが分かっています。 最近の晩婚化で、妊娠年齢も30歳を超えています。 このことが妊娠を妨げる原因の一つと考えられています。 仕事を妊娠を両立させる社会環境の整備が望まれています。 妊娠初期に一時的にでも血糖値が高くなると、赤ちゃんの内臓形成に影響が出ることが示唆されているとのことです。 この結果から、妊娠前からの血糖管理がとても重要になります。 以前から、妊娠前に糖尿病があると心臓などの先天性異常のリスクが高まることが知られていましたが、今回の研究によって解明されました。 糖尿病を持っている人は、血糖管理を十分に気をつけて行う必要があります。 妊娠中は7~12kgぐらいの体重増加に抑えるようにするのがよいとされます。 これ以上の体重増加になると、今後の妊娠中期や後期に妊娠糖尿病や妊娠高血圧症候群のリスクが高くなります。 この範囲を超えないように適切に体重を管理するようにしましょう。 食べ物を周りに置かない、お腹がすいたら温野菜を食べるなど体重増加を抑える改善策を実行するようにしましょう。 休みが続くので、長期の旅行を計画することもあります。 ですが、妊娠して間もない妊娠初期の人は注意するようにしましょう。 妊娠初期には、急に気分が悪くなったり出血を起こすことがあります。 旅行先では、こういった事態に対処するのが遅くなるため控えた方がいいとされています。 また、妊娠してほどなくつわりが起こることも多いです。 つわりがあると旅行が楽しめないばかりか家族や友人にも迷惑をかけることになります。 旅行の計画には参加しないほうがベターです。 つわりがあって、一日中ホテルに閉じこもっていた人もいますよ。 旅行の他にも、激しいスポーツや夜更かしなど体に負担になることは避けるようにしましょう。 スポーツは、バレーやバスケットボールなど集団で行うものは、途中で抜けづらくなります。 最初から参加しないほうがいいです。 特に出血が起こると、旅行先では対処することが困難になります。 いつ出血が起こってもおかしくないので、自宅周辺でいるようにしたほうが安心です。 飛行機や船の中など、途中で降りることもできないことがあります。 こういった時に腹痛や出血が起こると大変ですね。 妊娠初期は、すぐに産婦人科を受診できる範囲で行動するようにしましょう。 生理が短かったり長かったりする人は、早めに産婦人科で原因を調べて治療することをおすすめします。 でも、生理周期が正常な人でも2. 3日のズレがあることがあるので心配ない人も多いと思います。 一つの基準として、正常な生理周期は25日以上38日以下となります。 これより短かったり長かったりするときは、産婦人科を受診してみましょう。 生活習慣や食生活で体にストレスを与えていないか考えてみましょう。 ストレスを受けると体調面に影響が出ることもあるので、上手にストレスを解消することが大切です。 葉酸を積極的に摂取することが大切です。 妊活を行っても、中々妊娠できないときには、夫婦で一緒に不妊検査を受けることをおすすめします。 妊娠を考えているなら、夫婦でよく話し合って始めるようにするといい結果が出るかもしれません。 いわゆる妊娠する力(妊娠力)が低下することが分かっています。 妊娠を考えているなら、できるだけ早く妊娠への準備、妊活を始めたほうがいいと言われるのはこのためです。 なぜ、高齢になると妊娠しにくくなるのが調べてみました。 産婦人科でいう高齢とは、「35歳以上」の人を高齢と呼ぶようになります。 35歳以上と言えばまだ若いと思いますが、医学的には35歳以上になれば高齢と扱いになります。 その中でも、年齢に関する不妊の原因を紹介します。 不妊になる原因として ・妊娠率の低下 ・流産率の増加 ・卵子の老化 この3つが不妊の原因になると言われています。 一般的に33歳を過ぎるころから妊娠力が低下しはじめ35歳を過ぎると急激に低下します。 40歳を過ぎるとさらに低下して妊娠することが困難になります。 これと同時に、流産する確率が上がってきます。 つまり、仮に妊娠できたとしても妊娠を継続することができない状態になります。 妊娠力の低下の原因として、卵子の老化があります。 卵子は体と同じで老化していくことが分かっています。 卵子の質がどんどん低下します。 卵子の質が低下すると、受精できても成熟することができず妊娠できないことが多くなります。 これに加えて受精できたとしても、流産する率が大きくなるため、出産まで妊娠を継続できない傾向が大きくなります。 現在の医学では、卵子の老化と止めることも若返ることもできません。 妊娠を考えているなら、早く妊娠する準備と妊活を始めることが大切になります。 赤ちゃんの成長が楽しみです。 でも、妊娠初期にはいくつか注意することがあります。 今回は妊娠初期の注意点について詳しく紹介します。 ・食べ物に注意する。 ・服装はリラックスできるものに。 ・ストレスをため込まない。 ・早い人はつわりも始まる。 妊娠初期には、アスリート並みの激しい運動は避けるようにしましょう。 運動と流産は直接の関係はないとされますが、急に気分が悪くなったり出血を起こすことがあるので注意しましょう。 妊娠中には食べるのを控えた方がいいものがあります。 ウナギやレバー、金目鯛やマグロ、ひじきなどは極力控えるようにしてください。 赤ちゃんに影響が出る可能性もあるので食べ物に注意が必要です。 体へのストレスを避けるために、体を締め付けるような服装をチェンジします。 スカートや肌の露出が少ない服装にして、体を締め付けない冷えないような服装にしましょう。 ストレスも体の負担になります。 ストレスをため込まないように、上手に解消するようにしましょう。 妊娠初期には、つわりが始まる時期です。 つわりと言っても、吐きつわりや食べつわり、眠りつわりなど様々な症状が現れることになります。 しっかりとつわり対策をして乗り切るようにしましょう。 妊娠初期は、急に気分が悪くなったり出血を起こすことがあります。 いつでも産婦人科に連絡して受診できるように、産婦人科へ通える範囲で行動するようにすると安心です。 二人目を妊娠できないことを「二人目不妊」と呼び、一般的な不妊とは区別しています。 一人目は問題なく妊娠できたのに、二人目が妊娠できない原因が分からないことも多くあるようです。 ・年齢の高齢化 ・卵子の老化 このような原因で二人目不妊となることがあります。 最近では、初産の年齢が上がっているため二人目を妊娠する年齢も上がってきています。 妊娠する年齢が高齢となることで妊娠できないことがあります。 妊娠年齢と関係がありますが、卵子の老化も大きな不妊の原因となります。 卵子は、年齢と共に老化します。 33歳を過ぎる頃から老化の傾向が高くなり35歳を過ぎると卵子の質が大きく低下します。 40歳を過ぎると妊娠すること自体難しくなります。 これに加えて、35歳を過ぎるころから流産する確率も上がります。 妊娠しにくく流産しやすい状態になるので不妊の原因となります。 妊活は早ければ早いほどいい結果になることが多いです。 二人目を考えていて妊娠を考えている人は早めに産婦人科を受診して妊娠できない不妊の原因を調べることが大切です。 不妊の原因は男女両方にあります。 受診する時は夫婦で受診するようにしましょう。 でも、出べそは2歳ぐらいまでになくなることが多いので心配することはないようです。 出べその原因は、へその緒の切り方でできると思っている人も多いと思いますが、実は切り方が原因ではなく、他に2つの原因があるとされています。 へその緒の部分が膨らんだままの状態となりそのまま出っ張りになってしまいます。 おへそ自体は目立たない状態でお腹全体が膨れているのが特徴です。 いずれの場合も、経過観察となる場合が多いです。 赤ちゃんが活発に動くことで自然消失することが多いためです。 2歳ぐらいまでには落ち着いてくると言われています。 大人になっても出べそが気になる場合には、手術が行われることもあります。 赤ちゃんの出べそは自然に治まることが多いので、過度に心配する必要はなさそうですね。 しかし、日本産婦人科医会が「この行為は医療行為に当たる」として推奨しないと報道されています。 つまり、一般の人が行うのは控えるようにしてくださいということです。 医師の立ち会いの下とはいえ、推奨されないようです。 もし、立ち会い出産を希望している人は、事前に確認しておくと安心できますね。

次の

♥ベビたん待ち♥生理6日前⤴

ベビ待ち 生理前

基礎体温をつけはじめて半年、 本格的にベビ待ちを始めて2ヶ月目の、事務職30代女性です。 本日は高温期7日目です。 いやーベビ待ちって本当にツライですね!! 友人にも出産経験者が増え始めていますが 妊娠するその日まで、みんなこんなにはがゆい思いで 毎日過ごしていたのかと思うと本当に頭が下がります!! 妊娠なんてすぐできると思っていたのですが 基礎体温をつけてみると 排卵日の予測ですら意外と難しく 排卵検査薬を使ってタイミングをはかったのですが 先月はうまくゆかず・・・。 リセットされた日のあの落ち込みようといったらなかったです。 生理予定日前の妊娠の兆候をネットで調べながら 胸が張ってきたかも!(毎月この時期張る) 腰が痛いかも!(冷房で冷えてるだけ) おなかの下の方がちくちく痛いかも!(同じく冷えてるだけ) 高温期の体温がいつもより高いかも!(夏だから) 食欲増してるかも!(普段から相当な食欲) なんて日々を繰り返しています。 基礎体温はexcelで管理しているのですが 今朝は、今日の基礎体温を入力しようと思って そのファイルを開いたとたんに 一気に吐き気が襲ってきました。 その瞬間、この吐き気は気のせいにすぎない・・・。 明らかに考えすぎだなと思いました。 でも次の瞬間にはまたネットで妊娠関連の情報を検索しちゃったり。 もとから悩みやすい性格なんですが 長期戦になるかもしれないのに たった2ヶ月でこんなんだったら 気力も体力もおっつかない・・・と思っています。 近いうちに想像妊娠なんてことにもなってしまいそうです。 誰かに相談すると限りなく後ろ向きになってしまいそうで 友人にも話せません。 今まではなんでも話してきた夫にも プレッシャーになってしまいそうで話せません。 暗い毎日を送っています・・・。 みなさんベビ待ちの時期はどんなふうに過ごされていましたか? どんなことを考えていましたか? ご主人には相談されていたんでしょうか? 誰にも悩みを聞いてもらえない私に ご意見いただけるととってもうれしいです! 2です、お礼ありがとうございます。 でもそれでいいんじゃないかと思います。 大切なのは 一人抱え込んだり溜め込んだりしないことと 自分を責めないことだと思います。 たまった感情は出す、でいいと思うのです。 これもすごくわかります。 通院始めたとき、 「何で私ばっかり『こどもができない』という現実に 向き合わなければならないんだろう」 と思ったりしていました。 だから、暗くならないようにすることは可能だと思います。 ただ、男性の方がデリケートだったりするので うちの旦那さんは「あっそう」という感じでしたが プレッシャーに感じると 性交渉が苦痛になる人もいるので そこのところは 細心の注意を払わなければならないことではあると 思います。 二人目不妊の友達がいたのですが 「妻から誘う」のを良しとしない旦那さんで もともと性行為自体も少なかったそうですが 旦那さんの好みを研究して こっそりAVのタイトルを見て嗜好を探った 笑 タイミングを狙ってうっすら仕掛けたら その1回で妊娠したらしいです。 友達も 「そうなんよ。 わからんもんだよね。 」 といってました。 それにいたるまでに、 回数が多かった時期もあったようですが そのときはできなかったそうです。 その後まったく性交渉なしな何ヶ月かがあり、 そののちの1回で懐妊。 ほんと、わからんもんです。 対策も立てられるしね。 自分の身体の状態を知ることも大切ですし。 ネットとかで調べたんですが(まだできてないのに気が早い) 無事にうまれてくるまで本当に気が遠くなるような話だよ! と思ってます。 でも 私が軽く「今月もだめかもしんないなぁ」 とか言うと 「できるときはできるんだから!」 なんて明るく言う主人を見て 明るくふるまってくれてることをありがたく思わなきゃならないのに 「コヤツは他人事だと思ってそんな言い方してーー!! チクショー!!!」 と思ったりしてしまいます。 (「うん!そうだよね!ありがとう!」と笑顔で答えますが その笑顔はひきつっているに違いありません) お友達の話に思わず笑ってしまいました!ここは職場なのに! (職場で仕事もせず掲示板に書き込みしてる私も私です!) すごいですねーー。 まさに女性は強しですね!! 私も諸先輩方を見習って さらに努力し子作りに邁進しなければと決意をあらたにした次第です!! ほかの方にもアドバイスいただいたのですが 健康診断気分で病院行ってきます! 先生の当たり外れもあるみたいなので いい先生にあたるといいなぁと思っています。 あたたかいお返事本当にありがとうございました! そして姉さん・・・!!私もあやかりたいです!!! お体大事にして、立派なかわいいあかちゃんうんでくださいね!! 私は結婚2年目でベビ待ち中です。 私もすぐに出来るものだと思ってました。 でも、こればっかしは一人ぢゃ出来ないですし…。 私の場合、6年付き合って結婚したので、すぐに子供が欲しかったんですけど、旦那はまだいらないと… 義母からは子供子供と言われ、私も欲しくて、、、悪い事ばっかり考えて病気になっちゃいました。 それと、またお酒が飲めるって思うようにしてます。 前向きに考えるのは 妊娠にはとっても効果がありそうですもんね! 私も「今月妊娠しなかったらこれができる」作戦は 実行しようと考えています。 くだらないことだけど それだけでもずいぶん気持ちが軽くなったように思います。 何より一番大事なのは自分の体です!! あたたかいご回答本当にありがとうございました! うーん、子供はあなたの努力だけで何とかなるものではないんですよね。 ご主人さんと二人で努力するもの。 お二人で歩んでこそ、妊娠・育児ができるものです。 私は事情あって結婚後1年で病院に通い始めましたが、主人の理解なくては妊娠できませんでした。 それまで毎月生理が来るたびに落ち込みました。 ですが、病院に行き病院での出来事を話す度に、気分も楽になっていきました。 基礎体温と排卵検査薬だけではどうにもならなかったのですが、先生が「排卵する日は分かりますから、一緒にやっていきましょう」と言ってくれて、心強い思いもしました。 その間、主人とは包み隠さず、不安も今後のことも色々と話しました。 まず、あなたの大切なパートナーときちんと話し合いましょう。 こういった悩みを打ち明けてこそ、真のパートナーではありませんか? 妊娠に向かいたいのなら、お互いが健康体でないといけません。 あなたの子宮・卵巣・卵管状態と、ご主人さんの精子状態を調べてもらいましょう。 健康診断のつもりで行くと、気分的に違います。 また、タイミングを見てもらうのも妊娠への近道になると思います。 一人で抱えていても前進しません。 旦那さんに病院に行くことも含めて、よく話し合いましょう。 あなたが一方的に愚痴を話すのではなく、話し合いです。 旦那さんにもいろいろと質問し、気持ちを確認し合いましょうね。 ご回答ありがとうございます! 実はお恥ずかしい話なのですが、先月 「そろそろ排卵日だからよろしくね!」 と冗談ぽく言ったら 主人が張り切ってしまったのか気負ってしまったのか? その日から毎日頑張ったのですが 3日目には役に立たなくなってしまい・・・。 もともと普段、そこまで回数が多くないのに 急に頑張ってしまったのが原因なんでしょうか・・・。 それ以来、あまり真剣に話をしないようにしようと 心に決めてしまったのでした。 でもこのままの状態が続いたら 夫婦でちゃんと向き合って話さなければなりませんね。 まずは私が自分の状態を知りたいと思っているので 週末に産婦人科に行こうと思っています。 病院へ行ったら、主人に話してみようと思っています。 余計役に立たなくなっちゃったらどうしようドキドキ。 余談ですが たまたま地元に全国的に有名な病院があるんです。 kawa20710さんの先生のように やさしくて心強い先生にあたるといいなぁと思っています。 色々ありがとうございした! その気持ち、よ~くわかります! まさに6年前の私と同じです 笑 その当時の私は基礎体温をつけつつも、ばらばらだったので毎日が一喜一憂。 ベビ待ち7ヶ月でやっと出来た!と思ったら、8週で稽留流産・・・。 2回の生理をじりじりしながら過ごし、ブログをはじめると妊娠するといううわさに釣られてブログをはじめ、近くの子易神社に行っては神頼みをして・・・なんて感じの毎日を過ごしていました。 ブログでは同じようにベビ待ちのお友達がたくさん出来たので、悩みや相談なんかをやり取りしていましたよ。 今だったらツイッターになるのかしら!? ネットで同じような境遇のお友達を作るといいかもしれません。 私の場合はブログが効いたのか、神頼みが効いたのか、流産後5ヶ月でまた授かることが出来ました。 ふっと気が抜けたときが出来やすいかもしれません。 masunonaさんにも早くコウノトリさんが来てくれますように! ご回答ありがとうございます! tenki84さん、つらい体験を乗り越えて幸せを掴まれたんですねー!! こんなふうに、悩んでもしょうがないことを ひとりで日がな一日考えて暗くなってる自分が すごくいやだったのですが 同じような思いをされていた方がいらっしゃると知って 救われたような気持ちになりました。 不思議なもので、昨日掲示板に悩みを打ち明けて tenki84さんをはじめみなさんからお返事いただけただけでも ちょっと気持ちが軽くなったのか? 昨日まであった胃のムカムカが今日は軽いですー(単純)! 今月だめでも、また来月以降がんばります! 主人にもがんばってもらいます! tenki84さんにあやかりたい!! やさしくご回答いただき本当にありがとうございました! いやなんだかちょっと明るい感じを受けたのでちょろりとお邪魔を。 私は結婚して2年まだ経ってないですが、最初は事情で避妊してました。 避妊しなくなったらすぐ妊娠できるんだろうと思ってたら大きな間違いで。 現在病院に通って卵胞チェックと排卵誘発剤と注射でタイミング指導中です。 んでももうすぐ1年経つもので、こうなったら(不妊)専門の扉を叩くしかないのか…と旦那と日々話していますよ。 考えを同期することは大事だと思います。 身体にも余計な負担がかかっちゃうし。 考え過ぎて。 言葉にして話すと、また自分では考えられなかった方向の転換が出来たりします。 旦那からも男性目線での話も聞けたり。 正直、男性は子供をそんなに実感もってほしいと思ってないのか…?と衝撃の事実を知ったり。 人によるんでしょうけれど。 友達に話すのはちょっと微妙ですし(未婚・既婚の関係とか)共感を得られにくい場面も多いと思いますけれど、ご主人には、話された方がいいと思いますよ。 ご回答ありがとうございます! ひとりでは子供はできないのですから やはり主人の協力は必須ですよね。 実はお恥ずかしい話なのですが、先月 「そろそろ排卵日だからよろしくね!」 と冗談ぽく言ったら 主人が張り切ってしまったのか気負ってしまったのか? その日から毎日頑張ったのですが 3日目には役に立たなくなってしまい・・・。 もともと普段、そこまで回数が多くないのに 急に頑張ってしまったのが原因なんでしょうか・・・。 それ以来、あまり真剣に話をしないようにしようと 心に決めてしまったのでした。 今週末、まずは私自身の状態を知るために 病院へ行こうかと思っています。 もしこのままの状態が続いたら 自分の気持ちを打ち明けて、 主人にも半分背負ってもらおうかなぁと思います。 ご回答いただきありがとうございました! ChaiChai1200さんに早くうれしいおしらせが届きますように! 結婚3年目でようやく妊娠しました。 1年目は土地に慣れるために仕事や人間関係の構築に 必死だったので子作りする余裕はなく、 そしてすぐできるだろうと思っていたので 病院にもいかずにタイミングを取っていました。 でも、なかなかできなかったです。 で、勇気を振り絞って不妊専門の産婦人科にいき ひとつずつ不安要素を消していく形で 検査していったんですが 私にも主人にもさして問題はみあたらず なんでかね~と思っていたら できました。 もうその頃になると 通院1年半め 絶望感の度合いもそんなになく、 「焦ってもしょうがないか」という心境だったから それがよかったのかなあ、とも思います。 多分、意識して最初頃が一番 焦っているというか 色んな情報や人の話なんかに過敏に反応していたかな、 と思います。 生理がきたら泣いていたし 絶望感で笑えなくなっていた時期もありました。 数ヶ月ぐらい、程度の違いはあれどそんな感じでしたね。 救いだったのは旦那さんが協力的だったことです。 状況を説明したり、検査の説明をしたりするのを きちんと聞いてくれたり どうしても「自分が悪いからだ」と思ってしまう私に 繰り返し「そういうことではないよ~」と 明るく笑い流してくれたり 随分助けてもらいました。 で、可能であれば 友達に話をしてみるといいかもしれません。 私の友達には同じく不妊治療をしている人や その友達でそういう感じの人や色々いたので どこの病院がいいとか こういうことをしたとか 色んな情報交換ができました。 人から教わることも多いし 自分の体験も人の役に立つんだ、と実感することもできるし 鬱々と一人で抱え込むよりは気分的に楽です。 とはいえ、そういう話をできるようになったのは 私は1年後くらいでした。 どうしても、気軽に話題にできる気持ちになれなかったので。 誰にも悩みを聞いてもらえない、のではなく 言っていない、のではないですか? 暗くなるのなら 思い切って話をして、 思いを吐き出したほうがいいかなあと思いました。 あと、病院にいって身体の状態を確認してみることも いいかもしれません。 ステップアップするかは自分で決めることができます。 30代とありますので 前半か後半かでも違ってくると思いますが 自分比で子宮年齢も卵子の状態も20代のときよりは衰えています。 なので知った上でどうしたらいいか、と 現実的に考えてみることも有益かもしれません。 自覚症状のない性病にかかっている可能性もあるし 子宮の状態をよくするためにも 今できることをしてみるのもよいのではないでしょうか。 ご回答ありがとうございます! そしてご懐妊おめでとうございます!! (もうご出産されたのでしょうか?) やっぱり気持ちってすごく大事なんですね。 「意識しないようにする」というのが 一番難しいなーと思う今日この頃です。 基礎体温を測り始めのころ、本当にガタガタで そのことを友人に打ち明けたら 「はじめはみんなそうだよ。 3か月待ってみな!」 って言われて半信半疑でしたが 3か月したら本当に体温が安定してきて すごくホッとしたのを思い出しました。 信頼できる周りの人に ちょっとずつ打ち明けてみようかなぁと思っています。 それにやっぱり支えになってくれる主人にも 少しずつでも話してたほうがいいように思いました。 冗談っぽくは話したりするのですが、 暗くなるのがいやで、 ついついまじめな話をせずにきてしまってますが・・・。 私は現在32才なんですが 実は高温期ががだらだら上がり 10日強しか続かないので、黄体機能不全かも・・・と思い 今週末にでも病院に行ってみようかと思っているところです。 原因が見つかってすっきりしてほしいような 見つかってしまったらこわいような、そんな気持ちです。 やさしくアドバイスくださり本当にありがとうございました! ご主人にそうだんしていないんですか??? コレばっかりはあなただけの問題じゃないでしょ? 今現在お二方の年齢が分かりませんが 不妊治療ってなると旦那も対象ですよ。 あとはタイミング この一言になりますね ひとつだけ言わせてもらうと ま、いいか 来月来月!って思ったほうが出来やすい気がします。 生理周期ってストレスとかですぐにかわるでしょ? 生理周期が変わるって事は排卵日も変わるわけですしね けっか追い詰めると負のスパイラルになるだけです。 生理がきたら 今月も2人で遊べる!って思わないとやってけないですよ(笑) 赤ちゃんが出来たらいけないところっていっぱいあります 出来ない今のうちにやっておきましょうよ ご回答ありがとうございます! 主人には、正直こんな細かいところまでは話してません。 先月生理がきたとき 「生理きちゃったよ・・・残念だなぁ。 」 と言った程度です。 実はお恥ずかしい話なのですが、先月 「そろそろ排卵日だからよろしくね!」 と冗談ぽく言ったら 主人が張り切ってしまったのか気負ってしまったのか? その日から毎日頑張ったのですが 3日目には役に立たなくなってしまい・・・。 もともと普段、そこまで回数が多くないのに 急に頑張ってしまったのが原因なんでしょうか・・・。 それ以来、あまり真剣に話をしないようにしようと 心に決めてしまったのでした。 もしこのままの状態がしばらく続いたら そのときは主人ともちゃんと話してみたいと思います。 確かに結果にとらわれてがんじがらめになってる自分を感じます・・・。 気長に、気楽にやっていきたいと思います。 ありがとうございます!! Q 排卵日から(およそですが)4日たちました。 受精したとしてもまだ妊娠と確定するのはまだまだ先・・・。 でも皆さんの経験上、次回の生理のかなり前からなんとなく身体の変化などでわかったよぉ~って話ありますか?長男の場合は生理予定日1週間前以上前に微熱が続き、身体もだるく2週間近くまえなのに検査薬で陽性が出てわかりました。 長女の時も、受精から10日目くらいで、焼肉を食べに行った先で気持ち悪くなり、あれ?と思いその日の晩に検査薬をしたところ陽性が出ました これも1週間以上前でした)その日からはつわりらしき吐き気や下腹部痛が続きました。 今次の子が欲しいのですが、排卵日から4日たちますが、すでになんとなく吐き気やだるさ・・胸がはったり眠かったりします。 でも受精したかしないかの数日でなんとなくでも自覚症状がある場合ってあるんでしょうか? まだ検査をするのもなぁ~といったところですが、なんとなく落ち着きません。 ただたんに生理前の不調なのかもしれないですが、 妊娠確定の前段階・・着床・・受精の段階でもしかしたら過敏に身体が反応してそれとなく症状が出る人っているのかな・・と思いこちらに相談しました。 排卵日から(およそですが)4日たちました。 受精したとしてもまだ妊娠と確定するのはまだまだ先・・・。 でも皆さんの経験上、次回の生理のかなり前からなんとなく身体の変化などでわかったよぉ~って話ありますか?長男の場合は生理予定日1週間前以上前に微熱が続き、身体もだるく2週間近くまえなのに検査薬で陽性が出てわかりました。 長女の時も、受精から10日目くらいで、焼肉を食べに行った先で気持ち悪くなり、あれ?と思いその日の晩に検査薬をしたところ陽性が出ました これも1週間以上前でした)... A ベストアンサー こんにちは。 私自身はそういった経験はないのですが、ご質問を読ませて頂いてちょっと気づいたことがあります。 妊娠検査薬が陽性に反応させるホルモンをhCGといいますが、このhCGは「着床」という事実があってはじめて分泌されます。 しかし着床直後は非常に微量であるため、市販の妊娠検査薬(感度50IU)が陽性になるには、さらにそれから短くて数日から長くて1週間前後かかります。 胚の成長が順調であれば、これは個人差はないと言えます。 また、受精から着床までは最短でも6日ほどかかります。 これもヒトという生物の発生に鑑みて、個人差というものはありません。 妊娠するかしないかは、これから決まるのです。 胸が張ったり眠かったりの自覚症状は卵胞ホルモンと黄体ホルモンの影響ですから、排卵後であれば妊娠とは関係なく経験することです。 もしも「受精」しただけで何か変化があるのであれば、それこそ毎周期のように感じていなければならなくなりますから、期待に水を差すようで申しわけありませんが、これは「ない」とお答えして差し支えないと考えます。 ただ、受精から1週間ほど経過後から何かしらの変化は「絶対ない」とは言えません。 しかし、多くの人は気がつかないか感じないでしょうね。 上にも書きましたが、妊娠とは無関係に女性は排卵を境に体調が変わり体が変化しますから、その区別は普通できないと思います。 「排卵日から4日」とお判りなんですね?それなら「排卵日から10日目」あたりに、生理予定日から使用できるタイプの妊娠検査薬で朝一番の濃い尿で検査してみてください。 それが自分で可能は範囲では最短なはずです(もちろん陰性であっても妊娠を否定できませんよ)。 こんにちは。 私自身はそういった経験はないのですが、ご質問を読ませて頂いてちょっと気づいたことがあります。 妊娠検査薬が陽性に反応させるホルモンをhCGといいますが、このhCGは「着床」という事実があってはじめて分泌されます。 しかし着床直後は非常に微量であるため、市販の妊娠検査薬(感度50IU)が陽性になるには、さらにそれから短くて数日から長くて1週間前後かかります。 胚の成長が順調であれば、これは個人差はないと言えます。 また、受精から着床までは最短でも6日ほどかかります。 これもヒ... Q 妊娠をしたいと思っているのですが、男性側がしっかりと膣内で射精しても、そのあと私が立ち上がって、いろいろ作業したり歩いたりすると、ドクっとまとまって精液が出てきます。 立っていれば引力もはたらいて、そうなるのはわかっているのですが、セックスする時間帯が夜ではなく、(夜なら、そのままずっと横になって寝てしまえば、精液が外に出にくいとおもうのですが)日中で、私は普通に起き上がっていろいろ作業する必要性があるし、相手も仕事上夜にセックスできません。 精液が外に出てしまった場合、そのぶん、卵子に到達する精子の量がへってしまって、妊娠率が低くなってしまうんでしょうか? 膣外射精しても、できるひとはできるので、一概にはいえないとおもいますが・・・。 アドバイス、どうぞよろしくお願いします! 妊娠をしたいと思っているのですが、男性側がしっかりと膣内で射精しても、そのあと私が立ち上がって、いろいろ作業したり歩いたりすると、ドクっとまとまって精液が出てきます。 立っていれば引力もはたらいて、そうなるのはわかっているのですが、セックスする時間帯が夜ではなく、(夜なら、そのままずっと横になって寝てしまえば、精液が外に出にくいとおもうのですが)日中で、私は普通に起き上がっていろいろ作業する必要性があるし、相手も仕事上夜にセックスできません。 精液が外に出てしまった場... A ベストアンサー 過去には妊娠方法として直後に逆立ちをすると良いとか 30分位は動かない方が良いなどと言われていたらしいですが あまり効果は無いとも聞きました 数億の精子がいるので少しだけでも膣内にはいれば 妊娠の可能性はあります ただ排卵日の関係が一番大きく 排卵日の翌日に行っても可能性は0%になるそうです。 kenko. html 過去には妊娠方法として直後に逆立ちをすると良いとか 30分位は動かない方が良いなどと言われていたらしいですが あまり効果は無いとも聞きました 数億の精子がいるので少しだけでも膣内にはいれば 妊娠の可能性はあります ただ排卵日の関係が一番大きく 排卵日の翌日に行っても可能性は0%になるそうです。 なので排卵日前の数日(5日~当日まで)に行うのが可能性としては高く 当日より日にちが経つにつれ可能性が徐々に少なくなります ただそれだけではなく相手側の精子のスピード(進む速度)も... Q ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。 夫に離婚を言い渡されました。 きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。 その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。 とてもショックでした。 主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。 結婚したら少しはお前も変わるかと思っていたが、返って態度が横柄になった。 これ以上我慢できない」と言われました。 既に妊娠7ヶ月だったこともあり、私も主人のことは好きだったので「子供のためにも思いとどまってほしい」と頼みました。 それから2ヶ月間、食事もがんばって少しでもおいしいものを作り、主人の前ではなるべく笑顔でいるよう、ときどき厭味も言われましたが受け流していました。 しかし、昨日ついに私が耐えられなくなり、家を出ました。 その日の夜には帰宅しましたが・・・。 もう一度話し合いをしましたが、主人の気持ちは固く、「家事が手抜きだったとかそんなんじゃなくて、お前は俺の言うことをなに一つ聞こうとしなかった。 それは付き合っているときからずっと変わらなかった。 言い合いになると結局俺が我慢するしかなかった。 こんな状態をあと何十年も耐えられないと思った。 」と言われました。 私は「これからどんな努力もするから思いとどまってほしい」と嘆願しましたが「この十数年変わらなかったお前をもう信じることができない。 」「別れようかと迷っていたのは結婚を切り出された頃からずっと考えてきたことで、結婚後もお前との関係に堪えられると自分自身の力を過信していたが無理だった。 こんな時期に打ち明けて申し訳ない。 お腹の子供にも申し訳ないがお前と一緒には育てられない。 養育費は出来るだけのことはする。 母子家庭で生計が大変だったら子供は自分が引き取ってもいい。 」と言われました。 離婚時期も出産が終わって私の気持ちに整理が着くまで待つといってくれています。 確かに私も彼に対して傲慢な態度を取り続けていましたし、何をやっても許されるとタカをくくっていました。 今は深く反省していますし、なんとかやり直したいと思っていますが、彼も悩み抜いて考え抜いて出した結論だと言っているので、よほどのことが無いと決心は変わらないと思われます。 子供は渡す、渡さないの問題ではなく、二人で育てていきたいと切に願っています。 出産は実家に帰らず、こちらで行う予定ですので、当分別居というのはありませんが、なんとか回避できる方法はないかと悩んで一睡もできません。 いっそのこと、彼のことを一番そばでみてきた(主人は結婚するまで実家暮らしでした)主人のご両親に相談にのってもらおうかとも考えますが、主人の心が余計に頑なになるのではないかと思い、それも出来ずにいます。 「俺の両親にはめちゃくちゃ怒られるだろう。 」と主人は自分で覚悟を決めています。 私はどうしてももう一度でいいから彼とやり直すチャンスが欲しいと願っていますが、どうしたらよいか判りません。 どなたか良いアドバイスをお願いいたします。 ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。 夫に離婚を言い渡されました。 きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。 その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。 とてもショックでした。 主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。 結婚したら少しはお前も変わ... A ベストアンサー 言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか? まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。 今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。 反対に頑なになるでしょう。 出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。 ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。 とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからにして」ともうこの話題は出さないようにする。 あなたの態度は全面的に改めて旦那様を大切にする、これは言うまでもありません。 旦那様を大切にし、命がけで自分の子供を出産し、いつくしみ育てている姿を見て 父親の自覚が芽生え「自分が守っていかなければならない」 と旦那様の意識も変わるかもしれません。 あなたもかなりひどかったのかもしれませんが、 「養育費などはできるだけのことをする」なんて言えるのは、子供の顔を見てないからでしょう。 頭では「自分勝手な理由で離婚を言い出したのだから、誠意は尽くすべき」と思っていても 頭で理屈を考えるのと、実際状況が変わるのとではまた違ってくると思います。 まずは問題を大きくしないためにもご両親に話すのは絶対やめましょう。 旦那様の頭の中は「白黒はっきるつける!」という考えしかないようですね。 そんな時にあなたが「もう一度チャンスを」なんてお願いすると「NO」と はっきり白黒答えが出てしまいます。 とりあえず今は白黒はっきりさせず (白黒はっきりさせようとしても旦那様の頭は「離婚」しかないですし) グレーのまま数か月待ちましょう。 「もう一度チャンスをくれ」とお願いするものナシ。 グレーの状態を保ちましょう。 態度を改めた姿、命がけで出産する姿、子供を愛している姿、 それらを見て旦那様の気持ちも変わるかもしれません。 そして落ち着くところに落ち着くのではないのでしょうか? 今すぐ白黒はっきりさせず、グレーの状態で 「なし崩し的」に収まるよう持っていく作戦です。 言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか? まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。 今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。 反対に頑なになるでしょう。 出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。 ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。 とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからに...

次の