営業 土日休み。 営業時間短縮、土日休み…飲食業界の働き方改革! 正社員が働きやすくなる事例を紹介 飲食店.COM

不動産関連営業/土日祝休みの転職・求人情報なら、【エンジャパン】のエン転職

営業 土日休み

平日休みの職業のメリットは、「優越感」? 月・火・水・木・金のどこかが休み。 つまり、 ほとんどの人が働いている時に自分だけ休み!これによる恩恵は結構たくさんあります。 平日休みに固定じゃなくて、休日がシフト制の勤務の人も平日が休みになることが多いかと思いますが、大多数の人が休んでいる時に働いて、大多数の人が働いている時には休む。 これって結構な 優越感を味わえたりします。 さらに具体的なメリットは、以下にみていきましょう。 外出先はどこも空いていますし、朝晩以外は、交通機関も空いています。 人混みを避けて、移動も、到着した先も、過ごすことができます。 休日であれば行列ができて何時間も並ばなければいけないようなお店も、平日なら並ばずOKということも。 休日には大混雑のテーマパークや観光地も、平日ならスイスイ移動ができてしまいます。 また、土日定休の銀行や市役所、病院などは、お昼休みや仕事帰りに行って長時間待つということもありません。 平日休みの人にとっては、この上ない優越感を味わえる瞬間です。 但し、土日に営業している施設は、平日に定休日があるところが多いです。 事前に定休日や営業時間を確認する必要があります。 また、イベントやアーティストのライブなどは、土日に行われることが殆どです。 行きたかったけど泣く泣く諦めてしまったイベント日に行う業務ほど憂鬱なものはありません。 この辺はメリットもデメリットもあります…。 平日が空いているメリットを満喫できる代表的な施設• 役所・銀行・郵便局(そもそも土日に空いてない!)• 病院(月曜朝だけ避ければ大丈夫)• 遊園地・映画館・美術館・アミューズメント施設など• 観光地・リゾート・温泉など• 飛行機・新幹線など(行き先と時間による)• 行列ができる人気のグルメ 空いていて行列に並んだりする時間が節約できれば人気店を何軒もはしごできますね! 2.旅行に安く行ける 平日は旅行代金が安い為、平日休みのサラリーマンや働く女子たちは、旅行に行く人が多いようです。 値段が安く、また、観光先でも混雑することなく快適に過ごすことができるので、ゆっくり一人旅が好きという方には、とてもおすすめです。 但し、平日の場合は、観光先の売店が早い時間に閉まってしまうこともしばしば。 平日の観光地は、なるべく早い時間に巡ることをおすすめします。 また、そもそも営業していなかったりということも。 月曜定休、火曜定休、水曜定休、木曜定休、金曜定休…あなたと定休日が同じだったら、行きたくても行けませんね…。 事前に定休日を調べて出掛けるようにしましょう。 3.休日を1人で満喫できる 土日休みのサラリーマンに友達が多い人は、確実に彼らと会う機会が少なくなります。 休日をひとりで過ごす事が多いため、一人暮らしで、子供や家族がいない方にとっては、貴重な休日を誰にも邪魔されることはないのです。 他人のペースや時間に合わせて過ごして、余計な気を遣う必要はないのです。 家にこもってずっとゲームをしたり、カフェで読書をしたり、インターネットをしたり、ジムで汗を流したり…休日は、あなたの思いのままなのです。 土日休みの友達と予定を合わせる事は難しく、親しかった友達でも、気づいたら、何か月、何年も会っていない…ということも。 また、自分から出会いを積極的に求めなければ、異性と出会う機会も少なくなっていきます。 実際に、土日休みの友人にコンパなどに誘われても、断らなければいけない機会も多く、余計に出会いがないと感じてしまうそうです。 そして、そのうち、誰からも誘われなくなる…という経験をした方も多くいるそうです…。 こうなるとデメリットですね。 4.普段からお金がかからない 土日よりも平日の方がたいていの物やサービスは安いです。 買い物、各種の施設に行ってもサービスデーが設定されていたり、旅行はなんといっても宿代。 とってもお得です。 さらに、遊びに行かずひとりで過ごす時間が多ければ、余計な出費もかかりません。 友達と過ごすことで発生する急な出費や見栄を張った買い物をする事もありません。 また、あまり気のない異性と遊んで、無理にご馳走する事もありませんので、出費は、とてもコントロールし易いと言えるでしょう。 まぁこれも良し悪しありますが…。 但し、サービス業の場合、なかなか昇給が難しい職場も少なくありません(もちろん、土日休みの人の給料が高いという訳でもないですが)。 貯蓄もよいですが、昇給の為に、自己研鑽に投資をしているサラリーマンの方もいるようです。 スポンサードリンク 平日休みのデメリットは…? 平日休みの会社は土日に有給をとりにくかったりします…。 遊園地のスタッフは有給は使えなくて欠勤扱いになるところもあるとか。 土日にみんなが遊びに来る施設はなかなか大変です。 といった理由で、土日に行われることが多い行事やイベントに行きにくい。 これにつきます。 各種イベント、ライブ、コンサート 大きなイベントはたいてい週末、土日に行われます。 バーゲン 初日はたいてい木曜日なのでここが休みの人にとっては逆にメリットです。 結婚式 やっぱり土日祝日に行われることが多い結婚式。 土日が定休じゃないと、友人や親戚の結婚式に出席するのも一苦労。 子供の運動会 運動会もたいてい土日に行われます。 逆に平日に行われる授業参観や入学式・卒業式などには出やすいかも? 夫婦で休みが合わず一緒に出掛けるのが難しい 妻と夫のどちらかだけが平日休みの仕事をしていると、お互いの休日を合わせることが難しく、デートや家族でお出掛けする機会が少なくなってしまいます。 すれ違いカップルも多いです。 平日休みだと子供も学校を休みたがる そして、こんな問題まで…。 当然ですが学校は土日祭日が休みなので子供ともすれ違い生活に…。 元気に毎日学校へ行っているうちはそれほど問題というわけでもないですが、ちょっと不登校気味のお子さんになってくると、この問題が表面化することがあるようです。 平日休みの職業って? そもそも平日休みの人は、どんな職種の方たちが多いかというと、土日に営業しているお店や施設で働いているサービス業の方が中心です。 一例ですが、具体的な職業を挙げると、 飲食店、 アパレルショップ、 美容師、 デパートや家電量販店の販売員、 医療機関の方などです。 また、少し変わった仕事になると、 ダンスなどのインストラクター、 テーマパークやアミューズメント施設、レジャー関連で働く方、 イベントスタッフなどのお仕事の方も、平日休みが多いです。 確かにこうした職業の仕事は、土日こそ稼ぎ時。 彼ら彼女らは、土日休みのサラリーマンが週末夜遅くまで飲んだり、休日に彼女とデートをしている間も、元気よく笑顔で働かなければいけません。 これは人によっては想像しただけでもストレスが溜まるかもしれません。 平日休みで働く人に聞いてみた! では、実際に平日休みの方たちは、どんな思いで仕事をしているのでしょうか? まだまだ出会いや刺激を求めるお年頃のサラリーマンとOLに聞いてみました。 ひとり時間を活用して、ネットビジネスで副収入! サラリーマンのAさん( 男性・31歳)は、木・金休み。 現在は、金融機関の休日対応のコールセンターに勤務 Aさんが平日休みになったのは、1年前。 それまでは、社会人になって以来、ずっと土日休みの部署で勤務をしていたそうです。 『平日休みになって、たしかに出会いは減りました。 飲み会とかで新しく女の子に会う機会は全くなくなりましたし、これまで土日に遊んでいた友人とも遊ぶ機会もなくなりました。 でも、逆にお金がかかる機会も少なくなって助かっています。 会社の給料もそんなによくないので(笑)。 』 『休日は、一日中パソコンに張りついて、ネットビジネスをやっています。 具体的には、アフィリエイトをやっています。 現在は、まだそんなに大きな収入にはなっていません。 お小遣い程度ですが、趣味半分、実益半分という感じで楽しみながらやってます。 当面の目標は、アフィリエイト収入を、会社の収入と同じくらいにすることです!』 発想の転換で彼氏をゲット!平日休みは、逆にチャンス!? Bさん( 女性・25歳)は、社会人3年目のOL。 休みは、月・火休み。 現在は、都内有名デパートのアパレルショップに勤務 『私の会社は、平日休みの人が大半です。 20代の男女が中心ですが、彼氏彼女がいる人たちは、今の会社に来る前から付き合っていた人ばかり。 本当に出会いがないと嘆いている人も多くいます。 街コンやコンパに参加している人もいるようですが、たいてい飲み会は、金曜の夜か土曜の夜なので、翌日も朝から出勤だと体力的にきつく、あまり羽目をはずせません。。。 その為、休日も、(同じ平日休みの)会社の同僚と過ごす人も多くて、結果的に同じ会社内で付き合ってるカップルも何組かいます。 』 『私は、平日休みだからって、決して彼女・彼氏ができない理由にはならないとポジティブに考えています。 会社の社風が許せば、同じように出会いのない異性の同僚を気軽に遊びに誘えばよいと思いますし。 私自身は、「平日休み限定」という企画の街コンで彼氏ができました。 逆に、平日休み同士だと、出会いも限られているという事をお互いに知っているので、ぐっと距離も縮まりやすいと思いますよ。 彼氏は、飲食店の店長です。 いかがでしたでしょうか? インタビューで登場していただいたお二方は、平日休みという現実を受け入れ、その特性を生かし、充実した生活を送っているようです。 現在は、土日休みの仕事をされている方でも、これから定年までずっと土日休みとは限りません。 検討している転職先が平日休みだったり、今後、平日休みの部門に異動となる可能性があるという方もいるはずです。 平日休みで働くことに抵抗を感じている方に、参考になれば幸いです。 やっぱり平日にスーツを着て働く仕事がいい。

次の

東京(土日祝休み)の求人・転職情報サイト【はたらいく】でお仕事探し

営業 土日休み

『カレーハウスCoCo壱番屋』を経営する株式会社壱番屋では、長時間拘束を防ぎ、能力を最大限発揮できる環境を整えるための取り組みとして、正社員に「勤務間インターバル制度」を導入しました。 店舗の多くは午前11時から翌日午前0時まで営業しているため、開店前準備と閉め作業を含めると、始業時刻は午前10時、終業時刻は翌日午前1時になってしまいます。 勤務終了と翌日の始業との間隔が最長で9時間しか取れず、これが問題視されていました。 そこでこの勤務体系を常態化させないため、勤務終了と翌日の始業との間を10時間以上にする「勤務間インターバル制度」を導入しました。 制度を実現するため、開店前準備だけでなく閉め作業もパートタイマーが担当できるように業務を整理する、シフトを見直すといったことを実施。 人員が揃わないなどの理由がある店舗では、営業時間を変更し、閉店時間を早めることも可能にしているそうです。 取り組みは順調に進み、制度の対象となる社員約400名がほぼ達成できているとのこと。 また同社では、フランチャイズ店舗オーナーへも取り組みを積極的に呼びかけて、徹底を目指しているようです。 働き方改革に取り組もうとすれば、人件費をはじめとするコストもかかります。 しかし、労働環境が整い従業員の働く意欲が高まれば、サービスの向上や企業の成長に繋がることでしょう。 事実、すでに取り組んでいる飲食店はそれぞれメリットを得ています。 2019年は、従業員の働き方を問い直すことから事業の成長を考えてみてはいかがでしょうか。 飲食業界専門の求人サイト『求人@飲食店. 求人募集や採用に関するご相談などもお気軽に ください。

次の

営業時間短縮、土日休み…飲食業界の働き方改革! 正社員が働きやすくなる事例を紹介 飲食店.COM

営業 土日休み

ページコンテンツ• 販売職で土日休みの業界はある? 販売職に土日祝が稼ぎ時 内勤や営業など、土日祝休みの 一般的な会社員や、主婦の多くが買い物に行くのは、週末や祝日です。 彼らを迎える販売職は、平日に3人で回している店舗なら、土日には5人入れるくらい、土日の集客に備える必要があります。 イベント販売、PR販売は土日休みが多い 販売職でも、イベント販売やPR販売なら、土日祝休みの場合も多いです。 ただし、出店先によっても休みが変動するので、絶対ではありません。 また、 イベント業界での販売は、業務委託になっていることがある点も、注意が必要です。 業務委託には「業務請負」と「業務委任」の2種類がありますが、 「業務請負」の場合は固定給ではなく完全出来高制なので、売り上げが少ないと給料も少なくなります。 販売職の土日休みは現実無理・・・そうだ、転職しよう。 販売職で土日休みの仕事はかなり少なく、実現するのは非常に困難です。 仮に実現できても、完全出来高制で収入が安定しない不安がつきまといます。 土日休みを叶えたいなら、「販売職の経験が活かせる土日休みの異職種」に転職することも選択肢に入れてみましょう。 販売職から転職できる土日休みの仕事 事務職 事務処理能力とコミュニケーション能力が活かせます。 土日休みの職場が多く、夏季休暇や年末年始休暇などの長期休暇も取得できることが多いです。 総務職 臨機応変な対応能力と営業能力が活かせます。 年末調整などの繁忙期は残業が増えたり、土日出勤がある場合もありますが、基本的に土日休みの職場が多いです。 企画職 コミュニケーション能力と協調性が活かせます。 サービス業や小売業を除けば、土日休みの職場が多く、夏季休暇なども世間と同じように取れる職場が多いです。 営業職 コミュニケーション能力と営業能力が活かせます。 個人の顧客に営業する場合は土日出勤しなければならないことがありますが、法人営業なら、ほぼ土日休みです。 今いる業界が好きなら自社の本社勤務に応募するのも一つの手段 異職種への転職は、同職種への転職比べて厳しいですが、今勤めている会社の本社勤務であれば、条件を満たしていれば採用される確率はかなり高いです。 今の会社が嫌な場合は、同業他社の内勤を狙ってみましょう。 全くの異業種に行くよりは、採用されやすいです。 まずは転職サイトで求人をストックしておこう 転職に成功するかどうかは、良い求人に出会えるかどうかで決まります。 良い求人に出会えるかどうかは 運とタイミング次第なので、常日頃から求人サイトをチェックしておく必要があります。 あらかじめ 転職サイトに希望条件を登録しておけば、 条件にマッチする求人が出たらすぐにお知らせしてくれますので、 良い求人に出会える確率が上がりますし、取りこぼしも防げます。 転職したいと思ったら、まずは転職サイトで網を張っておくのがおすすめです。 リクナビNEXT 転職希望者の8割が利用する 求人数No. 1の転職サイト。 希望条件を登録しておけば求人開始と同時にメールで届くので、 優良求人を見逃すこともありません。 会員登録することで 履歴書や職務経歴書のテンプレートもダウンロードでき、 作成したレジュメは保存できるので、応募の度に作成する必要がなくなります。 転職したいと思ったら、まずはリクナビNEXTで求人をストックしていくのが良い求人に出会う第一歩です。 最新のトレンドをつかむ感性が求められるファッション・アパレル業界。 華やかなイメージのある業界なので、憧れを人は … 土日休みの仕事に異業種転職するためにすべきこと 販売職だからこその経験値をアピール 販売職のスキルや強みは意外に多く、さまざまな方向性のものがあります。 ・クレジットカードの契約件数 ・売り上げ計算などの事務スキル ・取引先やお客への営業力 ・接客で磨かれた臨機応変な対応力 ・コミュニケーション能力 販売職の強みの中から、応募先に合ったものを上手にアピールすることで、 異業種からの転職でも即戦力をアピールできます。 資格を活かす 未経験でも、OAスキルや英語力があると有利です。 OAスキルで重宝するのは、Word、Excel、PowerPointです。 MOS(マイクロソフト オフィススペシャリスト)の資格を取得しておくと、OAスキルを証明しやすいです。 英語力をアピールしたい場合は、TOEIC600点以上のレベルが最低ラインです。 未経験歓迎の求人を狙う 異業種に転職する場合は、未経験歓迎の求人を狙うことも重要です。 しかし、一番人気の 事務職は、経験者であっても競争倍率が高く、未経験歓迎の求人となるとかなり少なくなります。 経験者・未経験などを抜きにして、単純に倍率でみた場合、全業種を合わせた求人の平均倍率に対して、事務職は3倍程度、倍率が高いです。 販売職と比較すると、約5倍の競争倍率です。 非常に厳しい状況なので、 自力だけで選考を通過するのは困難です。 転職エージェントに自分の希望に合った求人を紹介してもらう そこで、転職エージェントでプロのサポートを受けることも視野に入れてみましょう。 転職エージェントでは、 非公開求人を含めた中から、現在のスキルと希望条件に合った求人を紹介してもらうことができます。 さらに、 応募書類の添削や、応募する企業に合わせた面接対策もしてもらえるので、 自力だけで進めるよりも有利です。 自己PRや職歴の書き方、退職理由の答え方など、詳しいアドバイスももらえます。 面接の日程も、現職の勤務日などを考慮して調整してくれます。 リクルートエージェント 求人数が業界最多の転職エージェントです。 首都圏だけでなく、 地方の求人も豊富です。 求人が出にくい 事務職も、リクルートエージェントなら比較的、数が集まりやすいです。 サポートは書類の添削や面接対策だけでなく、面接対策セミナーなどの転職に役立つ無料セミナーも充実しています。 対応がスピーディーで、転職が決まるまでも早いです。 ただし、転職を迷っている人など、モタモタしている人はどんどん後回しにされてしまうので、その点は注意しましょう。 営業職への転職に役立つ転職エージェント・サイトを比較し、ランキング形式でまとめています。 また、転職目的別におすすめの転職エージェントや、転職エージェントの活用法も紹介しています。 転職エージェント選びに悩んでいる人は、参考にしてください。 まとめ 販売職で土日休みの仕事はほとんどなく、あっても収入が不安定なので、 土日休みを実現したい場合は、他の職種に転職することになります。 販売職から他の職種に転職したいなら、 今働いている会社の内勤に応募する方法なら採用されやすいです。 同業他社も比較的採用されやすいです。 他の業種に転職したい場合は、かなり不利になるので作戦が必要です。 販売職のスキルを活かせる仕事を選ぶことを前提に、転職エージェントでプロのサポートを受けると、選考通過率を上げやすくなります。

次の