ワンピース まとめ。 ワンピース

ワンピース最新97巻の発売日は2020年9月3日!コミック最新刊までの内容あらすじ徹底解説まとめ【次の単行本いつ】【今後の展開予想】【ONE PIECE】

ワンピース まとめ

(ONE PIECE81巻 尾田栄一郎/集英社) そして、 レッドラインとは垂直方向に「グランドライン(偉大なる航路)」と呼ばれる一本道が更に地球を分断してるのがワンピースの世界観の特徴。 画像の黒い線がグランドライン。 その結果、 『ワンピース』の世界では合計4つの海域に大別されます。 更に大別するのと「東の海と南の海」、「北の海と西の海」同士がグランドラインを通してお互い接し合ってる関係性。 ただし、この構図に大きな意味合いはなさそう。 「東の海」の出身はルフィやゾロ、ナミ、ウソップ、ロジャー、、などがおり、や海賊王のゴールド・ロジャーなどいますが、一応最弱の海域(笑)。 面白いキャラだと偽麦わらの一味ことも東の海出身。 「北の海」の出身キャラはやの、、のなどがおります。 ヴィンスモークファミリーのサンジはレッドラインを乗り越えて東の海に捨てられたカタチ。 「西の海」の出身者はのカポネ・ベッジなどが生誕したマフィアが多い海域。 だとブルックやニコ・ロビン、海軍だとヒナ、なども西の海出身。 「南の海」の出身者はフランキーやハンニャバル、などがいます。 また 「グランドライン(偉大なる航路)」の出身者はチョッパーや、、など多数存在します。 グランドラインは最も強い海域かつ豊富な島が多いがゆえに、海軍含めて出身キャラが一番多い海域。 グランドライン(偉大なる航路)はカームベルトで守られている でも、グランドラインを海域の一つに含めていいものなのか?名前通り航路の一つに過ぎないんじゃないのか?世界が分断されてるとか大げさじゃね? (ONE PIECE12巻 尾田栄一郎/集英社) 結論から書くと、 グランドライン(偉大なる航路)は「カームベルト(凪の帯)」と呼ばれる海域で挟まれてる状態。 このカームベルトは一切の天候が発生せず、いわゆる「凪(なぎ)」の状態。 台風や嵐も発生しないものの、風すら発生しないので航行することが大変。 それに加えてグランドラインで最も脅威なのが 「超巨大な海王類」たちが無数に生息してること。 の能力が海王類の操作であることからも分かるように、ワンピースの世界では「海王類は絶対倒せない存在」として位置付けられてる。 海王類が実際にどこまで凶暴かはさておき、やですら無理してカームベルトを基本的に渡ろうとはしない。 とはいえ、のあたりは海王類を普通に素手でフルボッコしてるのは内緒ですが、まさにワンピースでは唯一誰も近付けない場所がカームベルト。 そのためグランドラインも含めると、厳密には ONE PIECEの世界は「5つの海域」に大別されてる。 グランドラインの入り口はリヴァースマウンテン グランドライン(偉大なる航路)は地球を一周ぐるっと取り囲んでる状態。 しかもカームベルトで左右を守られているので、横からグランドラインに勝手に入ることはできない。 最初からグランドラインで生まれた人は別として、どうやって入ればええのん? (ONE PIECE12巻 尾田栄一郎/集英社) そこで重要な場所となるのが 「リヴァースマウンテン」。 このリヴァースマウンテンはレッドラインとグランドラインの接点に存在し、4つの海域からどこでも入ることが可能。 リバースマウンテンでは海流が運河を駆け上るように勢いよく流れ、頂上でぶつかった後、海流はグランドラインのスタート地点に流れ出る仕組み。 ただし、リバースマウンテンの海流の勢いは非常に強いため危険。 グランドラインに入ることもできず、そのまま海の藻屑となった海賊船は数知れず。 逆に考えたらリバースマウンテンを逆流して戻ることはできないため、 グランドラインに一度入ってしまうともう二度と出られない。 (ONE PIECE12巻 尾田栄一郎/集英社) 地図上で確認すると、グランドラインを右にひたすら突き進んで行って、そのまま地球をぐるっと一周すると左の一番端っこに行き着くということ。 ちなみに、リヴァースマウンテンの場所は東の海だと海賊王のが生まれたローグタウンが最も近い様子。 だからこそ、ロジャーは割と早い段階でグランドラインを目指すことができたのか。 グランドラインの後半の海は「新世界」 その後、リヴァースマウンテンから入ったグランドラインを突き進むと、その中間地点であり地球の裏側とも言える場所にレッドラインに再び突き当たります。 その付近にはシャボンディ諸島が存在し、深海にある「魚人島」かレッドライン上の「聖地マリージョア」かの二箇所のルートが存在するのは前述の通り。 多くの海賊は必然的に前者の道を選ぶわけですが、レッドラインを大きな境界として、グランドラインの海域は「前半の海」と「後半の海」に大別されます。 後半の海は「新世界」と一般的に呼ばれ、やといっただけが支配している魔の海域。 麦わらの一味のルフィたちは現在この新世界を旅している最中。 ただし、新世界以降はほぼログポースは無視されてる状態。 ワンピースの地図を見る限りはリヴァースマウンテンで選んだルートがそのまま新世界以降も強制されてそうですが、現在はあまり深く考えなくてもいいです。 ワンピースのストーリーは「グランドライン」を突き進んでいくだけ じゃあ、グランドライン(偉大なる航路)に入った後はどうなるのか? (ONE PIECE12巻 尾田栄一郎/集英社) 結論から書くと、グランドラインに入った後は「決められたルート」をひたすら突き進むだけ。 一方、グランドライン(偉大なる航路)は色んな島が点在。 しかし、島は色んな鉱物を含んでいるため、グランドライン内全域の磁場が異常。 そのため自分の位置を把握することが困難になってしまう。 そこで活躍するアイテムが 「ログポース(記録指針)」。 それぞれの島が発する磁気を記録する特殊なコンパスを利用することで、次の特定の島の位置を指し示してくれる。 ワンピースの世界地図を平面図で現すと、スタート地点とも言えるリバースマウンテンから指し示す道は7種類。 グランドラインに入った後はその中から一つ選択し、グランドラインの最終地点まで目指す。 でも一度道を選択してしまうと、ログポースは他の島の位置を示してくれない。 そのため一度選んだルートは選び直せないため、最初に選んだ島で全ての未来は決まる。 そして、ルフィたちが目指す 最終ゴール地点は「ラフテル」。 この「ラフテル」に唯一辿り着いたロジャー海賊団の船長・ロジャーが「おれの財宝か?欲しけりゃくれてやる。 探してみろ。 この世の全てをそこに置いてきた」とというセリフを処刑直前に残した。 この発言をキッカケに大海賊時代を迎えた。 そして、ラフテルに隠されている財宝が「ワンピース(ひとつなぎの大秘宝)」と呼ばれるお宝。 だから、『ワンピース』という物語のゴールは、まさに「ワンピース」というお宝にある。 ログポースの最終地点が水先星島(ロードスター島) じゃあ、「記録指針(ログポース)」の指し示す道を突き進んでいくと最後の島・ラフテルに到達できるのか? (ONE PIECE908話 尾田栄一郎/集英社) 水先星島(ロードスター島)の場所はおそらく矢印のあたり。 リヴァースマウンテンのちょうど裏側に当たるはず。 も運営してる身としては、ロードスターと聞くとマツダの車種やオープンカーも想起されますが、水先案内人といった言葉もあるように「水先星島はラフテルに導いてくれる場所」という意味合いがありそう。 4つの地点を結んで初めて新たな場所が判明するラフテルとなぞらえてるのか。 でも初めて到達したロジャー曰く、水先星島(ロードスター島)にはお宝らしいお宝は何もなかった。 ログポースの針は乱れるだけで何も起きなかったそう。 ラフテル到達のヒントがあったかどうか微妙なため、ログポースそのものが海軍や世界政府が用意したフェイクであった可能性もあるのか。 だからラフテルの場所は必ずしも新世界に存在するとは限らないのか。 もしかするとラフテルそのものはレッドライン上のどこかに存在する?ワンピースの世界観では「竜」が想像以上に重要な存在ですからもしかすると? 「ラフテル」の場所を示す4地点の正体は、4つの海の「導きの灯」。 麦わらの一味が「東の海」から「リヴァースマウンテン」に入る前に出てきた灯台。 他の3つの海にもおそらく同じものがある。 そして絵をよく見ると、「導きの灯」から出てる光はなぜか海に向かって斜め下に延びている。 ブルックがヨーキ海賊団にいた頃の回想の中に出てくる「西の海」の「導きの灯」もやはり光が斜め下に延びている。 「南の海」と「北の海」にも同じものがある。 そして、4つの「導きの灯」から海に向かって斜め下に延びてる光の交わる地点に「ラフテル」は存在する。 つまり「リヴァースマウンテン」の地下の海中に「ラフテル」は存在する。 「リヴァースマウンテン」の「リヴァース」は「戻る」という意味ではない。 「空島」の「大地」の振り仮名が「アース」ではなく「ヴァース」になっていたところに着目すると、「リヴァース」は「リ・ヴァース」とも考えられる。 「ONE PIECE」に出てくる物の名前は、漢字にカタカナの振り仮名が付いている物がほとんどだが、「リヴァースマウンテン」だけはもともとカタカナ表記になっている。 これは「リ・ヴァースマウンテン」の本当の意味を隠す為。

次の

ワンピース

ワンピース まとめ

ONE PIECE ワンピース 第986話『拙者の名前』の振り返り 鬼ヶ島の裏口で 赤鞘九人男たちが揃いました。 そこには 裏切り者のカン十郎が血を流して倒れています。 カイドウは モモの助に再度名前を聞きます。 モモの助はカイドウの質問に対して過去の思い出を振り返りながら決心して名乗ります。 ルフィが外した ヤマトの両腕の錠は爆弾でした。 その爆発の後、 赤鞘九人男たちが扉を吹き飛ばし カイドウに襲い掛かりました! 詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください! ONE PIECE ワンピース 最新話【987話】『忠臣錦』ネタバレあらすじ! それでは、 早速ワンピース最新話987話『忠臣錦』のネタバレ感想を紹介していきます! おれの魂は生きて行く!!! 赤鞘九人男たちに討ち入りされたカイドウは 光月おでんが最期に言った言葉を思い出しています。 「忘れてくれて構わねェ おれの魂は生きて行く!!! 」 赤鞘九人男たちは カイドウを襲いかかりながら落ちていきます! 錦えもんがググッ押し込んだ刀は、カイドウの腹にズブッと刺さります! そして、菊之丞の刀はカイドウの右腕を貫き、ネコマムシはカイドウの左腕を抑え、雷蔵の刀はカイドウの首を抑えるのでした。 ズキン!!! と おでんに受けた古傷が痛み、カイドウは驚いてます! 『 おでん から受けた傷 なぜ痛む!!! なぜ刃が刺さる!!? こいつらもおでんの流桜を!!? 』 「ウァアアア~~~!!! 」と カイドウが悲鳴をあげながら落下します! 「オああァ~~~!!! つらぬけェ!!! 」と赤鞘九人男たちが叫びながらカイドウをフロアに叩きつけ、そのまま地下に落ちていくのでした! 赤鞘たちを殺そうと集まってくる敵の前に、変装を解いた ヒョウ五郎親分たちが立ちはだかります。 ヤマトvsうるティ ヤマトとルフィはカイドウに追い討ちをかけようと急ぎます! すると、 「見つけたぞ!! ヤマトォ~~~~!!! 」とうるティがヤマトに襲い掛かります。 「さっきはよくもやってくれたな!! ヤマト!! 何のつもりでありんすか!? 」と自分を攻撃したヤマトをまくしたてるうるティ。 」 と答えるのでした。 「意味わかんない!! お前バカなの!!? 」と、うるティにツッコまれます。 その時、カイドウの部下がヤマトにカイドウが襲撃されたことを報告すると、 「僕はもうキミ達の味方じゃないし!! 父は死んで構わない 」 という驚きの答え。 ヤマトとうるティが戦い始めた時、 ビッグ・マムがルフィを見つけ「お前をブチ殺す為にィ~!! おれは遙々来たんだよォ~!!! 」と叫んでいます! ビッグマムがルフィに気を取られた隙に、ナミとキャロットは逃げ出すのでした。 主君との約束!!! 地下まで転落させられたカイドウが、周りを囲んだ赤鞘九人男たちに言います。 」 と 、 錦えもんが断言します! 「彼はいつかこの海の頂点に立つ男!!! 拙者達が全員死のうが彼がいる!!! それが主君との約束ゆえ!!! 」 そう言い切る錦えもんの眼には迷いなどありません! 「全面戦争」!! ライブフロアでは、ビッグ・マムがルフィに聞きます。 「麦わら!!! お前はなぜここへ来た!!? カイドウを倒しになんて面白ェ事言わねェよなァ!! 」 「ああ・・・そうじゃねェ!! 」というルフィの返答に、ヤマトやヒョウ五郎親分達が困惑しています。 すると、すぐにルフィが続けるのでした。 「カイドウもお前も幹部もオロチも部下も!! お前ら全員ぶっ飛ばしに来たんだ!!! 」 それを聞いた ビッグマムや クイーンたちは、たかが数百人連れてきたくらいで調子に乗るなと、大笑いしています。 するとすぐに、 「裏口より数千人の侵入者が場内へ!!! 」という報告がクイーンに入り「え~~~~~~~~!!! 報告を聞いたクイーンは、鬼ヶ島中に宴の中止と戦いの開始の連絡するのでした! 決選開始!! 「ウォロロロロロロ!! やってみろ!! 受けて立つぞ!!! 世界一の戦力を見せてやる!!! ウォロロロロ!!! 」 カイドウが龍となり、地下から一気に天井を壊して登っていきます! 赤鞘九人男たちはカイドウにしがみつき、離されまいと一緒に昇っていくのでした。 「ルフィ殿!!! かたじけない!!! 」と言う錦えもんに、ルフィが「錦えもん!! 後で追う!! 」と答えます。 鬼ヶ島ドーム屋上に着いたカイドウは赤鞘九人男たちに言います。 「ウォロロロ・・・!! すっかり酔いが醒めたぜ 殺し合いをしてェんなら広い方がいい あの日みてェによ・・・・・・・!! おでんはもう死んだがな」 すると、イヌアラシとネコマムシがあの人違うものがあると答えます。 カイドウが龍の姿になったらドーム内じゃあ戦えないと踏んで、外にはミンク族が待機していました! 「ミンク族・・・!! 」とカイドウが反応します。 1(14万作品)の動画配信サービスです! 特に映画(洋画・邦画)、アニメ、韓流アジアドラマの主要ジャンルでNo. 1! 見放題動画だけでも十分満足度のあるラインナップですが、それだけではありません! 毎月貰える1,200Pを利用して、 最新映画や 放送中のドラマやアニメも楽しむことができます!! U-NEXTには、『ONE PIECE』のアニメも 見放題作品が多数 あります! (一部の映画などポイントが必要な作品もあるため、ご確認してください。 ) 『ONE PIECE』の最新刊や単行本を無料で読んで、アニメまで見放題! U-NEXTなら、どちらもとってもお得に楽しむことができますね!! さらにファッション誌やライフスタイル、週刊誌やビジネス書などの 人気雑誌80誌以上が追加料金なしの読み放題で楽しめます! しかも、 1つの契約で4人まで利用可能です!家族で見放題動画や雑誌を楽しみながら1,200Pもシェアして、一人当たり実質約500円で利用できてお得!! もちろん、無料お試し期間中に何か違うなと思った場合は、無料登録後31日以内であれば違約金などかからずに 無料で解約できるので安心です。 次回はイヌアラシとネコマムシのスーロン化が見られそうです! ただでさえ強い二人のスーロン化。。。 姿形はもちろんどれくらい強くなるのか。。。 今後の展開も本当に楽しみです!! まとめ ONE PIECE ワンピース の最新話987話「忠臣錦」のネタバレあらすじや感想と考察まとめ!について紹介してきました!! でも、やっぱり 漫画は絵つきで読むのが面白いですよね!! なら 31日間の無料期間があり、期間内の解約なら一切お金はかかりません!! 無料登録直後に600P貰えて、 最新刊や好きな巻を すぐに無料で読むことができます!! さらに、U-NEXTは国内最大級の動画配信サイトで見放題動画数はNo.

次の

ワンピース : あにまんch

ワンピース まとめ

そして歴史の中でくすぶり続ける 「Dの一族」。 これら全て月と関連しているように思えてきます。 1000年前以上、月には高い技術力を持った巨大な都市が地下に栄えていた。 彼らはその高い技術で電動のカラクリ兵を量産し、労働力にしていた。 ビルカの動力も全て電気であり、太陽光を電気に変換して補っていた。 そこには、動物に似た別の種族も乗船。 ミンク族は運よく「象主(ズニーシャ)」に行き着き、文明を築く。 ある者達は空を飛んである空島に行き着いた。 そこを月の都市と同じく「ビルカ」と名付けた。 また、ある者達は、とある島に行き着く。 高い技術で「ワノ国」を築く。 翼は必要ないため退化していった。 ミンク族と光月家が兄弟分なのは、元はどちらも月の住民だったからである。 戦争を仕掛けて、見事勝利。 今後二度と起こらないよう、抑止力として世界政府を設立し、世界中を支配していった。

次の