淀川花火大会 場所取り 時間。 淀川花火大会2019日程や時間は?有料席の場所や値段を比較!屋台情報も!

淀川花火大会は三国でも見える?子連れにも優しい穴場?屋台ある?

淀川花火大会 場所取り 時間

目次 こんなことがわかります• 淀川花火大会の屋台の場所・種類・時間 淀川花火大会にはなんと500店もの屋台が立ち並びます。 こんなにたくさんあると目移りしてしまいそうですね!屋台は十三会場側と梅田会場側とありますが屋台の多くは十三側だそう。 毎年沢山の人で賑わうため屋台までたどり着くのも一苦労・・・ですのでぜひ先に、 ・屋台の場所 ・どんな種類があるのか? ・何時から何時まで空いているのか? を把握して出発しましょう!それでは詳しくご紹介していきます。 早いお店では花火大会が始まって少しすると店じまいを始めるところも。 ただ、花火終了後〜閉店までの間は店じまい前なので「おまけ」してくれるお店もあるようですよ! 花火が終わってまだ小腹が空いている方は立ち寄ってからゆっくり帰宅するのも楽しそうですね! 屋台が立ち並ぶエリア 場所 は? 淀川花火大会では淀川を挟んで北側の「十三会場側」と南側の「 梅田会場側」のふたつのエリアがあります。 ただ梅田会場は商業施設が多くあるので、花火後にいろいろなお店で楽しんだりできますよ! 梅田会場の屋台の場所は「有料観覧エリア」と、「立ち入り禁止エリア」の両サイドに出店しています。 同時に、通常より早めに閉店する店舗も多いので、夕食は早めに取ることをおすすめします! 近隣のコンビニ・スーパーも 淀川花火大会の屋台を楽しみたいけれど、到着時間が遅くて屋台で買えるか心配な方も・・・ そんな方は 最寄り駅から会場まで行く際にある「コンビニ」や「スーパー」などを利用するのもおすすめです。 それぞれ 電車で行くならば十三会場は「十三駅」、梅田会場は「塚本駅」が王道で近いのですが、会場までの道のりは16時位から交通整理が始まります。 警備員の誘導などもあり、会場に向かう人でかなり混み合い駅も道も大混雑となりますので、早めに移動するなどされることをおすすめします! 混雑が少ないと予想される駅 「南方駅」「野田阪神駅」「梅田駅」「大阪駅」このエリアは行き帰りの混雑時もスムーズにかえれるエリアでもあるのでご参考に。 比較的に混雑せずに移動できる範囲ですが、早めの移動は必須です。 なお、屋台についても花火の打ち上げ時間が近づくに連れて混雑し始め、行列ができるお店も多くあります。 山の上から見るからこその美しさを楽しみたい方はぜひ行ってみてください! 生駒山上はデートスポットとしての人気もありますよ! トイレ情報も! せっかくの花火楽しく見るならあらかじめ トイレの場所を知っておくのも楽しむポイント!知っておくと安心して楽しめますよね。 トイレといえば、 ・会場内の仮設トイレ ・最寄り駅の構内トイレ ・公園内の公衆トイレ ・近隣のコンビニ トイレが借りる店舗のみ ・近隣のスーパー トイレが借りる店舗のみ などがあります。 会場の有料席側には多くの仮設トイレを設けていますが、例年大混雑なので淀川近隣の店舗などもピックアップしておきますのでこちらもご参考になさってくださいね! 【十三側】ローソン淀川新北野店、ファミリーマート淀川図書館前店、十三駅構内トイレ 【梅田側】中津駅構内トイレ、ファミリーマート中津三丁目店、ローソン中津店 お店によってはトイレのみの利用ができない店舗、従業員のみの店舗もありますのでご注意を! なお、コンビニなどのトイレの他に、地元のスーパーなどもおすすめです。 この他に淀川会場近くにあるパチンコ屋さんも使えるのでトイレが混みあって大変な時はこの近辺トイレをおすすめします。 (ただし、こちらは会場から歩いて10分くらいはかかりますのでご注意を!) 仮設トイレはたくさんありますが、 花火時間が近づくと皆一斉にトイレを利用するため「トイレも大混雑」になります!早め早めに行かれることをおすすめします! なお、小さいお子様連れの方は万が一のために携帯トイレを持参したり、また女性の方は「流せるティッシュ」を持参されると便利なようです。 仮設トイレはトイレットペーパーの補充が追いつかない場合も多いため 淀川花火大会の屋台・混雑・トイレのまとめ 今回、淀川花火大会を楽しんで頂けるよう、屋台や混雑、トイレ情報についてご紹介しました。 花火大会に行く際は「南方駅や野田阪神駅」方面から行くと行き帰りもスムーズで、屋台などを楽しみながら行かれたい方もこちらからのアクセスをおすすめします! 会場内のトイレが混みあってトイレに行けない、そんな時は十三会場側、梅田側にも多数ありますのでそちらをご利用下さいね。 今年は例年空いてる海老江駅側が工事の影響で塚本駅、中津駅は大混雑が予想されるので混雑の少ない駅から利用をおすすめします。 夏の風物詩といえば色々とありますが、やはり花火大会で浴衣を着てお祭り気分を味わえるのはこの時期の特権!淀川花火大会をもっと楽しむためにしっかりとポイントを抑えて楽しい花火大会を過ごしてください!.

次の

淀川花火大会は三国でも見える?子連れにも優しい穴場?屋台ある?

淀川花火大会 場所取り 時間

もくじ• 淀川花火 打ち上げ場所について 関西で毎年大盛況になる花火大会と言えば、淀川花火大会です。 やはり打ち上げ場所に近いほど美しく豪快に見えますので、なるべく近くで見たいのであれば早めに行って場所を押さえておく必要があります。 淀川花火の打ち上げ場所についてですが、毎年同じ打ち上げ場所になっているため、場所取りなどは割と簡単にできる方だと思います。 阪神高速池田線と十三バイパスの間にある淀川の真ん中に、打ち上げ場所が設けられます。 また、ここの両川沿いには 有料観覧席というものもあり、チケットを購入すればイスなどに座りながら余裕で見ることができますので、場所取りなどに行く必要もありません。 十三会場と梅田会場だけではなく、納涼船やパノラマスタンドなど、多種のチケットが発売されます。 チケット販売 6月1日発売開始 ローソンチケット、チケットぴあ、イープラスなど 6月1日発売開始 花火事務所 06-6307-7765 今日現在、発売前にもかかわらず、公式サイトではいくつかのシートで完売との記載があるんですよね。 協賛企業などが既に押さえているということなのでしょうか・・・ 淀川花火大会の場所取り時間について 淀川花火大会の開催場所は淀川河川敷で、主に 十三会場と 梅田会場の二つがあります。 特に人気があるのが十三側の河川敷。 こちらは打ち上げ場所に非常に近いので間近で迫力満点の花火を見ることができます。 そうなると混雑が目立つのも当然で、 開始時間の3時間以上前から場所取りをする必要があります。 中には昼の12時から場所取りをする人もいるようです 場所取りは12時から可能となります。 梅田会場にしても、3時間程前から席が埋まり始め、 1時間前にはほぼ観覧席が埋まっている状態ですから、ゆとりをもって場所取りに向かうのが良いでしょう。 淀川花火大会の場所ならココがおすすめ 開催日:2017年 8月 5日(土) 雨天決行 開催時間:19:40~20:40 会場:新御堂筋淀川鉄橋より下流、国道2号線までの淀川 河川敷 何時間も前から並べば、比較的良い場所で観覧する事ができますが、並ぶのがめんどうだったり、仕事終わりだと、人ごみから見るのが難しくなってきます。 そんな人のためのおすすめの場所は、 レストランの上階です。 早々に予約していなければいけませんが、確実に行く事ができるなら、 最高のロケーションで食事を取りながら楽しむ事ができますよ。 また、淀川花火大会は人ごみがすごく、駅に戻るまでもかなり時間がかかってしまいます。 終わったら早く帰りたいという人におすすめなのは、距離はそれなりに離れるので音が聞こえにくくなりますが、花火自体はキレイに見る事ができる場所でしょう。 おすすめの観覧スポットは、 西中島南方側や 海老江駅周辺の 河川敷です。 打ち上げ場所から離れているので十三や梅田周辺ほど混むこともなく、帰りも比較的スムーズに帰ることができます。 混雑を避けたい方にはこちらをおすすめします。 離れれば離れるほど人が少ないので、気軽に楽しめちゃいますよ。 レジャーシートを敷くけばゆうゆうと座って見られるので、長時間の観覧でも疲れる事はありません。 終わった瞬間に帰路につけるので、人ごみが嫌いな方には特におすすめなのです。 まとめ 淀川花火大会は、古くからの伝統的なものであり、長年行われている行事です。 毎年多くの人が訪れる、とても有名な打ち上げ花火の一つです。 花火大会は何かと人が多く混雑しがちで、観に行くのも疲れたりしますが、やっぱりテレビなどで見ているのと本物では、まるで違った感じになります。 子供が遊べる場所で、河川敷でブルーシートをひいて大勢で楽しんでいます。 花火がメインではありますが、子供たちは芝生の上で走り回って遊ぶことがメインになっています。 大人のメインはビールを飲むことになっていて、お金を使わないように、出来るだけいろんな食べ物と飲み物を持って行くのですが、結局はビールも飲み物も足りないようになって、屋台で買うことになるのです。 花火が見れるギリギリの場所で、一番遠くに陣取っているので、大きなブルーシートを広げても全く問題ないのが、一番ありがたいですね。 毎年決まった場所で花火を見るので、メンバーも同じメンバーが揃うようになりました。 年に1回の花火大会ですが、この花火大会がなければ夏の感じがしないというのが、本音ですね。 車で来ても電車で来ても運転する人は飲まないようにするのが、この集まりの決まりですので、本当に安心して飲むことが出来ます。 この夏もまた大盛り上がりしてみたいですね!.

次の

淀川花火大会2019の屋台や場所取り情報と穴場スポットについて!

淀川花火大会 場所取り 時間

スポンサードリンク 毎年たくさんのお客さんを集める西日本最大級の花火大会の一つ なにわ淀川花火大会です。 yodohanabi. 会場までのアクセス方法 それぞれの会場までのアクセスは 断然電車がオススメです! そのため車で行くのは避けた方が無難・・・! 会場近くには駐車場が少ないですし、何より帰りはたくさんの人が歩道のみならず道路にも溢れ返るので全然車が進まず大渋滞に巻き込まれることが安易に想定できます。 小さなお子さんがいらっしゃる方は事前に有料の指定席を購入しておいて、後からゆっくり行くのがベストかもしれませんね。 梅田会場へ行く場合 梅田会場へ行く場合は最寄り駅が非常に多いです。 また去年から安全確保の名目で18時45分を過ぎると河川敷に入場できなくなりますのでご注意を・・・! 河川敷で見たい方は早めにご来場ください。 yodohanabi. コスモタワーは高さ256m、地上55階の高層タワーです。 注意点としては花火大会当日は入場制限がかかるので 早めの到着(30分~1時間前くらい)が必要なのと、入場料金として大人 700円、子供 400円が別途必要です。 それでも指定席を買うより断然お得なので、ちょこっとくらいお金をかけてもいい方はこちらもオススメですね。 野球場なので少年野球の練習にうってつけの公園ですね。 他にもランニングスポットとしても知られており、河川敷で運動を楽しんでいる方も多いです。 そんな場所もなにわ淀川花火大会当日には観覧穴場スポットとして姿を変えます。 仮設ですが、トイレもバッチリあるので小さな子供でもノープロブレムです。 人気記事一覧• 127件のビュー June 18, 2018 に投稿された• 54件のビュー December 3, 2018 に投稿された• 37件のビュー August 31, 2019 に投稿された• 15件のビュー April 4, 2019 に投稿された• 13件のビュー April 22, 2018 に投稿された• 11件のビュー September 4, 2019 に投稿された• 11件のビュー May 1, 2019 に投稿された• 7件のビュー November 12, 2017 に投稿された• 6件のビュー September 19, 2018 に投稿された• 5件のビュー February 23, 2019 に投稿された.

次の