愛知 県立 大学。 愛知県立大学

愛知県立大学の偏差値 【2020年度最新版】

愛知 県立 大学

概観 [ ] 大学全体 [ ] を母体としてに設置された。 には から長久手町(当時)にキャンパスを移転し、大規模な学部・学科の増設を行った。 また、の公立大学改革によって、に化された。 にはとの統合や学部・学科の再編成が実施された。 理念 [ ]• 「知識基盤社会」といわれる21世紀において、知の探求に果敢に挑戦する研究者と知の獲得に情熱を燃やす学生が、相互に啓発し学びあう「知の拠点」を目指す。 「地方分権の時代」において、高まる高等教育の需要に応える公立の大学として、良質の研究とこれに裏付けられた良質の教育を進めるとともに、その成果をもって地域社会・国際社会に貢献する。 自然と人間の共生、科学技術と人間の共生、人間社会における様々な人々や文化の共生を含む「成熟した共生社会」の実現を見据え、これに資する研究と教育、地域連携を進める。 象徴 [ ]• 校歌 - (愛知県立女子大学初代学長)の作詞による『大学は叡智の住みか』があり、愛知県立大学にそのまま継承され、全学同窓会名簿などに掲載されているが、現在はほとんど歌われることがない。 作曲は水谷昌平。 校章 - 植物と思われるマークが用いられているが、公式の校章はHPからは確認できない。 沿革 [ ] 年表 [ ]• 愛知県立女子専門学校設立、国文科・英文科(修学年限3年)を設置。 学制改革により女子専門学校を廃止し、設立。 国文科第一部・英文科第一部を設置。 高田町校地(校地)に移転。 児童福祉科を増設。 国文科・英文科に第二部(夜間部、修学年限2年6ヶ月)を設置。 愛知県立女子短期大学に改称。 児童福祉科に第二部を設置。 4年制の愛知県立女子大学(文学部国文学科・英文学科・児童福祉学科)を設置。 短期大学の国文科第一部・英文科第一部を廃止。 文学部付属幼稚園設置。 短期大学の児童福祉科第一部を廃止。 短期大学は夜間部のみとなる。 愛知県立大学開設(文学部国文学科・英文学科・児童教育学科、社会福祉学科、外国語学部英米学科・フランス学科、外国語学部第二部英米学科・フランス学科)発足。 女子大学の募集停止。 講堂完成。 外国語学部にスペイン学科を設置• 短期大学の修学年限を2年6か月から3年に変更。 学科名を国文学科・英文学科・児童福祉学科と改称。 学生会館建設。 愛知県立女子短期大学を愛知県立大学に併設。 将来計画会議が、法学部、教育福祉学部、大学院を新設する『愛知県立大学将来計画案及び同説明書』を発表(当時の学長名から「平場プラン」と呼ばれるが、実現しなかった)した。 長久手キャンパスに体育館が完成。 愛知県立女子短期大学を統合して長久手キャンパスに移転する計画に予備調査費が計上される。 『愛知県立大学整備計画』が策定され、3学部12学科からなる将来計画が本格化する。 「全学同窓会」が組織される。 長久手町(長久手キャンパス)に移転。 文学部に日本文化学科を、外国語学部にドイツ学科・中国学科を設置。 情報科学部(情報システム学科・地域情報科学科)を設置。 大学院国際文化研究科(修士課程)を設置。 文学部・外国語学部に昼夜開講制を導入。 外国語学部第二部募集停止、愛知県立女子短期大学募集停止。 愛知県立女子短期大学廃止。 大学院国際文化研究科に博士後期課程を設置。 大学院情報科学研究科(修士課程)設置。 大学院国際文化研究科博士課程に夜間コースを開設。 サテライトキャンパスを設置。 大学院情報科学研究科に博士後期課程を設置。 外国語学部第二部を廃止。 公立大学法人化。 設置者が愛知県から愛知県公立大学法人となる。 と統合して看護学部看護学科を設置。 外国語学部を英米学科、ヨーロッパ学科、中国学科、国際関係学科に、文学部を日本文化学部国語国文学科、歴史文化学科と教育福祉学部教育発達学科、社会福祉学科に、情報科学部を情報科学科に再編成。 大学院は国際文化研究科、人間発達学研究科、看護学研究科、情報科学研究科となる。 大学院人間発達学研究科に博士後期課程を設置。 基礎データ [ ] 所在地 [ ]• 長久手キャンパス(茨ケ廻間)• 守山キャンパス(愛知県)• サテライトキャンパス(名古屋市名駅4丁目4-38 愛知県産業労働センター「ウインクあいち」15階) 教育および研究 [ ] 組織 [ ] 学部 [ ]• 英米学科• 圏専攻• 圏専攻• 圏専攻• 国語国文学科• 歴史文化学科• 教育発達学科• 情報システムコース• メディア・ロボディクスコース• シミュレーション科学コース• 2008年度以前の学部・学科の編成は以下の通りである。 児童教育学科• 社会福祉学科• 外国語学部• 英米学科• 中国学科• 情報科学部• 情報システム学科• 地域情報科学科 大学院 [ ]• 国際文化研究科• 博士前期課程 *各専攻にはそれぞれ二つの専門を置き、さらに各専門にはそれぞれ二つの研究分野を置く• 国際文化専攻• 専門 : 言語文化 (研究分野 : 言語研究、文学思想研究)、 社会文化 (研究分野 : 国際社会研究、地域文化研究)• 日本文化専攻• 専門 : 言語文化 (研究分野 : 言語研究、文学思想研究)、 社会文化 (研究分野 : 歴史文化研究、地域文化研究)• 博士後期課程• 国際文化専攻• 日本文化専攻• 人間発達学研究科(博士前期課程・博士後期課程)• 発達福祉科学専攻• 博士前期課程• 情報システム専攻• メディア情報専攻• システム科学専攻• 博士後期課程• 情報科学専攻• 博士前期課程• 看護学専攻 *各専門分野の中に1~3の研究分野を置く• 専門分野 : 看護基礎科学 (研究分野 : 基礎生態科学、基礎健康科学)、 総合看護学 (研究分野 : 基礎看護学、看護教育学、看護管理学)、 臨床看護学 (研究分野 : 成人慢性期看護学、成人急性期看護学、小児看護学)、 広域看護学 (研究分野 : 地域看護学、老年看護学、精神看護学)、 ウィメンズヘルス・助産学 (研究分野 : ウィメンズヘルス・助産学• 各研究分野は「 研究コース」を開設しているほか、看護管理学研究分野には「 認定看護管理者コース」を、成人慢性期看護学、小児看護学、老年看護学、精神看護学の各研究分野には「 専門看護師コース」を、ウィメンズヘルス・助産学研究分野には「 高度実践コース」を開設。 博士後期課程• 看護学専攻 附属機関 [ ]• センター• 入試・学生支援センター• 入試広報室• キャリア支援室• 国際交流室• 教育支援センター• 教職支援室• 教養教育センター• 学術研究情報センター• 長久手キャンパス図書館• 守山キャンパス図書館• 地域連携センター• 推進室• 看護実践センター• 研究所• 多文化共生研究所• 高等言語教育研究所• 文字文化財研究所• 生涯発達研究所• 情報科学共同研究所• 次世代ロボット研究所 教育 [ ]• グローバル人材育成推進事業プログラム• 学士課程における発展的留学制度を通したグローバル・キャリア育成プロジェクト(平成24年度より)• 大学・大学院における教員養成推進プログラム• 小学校への見通しをもった幼稚園教員養成-「プロジェクト」と連携して-(平成18年度より)• 先導的ITスペシャリスト育成推進プログラム• OJL(On the Job Learning)による最先端技術適応能力を持つIT人材育成拠点の形成(、、と共同申請)(平成18年度より4年間) 大学関係者と組織 [ ] 大学関係者一覧 [ ]• 施設 [ ] キャンパス [ ] 長久手キャンパス [ ]• 使用学部:外国語学部、日本文化学部、教育福祉学部、情報科学部• 使用研究科:国際文化研究科、情報科学研究科、人間発達学研究科• 使用附属施設:情報処理教育センター、学術文化交流センター、生涯発達研究施設、附属図書館• 最寄り駅: 守山キャンパス [ ]• 使用学部:看護学部• 使用研究科:看護学研究科• 最寄り駅:・ サテライトキャンパス(愛知県産業労働センター:ウインクあいち内) [ ]• 最寄り駅: 対外関係 [ ] 海外の大学など60校・機関と協定を結んでいる(2018年12月時点)。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• 跡地は 、続いて の校舎建て替え時の仮校舎で使用された後、からの校地となっている。 下部組織は、愛知県立大学入試・学生支援センター規程による。 下部組織は、愛知県立大学教育支援センター規程による。 下部組織は、愛知県立大学学術研究情報センター規程による。 下部組織は、愛知県立大学地域連携センター規程による。 愛知県立大学学則で記載されていないが、愛知県立大学看護実践センター規程は存在している。 愛知県立大学研究所規程によると、基礎となる組織は国際文化研究科。 愛知県立大学研究所規程によると、基礎となる組織は外国語学部。 愛知県立大学研究所規程によると、基礎となる組織は日本文化学部。 愛知県立大学研究所規程によると、基礎となる組織は教育福祉学部。 愛知県立大学研究所規程によると、基礎となる組織は情報科学部・情報科学研究科。 出典 [ ]• 愛知県立愛知商業高等学校. 2003年9月12日時点の [ ]よりアーカイブ。 2019年7月16日閲覧。 享栄高等学校. 2004年2月18日時点の [ ]よりアーカイブ。 2019年7月16日閲覧。 www. aichi-pu. 2020年3月8日閲覧。 www. apu-zendoso. org. 2020年3月8日閲覧。 www. aichi-pu. 2020年3月8日閲覧。 www. aichi-pu. 2020年3月8日閲覧。 愛知県立大学(2018年11月30日)2018年12月23日閲覧。 公式サイト [ ]•

次の

愛知県立大学

愛知 県立 大学

国語 【センター】 普段通りにやること。 古文や漢文に関しては特に普段丁寧に本文を読まない人は、本番も丁寧に読まないほうが良い。 時間が余れば読むくらいにしておかないと時間が厳しいと思います。 【2次・個別】 私が受験した公立大学は、とりあえず記号問題よりも記述問題が多く、特に現代文に関しては「これだ!」という答えはだせないような問題になっています。 大きくは試験様式は変わらないので、その学校の過去問を積極的に解くとよいと思います。 利用した参考書 駿台予備校のセンター過去問題集 外国語 【センター】英語、英語リスニング 得点を稼ぐという点からすると長文からやることをお勧めします。 文法や並び替えが得意だという人は、先に手早く済ませてじっくり長文に取り組むのもいいかもしれません。 どちらの方法があっているのか本番前に確認しておくとよいと思います。 【2次・個別】英語 国語ほど難しくなく、英語で点数が取れないと合格は厳しいと思います。 センターの対策を十分にした人はそこそこ得点できると思います。 その大学の過去問を解いて、問題形式を確認しておくとさらに点数がとりやすいと思います。 利用した参考書 駿台予備校のセンター過去問題集 社会 【センター】日本史B 世界史にしろ日本史にしろ、やればやるほど得点に結びつきやすい科目なので、暗記が苦手な人も得点を稼ぎたい人はまず取り組むべき科目だと思います。 選択肢も多いのでなかなか勘では得点できません。 利用した参考書 マーク式基礎問題集 河合塾 受験時に利用した塾、予備校、家庭教師 国語 【センター】 過去問を解いて傾向を掴む。 現代文に関しては日頃から本を読む。 古文漢文は単語と文法を頭に入れておけばだいたい解ける。 【2次・個別】 現代文に関しては、問題の傾向を掴むために赤本に取り組んでおくだけで構わない。 同じ文が出るわけでもないし、現代文はすぐに力が伸びるものではないので、一年そこら頑張ったくらいでは目覚ましい進歩はしない。 逆に古文漢文は努力しただけ伸びるので、力を入れるべきは古典。 赤本で問題傾向を掴み、似た問題を出す別の大学の問題にも取り組むと良い。 センターで出たのと同じような問題が出ることもあるので、センターの復習は必ずしておく。 穴埋め方式なので、一番が解けなくても二番から解けることもあるので諦めない。 利用した参考書 センターの過去問、模擬試験プリント、進研ゼミの教材、高校から指定された参考書、アドバンス、メジアン、フレキシブル 外国語 【センター】英語、英語リスニング 過去問を解く。 英単語は二年生のうちからやっておくと、あとあと楽。 文法などをやるよりは、発音アクセントを押さえた方が効率が良いと思う。 でも核は長文なので、とにかく長文を早く読める人間が勝つ。 【2次・個別】英語 長文を極める。 文法や発音アクセントは今更やっても仕方ないので、長文を読みまくって読むスピードと理解力を上げる。 難解な単語は注が付けられるので特に気にしなくていいが、基本的な単語は分からないと文全体のおおまかな流れさえも掴めないので、基礎的な単語はさらっと一度復習しておくと安心。 英作文などは自分では採点しにくいので、塾でも予備校でも学校の先生でもいいが、英語のプロに採点を頼むのがいい。 利用した参考書 センターの過去問、志望校の赤本、進研ゼミの教材、高校から指定された参考書、単語帳 社会 【センター】日本史B、倫理 日本史は捨てたので、倫理しか真面目に勉強していないけれど、過去問をひととおり解いておけば問題ない。 自分で書き込めるテキストをひとつ買って、テキストで確認しつつ分からなかったところは書き込んでいったけれど、勉強方法は人それぞれ合うものがあるから、あまりアドバイスしても意味が無いような気がする。 利用した参考書 センターの過去問、進研ゼミの教材、高校から指定された参考書 理科 【センター】 過去問を解いておけば問題ない。 基礎科目は簡単なので皆高得点を取ってくるので、大幅に落とさずにそこそこ取っておけば何ら問題は無い。 利用した参考書 センターの過去問、進研ゼミの教材、高校から指定された参考書 受験の振り返り、反省.

次の

遠隔授業

愛知 県立 大学

【最重要】 履修登録に関する情報、授業に関する課題やアクセス方法は、すべてUNIPAに集約されますので、よく確認すること。 第1回目の授業の前に確認すること 授業は、上の1. あるいは2. の方法で実施します。 授業へのアクセス方法は、UNIPAの各授業の第1回授業資料として明記しますので、必ず確認してください。 早めに履修手続きをしてください。 シラバス内容について 遠隔授業の実施により、シラバス内容が変更される場合もあります。 シラバス内容の変更は、第1回目の授業でお知らせします。 課題について 遠隔授業では、毎回課題が課されます。 これらの課題は担当教員の指示に従い(UNIPA、メールなどで)提出します。 指示はすべてUNIPAに掲載されます。 授業に関する質問やコメント 授業内容について、授業ごとに指定された方法で、質問やコメントを担当教員に送ってください。 担当教員は次の授業で、質問に対する回答や、コメントに対する回答を提示します。 遠隔授業で用いるソフト等について 利用しているパソコンのセキュリティを確認してください。 ライブ型授業は、Microsoft Teams、Zoomなどで配信されます。 オンデマンド型授業は、UNIPAやそのほか担当教師が指示する方法で資料にアクセスし、必要に応じてダウンロードしてください。 遠隔授業に関する注意事項 遠隔で学習を進めていく上で、守らなければならないルールやマナーがあります。 以下については特に気を付けてください。 著作権について みなさんに配信される資料には「著作権」があります。 文字、画像、音声、動画に関わらず、資料は作成した教員の著作物です。 また、他の著者による著作物が含まれることもあります。 これらの著作物は教育目的に限り、インターネットで配信することが許されています。 授業資料や、資料へのリンクURLをあなた以外の他者に知らせたり、不特定多数が読めるSNSなどにアップロードしてはいけません。 ライブ配信のセキュリティ・エチケットについて• Teamsの参加情報 URL、参加コード やZoomの参加情報 URL、ミーティングID、パスワード は決して外部の人に知らせないでください。 も参照してください。 重要: Zoomは正規の場所 からインストールしてください。 iPhoneであれば、このサイトを開くとAppStoreへのインクが表示されます。 Windowsであれば右上の「リソース」をクリックし、「Zoomをダウンロード」を選びます。 Teams、Zoomなどでの授業では、担当教員から特に指示されない限り、参加する際には自分の画面をオフにし、音声をミュートにしてください。 これはみなさん自身のプライバシーを守ることにもつながります。 画像や声も個人情報になります。 著作権だけではなく他の受講者のプライバシーを守るためにも、録音・録画をしないでください。 UNIPAが混雑して接続できない場合 授業開始時間ちょうどにみんながUNIPAを開こうとすると、通信が混みあってしまいます。 時間をずらして開くことに協力してください。 また混雑して開けないときには、すぐにもう一度開こうとせずに、少し時間をおいてからにしてください。 それでも困った場合には、状況を記録して 日時、できれば、画面の写真 おいて後で担当教員に相談してください。 遠隔授業のための準備• リストが掲載されました。 注文期間は5月7日から5月13日です• 問い合わせ先」中の日本マイクロソフトOffice インストールヘルプデスクの電話番号が、違っていました。 申し訳ありませんでした。 修正版を掲載しました。 Microsoft Teamsの使い方 日本文化学部 久保薗先生ご提供• - Microsoftのビデオ資料• 遠隔授業のTA• 遠隔授業の支援のために情報科学研究科の大学院生の方にTAをお願いしています。 連絡方法などはUNIPAに掲載してあります。 学生生活の支援について• 【学生・保護者の皆様】• 【学生・保護者の皆様】 教員の皆様.

次の