コオリッポ 技。 コオリッポ

【ポケモン剣盾】コオリッポの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

コオリッポ 技

種族値(アイスフェイス) HP 75 攻撃 80 防御 110 特攻 65 特防 90 素早さ 50 合計種族値 470 種族値(ナイスフェイス) HP 75 攻撃 80 防御 70 特攻 65 特防 50 素早さ 130 合計種族値 470 アイスフェイスとナイスフェイス コオリッポにはフォルムが2つあり、氷の顔のアイスフェイスと氷が壊れたナイスフェイスです。 種族値はアイスフェイスが守り方面に特化され、ナイスフェイスがすばやさに特化されています。 アイスフェイスのときは防御が高いといっても、アイスフェイスの性質上防御が高くてもあんまりは意味はないです… 注目すべきは「ナイスフェイス」の素早さと、特性「アイスフェイス」の物理受け性能です。 とくせい「アイスフェイス」 『アイスフェイス』のフォルムの時、物理技を受けると、ダメージを受けずに『ナイスフェイス』にフォルムチェンジする。 天気が『あられ』になると、再び『アイスフェイス』にフォルムチェンジする。 参照「ポケモン徹底攻略」より 物理技を一度受ける! 物理方面だけに対応した、復活する「ばけのかわ」という感じでしょうか。 受けた後は、ナイスフェイスにフォルムチェンジして、すばやさが上がり多くのポケモンを上から殴れるようになります。 「あられ」でフェイス再生! ナイスフェイスの状態で天候が「あられ」になると、アイスフェイスが再生して再度物理技を耐えるようになります。 その為ダイマックスとの相性がとても良いです。 ナイスフェイスからアイスフェイスにはあられが降り始めたタイミングで、再生するので既にあられが降っている場合は再生しません。 「コオリッポ」の立ち回り 物理ポケモンの前で「はらだいこ」 物理ポケモンを起点にして「はらだいこ」を積み、全抜きを狙っていくエースとして活躍させます。 このように、うまくいけば3回アイスフェイスで攻撃を防ぐことが出来ます。 コオリッポは、この技がなかったら火力が悲しいくらい低いです。 「つららばり」「つららおとし」 「つららばり」 氷技 威力25 命中100 連続攻撃2〜5回 「つららおとし」 氷技 威力85 命中90 30%の確率であいてをひるませる。 ダイロックで砂嵐を発生させる。 ナイスフェイス状態であればリザードンを上から一撃で叩き落とす。 「すなかき」ドリュウズが抜けなくなる。 ダイストリームで大雨を降らせる。 こおりタイプや岩タイプが通らない鋼タイプに通る。 すいすいルンパッパやガマゲロゲが抜けなくなる 「しねんのずつき」 エスパー技 威力80 命中90 20%の確率であいてをひるませる。 エスパー技。 ダイサイコで張ったサイコフィールドで先制技を無効にする。 格闘タイプや毒タイプに有効。 コオリッポの弱点 特殊ポケモンに弱い アイスフェイス、ナイスフェイスどちらも、特殊に対する耐性は強くありません。 特殊ポケモンと対面したら素直にひきましょう。 連続技に弱い アイスフェイスは一度しか物理技を無効に出来ない為、連続技は耐えることができません。 「つららばり」「タネマシンガン」「ロックブラスト」「スイープビンタ」「ミサイルばり」などの先制技で簡単に壊されてしまいます 先制技に弱い ナイスフェイスの時の防御耐久は低すぎるので、先制技でもかなりのダメージを食らってしまいます。 ミミッキュやシザリガー、ルカリオなどの先制技持ちには気を付けましょう。 コオリッポまとめ 今この環境だからこそ刺さったのかもしれませんが、是非あなたも使ってみてください!.

次の

【コオリッポ】が出ない。出現地、分布はどこ?出現条件は?|ソードシールド(剣盾)

コオリッポ 技

コオリッポ 種族値 HP 75 攻撃 80 防御 110 特攻 65 特防 90 素早 50 こおり 合計種族値 470 特性 アイスフェイス 物理攻撃を受けると、頭の氷が砕けてダメージを受けない。 天候が「あられ」になると、アイスフェイスが復活する コオリッポ ナイスフェイス 種族値 HP 75 攻撃 80 防御 70 特攻 65 特防 50 素早 130 こおり 合計種族値 470 特性 アイスフェイス 物理攻撃を受けると、頭の氷が砕けてダメージを受けない。 天候が「あられ」になると、アイスフェイスが復活する コオリッポの特徴 コオリッポの長所 特性で物理攻撃を一度無効化する コオリッポの特性「アイスフェイス」で、物理攻撃のダメージを一度無効にすることができるので強力です。 物理攻撃に限定されますが、ミミッキュに近い運用が可能です。 ダイアイスで氷が復活 特性「アイスフェイス」は、天候が「あられ」状態になれば氷が復活します。 そのためコオリッポをダイマックスしてダイアイスを放てば、フィールドの天候があられとなり、頭の氷を復活させるような動きができます。 ナイスフェイスで素早さ上昇 ナイスフェイスになると、コオリッポの種族値が変化します。 BとDの種族値が減少する変わりに、S種族値が130まで上昇するので、物理攻撃を受けた次のターンは相手よりも速く行動でき、先手を打つことが可能です。 コオリッポの短所 素早さが遅い アイスフェイスの発動前は、S種族値が50とかなり遅めです。 物理攻撃を受けるまでは素早さが遅いので、こちらの攻撃は基本的に後攻となってしまいます。 ナイスフェイスだと耐久が低い ナイスフェイスだとS種族値が上昇する反面、耐久力が大幅に低下します。 アイスフェイスを生かした戦法を取らなければ、生き残ることが難しくなります。 特殊攻撃に弱い コオリッポは、アイスフェイスのときからD種族値90と高すぎるわけではないので、特殊攻撃を使用するポケモンが苦手です。 なるべく特殊攻撃を受けない運用が必要となります。 コオリッポの育成論一覧 はらだいこ型 技 攻撃対象 割合 回数 つららばり はらだいこ前 ドラパルト (性格補正なし無振り) 25. コオリッポの相方としてヌメルゴンはいかがでしょうか。 コオリッポの天敵特殊型の代表としてロトムを上げますと、ミロカロスには草、電気の抜群があるのに対し、ヌメルゴンは水電気草炎のロトムが持つほとんどのタイプを半減します。 おまけに特防値はミロカロスを上回り、素早さも1しか変わりません。 物理受けもできるミロカロスですが、物理対面ならコオリッポで通しても良いのではと思いました。 ヌメルゴンはあまごいも覚えるので炎を苦手とするコオリッポに相性がいいかなと。 エアプですがこのコメを見て考えました。

次の

【コオリッポ】が出ない。出現地、分布はどこ?出現条件は?|ソードシールド(剣盾)

コオリッポ 技

5 こおり 【コオリッポ】:特性「アイスフェイス」がぶっ壊れ? 【コオリッポ】の特性は 【コオリッポ】だけの 【アイスフェイス】という特性です アイスフェイスの効果 アイスフェイス 「アイスフェイス」の時に 物理技を受けると ダメージを無効化し「ナイスフェイス」に変化する。 天候が「あられ」の場合は再び「アイスフェイス」にフォルムチェンジする。 「アイスフェイス」• 「ナイスフェイス」 があることをご紹介しましたが 「アイスフェイス」と「ナイスフェイス」は 姿だけでなく 種族値も変わります アイス 氷あり ナイス 氷なし HP H 75 75 こうげき A 80 80 ぼうぎょ B 110 70 とくこう C 65 65 とくぼう D 90 50 すばやさ S 50 130 合計 470 470 アイスフェイスは頭に氷があるので ぼうぎょ面が高くなり、重さの分素早さが下がる ナイスフェイスは氷がなくなった分 素早さが速くなる代わりに ぼうぎょ面が落ちると覚えるといいと思います こうげき面や体力は同じです 【コオリッポ】:図鑑番号・図鑑説明 コオリッポの図鑑番号は ガラル図鑑No. 370番 全国図鑑No. 875番 アイスフェイス ソード 剣 とても寒い場所から流れ流されてやってきた。 氷で顔を常に冷やしているのだ。 シールド 盾 暑さに弱い顔をいつも氷で冷やしている。 頭の毛は海にたらして餌を釣る ナイスフェイス ソード 剣 顔の氷が砕けてしまった姿。 悩ましい顔つきのとりこになる人も多い。 シールド 盾 頭の毛は脳の表面に繋がっている。 考え事をすると冷気が発生する。 コオリッポの毛って 餌を釣るためだったんですねw まとめ シールド 盾 限定で レア度も高いポケモンですが 「あられ」が降ったときと 降っているときに一旦手持ちに戻して 出すとアイスフェイスになり 物理技を通さない特性と あられ状態のときに使うと 1回で物理、特殊技の威力を半減できる オーロラベールを覚える レベル48 ので シールド 盾 の方は是非ゲットしてみてください.

次の