東京ラブストーリー相関図。 東京ラブストーリー2020のキャスト・相関図まとめ!カンチ・リカは誰?

東京ラブストーリー2020のキャスト・相関図まとめ!カンチ・リカは誰?

東京ラブストーリー相関図

ドラマ・ 東京ラブストーリーが 29年ぶりに 現代版として 復活しますね! 現代版のメインキャストは 伊藤健太郎さん、 石橋静河さん、 清原翔さん、 石井杏奈さんと発表されています。 そして気になるのが 昔( 1991年1月7日から同年3月18日まで全11話が放映)のキャストですが、 織田裕二さん、鈴木保奈美さんらが演じていました。 特に 鈴木保奈美さん演じる 赤名リカが 超かわいい~と 髪型をはじめ ファッションをマネする女性がいたり当時は大ブレイクしました。 そんな 昔の東京ラブストーリーのキャスト陣の 年齢も気になるところです。 赤名リカ役 上段(現代版):石橋静河さん|下段(昔・29年前)鈴木保奈美さん• 長尾完治役 上段(現代版):伊藤健太郎さん|下段(昔・29年前)織田裕二さん• 三上健一役 上段(現代版):清原 翔さん|下段(昔・29年前)江口洋介さん• 関口さとみ役 上段(現代版):石井杏奈|下段(昔・29年前)有森也実さん 織田裕二さんはじめ鈴木保奈美さん・・・みなさんお若いです! そして、現代版と昔のキャストの方々の雰囲気がどことなく似ていますよね!? 東京の広告代理店「和賀事務所」に勤務する会社員。 性格は誠実で真面目かつ気配り上手で誰に対しても優しい。 反面、その優しさが災いして優柔不断な面もある。 その当時から片思いする関口さとみにはふり向いて貰えないが、田々井アズサや赤名リカといったエキセントリックな女性に何故か好かれてしまう。 東京での生活に馴染めず、コンプレックスを抱く。 愛称カンチ(リカ限定)。 三上とさとみが交際することになり、失恋の痛手からリカと寝てしまい、その後はなし崩しに通い同棲生活を送る。 だが、完治が真剣にリカを愛するようになるや、次第にリカが発作を起こすようになってしまう。 三上とさとみの破局、リカの突然の留学で、さとみに対する未練とリカを持て余していたことを自覚。 さとみと結婚を前提に交際を始める。 帰国したリカ、さとみの間で心揺れるが、最終的にリカが身を引く形でさとみと結ばれた。 さとみと結婚し、第一子をもうける。 引用元: ヒロイン・赤名リカとはどんな人物? 本作のヒロイ ン。 完治の同僚。 商社マンの娘でジンバブエ育ち。 自由奔放に生きる。 劇中当初は和賀と交際しつつ、完治に興味を抱いていた。 和賀が家族を捨ててリカを選んだことで和賀と破局し、さとみに失恋した完治と交際をはじめる。 愛に生きる性格故、様々な男性と浮き名を流し、贅沢を味わい尽くす。 だが、 他人から愛されることに慣れておらず、パニック障害を抱える。 また、 感情のコントロールが下手で特に「怒り」を制御出来ない。 また愛する男性と上手く行きかけても破滅的で無軌道な行動をとってしまう。 完治を心から愛していたが、突然会社を退社して留学のため渡米し、完治の前から姿を消す。 和賀との息子(アフリカ)を身篭る。 結局、和賀とは結婚せず、シングルマザーとして生きるつもりで完治と別れた。 完治にとっては「東京」の象徴とみなされていたが、語学堪能でアフリカ育ちの彼女にとって東京は窮屈なコンクリートジャングルだったようで長期休暇では海外を飛び歩いている。 引用元: 完治(カンチ)の同級生・三上健一とはどんな人物? 完治とは高校時代の同級生。 私立医科大学の学生。 地元の名士の息子で成績優秀。 二枚目で女性にはモテる。 だが、実の父親との仲は最悪で、勘当され従兄弟を養子にされたことで実家とは絶縁に近い状態にあり、実母だけが将来を心配している。 表面的には軽薄で数々の女性と簡単に関係を持つが、根は子供っぽく寂しがり屋で内向的な性格。 小学生時代にイジメから庇ってくれた完治と、父親の策略で万引き犯の噂を流されたときに唯一人信じてくれたさとみだけを信頼し、故郷の愛媛を憎悪し、そこから逃れるために上京した。 医師となった後、仙台に赴任する。 行きずりの女性とも関係するが、「友達の彼女とだけは絶対に寝ない」という確固たるポリシーを持ち、リカに誘惑されたときもサラっと受け流した。 引用元: 完治(カンチ)と三上の同級生・関口さとみはどんな人物? 本作のもう一人のヒロイン。 完治、三上の高校時代の同級生。 高校時代はバレー部員。 優等生気質で誰に対しても優しい。 その性格故に完治、三上からそれぞれ片思いを寄せられる。 保育士として就職した東京で、完治、三上と再会する。 当初は完治に心惹かれていたが、三上に纏わる事情が発覚してからは三上への思いを自覚し、だが、三上が尚子に失恋したことを機に破局した。 完治とは互いに良き相談相手となっていたが、リカとの関係に憔悴しきった完治の姿を見て、改めて完治の魅力と思慕を確認し、リカと対決して完治を奪い取る決意を固める。 完治との順調な交際を帰国したリカにかき乱されるが、完治を信じて待ち、 リカと別れた完治と結婚する。 現代版でも同じようになるのでしょうか。 とても楽しみですね! しかし29年前というと、織田裕二さんや鈴木保奈美さんの年齢は一体、いくつだったのでしょうか?• ファッションは、OLという設定からもジャケットやトレンチコートが多いですね。 現在と昔のキャストを比較してみましたが、それぞれなんとなく雰囲気が似ていますよね!? しかし鈴木保奈美さん、可愛すぎますよね!その後を引き継ぐ石橋静河さんはどんな演技をするでしょうか。 そして優柔不断の完治が伊藤健太郎さん。 こちらの演技も見どころです。

次の

【東京ラブストーリー第10話】あらすじ、ネタバレ!相関図キャストまとめ

東京ラブストーリー相関図

広告代理店に勤める永尾完治(伊藤健太郎)は、地元の愛媛支部から東京本社の営業部に配属となり東京へやってきた。 部長の和賀(眞島秀和)から赤名リカ(石橋静河)を紹介され、リカが完治の仕事の面倒を見ることに。 完治は同じく東京にいる地元の同級生・三上健一(清原翔)から早速飲もうと誘われる。 完治がずっと密かに想いを寄せていた関口さとみ(石井杏奈)も来ることになり、久々の再会を懐かしんでいたが、会社にいるリカから忘れていた財布を届けるとの連絡がある。 リカが店にやってくると、三上は一緒に飲もうと誘う。 この夜がきっかけとなり、同級生3人の交流が再び始まり、完治とリカの関係も単なる仕事仲間から次第に変化し始めていく…。 「東京の女」 広告代理店に勤める永尾完治(伊藤健太郎)は、地元の愛媛支部から東京の営業部に配属となり東京へやってきた。 同僚の赤名リカ(石橋静河)が完治の仕事の面倒を見ることに。 完治は同じく東京にいる地元の同級生・三上健一(清原翔)から早速飲もうと誘われる。 完治がずっと密かに想いを寄せていた関口さとみ(石井杏奈)も来ることになり、久々の再会を懐かしんでいたが、会社にいるリカから忘れていた財布を届けるとの連絡があり、四人は一緒に飲むことになる。 その帰り道、いきなり「カンチ、キスしよっか」とリカから言われドギマギする完治。 「じゃあ代わりにランチごちそうして!」と積極的なリカ。 しかし、リカは上司の和賀(眞島秀和)と関係があると社内で噂されているからやめておいた方がいいと言われる。 「はじまりは恋ではなく」 完治(伊藤健太郎)は、関口(石井杏奈)への想いを断ち切れぬまま、昨夜リカ(石橋静河)に突然キスされたことを思い出しながら悶々とした日々を送っていた。 一方、互いの気持ちを確かめあった三上(清原翔)と関口であったが、三上から今後の二人の関係に関する明確な言葉はなかった。 そんなある日、完治の家に三上が遊びにきた。 三上は「関口の事、本当にいいのか?」と聞くが、完治はモゴモゴと口ごもるだけ。 数日後、四人でまた飲むことになるのだが…。 「逢えない時間」 一夜を共にした完治(伊藤健太郎)とリカ(石橋静河)だったが、朝起きるとリカの姿はなかった。 どんな顔をしてリカに会えばいいのか分からず出社する完治だったが、無神経な一言でリカを怒らせてしまう。 そんな折、リカが現場の足場から落ちて緊急搬送されたという連絡が入り、完治は慌てて病院に走るのだった。 一方、付き合い始めた三上(清原翔)と関口(石井杏奈)は幸せな日々を送っていたが、ある日三上の鞄から見覚えのあるアクセサリーの入った箱を見つける。 自分へのプレゼントだと思い楽しみにしていたが、数日後鞄の中のアクセサリーは無くなっていた…。 「雨傘と嘘」 完治(伊藤健太郎)とリカ(石橋静河)は付き合うことになり、仕事終わりにディナーの約束をする。 関口は前の晩、連絡のつかなかった三上(清原翔)に悶々としていた。 そんな時、三上のケータイに長崎尚子(高田里穂)という知らない女から「昨日はごちそうさまでした」という連絡があり、こっそり見てしまう。 たまらなくなった関口は完治に連絡するのだが、リカとの約束がある完治は困ってしまい…。 「二人で描く未来」 完治(伊藤健太郎)はリカ(石橋静河)との約束をドタキャンし、だまってさとみ(石井杏奈)と会っていたことがバレてしまい、リカに無視される日々。 完治はリカと仲直りしようとリカの好きなものを手土産に出張帰りのリカに会いに行き、無事に仲直りを果たす。 翌日、二人は会社をずる休みをしてデートすることにする。 三上とさとみも一時はケンカをしたものの仲直りをし、平穏な日々を送っていた。 ある日、さとみは三上がケータイを自分の家に忘れていったことに気づき、三上がいる大学病院にケータイを届けることにするのだが…。 「繋がる思い、離れる心」 完治(伊藤健太郎)はリカ(石橋静河)にもうすぐ誕生日であることを伝えるが「どうしてみんな誕生日を特別にしたがるんだろう?」と言われてしまう。 恋人として一緒に過ごしたいと思う完治はモヤモヤが取れないままだった。 完治は盲腸で入院しているさとみ(石井杏奈)の見舞いにいき、三上(清原翔)と一緒に暮らすことにしたと聞き応援する。 br ある日曜日。 完治はリカと約束していたパーティーに出席し、リカのドレスアップした姿に見惚れつつ、現代アーティストのアルヴィン・ヤン(フィガロ・ツェン)と英語で楽しそうに話すリカの姿を完治は複雑な表情で見つめるのだった。 「それぞれの覚悟」 完治(伊藤健太郎)が家に帰ると部屋が飾り付けられていた。 リカ(石橋静河)は完治の帰りを待ったままソファーで眠ってしまっていた。 完治はリカに謝り、仲直りした二人は誕生日を祝う。 一方、さとみ(石井杏奈)は、数日前の三上(清原翔)からの仕打ちを許すことが出来ず、三上の家を出て、自分の家に帰ってきていた。 三上はさとみと話をしようとするが、取り合ってもらえない。 そして、完治はリカが突然辞表を出したと和賀(眞島秀和)に聞き、一番に相談してもらえなかったことにショックを受け、気持ちをリカにぶつけるのだが…。 「すれ違う想い」 完治(伊藤健太郎)は、リカ(石橋静河)に「ニューヨークに行く」と突然伝えられ、困惑する。 だが、完治は行かないでほしいという気持ちを抑え、リカの意志を尊重するべく、送り出すことにする。 会社を辞めたリカは出発までの間、完治の家で一緒に暮らすことに。 そんな折、完治は責任ある仕事を任され、チャンスを手にする。 一方、三上(清原翔)は父親の訃報を聞き、葬儀に出席するため実家の愛媛に帰るのだった。 母親から父親の本当の気持ちを伝えられた三上は医師になる決心をする。 そして、そんな三上を心配したさとみ(石井杏奈)は完治に三上を飲みにでも誘ってあげてほしいとお願いするのだが…。 「遠く離れても」 完治(伊藤健太郎)は、リカ(石橋静河)に「リカは自分の事しか考えていない」と思わず言ってしまう。 リカは「ニューヨークに行く! 」と言い残し、完治の家を飛び出した。 完治はリカを探しあて、なんとか仲直りをして送り出すことが出来た。 一方、三上(清原翔)と別れたさとみ(石井杏奈)は、急遽来れなくなったトキコ(手島実優)の代わりに完治を映画に誘う。 気分転換に誘いを受けた完治だったが、映画館で三上と長崎(高田里穂)に出くわしてしまい…。 「秘密」 完治(伊藤健太郎)は突然帰ってきたリカ(石橋静河)に困惑していた。 リカは以前のように完治にずる休みをしてデートしようと提案するが、完治はリカを避けるようになっていた。 ある日リカは、さとみ(石井杏奈)にNY土産を渡しに会いに行くが、そこで完治とキスをしたことを聞く。 リカは完治に「ニューヨークに戻ることになった」と嘘をつき、完治の家を飛び出した。 そして街で偶然和賀(眞島秀和)と再会するのだった…。 一方、三上 清原翔 は長崎 高田里穂 の両親に会いに行き、結婚話を切り出すのだが…。 「ただ、そこにあるもの」 完治(伊藤健太郎)はリカ(石橋静河)が妊娠していることを知り、なんで相談してくれなかったのかと問い詰める。 しかし、リカに「急に別れてほしいと言われて、言えるはずがない。 この赤名リカが」と言われ、言葉を失う。 完治は三上(清原翔)に相談するが、一方三上も長崎 高田里穂 から結婚の話はなかったことにしてほしいと言われていた。 やがて、完治は和賀(眞島秀和)から「リカにプロポーズした」と伝えられる。 リカからも「和賀と結婚する」と聞いていた完治だったが、リカが突如姿を消してしまう…。 CAST• 永尾 完治 ・・・ 伊藤 健太郎 愛媛県出身、完治と三上の高校の同級生。 東京の保育園で働いている。 真面目で誠実、常識的で保守的な優等生。 自分では認めたがらないが、高校時代から密かに三上に恋心を抱いていた。 長崎 尚子 ・・・ 高田 里穂• 北川 トキコ ・・・ 手島 実優• 和賀 夏樹 ・・・ 眞島 秀和 STAFF• 原作 ・・・柴門 ふみ• 脚本 ・・・北川 亜矢子• 音楽 ・・・戸田 信子• 主題歌 ・・・Vaundy「灯火」(SDR)• 企画・プロデュース ・・・清水 一幸• プロデューサー ・・・森谷 雄/森本 友里恵• 監督 ・・・三木 康一郎/永田 琴/山本 透• 制作協力 ・・・アットムービー• 制作著作 ・・・フジテレビジョン Twitter.

次の

東ラブリメイクキャストにがっかり?理想は誰か世間の反応まとめ

東京ラブストーリー相関図

1991年に大ヒットした恋愛ドラマ『東京ラブストーリー』が、29年の時を経てリメイクされ、再ドラマ化されるというニュースが発表されました。 90年代恋愛ドラマの金字塔と言われた、この切ないラブストーリードラマは、その当時、社会現象となるほど大人気でした。 今回は地上波ではなく、動画配信サービスFODとAmazon Prime Videoにて制作・配信されます。 多くの方が共感した理想の恋がリメイクされるということで、世間の反応も興味津々かと思ったら、「キャストの中に誰?っていう人がいる。 」「がっかりな結果しか想像できない。 」など中々に厳しい意見が多く見受けられます。 本当にリメイク版『東京ラブストーリー』のキャストにがっかりしているのでしょうか? もしそうなら、誰なら理想のキャストにぴったりだと思うのか、世間の反応を調べてみました。 東京ラブストーリーリメイクキャストに世間はがっかり? 『東京ラブストーリー』がリメイクするというニュース。 全然観る気がしない😓 あの頃夢中で観てたけど今は感情移入出来なくなってる気が🤔 もう若くないのね……💧 時代劇を楽しげに観ていた親のキモチがわかるような…。 わかりたくないような…。 — はまあ amaha0277 リメイク版『東京ラブストーリー』のキャストが発表されてから、賛否両論の反応がTwitterでは溢れています。 伝説のドラマが29年ぶりのリメイクということで、それぞれ思い入れのある方が多いようで、様々な意見が飛び交っていますね。 全体的な意見を見ていると、残念ながらどちらかというと批判的な意見の方が多いように感じます。 でも、こういった反応が起こっているのも、それだけ知名度の高いドラマで、きっと、多くの方の心に今もなお、残っているドラマだからということですよね。 東ラブリメイク版のキャスト発表にTwitterの反応は? リメイク版『東京ラブストーリー』のキャスト発表に対する実際の反応を見てみましょう! のリメイクのやつ見る気しないなぁ 原作で25年後の話があるんだから 昔のキャストでこっちを やってほしかったな。 アニメを何でも舞台化したり、流行ってたドラマをリメイクしたり… 元の物を気に入ってる人からすれば、ただ嫌なだけのような。 — 陸斗 rikuto181 「東京ラブストーリー」は、あのキャストと小田和正の主題歌であの時代背景があったから成り立つドラマ。 それを現代版にしてリメイクはマジでやめてほしい。 今の時代でやったら、ただのヒョロ草食系とチャラ男と軽い女達のドラマにしかならないだろ。 — いろはにほへちゃ yuudaiyyy 東京ラブストーリーが新キャストでこの春復活?うーん、でも携帯電話すらなかった時代のドラマで、公衆電話と家の電話だからこそのすれ違い恋愛ドラマでしたよね?それをどうリメイクするんだろう?スマホ時代ならカンチとリカは別れなかったかもしれない(笑) — かなリル kanaril 【東京ラブストーリー】 prime Videoで配信されていたので鑑賞。 昔のドラマを今見ると逆に新鮮で面白いと感じました。 このドラマにおいて「固定電話」がポイントだと思いました。 4月から配信されるリメイク版もどんな形になるのか楽しみです。 カンジは小栗旬でいいと思う。 リカ=鈴木保奈美• カンチ=織田裕二• 三上=江口洋介• さとみ=有森也実 この配役に、小田和正さんが歌う『ラブストーリーは突然に』の主題歌が流れるからこそ『東京ラブストーリー』なのに!! という意見が大半を占めています。 そして、このドラマの重要なテーマでもある「すれ違い」が、スマホもLINEもSNSもある現在で描けるのかと心配してる声も多いです。 確かに、その「すれ違い」に見ている方は、一喜一憂させられるドラマですもんね。 キャストはもう決定してしまいましたが、現代版にするだったら、この役者さんの方がピッタリなはず!と理想の配役を考えている方もいますね。 赤名リカの理想の配役は? とにかくキャスティングに不満の多いこのリメイク版『東京ラブストーリー』。 では誰だったら理想通りなのでしょうか? 理想の配役キャスティングの妄想を楽しんでいる方も多いようですが、『東京ラブストーリー』の中で最も重要な「赤名リカ」役を演じて欲しいと思う理想の女優さんについて、世間の声を探ってみたところ、この4人の名前が多く上がっていましたよ。 浜辺美波(はまべみなみ) サンプルより。 CMやドラマ、映画で見ない日はありませんね。 透明感あふれる姿で、赤名リカを演じる姿は見てみたいです。 運動神経抜群なので、元気いっぱい恋する、リカを見せてくれるかもしれませんね。 吉岡里帆(よしおかりほ) 吉岡里帆の横顔って芸術品よな。 — 平蔵 heizo8492 吉岡里帆さんといえば、ドラマ『あさが来た』、『ゆとりですがなにか』、『カルテット』で知名度がどんどん上がって今とっても勢いのある女優さんですね。 特に、『カルテット』での高笑いの怪演は忘れられませんよね。 どんなリカを演じるのか、興味が尽きない女優さんです。 そんな彼女は実は、オーディションに落ち続けた下積み時代の持ち主なんです。 確かな実力で演じるリカを見てみたくなるのは当然かもしれませんね。 東ラブリメイク版キャストにがっかりなら理想は誰なのか世間の反応のまとめ 東京ラブストーリーが29年ぶりにリメイク。 ヘェ〜。 ちょっと観てみようかな。 ちょうどドンピシャの世代だったんだよね〜。 世間の反応を見て、鈴木保奈美さん演じる「赤名リカ」のイメージが今もなお、多くの方の記憶に強く残っている証なのではないかと思います。 そして、リメイク版『東京ラブストーリー』が、いよいよスタートします。 見始めるとハマるかもしれませんし、もしがっかりしたとしても、あなたの思う、誰が理想のキャストかを想像しながら見るのも楽しいかもしれませんね。

次の