マイプロテイン プロテイン おすすめ。 【プロテイン置き換えダイエットにおすすめ】マイプロテインがコストパフォーマンス最高

マイプロテインのおすすめの味ランキング!インパクトホエイプロテインこの味を買えば間違いない!

マイプロテイン プロテイン おすすめ

マイプロテインを少しでも安く買う方法が知りたいという方は、以下の5つのポイントをチェックしてみてください! 1. 楽天やamazon高いので公式サイトを利用する 楽天やamazonで販売されているマイプロテインは転売品なので、絶対に大手通販サイトでは購入しないようにしましょう。 レビュー評価がそれなりにされているので本物かと思ってしまいそうですが、偽物かつ値段が高く設定されています。 セールのタイミングで購入する マイプロテインの公式サイトでは、定期的にお得なセールが開催されています。 一番予想しやすいのは、毎月必ず開催されるゾロ目セールです。 また、クリスマスやハロウィン、ゴールデンウィークといったイベントがあるたびにセールは頻繁に開催されるので、そちらを利用してもいいでしょう。 滅多にないです きんにくんや山本義徳さんもこの時間帯を推奨しています! スプーン1杯で25g、タンパク質は21g 一回の摂取量は1スクープで25gと袋に記載されていますが、実際に測ると若干重くなるので スプーン1杯の8分目くらいがちょうどいいです。 1杯のタンパク質が何グラムかは味によって変わりますが、ノンフレーバーで21g程度となります。 シェイカーにバネを入れるとよく混ざる あとは、 シェイカーにプロテイン25gと水200ml程度を入れて混ぜるだけです。 マイプロテインのシェイカーにはメモリが書いてあるので、水の分量は調整しやすいです。 「ダマになる」「溶けない」という方は、シェイカーに付属品のバネを入れることによって混ざりやすくなりますよ。 9g 炭水化物:1. 0g 糖質量:1. 0g タンパク質:21g 塩分相当量:0. 人工甘味料・添加物などの原材料、タンパク質含有量について各フレーバーごとに異なります。 返金保証 ヘルプセンターにある条件下で返品・返金は可能。

次の

マイプロテインのBCAAおすすめの味は?ランキングまとめ

マイプロテイン プロテイン おすすめ

このページの目次• マイプロテインでのお買い物が初めての方へ マイプロテインで初めてお買い物をする方は「 初回限定の紹介コード」を使用することで 合計金額から500円オフになりますので、下記のリンクから購入して頂くか、下記の紹介コードを会員登録をする際に入力することで500円オフをご利用頂けますので、ぜひ利用してみてください。 自然な味を好むので、ケミカルの味や香りがするのは苦手• 甘さが強いのは毎日飲めないので、苦手。 国内であれば、バルクスポーツ、DNS、ゴールドジム、アルプロン、海外であれば、オプチマム、マッスルファーム辺りのプロテインが好み。 マイプロテインのおすすめの味ランキング 1位:ラテ味 味 5. 0 甘さ 2. 0 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 4. 0 総合評価 5. ラテ味の感想 数多くある味の中で最も美味しいと感じたのはラテ味でした。 他の味に比べて、甘みがかなり抑えられており、ハードにトレーニングした後でもゴクゴク飲めます! 味はコクのないコーヒー牛乳のような感じで毎月6kgほどプロテイン消費する自分でも飽きがこない味で一番気に入っています。 何味を頼めばいいかわからない人はまず、ラテ味を注文してみることをおすすめします。 2位:ピーチティー味 味 5. 0 甘さ 3. 0 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 2. 5 総合評価 5. ピーチティー味の感想 そもそも自分はピーチティーが飲めないので期待していなかった味ですが、正直めちゃくちゃ美味しかったです。 ピーチティーというよりは桃ジュースに少し無脂肪牛乳を入れたような味わいです。 甘さもそこまできつくないのでとても飲みやすいです。 ぜひ、試してほしい味です。 3位:ミルクティー味 味 5. 0 甘さ 3. 0 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 4. 5 総合評価 5. ミルクティー味の感想 ミルクティーを普段飲まない自分が美味しく飲めるほど完成度の高さ。 プロテイン感が全くと言っていいほどなく、誰が飲んでも美味しく飲めると思います。 ただ、他の味より1割ほど高いのが残念。 4位:ブルーベリー味 味 4. 5 甘さ 3. 0 酸味 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 5. 0 泡立ちにくさ 4. 0 総合評価 4. ブルーベリー味の感想 味の印象はブルーベリー味のヨーグルトのような味わいでした。 飲む前はケミカルな味わいを想像していましたが、意外と自然な味付けだと思いました。 甘さも控えめですし、酸味も少し効いていて、さっぱり飲めます。 牛乳で割ると、さらにブルーベリー味のヨーグルトに近くなるので、オススメです。 ベリー系の味の中ではこのブルーベリー味が最も好みの味でした。 5位:チョコレートミント味 味 4. 5 甘さ 3. 0 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 5. 0 泡立ちにくさ 5. 0 総合評価 4. チョコレートミント味の感想 水で割って飲んだ感想としては、完全にチョコミントアイスを溶かしたような味です。 甘さは少しありますが、ミントの清涼感があるので、すっきり飲むことが出来ます。 個人的にはチョコミントアイスが好きなので、かなり美味しいなと思いました。 チョコミント系のお菓子やアイスが好きな人はおいしいと感じる味だと思います。 6位:ナチュラルチョコレート味 味 4. 5 甘さ 2. 0 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 5. 0 泡立ちにくさ 5. 0 総合評価 4. ナチュラルチョコレート味の感想 味はココアに近く、うろ覚えで申し訳ないですが、オプチマムのパフォーマンスホエイの チョコレートシェイク味に少し近いような味がします。 チョコレート系の味の中では甘さも控えめで万人受けする味だと思います。 チョコレートブラウニー味やチョコレートスムーズ味が甘すぎて飲めない!っていう人にはオススメの味だと思います。 5 甘さ 3. 0 酸味 2. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 3. 5 総合評価 4. 全体的にさっぱりしていて、味が濃くないので飽きづらい味だと思います。 8位:ナチュラルバニラ味 味 4. 5 甘さ 3. 0 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 3. 5 総合評価 4. ナチュラルバニラ味の感想 普通のバニラ味もバニラアイスのような味で美味しいですが、ナチュラルバニラの方が自然な甘さで後味がアーモンドのような香ばしい味が残ります。 決してめちゃくちゃうまいっていう味ではないですが、毎日飲んでも飽きないのはこういうシンプルな味だと思いました。 9位:チョコレートステビア味 味 4. 5 甘さ 3. 0 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 3. 5 総合評価 4. チョコレートステビア味の感想 個人的にステビア系の味は独特の後味があり、どの味も美味しく感じられませんでしたが、チョコレートステビア味だけは抜群に美味しいです。 甘くないココアやビターチョコレートのような味わいで、チョコは好きだけど、甘いのが苦手な人にオススメしたい味です。 10位:ティラミス味 味 4. 0 甘さ 4. 0 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 4. 5 総合評価 4. ティラミス味の感想 チョコレートブラウニーやチョコレートスムーズ味に比べて甘さが控えだと感じました。 想像通りの味で、意外とすっきりしているので、トレーニング後でも飲みやすい味だと思います。 11位:チョコレートキャラメル味 味 4. 0 甘さ 3. 5 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 4. 5 総合評価 4. チョコレートキャラメル味の感想 キャラメルの甘さとチョコレートの苦さがうまくマッチングしていて、完成度が高い味です。 特にケミカル感も感じないので、万人にオススメできる味です。 12位:ストロベリークリーム味 味 3. 0 甘さ 5. 0 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 4. 0 総合評価 3. ストロベリークリーム味の感想 水で割った状態でかなり甘さを感じる味です。 もう少し自然な甘さや酸味を求める人はDNSやアルプロンのストロベリー味をお勧めします。 13位:チョコレートミントステビア味 味 3. 5 甘さ 3. 5 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 5. 0 泡立ちにくさ 5. 0 総合評価 3. チョコレートミントステビア味の感想 普通のチョコレートミント味より粉末がサラサラしていたので、味もさっぱりした印象かと思いましたが、しっかりチョコレートの味がしています。 ただ、普通のチョコレートミント味よりもミント感がかなり強くて、ミント味のガムを食べてるような清涼感があります。 14位:シナモンデニッシュ味 味 3. 5 甘さ 4. 5 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 4. 0 総合評価 3. シナモンデニッシュ味の感想 甘さもしっかりあり、飲むごとにシナモンの匂いが香ってきます。 ケミカルな味はそこまでせず、自然な味わいかと思いますが、シナモンが苦手な人は辞めておいた方が良いと思います。 自分はスタバのシナモンロールが好きですが、この味を毎日飲むのは少し飽きるかもしれないです。 たまに飲む程度が一番良いかと。 15位:チョコレートバナナ味 味 3. 5 甘さ 3. 0 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 4. 0 総合評価 3. チョコレートバナナ味の感想 甘さはチョコレートブラウニーやチョコレートスムーズよりかは抑えらているように感じました。 味はチョコバナナそのもので美味しいです。 ただ、人工的なバナナの香料が少しキツいなと思いました。 チョコバナナ系のお菓子などが食べられる方にはオススメ出来ますが、国内産プロテインの味が好きな方にはオススメ出来ないです。 16位:チョコレートピーナッツバター味 味 4. 0 甘さ 2. 5 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 4. 5 総合評価 3. チョコレートピーナッツバター味の感想 水で割った時の色がかなり濃いので、味も濃いのかと思いましたが、結構さっぱりした味をしています。 ただ、ピーナッツバターの味はほとんど感じられず、全体的な印象としては少し香ばしいココアかな?っていう感じでした。 ケミカルな味はほとんどせず、意外と甘さも控えめなので、チョコレートブラウニー味やチョコレートスムーズが甘すぎてダメだった…っていう人にはこのチョコレートピーナッツバター味はオススメです。 17位:ナチュラルバナナ味 バナナ単体の味で悩まれてるのであれば、一番オススメなのがナチュラルバナナ味です。 他の味に比べて、ケミカルな味や香りはしないですし、自然な甘さで1番飲みやすいです。 18位:バニラ味 味 4. 0 甘さ 4. 0 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 0 泡立ちにくさ 3. 5 総合評価 3. バニラ味の感想 飲んで思ったのは、THE・バニラ!っていう感じでスーパーカップのバニラ味を溶かして飲んでるような味です。 甘さは少し強めですが、ケミカル感はそこまで強くないので、甘いバニラ味を好む人はにはおすすめしたい味だと思います。 19位:スティッキートフィープディング味 味 3. 5 甘さ 4. 0 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 3. 0 泡立ちにくさ 3. 5 総合評価 3. スティッキートフィープディング味の感想 味を例えると、プッチンプリンやキャラメルに近い味わいがします。 甘さはしっかりあるので、甘い味が好みの方には一度試してほしい味です。 20位:チョコレートココナッツ味 味 3. 5 甘さ 3. 5 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 4. 0 総合評価 3. チョコレートココナッツ味の感想 ココナッツの香り、味の主張があまり激しくなく、甘さ控えめです。 普段、ココナッツ系のものを食べない自分でも美味しく飲むことができました。 21位:パイナップル味 味 3. 0 甘さ 2. 0 酸味 2. 5 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 5. 0 泡立ちにくさ 5. 0 総合評価 3. パイナップル味の感想 匂いが酸っぱい匂いだったので、味もそうなのかと思いましたが、ほとんど酸っぱさは感じず、パイナップルジュースに少し牛乳を入れたような味わいでほのかに甘いです。 パイナップル味は他の人のレビューでは、あまり良い評価を受けていないようですが全く飲めないほど、まずい味ではないです。 22位:クッキーアンドクリーム味 味 3. 0 甘さ 4. 5 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 4. 0 総合評価 3. クッキーアンドクリーム味の感想 甘さは強めで匂いもオレオのような香りが強いです。 水で割るといまいちパッとせず、そこまで美味しくはないと感じました。 ただ、無脂肪牛乳や低脂肪牛乳で割って飲むと自然な甘さになって、結構美味しいです。 23位:ソルティッドキャラメル味 味 3. 0 甘さ 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 5. 0 泡立ちにくさ 5. 0 総合評価 3. ソルティッドキャラメル味の感想 この味の印象は固形キャラメルを多めの水で薄めたような味わいです。 甘さもそこまでキツくないです。 ソルティッド(塩)の味は正直感じられなかったです。 特に可も不可もなくっていう印象で想像通りの味でした。 好きな人もいないけど、嫌いな人もいないような感じの味です。 24位:ゴールデンシロップ味 味 3. 0 甘さ 5. 0 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 3. 0 総合評価 3. ゴールデンシロップ味の感想 味は海外の高級なメープルシロップを水で薄めたような味わいです。 甘さは数多くある味の中でもトップクラスに甘くて、少しクセがある味です。 なので、好き嫌いはハッキリ分かれると思います。 甘いものが好きな方、メープルシロップが好きな人にオススメできる味かと思います。 25位:バノフィー味 味 3. 0 甘さ 4. 5 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 0 泡立ちにくさ 3. 5 総合評価 3. バノフィー味の感想 バナナの甘い香りが口いっぱいに広がり、キャラメルのような味が後から押し寄せてきます。 甘さはしっかりあるので、甘いのが好きな人向けにオススメです。 26位:ストラッチャテッラ味 味 3. 0 甘さ 3. 5 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 4. 0 総合評価 3. ストラッチャテッラ味の感想 味を例えると、少しケミカルな味わいがするクッキーアンドクリームアイスにシナモンを加えたような海外風な味わいです。 マイプロテインにはクッキーアンドクリーム味がありますが、むしろこっちの方がクッキーアンドクリーム味に近いかもしれないです。 27位:ナチュラルストロベリー味 味 3. 0 甘さ 2. 5 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 3. 0 総合評価 3. ナチュラルストロベリー味の感想 ケミカル感はないですが、全体的に味が薄いです。 例えるなら、いちごオレをさらに水で薄めたような味わいでした。 28位:コーヒーキャラメル味 味 3. 0 甘さ 4. 0 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 5. 0 泡立ちにくさ 4. 0 総合評価 3. コーヒーキャラメル味の感想 想像通りのコーヒーキャラメルでどちらの味もしっかり感じられますが、全体としては甘さが強い印象です。 甘いのが好きな人であればこの味をおすすめしますが、もう少し甘さ控えめの味が好きな人にはラテ味をおすすめします。 29位:ホワイトチョコレート味 味 3. 0 甘さ 3. 0 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 泡立ちにくさ 3. 5 総合評価 3. ホワイトチョコレート味の感想 名前通りの味で、ホワイトチョコレートを水で薄めたような味わいです。 甘さもしっかりあるので、甘いのが好きな人は是非。 30位:バニララズベリー味 味 3. 0 甘さ 4. 0 酸味 2. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 3. 5 総合評価 3. バニララズベリー味の感想 バニラの味はほとんどせず、ラズベリーの味が強く、甘さもしっかりあります。 ベリー系の香料も強いので、好き嫌いは分かれる味ですが、甘いのが好きな方にオススメです。 31位:ストロベリージャム・ローリー・ポーリー味 味 2. 5 甘さ 3. 5 酸味 2. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 0 泡立ちにくさ 3. 5 総合評価 3. ストロベリージャム・ローリー・ポーリー味の感想 薄いイチゴオレのような味わいですが、少しケミカルっぽいクセがあります。 この味を頼むのであれば、ストロベリークリーム味やナチュラルストロベリー味の方がいいかなと思いました。 32位:サマーフルーツ味 味 3. 0 甘さ 2. 5 酸味 2. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 4. 0 総合評価 3. サマーフルーツ味の感想 ベリー味の10円ガムの香りがして、甘い野菜ジュースのような味がします。 甘さも酸味も控えめで飲みやすい味ではあります。 33位:チョコレートスムーズ味 味 3. 0 甘さ 5. 0 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 4. 0 総合評価 2. チョコレートスムーズ味の感想 海外プロテイン特有の甘さと香りが結構キツイなと感じました。 トレーニング後のヘトヘト状態でこの甘さは少し気持ち悪かったです。 牛乳で割ると、さらに甘さが際立つので、ゴクゴク飲むのは厳しいです。 オプチマムやチャンピオンのチョコ味は美味しくて、よく飲んでいたのですが、この味は少し苦手でした。 ただ、甘いものが好きな人は美味しいと感じると思うので、甘党の方におすすめです。 34位:チョコレートブラウニー味 味 甘さ 5. 0 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 0 泡立ちにくさ 4. 0 総合評価 2. チョコレートブラウニー味の感想 チョコレートスムーズ味でも十分甘さが強かったと感じていましたが、チョコレートブラウニーは更に甘さがキツいような味がしました。 自分は海外プロテイン特有の人工的な甘さが苦手なので、この甘さを飲み続けるのは厳しいなと思いました。 チャンピオンのチョコ系の味やオプチマムのチョコ系の味が飲める人なら美味しいと感じると思います。 35位:バナナ味 味 2. 5 甘さ 2. 0 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 5. 0 泡立ちにくさ 5. 0 総合評価 2. バナナ味の感想 甘さは思っていたより控えめで味も薄いです。 味はバナナオレを水で薄めたような味わいです。 ただ、人工的なバナナの香料が結構キツいなと感じました。 バナナ系のお菓子などが好きな方にはオススメ出来る味ですが、国内産プロテインの味が好きな方にはオススメ出来ないです。 36位:ブルーベリーアンドラズベリーステビア味 味 2. 5 甘さ 3. 5 酸味 2. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 5. 0 泡立ちにくさ 2. 5 総合評価 2. ブルーベリーアンドラズベリーステビア味の感想 想像ではもう少し酸味が効いたフルーティーな味を期待していましたが、ほとんど酸味はなく、甘さが強い味でした。 自分はベリー系ならゴールドジムのミックスベリーの味が好きなのですが、それとはかけ離れているので残念です。 ケミカルなベリー系の香料もかなりするので、そういうのが好きな人はブルーベリー味の方がおすすめです。 5 甘さ 2. 5 酸味 2,0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 3. 5 総合評価 2. チョコレートオレンジ味の感想 ココアにオレンジの皮を混ぜ入れたような味です。 最初はチョコ感がありますが、すぐにオレンジの皮のような香りが口いっぱいに広がってきます。 決してまずくはないですが、美味しくもないという印象でした。 全体として、ケミカルな味わいがするので、そういうのが苦手な人にはオススメできない味でした。 38位:バナナステビア味 味 3. 0 甘さ 2. 5 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 1. 5 総合評価 2. バナナステビア味の感想 数多くある味の中でトップクラスに泡立ちます。 甘さが抑えられていて途中まで美味しいのですが、後味がステビア独特のクセのある甘味料の味が他のステビア系の味に比べて強いです。 バナナ単体の味がいいのであれば、ナチュラルバナナ味が一番オススメです。 39位:ブルーベリーチーズケーキ味 味 2. 0 甘さ 4. 0 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 5. 0 泡立ちにくさ 5. 0 総合評価 2. ブルーベリーチーズケーキ味の感想 味の印象としてはチーズケーキの甘めの味に少しケミカルなブルーベリーの風味が香る感じです。 個人的にはブルーベリーもチーズケーキも好きですが、2つの味を合わせたものは苦手でした。 40位:バニラステビア味 味 2. 5 甘さ 2. 5 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 3. 5 総合評価 2. バニラステビア味の感想 ほとんどバニラの味や香りはせず、ノンフレーバーに近い味です。 後味がどうしてもステビア独特の味がします。 バニラ味、ナチュラルバニラ味が美味しいだけに少し残念です。 41位:ラズベリー味 味 2. 5 甘さ 2. 5 酸味 1. 5 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 3. 0 泡立ちにくさ 3. 0 総合評価 2. ラズベリー味の感想 ラズベリーのような酸味はほとんどなく、うっすら甘いぐらいの味でした。 香りは10円ガムのような人工的な匂いが強いです。 この味を買うのであれば、ブルーベリー味の方がおすすめです。 42位:ストロベリーステビア味 味 2. 0 甘さ 2. 5 酸味 2. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 5. 0 泡立ちにくさ 5. 0 総合評価 2. ストロベリーステビア味の感想 ケミカル感が強めで、味もイチゴ味の歯磨き粉のような味がしました。 この味を頼むのであれば、ナチュラルストロベリー味やストロベリークリーム味を強くオススメしたいです。 43位:liquorice(リコリス)味 味 1. 5 甘さ 1. 5 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 5. 0 泡立ちにくさ 5. 0 総合評価 1. liquorice味の感想 他の味に例えるのが難しいですが、新品のタイヤのような味とミント系のハーブの香りが口いっぱいに広がる感じです。 (汗) これを一杯飲むのはしんどいです。 日本人向けの味ではないと思います。 44位:抹茶味 味 1. 0 甘さ 1. 5 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 4. 5 泡立ちにくさ 4. 0 総合評価 1. 抹茶味の感想 粉末の匂いは抹茶パウダーのようなとても良い匂いでしたが、シェイクした後に嗅ぐと、張り替えたばかりの畳のような匂いがします。 (笑) 味に関しても、THE・青汁の味がして、甘みもほとんどなく、一杯飲むのもかなりきつかったです。 申し訳ないですが、全く美味しくなかったです。 どうしても抹茶味のプロテインが飲みたい方は他メーカーの抹茶味を飲むことをオススメします。 45位:チョコレートナッツ味 味 1. 0 甘さ 3. 0 酸味 1. 0 溶けやすさ(ダマになりづらさ) 5. 0 泡立ちにくさ 5. 0 総合評価 1. チョコレートナッツ味の感想 口に入れた瞬間はチョコレート系の甘い味で美味しいかも?と思いましたが、後半から鉄やプラスチックのような何とも表現しようがない不快な味が口いっぱいに押し寄せて、飲み込むのがかなりキツかったです。 どうしてこんな味になってしまったのか?っていうレベルで美味しくないです。 おすすめランキング一覧表• 1位:ラテ味• 2位:ピーチティー味• 3位:ミルクティー味• 4位:ブルーベリー味• 5位:チョコレートミント味• 6位:ナチュラルチョコレート味• 8位:ナチュラルバニラ味• 9位:シナモンデニッシュ味• 10位:ティラミス味• 11位:チョコレートキャラメル味• 12位:ストロベリークリーム味• 13位:チョコレートミントステビア味• 14位:シナモンデニッシュ味• 15位:チョコレートバナナ味• 16位:チョコレートピーナッツバター味• 17位:ナチュラルバナナ味• 18位:バニラ味• 19位:スティッキートフィープディング味• 20位:チョコレートココナッツ味• 21位:パイナップル味• 22位:クッキーアンドクリーム味• 23位:ソルティッドキャラメル味• 24位:ゴールデンシロップ味• 25位:バノフィー味• 26位:ストラッチャテッラ味• 27位:ナチュラルストロベリー味• 28位:コーヒーキャラメル味• 29位:ホワイトチョコレート味• 30位:バニララズベリー味• 31位:ストロベリージャム・ローリー・ポーリー味• 32位:サマーフルーツ味• 33位:チョコレートスムーズ味• 34位:チョコレートブラウニー味• 35位:バナナ味• 36位:ブルーベリーアンドラズベリーステビア味• 37位:チョコレートオレンジ味• 38位:バナナステビア味• 39位:ブルーベリーチーズケーキ味• 40位:バニラステビア味• 41位:ラズベリー味• 42位:ストロベリーステビア味• 43位:liquorice(リコリス味)• 44位:抹茶味• 45位:チョコレートナッツ味 まとめ 参考になりましたでしょうか? 他の味に関してはレビュー記事を作成次第、このおすすめランキングに掲載するつもりなので、もう少しお待ちください。 個人的なおすすめはピーチティー味とラテ味なので、初めてマイプロテインを注文するという方はぜひ頼んでみてください。 また、マイプロテインでは1回分(25g)のサンプルを販売しているので、迷っている味があればサンプルで購入するのがおすすめです。

次の

マイプロテインをおすすめする理由!コスパのいい糖質少なめなプロテイン

マイプロテイン プロテイン おすすめ

プロテインを飲んでいる人ならマイプロテインという名前は聞いたこともあるかもしれせん。 マイプロテインImpactホエイプロテインはイギリスのマイプロテイン社が販売するプロテインです。 僕は週2~4回くらいの頻度でジムに行くのですが、トレーニング終わりにはいつもプロテインを飲んでいます。 いろいろプロテインを飲んできましたが、マイプロテインは僕の中でおすすめしたいプロテインの1つです。 特に価格は他のプロテインと比べて安めで、飲みやすいプロテインなので、コスパのいいプロテインが欲しい人にはおすすめだと思います。 コスパもよく、飲みやすいプロテインなので名前を聞いてことがある人は多いのではないでしょうか。 そんなマイプロテインについて、 成分や味、実際に飲んでみた感想を踏まえて紹介していこうと思います。 Contents• マイプロテインを飲んでみた感想 マイプロテインを飲んでいて思うのは、 甘すぎない味で丁度いい味ということです。 僕はチョコレート味を飲んでいるのですが、同じチョコレート味でもプロテインによっては味がかなり違います。 どのプロテインもチョコレート味はハズレに出会ったことはありませんが、味がかなり甘ったるかったり、薄かったりと様々です。 そんな中でマイプロテインは適度に甘く、丁度いいかな、といった感じの味でした。 言い方を変えると特に特徴のないような味です。 無難に飲むことが出来ますね。 実際のものはこんな感じです。 プロテインの入った袋は触ってみると少し耐久力が弱そうな印象です。 破れたことはないので気にし過ぎかもしれません。 中にはスプーンが同封されています。 スプーンがプロテインの奥底に埋もれていることが多いので、見つからない人は奥の方まで探してみてください。 スプーンにメモリが付いていますが、なんのためのメモリかはよくわかりません。 そして、このスプーン1杯は30gちょっとらしいです。 かなり中途半端ですね……。 スプーン1杯すりきりまで切ったものをシェイカーに入れて水で溶かしてみるとこんな感じに。 成分 100gあたり 25gあたり カロリー 387kcal 97kcal 脂質 飽和脂肪 7. 6g 5. 0g 1. 9g 1. 3g 炭水化物 糖類 6. 0g 4. 4g 1. 5g 1. 1g 食物繊維 3. 1g 0. 8g タンパク質 72g 18g 塩分 0. 25g 0. 06g 100gの中で72gがタンパク質です。 単純計算で1gあたりの72%がタンパク質ということになりますね。 まずまずの量ではないでしょうか。 プロテインの多くはタンパク質含有量が70%~80%くらいの間になるので、マイプロテインもだいたい他のプロテインと同じような割合です。 マイプロテインは炭水化物が少なめ マイプロテインの成分を見ていると炭水化物がかなり少なめになっています。 ダイエット目的やトレーニングで糖質を制限しているような状態だとプロテインの炭水化物量や糖質の量も気になりますよね。 マイプロテインは炭水化物量がかなり少なめです。 100gあたり6. 0gしか炭水化物が含まれていないので炭水化物量を気にする人には優しいプロテインですね。 ちなみに、ごはん1杯の炭水化物量は37g程度なのでどれくらい少ないかがわかると思います。 マイプロテインの作り方 マイプロテインは付属でスプーンが付いています。 人間は1度に30g程度のタンパク質しか吸収できません。 なので、100gも取ると40gくらいオーバーです。 実際に飲むときはスプーン1杯すりきりくらいで丁度いいくらいだと思います。 だいたい1杯で30gくらいなので、タンパク質量だと22g程度になります。 足りないと思う人はもう少しお好みで増やしてもいいと思います。 僕が飲むときは、 付属のスプーン1杯をシェイカーに入れて水300ml~400mlくらいを入れて混ぜています。 水の量はお好みで。 人によって濃さの好き嫌いがあるのでちょうどいい量水を入れましょう。 まとめ マイプロテインは僕が今まで飲んできたプロテインの中でおすすめ出来るプロテインの1つです。 コスパがいいので、プロテインを安く手に入れたい人には特におすすめです。 イギリスのメーカーなので袋はすべて英語で書かれていて、スプーンのサイズやメモリも謎ですが、味は悪くないのでまだマイプロテインを飲んだことがない人は一度試してみてはいかがでしょうか?.

次の