木下 晴香。 浦井健治・海宝直人、神田沙也加・木下晴香出演で、ミュージカル『王家の紋章』の再々演が決定

木下晴香の歌唱王で決勝進出した歌唱力に感動【動画】評判がすごい!

木下 晴香

木下晴香さんは、小学校3年生から中学2年生まで、 佐賀県のミュージカル劇団に所属していました。 2015年になると赤毛のアンで初の舞台を経験し、 同年に日本テレビで放送された『全日本歌唱力選手権の歌唱王』に 出演して決勝まで残っていました。 2017年には『ロミオとジュリエット』、 翌2018年は『モーツァルト!』に出演するなど、 舞台女優として着実にステップアップされているようです。 そして2019年には 誰もが一度は見たことがあるであろう 世界的に有名なディズニーアニメ「アラジン」の 実写映画版の「ジャスミン役」吹き替えに抜擢され、 声優としても話題となりました。 木下晴香さんについて知っている方は、 復習の意味を込めて読んで欲しいなと思いますし、 たまたまサイトにたどり着いた方は、 コラムを読む感覚で読んでみると 楽しめるかと思いますので読んでみて下さいね。 読み終わった後には、 映画アラジンの吹き替え版が 見たくなるかもしれません。 Twitterなんかもあるみたいなので、 気になった方は見てみると良いかもしれません。 スポンサーリンク 目次• 家族から誕生日を祝われたり、 両親と山登りに行ったりするようで 仲がとても良いようです。 jorudan. 20歳とは、思えないくらいの歌唱力があると 周囲から絶賛されています。 歌声を聞いていると 映画アラジンに出てくるシーン1つ1つが 頭の中で思い浮かんでくるほどです。 16歳の時に全日本歌唱力選手権の 歌唱王に出演した事がきっかけで 知名度がかなり上がりました。 決勝まで行き、 優勝は出来ませんでしたが、 この時、初めてテレビを見て知ったという方が 非常に多かったのかもしれません。 仮にロミオ役の人との 恋愛スキャンダルとかなんか 逆にロマンチックな感じしますね。 表に出ていないだけで、 素敵な男性がいるのかもしれないですし、 もっと売れるまで恋はしないと決めていたり、 事務所から舞台でのイメージが変わってしまうから、 恋愛禁止となっているのかもしれません。 また結婚の噂もあるようですが、 今のところそのような情報もありませんでした。 大学に通っているという情報は無かったです。 舞台が忙しくて、 勉強と舞台を両立が困難であるため、 進学ていないという事も あるかも知れませんね。 年齢関係なく、 大学は行こうと思えば いつでも行けるので、 必ず通わなければならないという訳ではないと思います。 walkerplus. グラビアアイドルの方だとスリーサイズを 載せている方が多いですが、 ミュージカル女優さんだと なかなか載せている人は少ないです。 sponichi. 初めて舞台に立ったのは、 あの有名な赤毛のアンでした。 初舞台から、 赤毛のアンに出演し、 ロミオとジュリエットの舞台を 直ぐに任されるとは、 元々の才能があったのかもしれませんね。 ちなみに銀河鉄道999のメーテル役も 務めた事があります。 銀河鉄道999が好きで 気になる方がいましたら、 調べてみると良いかもしれません。 実写版メーテルに 心奪われてしまうかもしれません。 また、木下晴香さんの生年月日は、 1999年2月5日で、 出身地は、佐賀県、年齢20歳です。 身長は166センチと女性の平均よりも高く、 血液型はO型で 特技は、ダンスで、 趣味は、ランニング、温泉めぐりだそうです。 20歳で温泉巡りが趣味とは なかなか渋いですね。 この他にも、 舞台鑑賞などの趣味があるそうです。 所属している芸能事務所は、 トライストーンエンターテインメントで、 有名俳優小栗旬さんやmiwaさんが在籍しています。 有名俳優などがいる事務所なだけあって 今後テレビドラマなどに 出演するかもしれませんよね。 家族構成は、母親、父親、兄の4人家族です。 家族に誕生日を祝ってもらったり、 両親と出かけたりなど 家族関係は良好なようです。 舞台に出演する際に 男性と共演する事があるため、 もしかしたら恋の噂があるのかなと思ったのですが、 特に恋の噂はありませんでした。 かなり売れたり、 ある程度、年齢を重ねたりするまで、 恋愛や結婚しないという考え方があったり、 事務所から恋愛禁止と言われているのかもしれません。 出身高校は、佐賀県立鳥栖市高等学校です。 あまりミュージカル女優と関係ないかもしれませんが、 偏差値は56で 通常よりも少しレベルの高い学校かもしれませんが、 大学に通っているという情報は 見つかりませんでした。 舞台が多忙で、 勉強と舞台を両立をするのが難しく感じ、 通っていないという事もあるかも知れません。 年齢関係なく、 大学に行きたいと思えばいつでも行けるので、 あまり重視していないかもしれません。 16歳の時に全日本歌唱力選手権の歌唱王に出演し、 決勝まで行きましたが、 残念ながら優勝する事は出来ませんでした。 この時に歌った曲が、 ミュージカルのリトルマーメイドで アリエルが歌唱するパート・オブ・ユア・ワールドです。 しかし16歳という若さで、 テレビでかなりの歌唱力を アピールする事に成功しました。 10代からテレビに出れるくらいの 歌唱力があったという事は、 かなり才能があったのかもしれませんね。 スリーサイズも調べて見ましたが、 グラビアアイドルでは無いため、 カップサイズやフリーサイズはわかりませんでした。 胸元が見える洋服などを 着ている画像などが見つかれば、 推測できそうですか、 なかなか画像が見つからなかったです。 ディズニーファンという雑誌で インタビューが掲載されていたり、 アラジンの吹き替え版の声優として、 全国ネットのテレビにたくさん出演しています。 映画アラジンでは、 相手役の俳優、中村倫也さんと、 どのような演技を見せてくれるのか、 非常に楽しみですね。 映画アラジンで共演後、 熱愛報道などがあったら 夢があるなと思いますが、 まぁそう上手くは行かないかと思います。 2019年11月から12月にかけて ミュージカルのファントムに出演予定です。 容姿、スタイル、歌声全てにおいて パーフェクトな方は、 なかなか居ないのではないでしょうか。 これから様々な方面で活躍する 木下晴香さんに目が離せませんね。 スポンサーリンク スポンサーリンク 最近の投稿• 最近のコメント• に より• に ブライズ より• に ミツ コバ より アーカイブ• カテゴリー• メタ情報•

次の

木下晴香のカップは?演技と歌がヤバイと話題! 可愛い画像まとめ!

木下 晴香

2021年8月・東京・帝国劇場、9月・福岡・博多座にて、ミュージカル 『王家の紋章』を上演することが発表された。 本作は、「月刊プリンセス」(秋田書店)にて1976年から現在まで連載を続け、累計発行部数4000万部を誇る漫画『王家の紋章』を原作としたミュージカル。 世界初のミュージカル化となった2016年8月初演の は、即日完売。 異例のスピードで半年後には再演され、大きな話題となった。 今回、熱いファンの期待に応え、2021年に再々演される。 新たなキャストも迎えて上演となる今回は、メンフィス役には若く美しい少年王を瑞々しく演じ高い評価を受けた 浦井健治が初演から続投、そして、新たなるメンフィスとして『レ・ミゼラブル』『ミス・サイゴン』を始めとした名だたる大作ミュージカルに出演し、人気急上昇の 海宝直人が出演する。 ヒロインのアメリカ人少女キャロル役は、ミュージカル女優として確たる地位を築いている 神田沙也加と、数々の話題作でヒロインを務め若手ミュージカル女優として大注目の 木下晴香がWキャストで演じる。 また、独自の美しい世界観に定評のある 荻田浩一の演出、『エリザベート』『モーツァルト!』など名作ミュージカルを数多く手掛けてきた巨匠 シルヴェスター・リーヴァイによる音楽も健在だ。 再々演となった古代エジプト王と、現代アメリカ人少女との時空を越えた歴史ロマンス。 どんな舞台になるのか、期待が高まるばかりだ。 【あらすじ】 16歳のアメリカ人キャロル・リード(神田沙也加/木下晴香)は、エジプトで大好きな考古学を学んでいる。 頼もしい兄ライアンや、友達や教授に囲まれ、幸せな毎日を送っていた。 ある日、とあるピラミッドの発掘に参加するが、そこは古代エジプトの少年王・メンフィス(浦井健治/海宝直人)の墓だった。 ピラミッドに眠っていた美しい少年王のマスク、古代エジプトへのロマンに沸き立つキャロル。 そんな中、アイシスという謎の美女が突然現れる。 実はアイシスは古代エジプトの神殿の祭司でメンフィスの異母姉。 メンフィスの墓を暴いたことによる祟りを起こすため、現代に現れたのだ。 彼女の呪術によって、キャロルは古代エジプトへとタイムスリップしてしまう。 キャロルは、エジプト人にはありえない金髪碧眼に白い肌。 そして、考古学の知識と現代の知恵を持つ。 しかし、メンフィスから求愛を受けるようになり、強引で美しい若き王メンフィスに反発しながらも心惹かれてゆく。 だが、キャロルの英知と美しさにほれ込み、彼女を奪おうとするヒッタイト王子・イズミルなど、2人の間には数々の困難が立ちふさがる。

次の

木下晴香のカップは?演技と歌がヤバイと話題! 可愛い画像まとめ!

木下 晴香

すぐ読める目次はこちら• 木下晴香さんが可愛い 「 木下晴香さんが可愛い」ということについて、下記にご紹介していきます! 下記は、 木下晴香さんが、多くの ファンから「 可愛い」と言われている 画像の一覧となります! 上記の 画像より、 木下晴香さんは、 ミュージカルや 舞台で ヒロインに抜擢されるほどの 抜群のスタイルと 美貌であり、多くの ファンから「 可愛い」と言われる 理由が分かります! なお、多くの ファンから 元Dreamの「 Ami」さんや「 吉木りさ」さんに 似ていると言われており、 2人とも 誰もが認める 抜群のスタイルと 美貌の持ち主なので、「 可愛い」ということは 間違いないと思います! さらに、 木下晴香さんは、ディズニーが手掛ける実写映画「 アラジン」の 日本語吹き替え版にて、 ヒロインの ジャスミン役の 声優を務めており、 イベントでの 歌唱力と ジャスミンのドレス姿に多くの ファンから反響がありました! 上記のように、 ミュージカルや 舞台以外にも 声優としての活動をしているので、 女優として ドラマや 映画などでの活躍も増えてくるのではないしょうか? スポンサーリンク 木下晴香さんのWiki経歴 「 木下晴香さんの Wiki経歴」ということについて、下記にご紹介していきます! 下記は、 木下晴香さんの簡単な Wikiプロフィール情報となります! 名前:木下 晴香(きのした はるか) 生年月日:1999年2月5日 年齢:21歳(2020年時点) 出身地:佐賀県鳥栖市 血液型:O型 身長:167cm 趣味:歌・舞台鑑賞・ランニング・温泉巡り 特技:ダンス 職業:女優 事務所:トライストーン・エンタテイメント 参考元:・ 木下晴香さんは、 幼少期から地元の キッズミュージカル「 TOSU」に通い、 小学生の頃に、 劇団四季の「 ライオンキング」福岡公演の 子役オーディションを受けたことがあります! なお、 2015年には、ミュージカル「 赤毛のアン」の 脇役での 出演経験があり、 幼少期からの 夢は「 劇団四季に入ること」でした! さらに、 2015年の「 全日本歌唱力選手権・歌唱王」の放送を観た 現在の事務所である「 トライストーン・エンタテイメント」の 社長から スカウトされています! そして、地元の「 佐賀県立鳥栖高等学校」に通っていた 高校生の時に、 2017年のミュージカル「 ロミオ&ジュリエット」の ヒロインである ジュリエット役に 大抜擢されました! なお、 オーディションに 合格した時の 心境や 両親への 感謝について、 インタビューで下記のように語っています! 「 『 ダメかもしれないけどやりたいことだから頑張る』と伝えたら両親は快く送り出してくれました。 」 「 ジュリエットに決まった連絡が来た時も、両親は近くにいたのですが、私が大泣きして喜ぶ姿を見ながら『 大変なことになったね。 でも頑張ってね』と。 すごく応援してくれているのでありがたいですね。 」 参考元: 「笹本玲奈」さんは、1998年からミュージカル、2009年からドラマなどで活躍する「ホリプロ」所属の女優さんで… 木下晴香さんのミュージカル作品まとめ 「 木下晴香さんの ミュージカル作品まとめ」ということについて、下記にご紹介していきます! 下記は、 木下晴香さんの 現在(2020年5月5日時点)までの 主なミュージカル作品の一覧となります! 2015年「赤毛のアン」:アンサンブル 2017年「ロミオ&ジュリエット」: ヒロイン・ジュリエット 役 2017年「ドラマティック古事記」:クシナダヒメ/コトダマノミコト 役 2018年「モーツァルト! 」: ヒロイン・コンスタンツェ 役 2019年「ロミオ&ジュリエット」: ヒロイン・ジュリエット 役 2019年「銀河鉄道999 さよならメーテル~僕の永遠」:メーテル 役 2019年「ファントム」: ヒロイン・クリスティーヌ・ダーエ 役 2020年「アナスタシア」: 主演・アーニャ 役 参考元:・ 上記が、 木下晴香さんの 主なミュージカル作品となりますが、 2017年の「 ロミオ&ジュリエット」で デビュー以降、 ほとんどの作品で ヒロインを演じていることが分かります! そして、 2017年の 初出演時には、乃木坂46の「 生田絵梨花」さんは、「 心に染み入る歌声」、ロミオ役の「 古川雄大」さんは、「 透明感のある歌声」と 木下晴香さんを 絶賛していました! ミュージカル界の「次世代プリンス」として注目を集めている「古川雄大」さんが、ドラマ「下町ロケット」に出演したこ… さらに、 演出家の「 小池修一郎」さんからは、「 これだけの音域をカバーできる人はいない。 」と 太鼓判を押されていました! なお、 木下晴香さんは、 2017年の デビュー時の インタビューにて、下記のように語っていました! 「 私にとっては全てが初めての経験なので何もかもが新鮮で、『 みなさんすごいな』と思います。 」 「 具体的に何がと言うよりも全てに圧倒されて『 やっぱりプロの舞台のパワーってすごいんだな』と、毎日思い知らされています。 」 参考元: また、 順調に ミュージカル女優の道を歩んでいることについて、 インタビューで下記のように語っています! 「 いろんなものを学んでいるという実感があり、幸せだなと感じている。 壁が高いと燃えるタイプ。 」 「 いろんな作品でいろんな姿をお見せできたらと思う。 出演のチャンスをいただいた時に、 全力を出せるように自分の幅を広げ、引き出しを増やし、日々を積み重ねていきたい。 」 参考元: そして、 木下晴香さんは、 基本的には、 ミュージカルや 舞台で活躍していますが、「 小栗旬」さん、「 綾野剛」さん、「 木村文乃」さんなど多くの 名優たちが所属している 事務所の所属なので、今後は ドラマや 映画での活躍も期待できるのではないかと思います! 「長澤まさみ」さんは、「東宝芸能」所属の女優であり、多くの映画やドラマで主演を務め、「新人賞」や「日本アカデミ… 最後に【可愛い画像やWiki経歴とミュージカル作品まとめ】 今回、 「 木下晴香」さんについて、調べた内容の まとめを下記にご紹介していきます! 木下晴香さんは、 幼少期から地元の キッズミュージカル「 TOSU」に通い、 幼少期からの 夢は「 劇団四季に入ること」でした! そして、 2015年の「 全日本歌唱力選手権・歌唱王」の放送を観た 現在の事務所である「 トライストーン・エンタテイメント」の 社長から スカウトされています! その後、地元の「 佐賀県立鳥栖高等学校」に通っていた 高校生の時に、 2017年のミュージカル「 ロミオ&ジュリエット」の ヒロインである ジュリエット役に 大抜擢されました! 2017年の デビュー以降、「 モーツァルト! 」、「 銀河鉄道999 さよならメーテル~僕の永遠」、「 ファントム」などの作品で ヒロインを演じています! さらに、 2019年のディズニーが手掛ける実写映画「 アラジン」の 日本語吹き替え版にて、 ヒロインの ジャスミン役の 声優も務めています! そんな 木下晴香さんは、出演する ミュージカルや 舞台での 歌唱力に 定評がありますが、 ヒロインを務める 美貌にも多くの ファンから「 可愛い」と反響があります! 上記のように、 木下晴香さんは、 ミュージカルや 舞台以外にも 声優としての活動をしており、 女優として、 ドラマや 映画での活躍も増えてくると思うので、引き続き応援していきます!.

次の