バラ 折り紙 簡単 平面。 バラの折り紙で簡単な折り方!1枚使用で平面だから壁面飾りにも

折り紙でバラの折り方を徹底解説!簡単な平面・立体・花束なども紹介

バラ 折り紙 簡単 平面

バラの折り紙で簡単な折り方! 上記の画像が、簡単な「バラ」の完成形になります。 折り方は複雑な工程などはなく、いたってシンプルなので簡単です。 ただ、繰り返しに折ることが多いので、順番をよく見て折ってみてくださいね。 少し細かい部分を折ることになるので、小さくした正方形の折り紙よりは、通常の折り紙の大きさの方が折りやすいと思います。 用意するものも、お好きな色の 折り紙1枚のみ!です。 では、平面のばらを折っていきましょう! バラの簡単な折り方 【1】半分とさらに半分に折って、黒の点線の通りに折り目を付けて広げます。 【2】4つの角を真ん中まで、黒線の通りに折ります。 繰り返していきます。 【3】さらに、4つの角を真ん中まで、黒線の通りに折ります。 【4】さらに同様に、4つの角を真ん中まで、黒線の通りに折ります。 【5】内側4つの部分を外へ、黒線の通りに折ります。 【6】さらに内側4つの部分を外へ、黒線の通りに折ります。 【7】さらに同様に、内側4つの部分を外へ、黒線の通りに折ります。 【8】一番外側の4つの角を、黒線の通りに裏へ折ります。 【9】バラの完成です! 写真ではわかりづらかったという方は、動画でもチェックしてみてくださいね。 スポンサードリンク 1枚使用で平面だから壁面飾りにも 折り紙一枚で作れるバラは、手軽ですよね! 他のバラの折り方ですといくつもの花びらを表現するのに、折り紙を何枚も使用するのもありますが、1枚だけの使用なので簡単です! 折り紙一枚で、バラの花びらが表現できるので、工程も少なくて、子供にも折りやすいでしょう。 また、ほぼ平面での出来上がりなので、いろいろなバリエーションが楽しめます。 カードに貼ったりもできますから、プレゼントに添えるメッセージカードにもおすすめですね。 母の日などでも「バラ好きのお母さん」でしたらカーネーションの代わりにカードに貼って、日ごろの感謝の気持ちをつづって渡してみるのもアリです! しかも今回のバラは、画用紙などにも貼ることも可能なので、そのまま壁面にも飾れます。 画用紙を使うことで、1つ1つ貼らないで済むので、簡単に飾れますよ。 平面の虫たちも一緒に飾りませんか。 【関連記事】.

次の

折り紙でバラ(薔薇)の折り方!平面で簡単な作り方

バラ 折り紙 簡単 平面

これは上のバラの作り方に2工程余分に加えて作りました。 折り紙のバラの作り方って、大抵は難しいというイメージがありますよね。 でも、これは本当に簡単なんです。 手順は12工程しか無くて、しかもほとんどが谷折りという単純な折り方で出来てしまいます。 難しい所を強いて言えば、最後の方のたくさん紙が重なっているところを折るのに、すごく力がいるってところだけですね(笑)。 薔薇って、今は品種が3万種以上もあると言われてて、品種改良とかで本当にいろ~んな色や形のがあって驚きます。 手順2 しっかりと折り筋を付けたら開きます。 手順3 開いたら、今つけた折り筋と交差するように縦半分に谷折りにします。 手順4 ここでもしっかりと折り筋をつけて開きます。 手順5 開いたら、図のように4つの角をすべて中心に合わせて、点線を谷折りにします。 手順6 折れたら、また、4つの角をすべて中心に合わせて、点線を谷折りにします。 手順7 またまた、4つの角をすべて中心に合わせて、点線を谷折りにします。 手順8 折れたら、今折った4つの端から5mm内側の点線のところを谷折りにして、折り返します。 手順9 次は、今折った下にあった紙を点線のところで谷折りにして折返します。 手順10 またまた、今折った下にあった紙を点線のところで谷折りにして折返します。 手順11 図で示す4つの角を点線のところで山折りにして、後ろに隠します。 青いバラの手順8まで折った状態で、もう一度、4つの角をすべて中心に合わせて、点線を谷折りにします。 そうしたら、青いバラの手順8から最後まで、同様に折っていきます。

次の

折り紙でバラの折り方を徹底解説!簡単な平面・立体・花束なども紹介

バラ 折り紙 簡単 平面

スポンサーリンク 折り紙で立体のバラを簡単に折るのに必要な物 それでは次に、折り紙で立体のバラを折るのに必要な物を準備していきましょう。 【必要な物】 折り紙 1枚 爪楊枝or細い棒 爪楊枝は最後にバラの花びらをくるっと巻くのに使用します。 爪楊枝が無ければ、細い棒なら何でも良いです。 簡単に立体のバラを折ってみよう! それでは準備が整ったところで、折り紙でバラを折っていきましょう。 1、折り紙を白い面を上にして、半分に折ります。 2、点線でさらに半分に折ります。 3、写真のように袋状になっているところを開いて潰します。 4、裏側も同じように潰し、点線で左右の角が上の角に合うように折ります。 5、写真のように、袋状になっているところを潰します。 6、反対側も同じように潰します。 7、折り目に沿って、矢印の方向に折ります。 8、裏側も、作業4~7まで同じように折り、点線で折り目を付けます。 9、写真のように下側を開き、丸の部分を開いて潰して、三角形を作ります。 片方ずつ丁寧に開いて潰して下さいね。 この作業は、小さい子供さん一人では少し難しいので、上手く出来ないときはママが手伝ってあげて下さいね^^ 10、 裏に返して、点線で折り、写真のように三角形を立てます。 11、ここからは、 漢字の十の文字になるように折っていきます。 簡単に出来るので、是非写真をよく見ながら折ってみて下さいね。 点線で、写真のように折ります。 12、点線で矢印の方向に折ります。 漢字の十が完成しましたね。 14、すると、写真のようにくるっとして、だいぶバラの花に近づきます。 15、後は、花びらの先を爪楊枝でクルクルと巻いていきます。 すると、全体的に少し引き締まったバラの花が完成しますよ。 真ん中にパールをくっつけるとオシャレ度が一気にUPしますよ。 最後は、ねじってバラの花の形を完成させるという意外な作り方でしたが、あっという間にバラの形が出来ました。

次の