花の名前 男の子。 【男の子の名付けに役立つ】珍しい名からおしゃれな名前まで80選!

秋生まれの名前 秋生まれを表す男の子・女の子の名づけ198例 [赤ちゃんの命名・名づけ] All About

花の名前 男の子

生まれた赤ちゃんへのパパとママからの最初のプレゼントといえば「名前」ですよね。 一生モノの男の子の名付けで迷っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか? 一人目はもちろん、二人目、三人目となると「今度はどんな名前にしよう・・・」と悩みますよね。 また、画数で悩まれる方もいると思います。 今回はランキングにも入るような流行りのお名前と合わせて、男の子の名付けの定番から周りのお子さんと被りたくない!というパパとママのために珍しい名前、おしゃれな名前まで一挙ご紹介いたします! 近年人気の一文字の名前や、古風な名前、英語からイメージした名前など、盛りだくさん!パパとママ、二人の思いがこもった素敵なお名前が見つかりますように。 男の子の名前は一文字?二文字?それ以上? 男の子の名付けを考える場合、スッキリとした一文字にするか、定番の二文字にするか、三文字もかっこいいな、と悩みませんか? 男の子は苗字+名前が一生変わらない場合も多いので、苗字の文字数にあった名前はもちろん、画数もチェックしましょう。 名前をフルネームで書いてみて、見た目(字面)もしっかり確認するのも忘れずに! 画数が多すぎてもうるさく見え、少なすぎても寂しくなるので、全体のバランスはとても重要です。 落ち着いた印象の「悠」に、「真」という字もまっすぐに生きてほしいというイメージで男の子の名前にぴったりです。 2位 悠斗 1位の「悠」に人気の止め字の「斗」を使ったお名前。 星座もイメージできる「斗」はスケールが大きい印象を与えます。 3位 翔 櫻井翔さんのお名前でも馴染みのある「翔」は一文字に加えて止め字の使用も増えてきています。 4位 湊 船、人やものが集まるという意味の「湊」は、近年男の子の名前によく使われています。 大きな海や広い港をイメージできて、男の子の名付けの定番になりつつあります。 5位 樹 止め字の定番から、一文字での使用が増えてきた漢字です。 「いつき」や、スケートの町田樹さんのように「たつき」と読んでもおしゃれな印象を与えますね。 画数も大吉です。 6位 陸 広い大地を思わせる漢字で男の子にぴったりの漢字です。 「りく」以外に名前に使いづらいところもあります。 7位 駿 優秀、という意味もある「駿」。 颯爽とした印象があり、優れた才能を期待し男の子に付けたい名前です。 8位 新 「新しい」という意味の「新」はまさにこれから始まる人生にぴったりの名前。 どんどん新しいことにチャレンジしてほしいという願いも込められます。 9位 蓮 7月の誕生花の「蓮」は女の子に人気がありましたが、近年男の子の名前に増えてきた漢字です。 夏のさわやかな印象や清らかなイメージの漢字です。 10位 颯汰 さわやかで凛とした雰囲気が人気の漢字。 「汰」も福士蒼汰さんが人気になってから 人名によく使われるようになった漢字です。 引用元 珍しい名前をつけたい!【男の子編】 1. 古風・和風な名前を参考にする いろいろなことが多様化している今の時代だからこそ、古風や和風な名前は 洗練された印象を与えますよね。 漢字の使い方で古風ながら新鮮な名前にもできます。 ・仁(じん) いつくしむ、という意味がある「仁」。 「ひとし」とも読めます。 ・匠(たくみ) その道のプロ!といった印象。 職人のような雰囲気です。 ・周(あまね) 周りを見渡す、という意味でもスケールの大きさや時代の移り変わりを感じさせます。 ・伊織(いおり) 「織」は画数が多いわりにスッキリして見えおしゃれな字です。 ・由弦(ゆづる) 和の雰囲気を感じるおしゃれな字面です。 羽生結弦選手の「結」という字は定番になりつつあるので、「由」もおすすめ。 ・礼侍(れいじ) お侍さんのようなイメージの名前。 礼儀正しく、勇ましいイメージです。 ・優之心(ゆうのしん) 優しい男の子に育ってほしいと、まっすぐな思いを込めたお名前。 ・凛之助(りんのすけ) 名の通り凛とした印象で古風ながらもさわやかな印象を与えます。 植物や自然から連想する スケールの大きさはもちろん、どこか優しさを感じる自然から連想した名前は今の時代の男の子の名付けにぴったり。 ・幹(みき) しっかりとした土台を作れるようなイメージ。 ・柊(しゅう) 冬生まれの男の子におすすめの漢字です。 10月~11月に白い花をつけますが、クリスマスのイメージもありますね。 ・桜介(おうすけ) 満開の桜の様子が目に浮かぶようなお名前。 桜の季節は一瞬なので、その時に生まれたお子さんにぜひこのお名前を! ・桔梗(ききょう) 一見女の子の名前のイメージですが、花言葉が「誠実」というだけあって男の子にもぴったりの名前です。 ・光樹(みつき) 優しい光と、どっしりと立った樹で、優しさもあり、しっかりしたイメージ。 名付けランキングにも入っている「樹」という字は合わせやすくおすすめです。 ・咲多郎(さくたろう) 才能がたくさん開花しますようにと願いがこめられたお名前です。 ・耕史郎(こうしろう) 耕す、という字はこれから時代を切り開いていく男の子にぴったり! ・陽之介(はるのすけ) 優しさがあふれ出しているような暖かいイメージのお名前。 春の雰囲気も感じさせます。 英語や外国語から連想する 今の時代に英語は必須!今後海外の方との交流も増え、英語教育も本格的に始まります。 外国語にちなんだお名前をご紹介。 ・紘(ひろ) hero(英雄) 男の子はヒーローになってほしいですよね。 海外でも伝わりやすいお名前。 ・朗(ろう) row(漕ぐ) 「漕ぐ」という意味の「ろう」。 自分の人生の舵を取るという願いも込められそうです。 ・來斗(らいと)light(光)、理斗(りひと)Licht ドイツ語で、光) ふたつとも光で、人気の止め字を使ったお名前。 光り輝く人生であってほしいですね。 ・在真(あるま)alma スペイン語で、魂 漢字とスペイン語の意味がリンクしているような印象。 情熱を感じるようなお名前です。 ・亜斗夢(あとむ)atom(原子) ここからすべてが始まるような名前。 鉄腕アトムのイメージですね。 ・麻之亜(まのあ)manoa(ハワイ語で、広大) 広大な、という意味は男の子の名付けにぴったり。 ハワイが大好きなパパママにおすすめです。 音楽やアートなど、芸術的な名前 これからの時代は表現力があってこそ!アートで素敵なお名前はいかがですか? ・絃(げん) 様々な楽器に使われている絃は音楽が好きなご家庭にぴったりの漢字です。 ・章(しょう) 物語が始まる予感の「章」。 読書好きなパパママにおすすめ。 ・伎(たくみ) 歌舞伎でおなじみの「伎」は、芸に長けるという意味でも才能が開花しそうなイメージです。 ・奏(かなで) 音を奏でるという意味で、楽器をさせたい!という思いを込めて。 ・創(そう) 創る、という意味なのでいろいろなものを産み出してほしい、芸術的なお名前です。 ・詩音(しおん) 作詞作曲もできるかも!?優しい雰囲気でなおかつクリエイティブな漢字です。 ・律紀(りつき) 規則正しいイメージ且つ、皆を引っ張っていくような印象。 ・鼓太郎(こたろう) 太鼓の響きを感じさせるお名前。 力強さがあり男の子の名付けにピッタリ。 かっこいい名前をつけたい!【男の子編】 おすすめのかっこいい名前は!? やっぱり字面や読み方が「かっこいい」のが男の子は一番ですよね。 珍しい、そしてかっこいいお名前を文字数別に集めてみました。 ・蒼(あおい) ブルーのさわやかな印象の字。 ・煌(こう) 煌めく(きらめく)という字は男の子ならでは!輝かしい人生になりますように ・椋(りょう) 成長が早い椋(ムク)の木をイメージした字です。 すくすく成長してほしいですね。 ・傑(すぐる) ひときわ優れた人、という意味の「傑」その名の通り世に名をはせてほしいですね。 ・架瑠(かける) 人や世界の架け橋になって欲しいとの思いが込められるお名前。 ・采斗(あやと) 「彩」の左側の「采」はつかみ取るという意味で夢や目標をがっちりつかみたい男の子にぴったりの漢字。 ・京星(きょうせい) たくさんの星、という意味でスケールの大きさを感じる字です。 ・凱亜(がいあ) たくましいイメージですが、「にこやか」という意味ももつおしゃれな漢字です。 強さと柔らかさがあり、現代の男の子におすすめの漢字。 ・陽向汰(ひなた) 明るいところに向かっていくような雰囲気で人生がより良くなっていくようなイメージです。 ・日々軌(ひびき) 毎日を一歩一歩着実に進んでいくような漢字。 ・叶祷斗(かいと) 神に幸せを祈るという意味の「祷」。 人名に使えるようになってからまだ10年ほどなので、新鮮なお名前です。 名前の由来は「真実の剣を持って、人の右に出る」という意味で「真・剣・人・右」の漢字を出して繋げたという事です。 珍しい名前ですよね。 男の子の名付けをするときも、パパとママの思いを話し合ってそれにあった漢字を出し、繋げてみるのも一つの案かもしれません。 ・北村 匠海(たくみ) 音楽活動はもちろん俳優としても大ブレイク中の北村匠海さん。 普通、一文字で「匠(たくみ)」と読ませるところを「海」という漢字をつけることによって、さらに壮大なイメージになっています。 一文字にしようか、二文字にしようか、と悩むお名前もあると思いますが、 両親の願いを込めて当て字にするのもおすすめです。 ・本郷 奏多(かなた) 様々なドラマや映画に出演している本郷奏多さん。 おしゃれな名前ですが、お兄さんが「はるか」さんで、ご両親が「はるかかなた」の意味で付けられたそう。 兄弟で連想できる名前も素敵ですよね。 歴史上の人物や武将の名前を参考に考えてみる 昔の武将の名前は今でも使えそうでかっこいい名前が多いですよね。 ご年配の方まで馴染みがあるので、読み間違えなども少なくおすすめの名前です。 是非男の子の名付けの参考にしてみて下さい。 ・伊達政宗(まさむね) 政治、正すという意味がある「政」は長年男の子に人気の漢字です。 真面目な印象を与えるお名前ですね。 ・坂本龍馬(りょうま) たくましさや男らしさを感じる名前です。 坂本龍馬のように時代をつくっていけるような人になって欲しいと願いを込めます。 ・織田信長(のぶなが) 言わずと知れた戦国時代の武将、織田信長。 「信」という字は「まこと」という意味があります。 皆から信用されるような人になって欲しいですよね。 ・宮本武蔵(むさし) 「いさましい」という意味もある「武」という字は男の子の定番です。 文武両道、勇ましい男の子になりそうです。 諸説ありますが、姓名判断でのスーパー大吉の画数11画、15画、24画の珍しい名前と画数別の運気をご紹介します! 11画の名付けをしたとき子供の運気は? おだやかな性格で、コツコツ努力できる人。 周りの人から愛され、富貴繁栄が約束されている数。 自営業にも向いていて、晩年まで幸せが続くと言われています。 【名前例】 ・進(しん)・渚(なぎさ)・啓(ひろむ)・和己(かずき) ・仁作(じんさく)・大昇(たいしょう)・冴月(さつき) 15画の名付けをしたとき子供の運気は? 出世運、財運共にあり、成功を収める人が多い。 地位も名誉も手に入り、人間関係が良好で世界で活躍できる人になりそう。 【名前例】 ・慧(あきら)・徹(てつ)・佳伸(よしのぶ)・剛史(ごうし)・來亜(らいあ) ・桔平(きっぺい)・蛍斗(けいと) 24画の名付けをしたとき子供の運気は? 24は末広がりの8の3の倍数で最高にいい画数です。 健康運もよく、知性があり勤勉で、才能豊か。 お金に困らないと言われています。 周りから信頼される人になるでしょう。 【名前例】 ・鶯(おう)・慶洋(よしひろ)・勇輝(ゆうき)・颯馬(そうま)・佳偉斗(かいと) 男の子を名付ける際はしっかり考えよう! いかがでしたでしょうか?近年人気の一文字の名前はもちろん、読みは定番でも漢字が珍しいものまで80選をご紹介させていただきました。 人気な名前を選ぶのもよし、武将や芸能人の名前から連想して特別な名前を考えるのもよし、全てはパパとママの方向性次第です。 今回の記事を参考に、パパとママの想いがこもった素敵なお名前を見つけてみてくださいね。

次の

花にまつわる女の子の名前!人気の名前55選

花の名前 男の子

今回は、 かっこいい男の子の名前を連想する名付けにおすすめの秋と冬の花の名前についてご紹介します。 男の子に花から連想した名前をつけるの?!と首を傾げた方もいるでしょう。 花と聞けばふんわり可愛いイメージの花をイメージしますから、首を傾けてしまうのも無理はありません。 でも最近の男の子の名前には、他の漢字と組み合わせて「花」関連の漢字も使われていますよね。 響きもキレイで印象的!それでいて珍しい名前も多く、とっても個性的な印象を受けます。 そこで今回の記事では、秋と冬の花の中からかっこいい男の子を連想してしまう花の名前とそこから付けられる名前についてご紹介していきたいと思います。 ぜひ最後までお付き合いください。 男の子の名前につけるなら、この花の名前 世のイケメンたちを気をつけてみてみると、男の子の名前にも案外多くの花の名前が使われています。 名付けに使われる場合、「花の名前がそのまま使われて名前となっている」「他の漢字と組み合わさって名前となっている」など、その形はさまざまですね。 男の子に花から連想した名前なら、優しいイメージの名前になるのかなと思いがちですが実際はそうでもありませんよ。 花言葉などからイメージする花から連想した名前にも、男の子らしく、たくましいイメージになる名前もあります。 今回は、かっこいい男の子の名前を連想できる花の名前の中から、秋と冬の花の名前を花言葉などを交えながらご紹介していきます。 出産を控えている方や男の子の名前に悩んでいる方など、ぜひ参考にしていただけたらと思います。 スポンサードリンク 雪割草 ユキワリソウ 別名「三角草」とも言われる雪割草は、厳しい冬の寒さに耐えて、薄い紫や白、ピンク色の可憐な花を咲かせます。 小さくて可憐な花は、清楚な印象を与えます。 「雪割草」の花言葉は? 「雪割草」の花言葉は? 「星斗」 読み方:せいと などはいかがでしょうか? 皆の信頼を集める、清らかで忠実な人を連想します。 スポンサードリンク 終わりに・・・ いかがでしたか? 今回は、かっこいい男の子の名前を連想する秋と冬の花の名前をご紹介しました。 名付けの参考にできるような花の名前はみつかったでしょうか。 花の名前?!男の子には合わないだろう!という先入観もあるかもしれませんね。 昔だったら、男の子に花の漢字はないだろう!と言われたかもしれませんが、今のこの時代にそんなことは関係ないようです。 特にアニメや二次創作など、かっこいい、ちょっとかわいらしいキャラにはかなりおすすめです。 男の子にも花の名前を使って、お子様のために素敵な名前を考えてください。 最後までありがとうございました。 カテゴリー• 140• 106•

次の

女の子の名前!花の名前でかわいい名前260選!【季節別】

花の名前 男の子

関連記事: 赤ちゃんが生まれ、最初にあげるプレゼントといえば「名前」ですよね。 一生… 桜 さくら まずは桜。 やっぱり「さくら」は春の名前っ!という感じがしますよね。 さくらは100円玉にも採用されたり、海外からチェリーブロッサムではなく「sakura」と言われたり、日本を代表する花とも言えます。 花言葉は「精神の美」。 2004年から2015年の11年間ランキングに入っているほど、人気の名前になっています。 「桜」こちらの漢字は「さくら」以外にも「おう」とも読みます。 いくつか例を紹介します。 例:男の子の場合• 桜河 おうが• 桜一 おういち• 桜佑 おうすけ 例:女の子の場合• 彩桜春 いろは• 伊桜里 いおり• 佳桜理 かおり• 桜里英 おりえ 杏 あんず 杏は花びらは5枚、淡いピンク色で少し色気のある花です^^寒さに耐える力を持っているので涼しい地域で主に見られることができます。 花言葉は「はにかみ」。 色んな組み合わせが出来そうですよね。 杏侍 あんじ• 杏一 きょういち• 杏吾 きょうご• 杏介 きょうすけ• 杏太 きょうた• 杏兵 きょうへい 例:女の子の場合• 杏樹 あんじゅ• 杏子 あんず• 桜とほぼ同時期に咲き始めるので白や薄いピンクだと区別がつきにくいかもしれません。 「もも」という名前にも由来があって、ももの木には沢山の実がなるのでそこから「百 もも 」と付いたと言われています。 諸説あり 花言葉は「天下無敵」や「気立ての良さ」など。 一見、女の子っぽいですが男の子でも全く変ではありませんよ!いくつか桃を使った名前を紹介しますね。 例:男の子の場合• 桃吾 とうご• 桃次郎 とうじろう• 桃太 とうた• 桃真 とうま• 桃李 とうり 例:女の子の場合• こもも• 千桃 ちもも• 桃恵 ももえ• 桃夏 ももか• 桃彩 ももせ 菫 すみれ すみれは温帯を中心に広く、種類も400以上あると言われています。 色も様々で一般的には紫、白、黄色がありますね! すみれ全体の花言葉は「謙虚」や「誠実」という意味を持っているので控えめで1歩下がったイメージです。 例:男の子の場合• 菫恵 すみえ• 菫音 すみね• ヨーロッパでは5月に咲く花として、フランスでは5月1日にスズランの花をプレゼントされた人には幸せが訪れると言われており、そこから花言葉が「再び幸せが訪れる」となっているようです。 他にも「純粋」という意味も込められているそうです。 夏鈴 かりん• 鈴人 すずと• 鈴豊 すずとよ• 鈴生 すずなり• 鈴一郎 りんいちろう• 華鈴 かれい• 蘭折 かおり• 京蘭 けいら• 悠蘭 ゆうら• 蘭史郎 らんしろう• 蘭太 らんた• 蘭斗 らんと• 愛蘭 あいか• 明日蘭 あすか• 愛結蘭 あゆか• 蘭恵 かえ• 蘭奈 かな• 咲蘭子 さくらこ• 沙蘭 さら• 美蘭 みら 梅 うめ 実はずっと昔の奈良時代以前は花と言えば「梅」だったと言われています。 梅の花びらも色が様々あり、白から濃いピンクまで全てが咲き乱れるととても綺麗な景色になりますよね。 そんな梅の花言葉は「忠実」や「忍耐」だそうです。 白い梅のみで言うと、花言葉は「気品」という意味も持っていると言われています。 梅を使った名前をいくつか紹介しますね。 例:男の子の場合• 梅斗 うめと• 梅彦 うめひこ• 梅乃 うめの• 奏梅 かなめ• 梅依 めい• つくし 土筆 つくしは毎日少しずつ伸びていく姿から花言葉が「向上心」や「努力」と言われています。 男の子でも女の子でも可愛いお名前ではないでしょうか。 ひらがなでも漢字でも素敵です!苗字とのバランスを見て決めるのも良いかもしれません。 ちなみに、漢字だと「土筆」は15画になります。 つばき 椿 椿は古くから日本人に愛されている花です。 原産地も日本や中国をはじめとし、ヨーロッパ等に徐々に広まっていったと言われています。 椿には色も様々あり、赤や白ピンク色がありますよね。 それぞれにつけられている花言葉は違いますが、椿全体としての花言葉は「やさしさ」「誇り」と言われています。 そんな椿を名前として使うときはもちろん、漢字でもひらがなもとても良いと思います!椿は13画になります。 人名に使う場合は基本的に「つばき」になります。 あやめ あやめは5月頃に開花する花で、花の色は紫や白、花びらに黄色や紫の横縞模様があります。 草地など乾いた場所で育つ花です。 花言葉は、「よいメッセージ」「希望」などです。 春の花は控えめ、でも明るい名前ばかり 気になる名前はありましたでしょうか?日本での春は3月から5月の3ヶ月間と言われていますが、もちろん何月に生まれても付けられる素敵な花の名前が多いので是非、参考にしてみて下さい! 名前は一生もの、と言われています。 お子様が成長して名前の由来を聞かれたときに、ママとパパの気持ちが届くような素敵な名前になると良いな、と思います。

次の