インスタ アーカイブ 方法。 【インスタ】自分のストーリーをアーカイブで保存する方法【instagram】

Instagramの新機能「アーカイブ」で投稿を削除することなく非公開に!使い方を徹底解説

インスタ アーカイブ 方法

インスタライブのアーカイブとは? インスタライブのアーカイブは、インスタライブをストーリーズに投稿して一時的に閲覧が可能になる機能です。 同時視聴で見れなかった人はアーカイブに保存されたインスタライブを後で閲覧することができます。 また、接続が安定しなかった時などもアーカイブとして見た方が安定するというメリットがあります。 インスタライブの配信方法などは下記記事で紹介していますので参考にしてください。 早送りや巻戻しも可能 アーカイブとして保存されたインスタライブは早送りや巻戻しといった機能が使えます 早送りは画面の右側、巻戻しは画面の左側をタップすると行えます。 放送された時間が短い場合は、ワンタップで15秒となっており、長くなるとワンタップで動く時間が増えていきます。 また配信された画面の上部にある時間が表示されるバーを長押ししてスライドさせると時間をスキップできることもあります。 ただ、これはテスト試用の機能で全ユーザーに実装されていません。 早送りや巻戻し機能については、重要視されている機能なので、全ユーザーを対象に実装される可能性もあります。 保存期間は24時間 インスタライブのアーカイブは、ストーリーズとして投稿されます。 基本的な仕様などはストーリーズと変わらないため、視聴可能な期間は24時間となっています。 足跡なども、アーカイブを閲覧するとつくようになっていますし、メッセージの送信も可能です。 アーカイブとして保存したい場合は、配信終了後に「ストーリーズでシェア」をタップしてください。 公開範囲を任意で選択すると、ストーリーズにアーカイブとして保存されます。 公開範囲などは、ストーリーズと同じなので、下記記事を参考に設定してください。 ただ、配信者のみ自身のインスタライブを左上のダウンロードマークより、端末に保存することができます。 インスタライブのアーカイブを見る方法 インスタライブのアーカイブはスマホでもPCからでも閲覧することができます。 それでは、それぞれの見方について徹底解説していきます。 スマホからの閲覧方法 スマホから閲覧する場合は、 インスタのアプリが必要となります。 ブラウザ版でログインしても、ストーリーズの欄にインスタライブのアーカイブは表示されません。 対象のアイコンをタップすることで再生されます。 ストーリーズでは通常の投稿とインスタライブのアーカイブは別で表示されるようになっています。 PCからの閲覧方法 PCでは、ブラウザ版でインスタにログインしてもインスタライブのアーカイブは閲覧できません。 視聴が可能なのは、インスタライブを同時視聴するときのみです。 PCでインスタライブのアーカイブを閲覧するためには 「Chrome」が必要です。 そしてChromeの拡張機能 「 IG Stories for Instagram」 を使えば、PCからインスタライブのアーカイブが見れます。 拡張機能の追加方法などは下記記事で紹介していますので、参考にしてください。 画面録画や別アプリを使えば保存も可能 In stant Storie: 無料 in Grabber: 無料.

次の

インスタライブのアーカイブの詳細や保存方法!見方や見れない場合の対処法について徹底解説

インスタ アーカイブ 方法

もくじ• インスタライブの動画をアーカイブできる? 「アーカイブ」とは 「記録や資料を保存すること(動詞)」や「保管庫(名詞)」を意味します。 インスタライブはリアルタイム配信のため、一見すると動画をアーカイブできないと思うかもしれません。 しかし ライブ配信者自身であれば、自分のライブ動画を保存する機能で動画をアーカイブできるのです。 ただし 他人のライブ動画やゲスト側としてコラボしたライブ動画の場合、この保存機能が使えません。 その場合には、後に解説する録画機能やアプリを使ってライブ動画を保存する必要があります。 保存先はストーリーズのリプレイからIGTVに仕様変更! インスタライブはストーリーズ機能の1つなので、以前は ライブ配信終了後に、そのままストーリーズに「リプレイ」=記録動画をアップロードできました。 しかしあくまでストーリーズへの公開なので、リプレイは24時間限定でしか見れなかったのです。 それが2020年4月より、 ストーリーズではなくIGTVという動画共有アプリにアップロードできるように仕様変更されました。 IGTVにアップロードされた動画は、投稿者が削除しない限り、 アーカイブとして24時間以上残るようになります。 インスタライブで動画を保存する方法 それでは、インスタライブの動画を自分のスマホに保存したり、IGTVにアーカイブとして投稿する方法を解説します。 【配信者側】自分が配信したライブ動画は終了後に保存 自分が配信したインスタライブ動画を保存したい場合、ライブ終了後に• スマホに動画ファイルとして保存する• IGTVにアーカイブとして投稿・公開する という2通りのやり方があります。 それぞれ見ていきましょう。 スマホに保存 自分のライブ動画をスマホに保存すれば、あとから自分1人でインスタライブの復習をしたり、動画を編集して他のSNSに投稿したりと、様々な使い道があります。 次の手順でスマホに保存してみましょう。 コメント等は非表示に コメントなどが配信画面を邪魔しないというメリットはありますが、コメントも一緒に保存したいときには不都合かもしれません。 そんなときは 画面録画で保存することをおすすめします。 親しい友達への限定公開はできない ストーリーズでは「親しい友達」への限定公開はできますが、インスタライブにはその機能がありません。 よって、 ライブ配信中はもちろん、動画をIGTVに投稿するときも親しい友達以外の人にも公開することになるのです。 他の人には見せたくない場合、 非公開アカウントに設定するといいですね。 芸能人や他人の動画の無断アップロードはNG 芸能人や他のユーザーの動画を画面録画で保存する事はできますが、 IGTV含めどこかにアップロードするのはNGです。 著作権や肖像権が絡んでくるため、罰則を受ける場合があります。 あくまでも自分だけ、もしくは身内だけで楽しむコンテンツとして利用してくださいね。 インスタライブ動画を保存して楽しんでみよう! インスタで配信活動をしている人は、ライブ動画を保存しておけば、 IGTVにアーカイブを残す事でもっと多くの人に見てもらえます。 さらに 動画に編集を加えて、YouTubeやTwitterなどにアップすることも可能です。 また、視聴者側として他の人の動画を残しておきたい人は、端末に保存して置く事でオフラインでも何度でも視聴ができます。 勉強になるような配信内容は、繰り返し見るとことで復習にもなりますね。 せっかく保存機能があるのですから、ライブ動画を保存してあれこれ使い回してみてください!.

次の

インスタでアーカイブを元に戻すには?消えた投稿を取り戻す方法

インスタ アーカイブ 方法

絶対見ようと思っていた大好きなアーティストさんのインスタライブを見逃してしまった!! アーカイブから見れます、と言われたものの、アーティストさんのインスタグラムを開いても、それらしきところがない・・・。 調べたら、ストーリーズの再生マークがついてるところから見れるというから慌ててストーリーズのアイコンを探したけど、見当たらない・・・。 それはどうやら「ストーリーズのシェア」というやつらしいけど、シェアはしていないようだ。 すると、アーティストさんのTwitterにアーカイブのURLが載っていて、そこから見逃した配信ライブを見ることができたので、方法を書いておきます。 見逃したインスタライブのアーカイブを見る方法 TwitterなどでアーカイブのURLが記載されているので、URLをタップします。 アーティストさんのインスタグラムのページを開くんですが、アプリで開く必要はないので、上の適当な場所をタップします。 下の方にスクロールします。 ライブ動画のアイコンをクリックします。 (このアイコンは、普通にインスタグラムのアプリで開いても表示されません。 ) 見逃したインスタライブが保存されているので、タップします。 ちなみにこの動画は24時間しか保存されません。 消えてしまう前に見てくださいね。 動画再生画面になります。 再生ボタンをタップ。 終わってしまったインスタライブの最初から最後まで見ることができます。 左上のアイコンをタップすると、全画面になります。 全画面になりました。 視聴を終了する時は、左上のバツマークをタップしてください。 アーカイブされたライブ配信動画は、ストーリーズでシェアされていない時はどこから見たらいいかわかりづらいですよね。 インスタで普通にアーティストさんのホーム画面を開いても見ることができないので。 私のように困っている人のお助けになれば嬉しいです。 私自身、見逃してしまった大好きなアーティストさんのライブ配信を見ることができて本当に良かったです!.

次の