動画保存ランキング ツイッター。 Twitterの動画を保存するためのURL変換器

2020動画保存を簡単に!Windows&Mac動画ダウンロード無料ソフト&アプリ・サイトおすすめランキング

動画保存ランキング ツイッター

アプリやサイトの動画には著作権がある! Twitterに投稿されている動画には、著作権があります。 しかし、Twitterサービス規約の中では、「他人と共有しても差し支えないものを使うように」と指定があり、Twitterのサイトやアプリにアップロードされている動画をダウンロードしても、コンテンツの使い方によっては著作権の侵害には当たりません。 保存してもOKなのはこんな時 Twitterの動画を自分のパソコンやスマホにダウンロードして保存する自体には、著作権上の問題はありません。 自分のパソコンやiPhoneに動画を保存する理由が、自分だけで楽しむためというものなら、パソコンに保存してもiPhoneに保存しても、それはOKなのです。 iPhoneに保存してデータ量を節約 大好きな動画は、何度もリピートして楽しみたいもの。 特にiPhoneを使えば、外出先からでも気に入った動画をいつでもどこからでも楽しめます。 しかし、その度にネットにアクセスすると、スマホのデータ量が気になります。 データ量を節約するためにTwitterの動画をiPhoneに保存して自分で楽しむという目的なら、ダウンロードすることに全く問題はありません。 探す作業が大変だからという理由 Twitterには数えきれないほどの動画がアップロードされています。 その中から気に入った特定の動画を見つけるために、時間や手間をかけて見る度に探すというのは、大変な作業となってしまうでしょう。 見たい時に素早く見るためという目的なら、パソコンやiPhoneにダウンロードして保存しても問題はありません。 パソコンやiPhoneへの保存がNGなのはこんな時 Twitterの動画をダウンロードして保存し、自分だけで楽しむなら、パソコンもしくはiPhoneに保存しても問題はありません。 しかし、ダウンロードした動画を、自分のSNSを使って不特定多数の人とさらに共有するというのは、著作権の侵害に当たるため、NGとなります。 どんな使い方がNGなのか、いくつかご紹介しましょう。 自分のツイートに添付する 他の人がアップロードした動画を拡散したい時には、リツイートという機能を使うことができます。 これは問題ありません。 しかし、その動画を特定のアプリを使って自分のiPhoneに保存し、自分のツイートに添付してTwitter上に公開するというのは、残念ながらNGです。 YouTubeやブログなどTwitter以外のSNSで公開 Twitterからダウンロードしてきた他の人の動画を、Twitter以外のYouTubeとかFacebook、また自分が開設しているブログのような場所で公開することもまた、著作権の侵害に当たる可能性があります。 鍵垢やDMでもNG ダウンロードで保存した動画を、特定の人しか見ることができない鍵垢で公開するとか、特定の人に配信するDMに添付するという方法もNGです。 不特定多数の人に公開するわけではないから大丈夫、というわけではありません。 他の人がアップロードした動画は、その人にずっと著作権があるため、勝手に自分が別の手段で他人と共有するという行動は、すべてNGとなります。 スポンサーリンク Twitterの動画を保存する方法 Twitterの動画は、そのままダウンロードすることはできないため、専用の動画保存用アプリやWebサービスを利用する必要があります。 無料で利用できるものがたくさんあるので、使いやすさで選ぶと良いでしょう。 パソコン用の動画保存サービス パソコンを使ってTwitterの動画を保存する際には、動画保存用のWebサービスが必要です。 サービスごとに、動画をどんな風にダウンロードして保存するかという方法が異なるため、いろいろ使ってみて気に入ったサービスを選びましょう。 操作が簡単な「Twi-douga」 パソコンだけでなく、iPhoneやAndroidにも対応した動画保存サービスです。 ダウンロードはMp4形式のファイルになるので、保存した後にはどんなソフトやアプリでも再生しやすいという魅力があります。 操作方法が簡単なので、初心者にもおすすめです。 動画サイズを選択できる「Syncer」 パソコン版とスマホ版がラインナップされている動画保存サービスで、動画ファイルのサイズを小さくして保存できるという機能が魅力的です。 スマホのデータ量が気になる人には一押しのサービスではないでしょうか。 コピペが必要ない「TWDownloader」 パソコン版しかありませんが、ダウンロードしたい動画のURLをコピーする必要がなく、簡単に保存できるのが特徴のWebサービスです。 他のWebサイトを開く必要がないため、素早く動画の保存が可能です。 動画保存に便利なiPhoneアプリ 普段からTwitterをiPhoneやAndroidなどのスマホで楽しんでいる人なら、動画をダウンロードするのもアプリが便利です。 アプリの中にはiPhoneとAndroidどちらにも対応したものがありますが、iPhoneのみというアプリもあるので注意しましょう。 ここでは、iPhoneを使っている人におすすめのアプリをご紹介します。 カメラロールに保存できる「The World for Twitter」 Twitterの動画をiPhoneに直接保存できるのが魅力のアプリです。 保存した動画はカメラロールに収納されるため、見たい時にはさっと取り出して楽しめるという魅力があります。 現在ではiPhoneのみの対応となっていますが、もしかしたら将来的にはAndoroidにも対応するかもしれません。 Webブラウザ上で表示されている動画なら、Twitter以外のものでもダウンロードできるのが特徴です。 クラウドストレージだからたくさん保存できる「Dropbox」 iPhoneに動画を保存する際には利用する人が多いと言われているのが、Dropboxです。 これはクラウドストレージサービスで、保存したいデータ容量によって無料プランと有料プランとがあります。 Twitterの動画は自分だけのためにダウンロード Twitterの動画をダウンロードして、自分のパソコンやiPhoneに保存することは、著作権の侵害に当たりません。 しかし、保存した動画を自分の動画としてTwitterで添付したり、別のSNSやブログで使ってしまうと、問題になるので注意しましょう。 Twitterの動画をダウンロードする際には、動画保存向けのサイトやアプリを使うことになりますが、それぞれ機能が特徴が異なります。 使いやすいものやニーズに合ったものを選んでください。

次の

TwitterのDMに届いた動画を保存する方法を解説![iPhone/Android/PC]

動画保存ランキング ツイッター

「twi-douga(ついどうが)」とは?使い方・注意点を徹底解説 は、PC・スマホ(iPhone、Android)両方からTwitter動画をダウンロードできるWEBサイトです。 操作性が高く、 誰でも無料で簡単に使える事から人気が高いツールとなっています。 twi-dougaでは、Twitter以外にもインスタグラム、Facebook、LINEなどの動画も保存が可能です。 また、 ウイルスなどの危険性もなく利用できるので、安心して利用ができますよ。 ここでは、twi-dougaの使い方・使用においての注意点をご紹介します。 1-1. twi-dougaでTwitter動画をダウンロードする方法 まずは、twi-dougaを使ってTwitterの動画をダウンロードする手順をご紹介します。 iPhone、Android、PCごとにご説明するので、お使いのデバイスに合った使い方をご覧ください。 1-1-1. iPhone iPhoneの方の利用方法は以下の通りです。 この時「Safari」のブラウザで開いてください。 ダウンロードした動画はファイルアプリから閲覧することができます。 1-1-2. Android Androidの方の利用方法は以下の通りです。 その後表示される動画を長押しすれば、ダウンロードすることができます。 1-1-3. PC PCの方の利用方法は以下の通りです。 1-2. twi-dougaを利用する際の注意点 twi-dougaを利用する際に気をつけて頂きたいことがあります。 それは、 違法アップロード動画をダウンロードしないことです。 普通の動画を個人で楽しむことは何も問題ありません。 しかし、違法アップロードされた動画は、ダウンロードすることも違法です。 そのため、 YouTubeからの転載動画などはダウンロードしないことをおすすめします。 また、企業の公式動画などは、稀にダウンロードできない動画があるのでその点も覚えておきましょう。 まず、保存したい動画のリンクをコピーします。 次にへ移動します。 コピーしたリンクを貼り付けます。 「ダウンロード MP4」をタップすると、ダウンロードが完了です。 たったこれだけでtwitterの動画が保存できるとてもシンプルなサイトとなっています。 2-2. スマホ向けおすすめアプリ 次はスマホ向けのおすすめアプリの紹介をします。 スマホでおすすめのアプリはClipbox+とMixdataという2つのアプリです。 ただClipbox+は現在App Storeで配信されていないので、iPhoneの方はインストールができません。 従って、android、以前にインストールして端末にあるiPhoneの方はClipbox+、 Clipbox+をもっていないiPhoneの方はMixdataをお使いください。 では、それぞれの使い方を見ていきましょう。 2-2-1.Clipbox+ Clipbox+での動画の保存方法は次のようになります。 まず、動画のURLをコピーします。 次にClipbox+を開き、「クリップ」を選択します。 次に「ブラウザ」を選択します• そうするとGoogleの検索画面が出るので、上にあるアドレスバーにコピーしたURLを貼り付けます。 URLのページに移動すると、動画のあるツイートが表示されます。 その動画を再生し、下にある+マークをタップします。 「Are You ok? 」をタップします。 「Really? 」をタップします。 「ok」を選択すれば、動画がアプリ内に保存されます。 以上が、動画の保存方法です。 Androidの方は、自動的に端末にもダウンロードされます。 iPhoneの方は、• まず動画のURLをコピーします。 アプリを開き、「データクリップ」を選択します。 次に「ブラウザ」を選択すると、Googleの検索画面が出ます。 検索画面の上にあるアドレスバーに、コピーしたURLを貼り付けます。 URLのページに移動すると、動画のあるツイートが表示されます。 その動画を再生し、下にある+マークをタップします。 「データクリップ」をタップします。 「クリップ開始」をタップします。 「OK」をタップすれば、動画がダウンロードされます。 以上が動画の保存方法です。 iPhoneの方でクリップボックスを持っていないという方は、ぜひMixdataをお使いください。 ちなみにMixdataはGoogle Play Storeでは配信されていないので、androidの方は利用できません。

次の

Twitterの動画や音声を保存!DMの動画もダウンロード可能|アプリ村

動画保存ランキング ツイッター

「twi-douga(ついどうが)」とは?使い方・注意点を徹底解説 は、PC・スマホ(iPhone、Android)両方からTwitter動画をダウンロードできるWEBサイトです。 操作性が高く、 誰でも無料で簡単に使える事から人気が高いツールとなっています。 twi-dougaでは、Twitter以外にもインスタグラム、Facebook、LINEなどの動画も保存が可能です。 また、 ウイルスなどの危険性もなく利用できるので、安心して利用ができますよ。 ここでは、twi-dougaの使い方・使用においての注意点をご紹介します。 1-1. twi-dougaでTwitter動画をダウンロードする方法 まずは、twi-dougaを使ってTwitterの動画をダウンロードする手順をご紹介します。 iPhone、Android、PCごとにご説明するので、お使いのデバイスに合った使い方をご覧ください。 1-1-1. iPhone iPhoneの方の利用方法は以下の通りです。 この時「Safari」のブラウザで開いてください。 ダウンロードした動画はファイルアプリから閲覧することができます。 1-1-2. Android Androidの方の利用方法は以下の通りです。 その後表示される動画を長押しすれば、ダウンロードすることができます。 1-1-3. PC PCの方の利用方法は以下の通りです。 1-2. twi-dougaを利用する際の注意点 twi-dougaを利用する際に気をつけて頂きたいことがあります。 それは、 違法アップロード動画をダウンロードしないことです。 普通の動画を個人で楽しむことは何も問題ありません。 しかし、違法アップロードされた動画は、ダウンロードすることも違法です。 そのため、 YouTubeからの転載動画などはダウンロードしないことをおすすめします。 また、企業の公式動画などは、稀にダウンロードできない動画があるのでその点も覚えておきましょう。 まず、保存したい動画のリンクをコピーします。 次にへ移動します。 コピーしたリンクを貼り付けます。 「ダウンロード MP4」をタップすると、ダウンロードが完了です。 たったこれだけでtwitterの動画が保存できるとてもシンプルなサイトとなっています。 2-2. スマホ向けおすすめアプリ 次はスマホ向けのおすすめアプリの紹介をします。 スマホでおすすめのアプリはClipbox+とMixdataという2つのアプリです。 ただClipbox+は現在App Storeで配信されていないので、iPhoneの方はインストールができません。 従って、android、以前にインストールして端末にあるiPhoneの方はClipbox+、 Clipbox+をもっていないiPhoneの方はMixdataをお使いください。 では、それぞれの使い方を見ていきましょう。 2-2-1.Clipbox+ Clipbox+での動画の保存方法は次のようになります。 まず、動画のURLをコピーします。 次にClipbox+を開き、「クリップ」を選択します。 次に「ブラウザ」を選択します• そうするとGoogleの検索画面が出るので、上にあるアドレスバーにコピーしたURLを貼り付けます。 URLのページに移動すると、動画のあるツイートが表示されます。 その動画を再生し、下にある+マークをタップします。 「Are You ok? 」をタップします。 「Really? 」をタップします。 「ok」を選択すれば、動画がアプリ内に保存されます。 以上が、動画の保存方法です。 Androidの方は、自動的に端末にもダウンロードされます。 iPhoneの方は、• まず動画のURLをコピーします。 アプリを開き、「データクリップ」を選択します。 次に「ブラウザ」を選択すると、Googleの検索画面が出ます。 検索画面の上にあるアドレスバーに、コピーしたURLを貼り付けます。 URLのページに移動すると、動画のあるツイートが表示されます。 その動画を再生し、下にある+マークをタップします。 「データクリップ」をタップします。 「クリップ開始」をタップします。 「OK」をタップすれば、動画がダウンロードされます。 以上が動画の保存方法です。 iPhoneの方でクリップボックスを持っていないという方は、ぜひMixdataをお使いください。 ちなみにMixdataはGoogle Play Storeでは配信されていないので、androidの方は利用できません。

次の