日赤 医療 センター ドクター から。 日赤医療センタードクターからのLineが回ってきた?! C-ムジカ・ピアノ教室 のブログ

日赤医療センタードクターからのLineが回ってきた?! C-ムジカ・ピアノ教室 のブログ

日赤 医療 センター ドクター から

「知り合いの日赤医療センタードクターからのメッセージです。 重要な事なのでシェアさせていただきます。 」と、知人から以下のラインが届きました。 今、東京の日赤総合病院で働いていますが、この数日でコロナウイルス感染症の患者さんが急増しています。 私の病院のコロナ病床は満床になりました。 重症者もいます。 現場ではすでに医療崩壊のシナリオも想定され始めています。 正直、報道よりも一般のみなさんが思っているよりも、現実は非常に厳しいです。 近い将来、本来助けられるはずの命が助けられなくなる事態になりそうだと感じています。 今まで、どんな人でも少しでも生きたいという思いがあるのなら、全力で命を助ける医療をやってきました。 でも、このまま感染が拡大すれば、「助ける命を選択する医療」にシフトしなければならなくなります。 本当に悲しい。 だから、外出を控えてください、人と会わないでください。 感染を食い止める方法はこれしかありません。 生きていくための最低限の外出だけにしてください。 このメッセージを出来る限りの家族や友人にシェアしてください。 時間がもうありません。 よろしくお願いします。 心につきささりました。 テレビを見ていても、これほど切迫した気持ちにはなれずにいた自分が恥ずかしい。 こういったSNSを通してや、ブログの相互読者さんの生の声を聞くにつれ、 まだまだ危機意識が足りなかったことを反省しています。 先日も、えむこ さんが、こんな記事をアップされていました。 「今、身近に感染者がいなくても、自分が破れた網にならないようにしたいと思う。 最前線で働いている医療者たちに敬意を示し、 今はいろんなことを自粛してでも自分にできる対策を実行しなければならないと思っている。 」 自分が破れた網にならないようにしたいと思う。 えむこさん、本当にそうですね。 私もしっかり心に刻みます。 先日神社に行ったら、境内が小学生の遊び場になっていました。 子供たちは奇声を発し、鬼ごっこ、かくれんぼ、ドッジボールに興じていました。 1人が木を伝い、物置小屋の屋根によじ登ると、俺も俺もと面白がって後に続きます。 騒ぎを聞きつけた神主さんが叱りに行きますが、大人しいのはその時ばかりで、 翌日はまた同じことの繰り返しだそうな。 私も、ひとりの男の子に注意しました。 「コロナの最中の外出はダメなんじゃないの?」と。 そうしたら、もうひとり男の子が近寄ってきて言いました。 「コロナだから来てるんです」 親は了承しているのだろうか、学校はそれを良しとしているのだろうか。 年頃の子供が身近にいない私には、サッパリわかりません。 子供のストレスを考えると、多少の外出はよしなのだろうか。 公共の場での遊びが容認されるなら、校庭を解放して遊ばせるのでもいいのかな。 いやいや、それさえNO なのではないのかな、だから休校なんだろうから。 「不要不急の外出は自粛」といわれる中、子供にはどの程度制限があるのかわからないまま、 複雑な思いで神社をあとにしました。 もうひとつ。 昨今のトイレットペーパーやティッシュペーパーの買いだめを見て、 日本人はいつからこんなに身勝手になってしまったのだろうかと思います。 禁止前のこととはいえ酷い話もありました、静岡県議会の諸田洋之県議 53 のマスク転売事件。 議員にあるまじき輩、低俗な精神としか思えません。 ドイツの人の助け合い精神や、イギリスの人の感謝の心が映し出された こんなツイートをみるにつけ、感動で涙が止まらないのと同時に、 日本人はいつからこんなに体たらくになってしまったのかと心が痛みます。 ドイツの道路。 物資の余裕の有る人達が困ってる人のために、ご自由にお取り下さい、状態。 — 九寨溝飯館 eggtokyo 日本なら「あの人、病院で働いているのよ」「感染してるかも」と、村八分にされかねない。 いま、医療の現場で働いている人に敬意を! コロナ感染者やその周囲の人に思いやりを! — 寮美千子 ryomichico garadanikki.

次の

※拡散中止願います※「Vol.157 【新型コロナ】日本赤十字社医療センター医師からのメッセージ」について:お知らせ一覧|横浜初!20代・30代を中心とした結婚相談所ならプロスペクティブスタート

日赤 医療 センター ドクター から

親戚送られてきた発のが届いた。 親戚が今のうちにをけとかをとかをあおることを言うのでを聞いたらのでとした。 もうこういったで人のをあおるのは本当にやめてほしい。 正しいだ、言ってることは正しら っていうけど、のはだの柳だのが変わってて、この文を書いているやつがニン喜んでいるのができる。 読んでるとがしてくる。 の送られてきたです。 の『広くしてほしい』とが届きました。 この数日でのさんが急増してい。 私のの病床はになりました。 者もい。 ではすでにのも想定され始めてい。 正直、よりものみなさんが思っているよりも、は非常に厳しいです。 近い将来、助けられるはずの命が助けられなくなるになりそうだと感じてい。 今まで、どんな人でも少しでも生きたいという思いがあるのなら、全力で命を助けるをやってきました。 でも、このままが拡大すれば、「助ける命をする」にしなければならなくなり。 本当に悲しい。 だ、外出を控えてください、人と会わないでください。 を食い止めるはこれありません。 生きていくための最低限の外出だけにしてください。 このを出来る限りのや友人にしてください。 がもうありません。 お願いす。 ってどこだよ。 も調べてみたら「私の恩師送られてきたのあるです」とか「私のの友人がで」とか、 お前らの多すぎだろ。 どんだけ友好広いんだつーの。 「も内容は間違ってないしこれくらいのがだ」ってそろいもそろって言う。 やが大変なを起こしてるんて知ってる。 はそこじゃない。 このの末尾にこれを付けてみましょう。 外出しているはを持っておらず愚かと言いようがありません。 にしてでも止めてください。 はそれだけ的な状況です 、立派なに出来上がり。 こういったで作られた嘘でも、末尾にのを敵として仕立て上げるだけで人々の性を高めることができる。 のも大量にあった。 人々はの敵を作るのが好きだ。 だ時のや嘘は悪質なんだよ。 なんでみんなそんなことも分ないの。 それに仮に、がを送っていたとして別ののが うちのはに対してを行ってい。 いつが来てもなようにを整えてい。 それでも皆さんがに押けたり、な外出ですることによってシがあふれる性はあるので、のご協力をお願いす ってをしてくれって頼んだら、たらに協力するわけ? あのをしようと奮起したのは、より的で命の選別とかなが入っていて心地よかっらでしょ? より正確なをっていうけど、結局のところの信じたいを信じてでそれをして、そのあとのんてどうでもいい。 も厄介なところは、この文を送ってきた人に「それってじゃないの?」って聞くと、 に触れたように怒り出すところ。 本人にとっては信頼できる知り合ら送られただし、のでみんなに教えてあげているつもり。 だそれが言われると罵られたように感じて怒りになる。 これが本当に厄介。 正しいことを言ってるっていうけどに買いだろとかを下ろせってにつながってるんだないじゃん。 でどいつもこいつも頭がくなってる。 もう本当にいい加減にしてくれ。

次の

コロナ自己診断台湾式チェーンメール10秒息を止めるのはデマ!日赤医師は発信否定を拡散希望?

日赤 医療 センター ドクター から

新型コロナウイルス台湾の自己診断チェーンメールの内容は? こちらがわたしにも回ってきたチェーンメールです。 全文も紹介しておきます。 情報共有です、 新型コロナウィルスは、感染されても何日も症状が出ない場合があります。 では、自身が感染されたかどうか、どう分かるのでしょう。 即ち、症状が出て受診すると遅れるケースが多いのです。 台湾の専門家は、毎朝、自身でチェックできる簡単な診療を提示してます。 深く息を吸って、10秒我慢する。 咳が出たり、息切れる等、すごく不便なことがなければ、肺が繊維症状になってない、即ち、感染されてないということです。 注:新型コロナで悪化すると、肺胞の組織が繊維化して硬くなっていくようです。 現在、既に大変な事態になってるので、毎朝、良い空気を吸いながら、自己診断をしてみてください。 また、日本のお医者さんは、とても有効なアドバイスをしてくれています。 皆んな、常に、口と喉を濡らして、絶対に乾燥した状態におかないこと。 15分毎に水を一口飲むのが良いそうです。 ウィルスが口に入ったとしても、水とか他の飲み物によって、食道から胃に入ってしまえば、胃酸によりウィルスは死んでしまう。 水分をよく取らない場合、ウィルスが気管支から肺に侵入してしまうので、とても危ないのです。 出来るだけ沢山の人に拡散して下さい。 新型コロナウイルス台湾の自己診断チェーンメール日赤医師の発信を否定! コロナに関するチェーンメール デマ にご注意下さい。 「15分ごとに水を飲むと胃酸でウイルスが死ぬ」 「深く息を吸って10分我慢する…」 「日赤のドクターから」 このようなメール、SNS等の情報はデマです。 日赤に問合せが増え、 通常業務に支障をきたしています。 チェーンメールの内容の信憑性には触れていませんが、この発信が日赤(日本赤十字社医療センター)の医師であることを否定し、通常業務に支障をきたしているとのこと。 新型コロナウイルス台湾の自己診断チェーンメールの信憑性は? ではこの台湾の専門家が推奨している自己診断の内容に信憑性があるのかが気になるところですね。 今から紹介するCNNの記事が参考になりそうです。 米ベイラー医科大学の専門家、ロバート・レグリー・アトマー博士の意見によるものだそうです。 1.水を飲むと予防できるのか メモには、ウイルスをのどから胃へ流し込み、胃酸で殺してしまうために「少なくとも15分置き」に水を飲むべきだ、と書かれていた。 だがアトマー博士は、呼吸器ウイルスにこの予防法が効くことを示す証拠はないと指摘。 「たとえ効果があったとしても、鼻からの侵入は防げない」と指摘した。 2.塩水でうがいすれば予防できるのか メモには「ぬるま湯に塩を溶かすだけ」とあり、ぬるま湯自体にもウイルスを殺す効果があるように読み取れる。 しかしこれまでの呼吸器ウイルスのデータから、塩水に効果は期待できないという。 ぬるま湯の温度でウイルスが不活性化することもあり得ないと、博士は断言する。 3.10秒息を止められれば大丈夫なのか 深呼吸して息を10秒以上止めてもせきが出なければ、肺が修復不可能な「線維化」を起こしていないということで、「つまり感染していないことを示す」と、メモは主張する。 博士はこれを「間違い」と言い切った。 「急性のウイルス感染症にかかった時は気道が炎症を起こし、深呼吸でせきが出てしまうことも多い。 それだけのことで、線維化とは無関係だ。 10秒間息を止められたからといって、新型コロナウイルスに感染していないということにもならない」という。 4.鼻水が出ればただの風邪なのか メモによると、新型コロナウイルスによる肺炎は乾いたせきが特徴で鼻水は出ない。 だから鼻水やたんが出るなら、それは普通の風邪だという。 これに対してアトマー博士は、乾いたせきが出る感染者は確かに多いとしたうえで、たんの出る湿ったせきをする症例もみられると強調した。 5.新型ウイルスに感染したら肺炎になるのか メモによれば、ウイルスはのどに入って、まず3~4日間のどの痛みを引き起こす。 その後鼻汁に混じって気管から肺に侵入し、肺炎を起こすとされる。 アトマー博士はこの説明について、「必ずしも正確とはいえない」と述べた。 症状の経過は患者によって違うし、のどが痛くならない患者もいるからだ。 のどの痛みがあれば必ず感染しているというわけではなく、感染した患者が全員肺炎になるわけでもない。 6.新型ウイルスの感染者はおぼれる感覚を訴えるのか メモには、新型ウイルスに感染した場合の鼻づまりは通常と違い、おぼれるような感覚だと書いてある。 だが博士によると、この症状はどんな呼吸器ウイルスにも当てはまらず、新型ウイルス感染で鼻づまりがない患者も多いという。 博士はこれについても「完全な間違い」「極めて人騒がせな情報だ」と指摘。 肺の線維化がみられる例はほんの一部で、患者の8割は軽い症状で済むと強調した。 引用元: 新型コロナウイルス台湾の自己診断チェーンメールのみんなの反応は? 「日赤医療センターのドクターから」 これはチェーンメールです。 特定の病院名を出したらこの病院に問い合わせが殺到します。 コロナ以外の患者さんもそのご家族も沢山います。 私の病院のコロナ病床は満床になりました。 この先こういうデマが増えていくと予想されます。 調べればわかるよー コロナウイルス コロナに関するチェーンメール 日赤病院 チェーンメール — kazuesan kazuesan1.

次の