パワプロ クロスナイン投手デッキ。 クロスナイン野手の可能性

【パワプロ】クロスナインで先発PGを達成!サタン小井川とイベント報酬・配布キャラも強い!

パワプロ クロスナイン投手デッキ

十文字東は目立った成果を上げていないので「廃部」筆頭候補みたいですね・・・。 これを阻止すべく主人公が奔走するというシナリオです。 強制退部イベントの存在 固有システムの「アイドルバトルステージ」で一度も入賞(5位以上)できないと6月2週に強制退部イベントが発生します。 上記のような活躍が認められない場合の「廃校」に関わっている為、強制退部イベントになります。 必ず入賞できるように立ち回りましょう。 入れ替わり後はキャラクターの上に入れ替わり元のアイコンが表示されるようになります。 ひとつ前の野球フェイズで獲得できた経験点を基にフィードバックされる経験点が左右されます。 恩恵が獲得できるタイミングは「 入れ替わり」のタイミングです。 アイドルフェイズの基本システムの解説 アイドルレベルについて 初期役割 初期パラメータ バウンサー 演技 ガード 歌唱 レンジャー ダンス スナイパー ビジュアル• 各「 初期パラメータ」は「初期役割」によって決定されます。 各「初期Lv」はイベキャラごとに異なります。 Lvがあるのはデッキにセットされたキャラのみ。 パラメータは途中の「相談」イベントで変更が可能です。 クロス練習や、アイドルハート消化時に対応パラメータの経験点を獲得できます。 アイドルレベルやパラメータは「アイドルバトルステージ」の突破にも重要な要素なので押さえておきましょう。 アイドルフェイズ中と野球フェイズの違い• 「アイドルフェイズ」限定のイベントが発生する。 「ラブパワー」発生時はキャンセルされます。 「通院」「遊ぶ」「デート」が出来なくなる。 1回の「アイドルフェイズ」につき「 アイドルバトルステージ」が開催される。 「レッスン」では体力消費しない。 レッスンコマンドについて• 「 アイドルフェイズ」のみ使用可能。 「体力消費」が無く、「ケガ」の概念もない。 一緒にレッスンを行ったイベキャラに「 アイドルハート」を付与する。 一緒にレッスンを行ったイベキャラの「 アイドルレベル」をアップさせる。 *ビジュアル練習に「ビジュアル」パラメータのイベキャラがいる例* レッスン場所 効果 歌唱 「歌唱」パラメータのハート付与+1 「歌唱」パラメータのキャラが居ると経験点アップ 獲得経験点:筋力(大)・敏捷or変化球(小) 演技 「演技」パラメータのハート付与+1 「演技」パラメータのキャラが居ると経験点アップ 獲得経験点:技術(大)・精神 小) ダンス 「ダンス」パラメータのハート付与+1 「ダンス」パラメータのキャラが居ると経験点アップ 獲得経験点:敏捷or変化球(大)・技術 小) ビジュアル 「ビジュアル」パラメータのハート付与+1 「ビジュアル」パラメータのキャラが居ると経験点アップ 獲得経験点:精神(大)・筋力 小) レッスン場所に対応パラメータのイベキャラがいると効果がかなり違いが出るので、しっかりレッスン場所の内容を確認しましょう。 アイドルバトルステージについて• 各アイドルフェイズの途中で発生するアイドル部の大会• 歌唱・ダンス・演技・ビジュアルの中からテーマ選出され、他校と争う。 結果は「チームアイドルレベル」で決定する。 パラメータごとの「 アイドルレベル」合計が結果がに左右される。 「クロスナイン」コマンドの中で現状を確認できる。 その為に「相談」コマンドを利用して、その開催の有利なパラメータに合わすという手もあります。 黒周成穂をデッキセット時の恩恵• アイドルバトルステージで「MVP」を「」がとった場合、デッキにセットされている「」にMVPの効果と同じ効果を与える。 クロスナインコマンドについての解説• アイドルのパラメータの確認とチームレベルが確認できる。 「 アイドルバトルステージ」の予定確認ができる。 アイドルフェイズには「 お悩み相談」コマンドを利用できる。 お悩み相談コマンドについて• アイドルタイプを任意に変更できる。 変更せずにそのレベルを 大きく上げるというのをどちらか選べる。 お悩みコマンドは、ターンを消費しない。 使用しなかったお悩み相談は次の「アイドルフェイズ」に引き継げる このコマンドにより、対応したアイドルレベルを上げることができます。 「クロス」練習の誘発や、「アイドルバトルステージ」で優勝するためにもこのコマンドを活用しましょう。 クロス練習についての解説• 「 アイドルハート」を所持するキャラと練習すればハートを消費して経験点がUP!• アイドルレベルが近いキャラ2人と一緒に練習すれば『 クロス練習』となり練習経験点UP!• レベルが同じなら「 スーパークロス」更にタイプ一致なら「 パーフェクトクロス」になる。 「 アイドルハート」は1キャラ3つまで所持できる。 野球フェイズで「 アイドルハート」を1つずつ消費していく。 アイドルハート消費時の獲得経験点の対応表 対応パラメータ 対応獲得経験点 ビジュアル 精神pt( 多) 筋力pt( 少 歌唱 筋力pt( 多) 敏捷pt( 少 ダンス 敏捷pt( 多) 技術pt( 少 演技 技術pt( 多) 精神pt( 少 アイドルハート消費時の獲得経験点を左右する要員• クロス練習(スーパークロス、ハイパークロス)発生の有無。 スペシャルダッグ練習の有無。 ハートを消費したイベキャラのイベキャラレベル。 ハートを消費したイベキャラのアイドルレベル。 シナリオ固有イベキャラかどうか。 彼女イベキャラかどうか。 逆境転生クロスナインの選手育成の立ち回り解説 セクション1での立ち回り解説 残りターン12~10『野球フェイズ』• コツイベが若干発生しやすいイメージなので、コツイベを踏みながらなるべく人数が多いところを練習し、 イベキャラの評価アップを行う。 まだ「アイドルレベル」は無いので意識しなくてもよい。 残りターン9~7『アイドルフェイズ』• 「レッスン」コマンドで「 アイドルハート」を効率良く回収する。 「アイドルハート」を効率良く回収できるとき=「 アイドルレベル」が効率良く上がる為、レベルに差が出来すぎないようになる。 1回目の「アイドルバトルステージ」はよっぽどデッキの「役割」を固めていないと、優勝や入賞は難しいのでスルーしてもかまわない。 「クロスナイン」コマンドを利用して、こまめに「アイドルレベル」や「チームアイドルレベル」「アイドルバトルステージ」の情報を確認するようにしましょう。 残りターン6~1『野球フェイズ』• 「レッスン」コマンドで獲得した「 アイドルハート」を効率よく使う。 なるべく得意練習場所と「 アイドルハート」が重なっているところで練習を行う。 上記を意識するため、効率が悪い練習しかない場合は、「休む」コマンドや「イベキャラ」が居ない練習をすることも必要。 練習数が限られている為、一度の練習でいかに多くの経験点を稼げるかが重要。 セクション2以降の立ち回り解説• セクション2以降は「アイドルフェイズ」は発生時から3ターン固定。 セクション2以降のアイドルフェイズは計4回ある為、この中でどこかで最低1回優勝は狙う。 クロス練習「15回」が金特コツ獲得に必要なので、ログでを確認しながら行う。 「スーパークロス」「ハイパークロス」は強力ですが、意外に「クロス練習」で 得意練習が固まっている場合の方が経験点が伸びる場合もあるので、すべての練習をチェックするようにする。 アイドルバトルステージの対象パラメータは完全に ランダムなので、どこで優勝を狙うか考えて立ち回る。 経験点を バランス良く調整する必要がある。 セクション4のラスト1ターンまで固有システムの「クロス」「スーパークロス」「ハイパークロス」も発生するため、最後まで「 アイドルレベル」の調整を意識する。 こちらでは投手育成と野手育成でのおススメデッキをご紹介しています。 デッキ編成の適正キャラは随時追加いたします。 球速上限アップ• 豊富な回復イベント• 球速のコツが強力。 『』の金特のコツを獲得できる。 『』は3回目のイベントで彼女でなくなる代わりに、取得できる。 シナリオ固有キャラで評価アップが楽。 『』のコツは確定で入手できる。 運が良ければ、オリジナル変化球も獲得できる。 『』のコツは確定で入手できる。 運が良ければ、『』のコツも獲得できる。 大量の変化球ボナ要員。 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『 ギアチェンジ』のコツも不確定だが獲得できる。 シナリオ固有キャラで評価アップが楽。 シナリオ育成での必須イベキャラ• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 スタミナ上限アップで査定を伸ばせる。 練習後のイベントでコツを獲得できる。 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『 エースの風格』のコツも不確定だが獲得できる。 共通イベントで『 いいヤツ』を獲得できる。 『』or『闘魂』の金特のコツを確定で獲得できる。 共通イベントで『 いいヤツ』を獲得できる。 コントロール上限アップで査定を伸ばせる• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のコツを不確定で獲得できる• 筋力+技術ボーナスの2種ボナ持ち。 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 コツ獲得時に下位コツも獲得できる。 筋力+精神ボーナスの2種ボナ持ち。 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 コツ獲得の際に下位コツも獲得できる。 スタミナ上限アップで査定を伸ばせる• 『』の金特のコツを獲得できる。 コントロール上限アップで査定を伸ばせる。 『強心臓』の金特のコツを確定で獲得できる。 コントロール上限アップで査定を伸ばせる。 逆境転生クロスナイン~十文字東高校~同時実装ガチャ 人気記事• 実況パワフルプロ野球(通称:パワプロアプリ)に新登場予定の逆境転生クロスナイン(ぎゃっきょうてんせいくろすないん)~十文字東高校~についてのシステム解... カテゴリ: ,• 実況パワフルプロ野球(通称:パワプロアプリ)に登場予定のサクセス最新高校である逆境転生クロスナイン(ぎゃっきょうてんせいくろすないん)~十文字高校~お... カテゴリ: ,• RKです。 今回は捕手 キャッチャー デッキについての記事です。 捕手には専用の金特が多数あり、扇の要となる重要なポジションになります。... カテゴリ:• どうもティーケーです! この記事ではパワプロアプリ5周年記念で実装された「能力割り振りメカ」について解説していきます。 「能力割り振りメカ... カテゴリ:• 実況パワフルプロ野球(通称:パワプロアプリ)に登場予定のサクセス最新高校である逆境転生クロスナイン(ぎゃっきょうてんせいくろすないん)~十文字高校~お... カテゴリ: ,• どうもMTRです。 パワプロアプリでは、引き継ぎ設定をしっかり行うことで機種変更をした場合や、スマホ端末が壊れてしまった場合でも、新しいスマホ端... カテゴリ:• どうも、テトラです。 弱いキャラや、狙いじゃないキャラがでるとがっかりしますよね... 弱いキャラの処理はどうしてますか? やっぱり... カテゴリ:• 実況パワフルプロ野球(通称:パワプロアプリ)に登場しているサクセス最新高校であるアンドロメダ学園における野手育成での立ち回り、テンプレデッキを中心に解... カテゴリ: ,• どうも、テトラです。 パワプロのロマンの1つは、やはりオリジナル変化球ですよね。 しかし、オリ変の種類が多すぎてどれが、実際に有効なのかあ... カテゴリ:• 実況パワフルプロ野球(通称:パワプロアプリ)に登場しているサクセス最新高校であるアンドロメダ学園における投手育成での立ち回り、テンプレデッキを中心に解... カテゴリ:.

次の

【パワプロ】アンドロメダ学園の野手デッキ編成【パワプロアプリ】

パワプロ クロスナイン投手デッキ

クロスナイン 十門寺東高校 投手オススメデッキ。 入れ替わりイベントでアイドルステージの入賞や優勝を狙い大量経験点を稼ぐ事を狙ったデッキ。 バトルステージで入賞すると、投手は 二刀流が入手できる。 アイドルステージで安定した経験点を獲得することができるが、あまり獲得経験点の爆発は期待できない点がデメリット。 アイドルステージの入賞と パーフェクトクロスの発生頻度に寄る運の要素が大きくなってくるが、爆発的な経験点を取得できる可能性があるデッキ。 パーフェクトクロスを連発できれば大量経験点取得も期待できる。 アイドルフェーズでは、 役割を固めてアイドルレベルを同じにしていくことを意識しよう。 このデッキが一番安定感があり、高い総経験点を出しやすい。 また、キャラの役割をある程度固めているため、パーフェクトクロスもセクション2くらいから多く発生させることができる。 球速・変化球パーフェクトクロスの獲得経験点が高いため、タッグ練習を多くこなしていこう。 相棒キャラを2枚入れているので非常にパーフェクトクロスの発生率が高い。 技術ポイントが不足しやすいというデメリットがある。 サクセスチャレンジ 総経験点 用オススメデッキはこちら! クロスナイン 十門寺東高校 投手その他のオススメデッキ。 レンジャーが多いからなおのこと — キササゲアズサ otekisan クロスナイン高校 効率がいい立ち回り.

次の

パワプロアプリのクロスナインでPG先発を作る話|ねこじゃらし|note

パワプロ クロスナイン投手デッキ

十文字東高校(クロスナイン)シナリオ関連記事 逆境転生クロスナイン投手デッキのポイント 真・特殊能力(虹特)で査定を伸ばす• などを獲得できるイベキャラの組み合わせをすることにより、査定を伸ばす。 おすすめはシナリオ金特と絡める『』と高査定の『』です。 固有キャラの『』を入れるなら、『』もおすすめです。 ステータス上限アップで査定を伸ばす• 球速上限アップ• スタミナ上限アップ• コントロール上限アップ この3種類の上限アップを最低でも2つ以上は入れたい。 (球速上限アップ1人、スタミナ上限アップ1人、コントロール上限1人)など。 特に意識するのは、「 アイドルレベル」と「 アイドルハート」です。 立ち回りのポイント 役割を意識したデッキ編成を行う。 デッキ編成は「役割」を考えた構成でしないと「 アイドルバトルステージ」での勝敗や「 パーフェクトクロス」発生に影響がでます。 「クロスナイン」コマンドの「悩み相談」で役割の変更はできますが、なるべく偏りすぎない編成が良い。 得意練習は固まっている方が良い 「球速練習」「変化球練習」は有能なキャラクターも多いので固めるデッキ編成ではおすすめです。 投手の安いコツは優先して潰していく 「バント封じ」「」「」などのコツをもらえてもあまり効果が無いものは優先して潰していきます。 クロスナイン高校は、コツがもらえやすい高校なのでなるべく必要経験値が多いコツをもらえた方が良い為です。 なるべくレベルを合わせる。 「クロス練習」はレベルが+-3の間の場合発生する練習の為、なるべく 上下3以内に収めるように考える。 余り経験点が伸びないクロス練習は避ける。 以上のことを意識していけば、クロス練習の発生率は上がりますが、なるべく得意練習が重なっているタイミングを見計らう為に「クロス練習」をスルーする場合もあります。 そして、より一回で経験点を獲得できる練習を祈る練習になります。 アイドルハートは、「アイドルフェイズ」の3ターンでしか獲得できないので、効率よく獲得することが求められます。 逆境転生クロスナイン投手テンプレデッキ早見表• 変化固めPG先発育成デッキ 制作者と育成条件• 【シナリオ】• 【初期】凡才• 【センス〇】あり• 【アイテム】ビルドパワリンドリンク、万能パワドリンク• 【最終ランク】PG(先発)• タイプ:スナイパー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 コントロール上限アップ• 前イベ(相棒)• タイプ:ガード• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 筋力+精神ボーナス。 コントロール上限アップ• タイプ:バウンサー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 『』も獲得のチャンスがある。 球速のコツを獲得できる。 タイプ:ガード• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 タイプ:レンジャー• 筋力ボーナス(Lv50)+技術ボーナス(覚醒)の2種類ボーナス持ち• 球速上限アップ• 『 カイザーライジング』『 勇猛果敢』のコツ• 回復イベントが多い。 タイプ:ガード• 『』の金特のコツを不確定で獲得できる。 『オクトスモーク』を不確定で獲得できる。 スタミナ上限アップで査定を伸ばす オクタヴィアと沢村がかなりこのデッキを左右します。 このデッキのメリットポイント• 真・特殊能力2種類なので査定を高くできる。 特殊能力2種類獲得できるキャラ(沢村・アサガミ)が2人いるため査定を伸ばせる。 回復イベントがそこそこ多いので、育成序盤が進行しやすくなる。 変化固めなので、球速固めで余りがちな筋力を裁く手間が省ける。 このデッキのデメリットポイント• アイドルステータスが「ビジュアル」が一人しかいない為 精神pt不足しがち。 「歌唱」のハートをしっかりとらないと筋力が足りなくなる。 変化固めPG先発育成デッキの立ち回り解説 セクション1• 全体の評価アップとレベル調整を中心に行う。 ここで猪狩守を「ビジュアル」に変更。 結果約1500点。 セクション2• レベル調整を行う。 クロス練習を発生できるタイミングでは優先して行う。 結果約5500点。 最大の失態、沢村の変幻自在を失敗してしまい「真・変幻自在」が獲得できなくなってしまったのが痛手でした。 しかし、開眼で鉄腕を引くことができたので「真・鉄腕」でカバーすることができたのでPG先発ができたと思います。 【とも様】先発PG2育成デッキ• 育成者:とも様()• タイプ:バウンサー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 『』も獲得のチャンスがある。 タイプ:ガード• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 『 エースの風格』のコツも不確定だが獲得できる。 共通イベントで『 いいヤツ』を獲得できる。 タイプ:バウンサー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 『 ギアチェンジ』のコツも不確定だが獲得できる。 シナリオ固有キャラで評価UPが楽。 タイプ:バウンサー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 コツ獲得の際に下位コツも獲得できる。 オリジナルストレート取得+『』のチャンス。 スタミナ上限アップで査定を伸ばせる• 筋力+精神ボーナスの2種ボーナス。 タイプ:レンジャー• 筋力ボーナス(Lv50)+技術ボーナス(覚醒)の2種類ボーナス持ち• 球速上限アップ• 『 カイザーライジング』『 勇猛果敢』のコツ• 回復イベントが多い。 タイプ:レンジャー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 コントロール上限アップで査定を伸ばす• 共通イベントで『いいやつ』獲得。 このデッキのメリットポイント• 真・特殊能力2種類なので査定を高くできる。 沢村とアサガミは真特殊能力対応かつ、金特のコツをもう1つ獲得できるキャラなので査定を伸ばせる。 回復イベントがそこそこ多いので、育成序盤が進行しやすくなる。 このデッキのデメリットポイント• アイドルステータスが「ビジュアル」がいない為 精神pt不足しがち。 育成結果 コントロールS1 106 育成デッキ 制作者と育成条件• 【シナリオ】• 【初期】凡才• 【センス〇】なし• 【アイテム】ダイジョーブのメス、万能パワドリンク• 【最終ランク】SS8(先発)• タイプ:バウンサー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 『』も獲得のチャンスがある。 前イベ(相棒)• タイプ:ガード• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 筋力+精神ボーナス。 コントロール上限アップ• 後イベ(球速)• タイプ:バウンサー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 コントロール上限アップ• Lv50で練習効果アップ30% 明神• タイプ:バウンサー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 スタミナ上限アップで査定を伸ばせる• 筋力+精神ボーナスの2種ボーナス。 タイプ:レンジャー• 筋力ボーナス(Lv50)+技術ボーナス(覚醒)の2種類ボーナス持ち• 球速上限アップ• 『 カイザーライジング』『 勇猛果敢』のコツ• 回復イベントが多い。 タイプ:レンジャー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 コントロール上限アップで査定を伸ばす• 共通イベントで『いいやつ』獲得。 [火星オクトパス]アンヌはLv40 の無開放で行っています。 このデッキのメリットポイント• 真・特殊能力2種類なので査定を高くできる。 コントロールS1(106)の為、査定を伸ばせる。 回復イベントがそこそこ多いので、育成序盤が進行しやすくなる。 このデッキのデメリットポイント• アイドルステータスが「ビジュアル」がいない為 精神pt不足しがち。 このデッキの立ち回りのポイント• アイドルステータス「ビジュアル」を 早めに一人用意する。 序盤はクロス練習優先で行い クロス練習の回数を稼ぐ。 セクション3以降は大きな効果が見込めるクロス練習以外はスルーも選択肢に入る。 育成結果 開眼もイマイチの結果に加えて、2つ金特を取りこぼしました。 開眼の内容がもっといいものだった上ですべての金特を取れていれば先発PGも達成できたかもしれません。 逆境転生クロスナイン(十文字東高校)デッキサンプル 真・強心臓+真・鉄腕+真・変幻自在デッキ• タイプ:スナイパー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 コントロール上限アップで査定を伸ばせる。 共通イベントで「」コツが獲得できる。 タイプ:ガード• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 『 エースの風格』のコツも不確定だが獲得できる。 共通イベントで『 いいヤツ』を獲得できる。 タイプ:バウンサー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 『 ギアチェンジ』のコツも不確定だが獲得できる。 シナリオ固有キャラで評価UPが楽。 タイプ:バウンサー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 コツ獲得の際に下位コツも獲得できる。 『』のピース。 スタミナ上限アップで査定を伸ばせる• 筋力+精神ボーナスの2種ボーナス。 タイプ:レンジャー• 筋力ボーナス(Lv50)+技術ボーナス(覚醒)の2種類ボーナス持ち• 球速上限アップ• 『 カイザーライジング』『 勇猛果敢』のコツ• 回復イベントが多い。 後イベ(彼女)• タイプ:スナイパー• 『』の金特のコツを獲得できる。 『』は3回目のイベントで彼女でなくなる代わりに、取得できる。 『』のピース。 スタミナ上限アップで査定を伸ばす• シナリオ固有キャラで評価UPが楽。 このデッキのメリットポイント• 真・特殊能力3種類なので査定を高くできる。 沢村とアサガミは真特殊能力対応かつ、金特のコツをもう1つ獲得できるキャラなので査定を伸ばせる。 回復イベントがそこそこ多いので、育成序盤が進行しやすくなる。 このデッキのデメリットポイント• アイドルステータスが「ビジュアル」が2人いる為 精神ptが余りやすくなるので、サクセス途中でのステータス変更が重要になる。 後イベントがちょっと重めなので、実践上 まねき猫が無いとイベント完走しにくい。 黒周はデート3回目で『鉄腕』を取得するため、 エピローグイベントが無くなるので終了前の加点が望めない。 真・怪童+真・鉄腕+真・変幻自在+真怪物球威デッキ• 後イベ(変化球)• タイプ:レンジャー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 コントロール上限アップで査定を伸ばせる。 回復イベントが追加されている。 タイプ:ガード• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 『 エースの風格』のコツも不確定だが獲得できる。 共通イベントで『 いいヤツ』を獲得できる。 タイプ:バウンサー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 『 ギアチェンジ』のコツも不確定だが獲得できる。 シナリオ固有キャラで評価UPが楽。 タイプ:バウンサー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 『』のコツを不確定で獲得できる。 敏捷ポイント要員。 『真・怪物球威』のピース。 筋力+技術ボーナスの2種ボーナス。 タイプ:レンジャー• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のピース。 共通イベントで『 いいヤツ』を獲得できる。 コントロール上限アップで査定を伸ばせる• 後イベ(彼女)• タイプ:スナイパー• 『』の金特のコツを獲得できる。 『』は3回目のイベントで彼女でなくなる代わりに、取得できる。 『』のピース。 スタミナ上限アップで査定を伸ばす• シナリオ固有キャラで評価UPが楽。 このデッキのメリットポイント• 真・特殊能力4種類なので査定を高くできる。 沢村とアサガミは真特殊能力対応かつ、金特のコツをもう1つ獲得できるキャラなので査定を伸ばせる。 回復イベントがそこそこ多いので、育成序盤が進行しやすくなる。 球速上限が入っていないので、筋力が抑えられる。 真・特殊能力4つでカバーするイメージ。 このデッキのデメリットポイント• アイドルステータスが「ビジュアル」がいる為 精神ptが余りやすくなるので、クロス練習の対応では気を付ける。 黒周はデート3回目で『鉄腕』を取得するため、 エピローグイベントが無くなるので終了前の加点が望めない。 「歌唱」のステータスが沢村しかいない為、途中たれかを「歌唱」に変更しないと筋力が足りない。 逆境転生クロスナインの投手テンプレ候補キャラ 適正キャラは随時追加いたします。 鉄腕を取得できるおすすめイベキャラ• 『』の金特のコツを獲得できる。 『』は3回目のイベントで彼女でなくなる代わりに、取得できる。 シナリオ固有キャラで評価アップが楽。 『』のコツは確定で入手できる。 運が良ければ、オリジナル変化球も獲得できる。 『』のコツは確定で入手できる。 運が良ければ、『』のコツも獲得できる。 大量の変化球ボーナス要員。 変幻自在のコツを獲得できるおススメのイベキャラ• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『 ギアチェンジ』のコツも不確定だが獲得できる。 シナリオ固有キャラで評価アップが楽。 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 スタミナ上限アップで査定を伸ばせる。 練習後のイベントでコツを獲得できる。 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『 エースの風格』のコツも不確定だが獲得できる。 共通イベントで『 いいヤツ』を獲得できる。 怪童のコツを獲得できるおススメのイベキャラ• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 共通イベントで『 いいヤツ』を獲得できる。 コントロール上限アップで査定を伸ばせる• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 『』のコツを不確定で獲得できる• 筋力+技術ボーナスの2種ボーナス。 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 コツ獲得時に下位コツも獲得できる。 筋力+精神ボーナスの2種ボーナス。 強心臓のコツを獲得できるおススメのイベキャラ 明神• 『』の金特のコツを確定で獲得できる。 コツ獲得の際に下位コツも獲得できる。 スタミナ上限アップで査定を伸ばせる• 『』の金特のコツを獲得できる。 コントロール上限アップで査定を伸ばせる。 『強心臓』の金特のコツを確定で獲得できる。 コントロール上限アップで査定を伸ばせる。 逆境転生クロスナインの経験点9000点チャレンジを攻略するポイント• 9000点チャレンジを達成するためには、 シナリオ固有キャラは必要ない。 できる限り、 得意練習を固める。 おすすめは(球速or変化球)固めのデッキ。 ハートをいかに獲得できるかが重要なので、アイドルフェイズでは「アイドルハート」を2個もらえるレッスン場所を優先して選ぶ。 得意練習+アイドルハート持ちのキャラが重なった練習を中心に消化する。 4の時にできる限り「クロス」「スーパークロス」を意識してできるようレベルを調整する。

次の