引っ越し 単身プラン 料金 比較。 再開後クロネコヤマト単身パックの引越しが危険な理由!料金と口コミ評判

【単身パック比較】おすすめの単身引越しが安いプランと業者別料金見積もりの相場

引っ越し 単身プラン 料金 比較

このページの目次 CLOSE• 業者ごとにサービス内容を比較してみよう! 説明がしやすいからか、一人暮らし世帯の引っ越し向けのサービスを単身パックということがあります。 しかし実は、単身パックという名前がついているものは日通だけで、他の引っ越し業者では、それぞれ異なった呼び名がつけられています。 今回は、なかでも大手業者5つについて紹介します。 業者名 サービス名 料金 訪問見積 ヤマト 単身引越サービス 固定 不要 ヤマト 単身引越サービスmini 固定 不要 日通 単身パックS 固定 不要 日通 単身パックL 固定 不要 日通 単身パックX 固定 不要 サカイ パンダロジスティックス 変動 不要 アート 一人暮らしのお引越し 変動 要 アリさん 超ミニ引越しプラン 変動 要 アリさん 特ミニ引越しプラン 変動 要 アリさん ミニ引越しプラン 変動 要 これらのサービスについて、タイプ別に次で詳しく見ていきましょう。 翌日以降に新居に配達!時間に余裕がある人向けのコンテナタイプ 指定のコンテナに載る範囲内なら、固定の料金で利用できるタイプです。 料金は、選ぶプランと移動距離によって異なります。 荷物の運び方は宅配便のシステムと同じようなもので、集荷してもらったら翌日以降に新居に配達されます。 トラックを貸し切りにしない分、割安で利用できるのが、このタイプの特徴です。 荷物が少なくて、引っ越し作業が一日で終わらなくてもかまわない人におすすめです。 ヤマトホームコンビニエンス「単身引越サービス」 単身引越サービスには、スタンダードなタイプとminiタイプの2つが用意されています。 小さめ2ドアの冷蔵庫と4kgの洗濯機、電子レンジといった必要最低限の電化製品と、ダンボール10箱、衣装ケース3つ程度と布団ワンセット、スーツケース1個を入れてちょうどくらいの大きさです。 ダンボール15箱と衣装ケース3つ程度、布団ワンセットが入るくらいの大きさなので、電化製品は引っ越し先でそろえるという人は、こちらのタイプを検討すると良いでしょう。 スタンダードのものより、1,000円ほど安くなります。 ただし、取り扱いエリアが限られているため、ヤマトホームコンビニエンスのサイトで事前に確認しておきましょう。 見積もりの取り方 新居や旧居の住所と荷物量、希望の作業日と時間帯をサイトで入力すると、見積もりを取ることができます。 荷物の容量はコンテナの大きさによるため、訪問見積もりの必要はありません。 距離にもよりますが、10,000円~20,000円程度かかります。 インターネットで申し込むと割引が適応されるweb割や平日割引など、各種割引が用意されています。 すべて利用できれば5,000円以上割引になることもありますが、繁忙期は利用できないものがあるので注意しましょう。 できれば繁忙期を外して発着作業を依頼できるよう、調整すると良いでしょう。 日通「単身パック」 こちらも、指定のコンテナに積み切りで、宅配便のように荷物を届けてくれます。 サイズはS・L・Xの3種類で、それぞれ以下の大きさです。 X:Lサイズの約3倍 SサイズとLサイズはそれぞれ、ヤマトホームコンビニエンスの単身引越サービスのminiとスタンダートと同じくらいの大きさです。 それでは足りない人のためにXサイズも設けている点に、日通の特徴があります。 すでに一人暮らしを経験していて、ソファやベッドなどの大型家具も運びたいという人は、こちらのタイプを検討してみましょう。 自転車など、コンパクトに折りたためない荷物があっても安心です。 ただし、Xサイズのものは、鉄道を利用する関係で150km以上離れた場所への引っ越しにしか対応していないので、気をつけましょう。 見積もりの取り方 見積もりは、日通のサイトで住所や連絡先、荷物量、配達希望日などを入力して取ります。 距離や割引によって変わりますが、相場は20,000円前後です。 単身パックXに関しては、料金表が用意されているので、参考にすると良いでしょう。 サカイ引越センター「小口のお引越し:パンダロジスティックス」 パンダロジスティックスも、指定のコンテナに載せて荷物を運んでもらいます。 他のコースより料金が安めに設定されているため、梱包資材のサービスはついていません。 必要な場合は有料になるので、注意しましょう。 まだサービスを開始して日が浅いため、関東から関西エリア、関西から関東エリアの引っ越しのみしか対応していません。 利用を検討している場合は、公式サイトで対応エリアをチェックしてみましょう。 見積もりの取り方 見積もりは、電話やインターネット経由で取ることができます。 インターネット経由の場合は、その場で料金が表示されるわけではなく、メールで返信が受けられます。 ただし、こちらは固定の料金ではなく、顧客ごとに荷物の量から判断して見積もりを取る方式を採用しています。 そのため、同じような量の荷物で複数の人が依頼したとしても、それぞれ違う金額が提示される場合があります。 個別に見積もりを取ってもらうプラン 普通の引っ越しと同じように、訪問してもらって見積もりを取るタイプです。 単身パックと銘打ってはいますが、普通の場合と同じように考えても良いでしょう。 値段が固定でない分、交渉次第で安くできる可能性が高いです。 アート引越センター「一人暮らしのお引越し」 以前は単身パックが用意されていたアート引越センターですが、現在は「一人暮らしのお引越し」用の見積もりフォームが設置されただけで、普通の引っ越しとあまり変わりません。 見積もりの取り方 ネットで申し込むフォームはありますが、荷物量を入力する項目がないので、訪問見積もりを頼まなければなりません。 また、単身引っ越し用のスマホアプリもあります。 こちらには、家財の内容を入力する項目があるので、訪問見積もりなしで大まかな料金を知ることができます。 アリさんマークの引越社「ミニ引越しプラン」 超ミニ引越しプラン、特ミニ引越しプラン、ミニ引越しプランの3つが設けられていて、荷物量によって決まります。 それぞれの荷物容量は、以下の通りです。 超ミニ引越しプラン ダンボール10個まで• 特ミニ引越しプラン ダンボール15個までと、小さめな荷物2個くらい• ミニ引越しプラン ダンボール20個までと自転車、その他必要最小限の電化製品くらい 通常プランよりも安く引っ越しできる分、制限がいくつかあります。 まず、引っ越し先は同一区内、もしくは同一市内の5km圏内でなくてはなりません。 また、日にちや時間の指定もできません。 さらに、ダンボールの大きさは、3辺の合計が150cm以内のものに限ります。 見積もりの取り方 サイトで名前や連絡先、住所などの項目を入力すると、訪問見積もりのアポイントメントを取るための電話がかかってきます。 インターネット上で見積もり額が表示されるわけではありません。 訪問見積もりによって、ミニ引越しプランが利用できるかどうかが分かります。 利用できない場合は、適切なプランを教えてもらえます。 単身パックの料金相場は? 料金については荷物量や距離で変わりますが、20,000円~50,000円程度かかると想定しておきましょう。 一つ一つ料金を調べるのはかなり大変なので、一度入力すれば複数の会社に見積もりを申し込める「一括見積もりサイト」を利用するのがおすすめです。 まずは、単身パックで荷物を運ぶのにどれくらいの料金がかかるのか、見積もりを取ってみることが大切です。 予算と合わない場合は、荷物の量を調節したり、大きな荷物を新居で購入したり、いろいろ試してみるようにしましょう。 場合によっては、単身パックにこだわらず、その他の運び方も視野に入れてみることが大切です。 便利な「一括見積もりサイト」を早めに利用して、たくさんの業者を比較することが、引っ越しを成功させるカギになります。 引っ越し一括見積もりサイトランキング 引越し達人 「引越し達人」は15年以上と運営歴が長く老舗のサイトで、利用者からも定評がある引っ越し業者一括見積もりサイトです。 長く運営できているのは、なんといっても利用者がいるからこそ。 登録されている業者の審査が厳しいらしく、かなり厳選された業者のみ提携されていることが、利用者を確保できている理由なのかもしれません。 引っ越し業者の中には、稀に悪質な業者もいるようです。 そういった業者は登録されていないのは、利用する方としても安心ですよね。 他にも、引越し達人では様々なキャンペーンやキャッシュバック特典があり、これも利用者が増加する理由のひとつとなっています。 どの見積もりサイトを使うか迷っているなら、引越し達人を使えばまず間違いないでしょう。

次の

料金はどのくらい?引っ越しの単身プランを各業者徹底比較してみた。

引っ越し 単身プラン 料金 比較

料金目安 プラン名 区分 詳細 日通 1. 8万円~ 単身パックS 単身パック 荷物量に応じたS・Mの2サイズ 2万円~ 単身パックL 単身パック 要見積 単身パック当日便 単身プラン 近距離限定のトラックチャータープラン ヤマト 1. 5万円~ ミニ引越しプラン 単身プラン 標準的なチャータープラン 佐川 2. 1万円~ カーゴプラン 単身パック 標準的なBOX輸送プラン 3. ただ荷物量さえ少なければ何人家族でも利用可能です。 要は荷物がそれぞれBOXやトラック内のスペースに収まればOK。 また、表の相場はあくまで参考目安で、 利用者それぞれの引越し条件次第で大きく料金が変動します。 なので、比較的安い日通にしたってヤマトにしたって「 この業者の単身パックが安い!」ということは言えないんですね。 つまり、予定日(時期)、引越し先(距離)といった条件次第で各社料金が異なるため、自分の条件で見積もりを出してもらって比較して初めて安い単身パックが分かります。 単身パックの予約は埋まりやすい! 単身パック(BOXタイプ)での引越しを希望するなら 見積もり予約は早めにとっておくのがおすすめ。 というのも、単身パックは他の利用者のボックスと一緒に1トラックで輸送するので、他の予約との都合を考えてトラックを走らせる必要があります。 そのため、利用者1名にトラック1台貸切りの通常プランと比べて、業者側のスケジュール調整ががむずかしいので希望日での予約が取りづらいんですね。 加えて単身パック自体が人気のサービスなので、そもそも予約が埋まりやすい。 特に土日・月末月初・3月4月に引越し予定があるなら尚の事。 なるべく早く、予約に空きがある業者の単身パックを一括見積もりで探して比較、最安値の見積もりを出しておくことが肝心! 単身パックと単身プランの違いは意外と知られてない 一人で引越しをする場合にまず思い浮かぶのが「引越し単身パック」と「引越し単身プラン」この2つ。 パッと聞いただけで同じ意味だと捉えがちですが、両者は全然別物です。 料金も違ってくるし、運べる荷物の量も変わってきます。 この違いを簡単にまとめてみました。 単身パック 単身プラン 荷物 少ない 多い 料金 安い 高い ダンボール 有料 無料 単身パック:ボックスで輸送する カーゴ(コンテナボックス)に入りきる荷物の量の引越しが対象。 引越し業者が他の輸送荷物と混載して運べるため、その分料金が安くなります。 「単身パック」という名称は日通の商標登録となっているため、他の引越し業者、例えばヤマト運輸なら「ヤマト単身引越しサービス」など独自のプラン名を使っています。 BOXの図を見てもらえば分かるように、本当に荷物が少ない人だけが使えるサービスプラン。 単身プラン:トラックをチャーターして輸送する 単身パックでは入り切らない荷物量の人が使う一人向けの引越しプラン。 ただ、「単身」とついているだけで基本的にはトラックを1台チャーターするため、他の引越しと同等の扱い。 単身パックと違って、ダンボールが無料になったり、荷造りをしてくれたりするサービスも付いています。 つまり基本的には通常の引越しプランとそれほど大きな差はないということになります。 両者のメリットデメリットと選び方 両者の違いを知っておくことで、予算や手間、荷物量などに応じて、あらかじめ自分はどちらのプランなのかをざっくり把握した上で引越し業者と相談できます。 単身パックのデメリット:荷物量とダンボール調達 一覧にある通り、一番の違いは荷物量による料金の違い。 単身パックは距離数に対する料金がそれほど左右されないため、最安値料金で引越しできます。 1BOXで入り切るなら断然単身パックにしたほうが安く済みます。 ただし、これが単身パックのデメリットにもなり得ます。 例えば日通単身パックは荷物に上限はないけど、1BOXで入り切らない分は 追加料金が必要になるため、宅配便を使って別送するなどの方法も検討する必要が出てきます。 ダンボール数箱分くらいなら数千円で収まるので、基準となる荷物の絶対量が決め手に。 またダンボールは有料か自分で手配する必要も。 単身プランのデメリット:長距離引越し費用が高い これに対して、単身プランなら荷物量は気にせずダンボールも基本無料サービス。 荷運び、荷解きなどのオプションを付ければ手間や労力を気にせず引越し業者に全部任せてのんびり引越しを行うことも可能に。 ただ、その分料金は上がるし、 距離数が増えれば増えるほど更に割増になっていくのが最大のデメリット。 近距離の場合なら各社格安プランを打ち出していますが、長距離になるとやはりどうしてもそれなりの料金が掛かってきます。 単身引越しが安いのは単身パック?単身プラン?相場比較 単身パック 単身プラン 相場 約1. 5~4万円 約3~10万円 単身パックは他の荷物との混載輸送になるため、市内、県内を出て100kmとか300kmなど距離数が伸びても約3万円以内に収まることが多くなります。 これに対して単身プランはよほど荷物量が多くない限りは、距離数が一番大きく関わってくるため、それに応じて料金も変動します。 単身パックはボックス単位での料金となるため、仮に2BOXになった場合と単身プランと比較してどちらが安いのか?を判断しなければならず、業者によってこの料金は変わってきます。 どちらがいいのかは、荷物量、移動距離、サービスプラン(ダンボールや荷解き、清掃、廃棄処分など)の希望の有無で自分がどうしたいのかによって、また業者ごとにも変わるため、一概に定義付けはできません。 単身パックは全引越しプランの中で最安値になるので、どうしても安く済ませたい!という場合は、 荷物を売却したり処分したりしながら減らしていくしか方法はないと言えます。 ワンポイント アドバイス 引越し業者はたくさんあって、さらに「単身パック」「単身プラン」、さらには「単身サービス」「シングルプラン」「ミニ引越し」などプラン名が多すぎ。 価格はどこが安いのか、どのプランがいいのかを見極めるのは困難の極みです。 そんな場合は荷物量や移動距離、オプションまで含めた希望条件を踏まえて一括見積もりで一度に比較したほうが素早く分かるためおすすめ。 特定の荷物がある場合は利用できない これらを運んでもらうのは無理! 単身パックのBOXはどこの業者でも大きさがほぼ決まっています。 つまり、入り切らない荷物がある時点で使用は不可。 例えばベッド。 折りたためるものであれば大丈夫ですが、ベッドは大体170cm以上になりますよね。 また3ドアの冷蔵庫もギリギリ行けるかいけないか、ピアノや大型家具や家電がある時点で難しくなります。 ちなみに、原付きバイクなどエンジンが付いている乗り物、高価な美術品や有価証券、またペットも運んでもらうことはできません。 【料金事例付】単身パックを使った人の口コミ評判 普通でした• 引越し料金 41,000円• 引越し時期 7月• 引越し距離 同市内 引っ越し先が近場だったので、本来は自分達でできる距離でしたが、冷蔵庫、洗濯機がファミリー用のため、引っ越し業者にお願いすることにしました。 できるだけ費用を抑えたくて3件ほど電話しましたが、費用はさほど差がなかったため、対応の良さから日本通運を選びました。 しかし、単身パックだと電化製品が一人暮らし用だと思われていたようで10リットルの洗濯機、300リットル以上の冷蔵庫をみて、業者の方々に「まじかよ」というような発言をされたこと。 電話対応もよく、見積もりにスタッフが訪問して運搬物を確認するためにメモなどもしていたのに作業スタッフに引き継ぎされていなかったのか、そのスタッフの心情なのかはわかりませんが、聞こえてきてしまったのは非常に残念でした。 投稿日時:2019年04月25日 03:50 やや不満でした• 引越し時期 11月• しかし、運び出しは三人だったのに引越先に到着後のスタッフは1人で、家電とかがなかなか運べなかった。 梱包交代して頂いた食器が割れていた。 見積り段階でおまけしてくれると言っていたガスコンロや不要物の処理代が最終的に三万円ほど加算されていたのでおかしいが、スタッフに言っても確認してもらえない。 投稿日時:2019年04月25日 18:55 やや不満でした• 引越し料金 70,000円• 引越し時期 6月• あとは、自分の希望日時に融通をきかせることができれば、業者が引っ越しと引っ越しの合間での実施を了解したら少しだけど値引きしてもらえる。 しかし、自分では荷物は少ないと感じても、見積もりをしてもらうと単身パックでは厳しいのでプラン変更や一部の荷物処分を前提にされる。 単身パックの決め手はやっぱり荷物量。 これが8割以上の鍵を握ってると言っても良いですね。 ボックスに入れば格安、少しでも入り切らなければ通常便に… あとは距離数でも変動する場合があるので、やっぱりしっかりと見積もりを各社から取った上でどこにするのか決めたほうが無難です。 単身引越し費用が確実に安くなるおすすめの方法5つ! 単身で引っ越しする場合は「1人なんだし安くしてよ!」と業者に言いたいところですが、何もしなければ安くは収まりません。 値段を安くする方法を知っておくだけで、事前準備もできますので、管理人もよく使うおすすめの方法についてまとめておきます。 【1】安くなる時期を知っておく 引越しの超繁忙期は3月と4月。 年が明ける前に前倒しで引越しをする人も多いため、12月も相場料金は上がってきます。 それに比べて1月、6月、7月、11月は全体的に引越し件数が下がる傾向にあります。 月は選べないよ…という場合は、月末月初はせめて避けましょう。 特に月末は中旬と比べて1. 5~2倍に料金が跳ね上がる場合があり、これを知らなかった管理人は3万円台で済む引越しが8万円になったことがありかなりショックでした… 時期は特に大事と心得ておいてください! 【2】思い切って捨てるものは捨てる モノってなかなか捨てられないけど、バッサリ捨てて新調したほうが引越し料金と比べて安くなる場合もあります。 どうしても引越し料金に目が行きがちですが、捨てるものは捨ててしまったほうが結果安くつくことも。 断捨離する意味も含めて気分良くバーンと行くのはおすすめです。 【3】荷造り、荷解きは余裕を持って事前に行う 管理人も一度だけ使ったことがありますが、荷造り、荷解きを業者にお願いする おまかせパックなど使うと物凄く楽なので使いたくなっちゃうのですが、 これだけで2万円とか取られます。 あと、見積もりはできるだけ早めに取ってください。 引っ越し直前だと確実に料金は上がります。 【5】各業者の見積もり金額で値下げ交渉 【4】の相見積もりで出た「一番安い見積もり金額」を値下げ交渉の材料にします。 具体的にどういうことかっていうと 「この金額より安ければ考えるんですけどね~…」と他の業者に掛け合ってみると 「わかりました!もう少し頑張りますのでうちで!」って感じでどんどん安くなっていきます。 まとめ:少量の荷物を安く送るには1社の単身パックにこだわらない 単身パックはとどのつまり、 ボックスに荷物積めるだけ積んで運ぶから割安!という混載便サービス。 …たしかにお得感あるし、安さにも納得できますよね。 でも一定額じゃない。 そこが肝心なんです。 引越し料金は、その時その時、あらゆる要因で相場が変動します。 それはどの引越し業者の単身パックでも一緒。 「少量の荷物だし、~社の単身パックが一番安いはず!」 っていう考えは大きな誤解なんです。 つまり一旦、~社の単身パックを本命としておいて、できるだけ多くの業者の見積もりと比較してみてください。 見積もり比較した結果 一番安いのは 他社の通常プランかもしれないし、 ~社の単身パックかも。 いずれにせよ、見積もり比較さえやっておけば あなたが運びたい荷物量を一番安く運んでくれる引越し業者に必ず出会えます。 SUUMO引越し.

次の

引越し単身パック料金目安と値段表!金額はいくら?各引越し業者で徹底比較|生活110番ニュース

引っ越し 単身プラン 料金 比較

赤帽とは 「赤帽軽自動車運送協同組合連合会」といって、軽貨物運送業を営む個人事業主の集まった組織のことです。 赤帽独自の料金体系や、専用トラック「赤帽車」で荷物を輸送するなどの特徴があり、主に単身引越しをする人が利用している傾向にあります。 さて、一般的に 「赤帽の引越し代金は安い」と言われていますが、実際にどれくらい安くなるのでしょうか? このページでは、 赤帽を利用した際の料金相場と、「赤帽」と「通常の引越し業者」で料金差が出るのか?についても徹底解説していきます。 また、 「引越し費用をなるべく抑えたい…」と悩んでいる人であれば「引越し一括見積もりサービス」の利用もおすすめです。 引越しの見積もり料金には定価がないので、同じ条件でも料金が高い業者と安い業者が出てきます。 当「引越し侍」の一括見積もりは、 一度に最大10社から見積もりの提案を受けることができます!ぜひご利用ください。 赤帽引越しの基本料金の決まり方 赤帽の基本料金は、以下の2種類のうちどちらかで計算されます。 距離制運賃 … 運ぶ距離に応じて料金が変わる• 時間制運賃 … 渋滞や混雑が予想される地域の引越しや、荷物の搬入・搬出に時間がかかる場合などに適用される これらの基本料金に、日時・地区などによって運賃が割増されることがあり、基本料金と割増料金の合計が引越し料金となります。 ここからは、それぞれの基本料金について、それぞれ詳しくご紹介していきます。 距離制運賃 距離制運賃とは、引越し先までの距離に応じて加算される料金のことです。 次の図のように、 「距離制運賃」+「作業料金」+「待機料金」の計算式で算出されます。 実際の料金は、下記の表を参考にして計算してみてください。 「待機料金」は荷物の搬入・搬出以外で、赤帽車が旧居もしくは新居で待機する時間が30分以上かかる場合に、30分ごとに加算される料金です。 それぞれにかかる金額は以下のとおりです。 前述した距離制運賃に、以上の金額を足したものが総額となります。 時間制運賃 時間制運賃は、引越しにかかる時間と距離に応じて料金が変わります。 全作業が2時間以内で終わり、輸送距離も20km以内であれば一律4,950円(税込)の料金です。 割増料金 上で紹介した距離制料金と時間制料金の他に、日時や地域によっては以下のような割増料金が発生します。 赤帽で単身の引越し見積もりをした料金の一例 赤帽の引越しは基本的に、荷物を運んだ距離によって金額が変わる上、引越しを依頼する地域や、依頼する仕事の量なども、料金に影響します。 そこで、引越し侍では 様々な地域で単身引越しをする場合の料金をリサーチ。 全て平日の引越しで、搬入・搬出と簡単な作業だけ赤帽に手伝ってもらう場合の料金をまとめました。 ただし、 荷物の積込み・積降し以外の作業を依頼したいときや、荷物の量が多すぎるときなどは、料金体系が変わることがあります。 また、 依頼する赤帽の業者によっては、お得な引越しプランを設けていることもあるので、少しでも安く引っ越しがしたい人は、赤帽の中でも複数社を比較してみましょう。 赤帽による単身の引越し見積もりは業者より安い? ここまで、赤帽の引越しについてご紹介しましたが、「結局、赤帽って安く済むの?」と気になりますよね。 そこで、以下の3パターンの料金を、引越しの条件を合わせてシミュレーションしてみました。 赤帽に依頼する場合• 引越し業者の「単身パック」を利用する場合• 引越し業者に通常依頼する場合 シミュレーションに使用した引越しの条件• 旧居から新居まで150km• 作業時間30分、待機時間60分• 5月(通常期)の平日で、首都圏以外の地域での引越し• 荷物の量…冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、テレビ、小さめのテーブル、パソコン、シングルベッド、布団、カラーボックス、ダンボール5個 運搬方法 料金 備考 赤帽 26,400円 距離制運賃で計算した金額 単身パック (ヤマトホームコンビニエンス) 27,250円~ ベッドは単身引越サービスで運搬できないので、ヤマトの「らくらく家財宅急便」サービスで運ぶことを 想定。 上記の条件で比べると、赤帽を利用すると一番安く引っ越しができることがわかりました。 ただし、単身パックで荷物が積み切れる場合は、単身パック単体での利用が約1. 2万円の料金相場となるため、最も安く済む計算です。 ベッドなどの大型家具が荷物に含まれない場合は、単身パックの利用も検討すると良いでしょう。 引越し業者に依頼すると、新居の養生や家具の配置などを作業員がしてくれるため便利ですが、その分費用は高くなってしまいます。 そのため、 一人暮らしでベッドなどの大きな家具・家電があり、より安く引っ越しがしたい場合は、赤帽の利用がおすすめです。 家族の引越し見積もりは赤帽より業者が安い! 家族引っ越しの際は、赤帽に依頼すると費用が高くなってしまうことがあります。 家族引越しは荷物が多く、1台の赤帽車と呼ばれる専用のトラックでは運びきれないので、複数の赤帽車を用意しなければいけません。 赤帽車は1台ごとに運賃がかかり、複数台を用意するとその分、総額料金が上がってしまいます。 それでは、一体どのくらい金額が変わるのでしょうか? 4人家族の引越しを例にして説明していきます。 「赤帽車」は、軽トラックとほとんど同じ大きさで、運べる荷物の量は約1. 5畳分です。 4人家族の引越し荷物は、約8畳分・4トントラック1台ほどの量があります。 4人家族の荷物の一例 食卓、いす4脚、冷蔵庫、電子レンジ、テレビ2台、テレビ台、オーディオ、ソファー、机2つ、棚2つ、ベッド2つ、布団4組、洗濯機、掃除機、カラーボックス3個、ダンボール60箱 4トントラックの大きさは幅約3m、長さ約6m、高さ約2. 6mで、体積は約34. 5立方メートル。 同じ量を3. 5立方メートルの赤帽専用車で運ぼうとすると、約10台のトラックが必要になってしまいます。 赤帽でトラックを10台手配してもらった場合、料金は10倍になります。 そのため、以下の条件で赤帽を利用した場合、かかる料金が324,000円にもなってしまうのです。 4人家族で、4トントラックいっぱいの荷物がある家庭• 新居から旧居まで約150km• 作業時間が2時間で、待機時間が90分• 5月(引越し通常期)の平日で、首都圏以外の地域の引越し 同じ荷物の条件を用いて、「引越し予約サービス」で引っ越し業者を探したところ、最安値は次のようになりました。 赤帽で10台のトラックを依頼した場合の286,200円に比べ、引越し業者に依頼した場合の最安値は85,250円と、3分の1以下の金額で済むことがわかりました。 このように、長距離や家族での引越しの場合は、赤帽よりも大きなトラックを持っている引越し業者の方が、費用を抑えることができるのです。 ただし、赤帽の中には 大型トラックを用意していたり、家族用のプランを組んでいたりする業者もあります。 トラックの大きさやプランの内容によっては、安く便利に引っ越しができる可能性もあるため、お住まいの地域の配車拠点に問い合わせるか、各業者のホームページなどで確認してみましょう。 お近くの赤帽を探すときは、「 」が便利です。 赤帽なら単身の引越し見積もりが安くなる可能性がある いかがでしたか? 赤帽の基本的な引越し料金は、下記の料金を合算したものになります。 距離に応じた距離制料金• 積込、積降が30分を超えた場合は作業料金• 待ち時間が60分を超えた場合は待機料金• 休日や深夜・早朝の場合は割増料金• 東京都特別区(23区)と大阪市内の場合は地区割増 渋滞や混雑が予想される地域や、荷物の搬入・搬出に時間がかかる場合などは、下記の料金が適用されます。 引越し作業時間に応じた時間制料金• 休日や深夜・早朝の場合は割増料金• 東京都特別区(23区)と大阪市内の場合は地区割増 ただし、 赤帽は個人事業主が集まった組織のため、申し込む業者によって独自のプランや料金設定を用意していることがあります。 そのため、まずはお近くの赤帽にも見積もりを依頼してみましょう。 また、赤帽は軽トラックとほぼ同じ大きさの専用車を使用するため、単身引っ越しの方におすすめです。 特に、引っ越し先が旧居から近い人や、荷物が多い人は、単身プランより赤帽のほうがお得に引越しができる可能性があります。 選択肢を広げて、よりお得で快適な引越しを実現しましょう。 引っ越しの費用を安くするポイントは複数の見積もりを比較して最安値の引越し業者を見つけることです。 引っ越しの費用が足りない場合には 「クレジットカード」払いに対応した引越し業者もあります。 一人暮らしの引っ越しにかかる初期費用の総額は、家賃の6か月分を目安として計算しておくと良いでしょう!(家賃が7万であれば42万) また、引っ越しの料金を抑えるには 「単身専用パック」や「長距離プラン」など自分にあったサービスを利用しましょう。 敷金や礼金なしの物件を選ぶことでも初期費用を安く済ませられます。 引越し業者の選び方に迷ったら「料金」「口コミ・評判」「サービス内容」「満足度ランキング」を参考にしてください。 サービスの利用後には「引っ越しの準備・手続きやることリスト」もプレゼント特典や各種キャンペーンをご用意しています。

次の