あつ森カブ予測。 【あつ森】カブの儲かる買い方と売り時

【あつ森】カブ価の予測が簡単に分かるおすすめツールを紹介!もう破滅しない

あつ森カブ予測

あつ森をプレイしていて悩ましいのがカブ価です。 上がったけどもっと上がるのを待つべきか?金曜日になったけど、今日売るべきか明日まで待つべきか.... そんななか予測サイトも登場しています。 あつ森でカブ価を予測するには? あつ森でホットな話題の一つがカブ価です。 毎週日曜日午前中にカブ売りがやってくるので購入すると、月曜から土曜のうち毎日株価は変動。 高値で売れるとラッキーですが、結局土曜日に安値だったりすると損切せざるを得ません。 うちでは500ベルを超えるものが出てびっくりしたのですが、ぐぐってみると1000ベル以上の場合もあるようです。 おそるべしカブバブル! カブは地面に置いておけますが、週をまたごうとすると腐ってしまい翌週に持ち越すことはできません。 このあたりの演出も非常にうまいです。 そのため、予測サイトもいろいろと出現しています。 Turnip Prophet 予測サイトも登場しています。 質問に答え、各曜日のカブ価をいれると予測するというもの。 質問内容から察するに「波型」「跳ね小型 4期型 」「跳ね大型 3期型 」「ジリ貧型」のどれに近いかで判定しているようです。 カブ価予測ツール こちらも曜日ごとに午前午後とカブ価を入力。 「波型」「跳ね小型」「跳ね大型」「減少型」にあてはめつつ分析しているようです。 Nookit Trunip Calculator こちらも Fluctuating、High Spike、Small Spike 、Decreasing の4パターンで分析するようです。 上記サイトは大体アルゴリズムは一緒っぽいです。 使いやすいものを選んで試してみるとよいでしょう。

次の

【あつまれどうぶつの森】カブ価予測ツール|変動パターン・売り時の自動計算【あつ森】

あつ森カブ予測

注意購入した日の一週間後の日曜日にカブが腐るので、土曜日の午後の間に売るようにしましょう。 カブ価のパターン 株価の変動パターンは以下の4つがあります。 ジリ貧型• 3期型• 4期型 それぞれのパターンについて解説します。 パターン1「波型」 カブ価が上がったり下がったりします。 振れ幅が少ないのが特徴です。 パターン2「ジリ貧型」 株価が下がり続けます。 ハズレのパターンです。 パターン3「3期型」 ジリ貧型から急に値段が上がり、カブ価が3回上昇したとき一番値段が高くなります。 一番高く売れる当たりのパターンです。 最高で買値の5倍くらい パターン4「4期型」 パターン3と似ていますが、カブ価が4回上昇したとき一番値段が高くなります。 6未満 : 4期• 6~0. 8未満 : 波or4期• 8~0. 85未満 : 3期or4期• 85~0. 91未満 : ジリ貧or3期or4期• 91以上 : 波or4期.

次の

あつ森 カブ価・株価予測・傾向の予想!変動パターンの時間やタイミング【あつまれどうぶつの森】

あつ森カブ予測

あつまれ どうぶつの森で一気にベルを稼ぐってなると、誰しもがカブに手を出すと思います。 買ったカブ価よりも高い値段で売れば一気に大金持ちになることも可能! お家のローンなんて一瞬で返済することが出来ます。 しかし、 もしも買値よりも安い値段で売るしかなくなったら…? そうです。 破滅です。 極端な例だと、100ベルで買ったカブを16ベルで売るってなると、計算するのも嫌になるくらい大赤字になってしまいます。 そんなときに便利なのが 「カブ価予測ツール」! ネットで探せば様々なカブ価予測ツールが見つかると思いますが、今回は僕が使っているおすすめツールを紹介しようと思います。 その名も「」!(そのまんま) 色々なツールがある中、僕は hyperWiki様のツールを利用しています。 今回はそんな「」の使い方や、なんでこれを使っているかの理由なんかを書いていこうと思います。 ジリ貧型:月曜午前が最高額でそれ以降は下がる一方• 3期型:最初は下がる一方ですが、途中でカブ価が3回連続で上がる(3回目が買値の約6倍)• 4期型:最初は下がる一方ですが、途中でカブ価が4回連続で上がる(4回目が買値の約2倍) って感じです。 カブ価予測ツールの使い方 使い方はメチャクチャ簡単です。 カブの買値、その日のカブ価、先週のカブ価の変動型を入力するだけ。 先週の変動型が分からない場合は無記入でも大丈夫ですが、カブ価は先週の変動パターンが影響するみたいなので、データがある方が正確になります。 このツールのおすすめポイント カブ価や変動パターンの予測をしてくれる なんで数あるツールの中からコレを利用しているかなんですが、 カブ価の予想金額や、今週の変動パターンの予測までしてくれるからなんですよね。 こんな感じで、変動パターンの確立や今後のカブ価がどれくらいまで行くのかっていう予測をしてくれます。 もちろん確実ではないので参考程度に留めるべきなのですが、この情報があるだけで自分のカブ価の予測が立てやすいです。 個人的には使い勝手が一番だと思うので、カブ価の予測ツールはこちらがオススメかなと思います。 判明したカブ価の仕組みを組み込んでいるので精度が高そう コチラの記事でカブ価のアルゴリズムを解説しています。 このアルゴリズムをツールにも組み込んでいるみたいなので、カブ価予測の精度が高いと思うんですよね。 この仕組みがツールにもあるおかげで金額の予測なども出来ていると思うので、ツールとしての信頼度が高いのも個人的にgoodでした。 まとめ:カブ価予測ツールで儲けを出そう ツールを使うだけで効率よくカブを売ることが出来ます。 ジリ貧型に遭遇すると確実に損をしてしまうので、そういう場合はフレンドに頼るしかありませんが、その判断もしやすくなると思います。 色々なツールがありますが、カブ価の予測や精度の高さなど、個人的にはオススメなポイントが満載なので良ければ使ってみてください! そりでは。

次の