まあ た そ 矯正。 大人の歯列矯正、迷っています。

30代40代からでも間に合う【大人女性の歯列矯正】リアル体験記ブログ|@BAILA|おしゃれ感度の高い30代に向けてファッション、ビューティ、ライフスタイル、結婚、恋愛等のリアルを届けるサイト

まあ た そ 矯正

笑ったときに見えるでこぼこの歯並び• 歯のすき間が目立ってきた• 八重歯の周りによく虫歯ができる• 過去の歯列矯正が後戻りしてきた• 食べ物がよく挟まる• 前歯に口紅がつく 前歯周辺の出っ歯やでこぼこした歯並びには、短期間、低価格で治療できる部分矯正や、ホワイトニングも同時にできるマウスピースを使った治療をご提案しています。 部分矯正期間中も普段どおりに過ごせるよう「痛みが出にくい矯正方法」を採用し「目立ちにくい矯正装置」を標準採用。 審美性にこだわる方にも満足していただけるよう努めています。 また「治療した被せ物が何度も取れてしまう」歯みがきしていても「すぐ虫歯になる」、「歯に物が詰まる」、「口のニオイが気になる…」もしかしたら、そういったお悩みも歯並びを整えることで解消されるケースがあります。 大人の歯の矯正は、歯を抜いてスペースを作ったり、移動させるために健康な歯を削る必要がでてくることもあります。 当院では、できるだけ「削らない」「抜かない」をモットーに治療プランをたてます。 他院で「抜歯しないと治療できない」と言われた方も、一度ご相談ください。 短期治療で痛みが少なく審美性の高い治療法 部分矯正 前歯だけなら短期間、低価格で治療できます 部分矯正とは? 部分矯正は、歯の表面にブラケットと呼ばれる固定装置を装着し、ワイヤーを通して歯並び 主に前歯上下各4本 を整える治療法です。 前歯は奥歯に比べると、歯の移動距離が短く移動もしやすいため、奥歯の噛み合わせに問題がなければ、最短3ヶ月~12ヶ月程度で治療ができます。 前歯の歯並びを整えると、お顔の印象が短期間で変化し、笑顔にも自信が持てます。 矯正相談は、無料で行っています 要予約。 前歯周辺に食べ物が詰まりやすい、口紅がつく、でこぼこした見た目が気になる方はお気軽にご相談ください。 こんな方に最適です• 前歯だけきれいにしたい• 笑顔に自信を持ちたい• 目立たない治療器具がいい• 短期間で終わらせたい• 痛くない治療方法にしたい• できるだけ安く治療したい 治療方法-ティップエッジ・テクニック- 当院では、エッジワイズブラケット 歯体を平行に移動させる一般的な矯正方法で使用 が改良された、歯の傾斜を利用して移動を行うティップエッジブラケットを採用しています。 移動角度の違いにより、弱い力でも1本1本の歯にあわせた細やかな移動が実現。 効率よく短期間で矯正が可能で、装置を取り付けている歯への負荷が少なく、痛みがほとんどでないのも魅力です。 矯正器具は、新しく開発された審美性の高いセラミックブラケットと、ホワイトワイヤーを標準採用。 少し離れてみると矯正していることに気づきにくく、表側矯正の中では一番目立たず美しい組み合わせです。 治療期間の目安 6~12ヶ月で変化を感じられます。 個人差があります。 部分矯正のメリットとデメリット メリット• 治療は約6~12ヶ月と短期間• 全顎矯正に比べ治療費が安い• 動かす歯が少なく痛みも少ない• できるだけ抜歯せず矯正できる• 歯の色に近い矯正器具を使えば目立ちにくい• 痛みの受け取り方には個人差があります。 当院では、ほとんど痛みを感じずに歯を効率よく移動させるティップエッジ・テクニック 矯正法 を採用しているので、痛みが苦手な方にも最適です。 また抜歯が前提だった症例でも、歯を残せる可能性が広がりました。 前歯を整えると、顔の印象も短期間で変化します。 当院では、治療期間中も審美性を考えた白い矯正装置 セラミックブラケット 、ホワイトワイヤーを標準採用しています。 デメリット• 矯正器具が多少は目立つ• 奥歯の噛み合わせに問題がある場合は適応外• 治療部分の虫歯や歯周病は矯正前に治療しておく必要がある 審美性が高く目立たない矯正器具や素材を使用していますが、歯の表面に装着する治療法のため、完全に隠すことはできません。 また、奥歯の噛み合わせが前歯の歯並びに大きな影響を与えているケースは、部分矯正だけでは根本的な治療ができないため適応外。 別の治療法をご提案する場合があります。 矯正部分に歯周病や虫歯がある場合は、歯並びに影響を与えるので治療を終えてから矯正治療を行います。 マウスピース矯正 着脱できる矯正法 インビザライン マウスピース矯正とは? 透明なマウスピース型の装置を使って少しづつ歯を移動させる矯正方法です。 1日20時間の装着が必要ですが、食事や歯みがきの時に自分で外せるので、矯正時のストレスが少ない点が特長。 部分矯正のように器具を装着しないため、虫歯治療、ホワイトニングを同時進行することができます。 予定日にあわせて歯のお悩みを一気に解消したい方にもおすすめの治療法です。 こんな方に最適です• 目立たず矯正したい• ホワイトニングも同時にやりたい• 虫歯・歯周病の治療も同時にしたい• 短期間で治療したい• できるだけ痛くない治療法で 費用面の負担を減らしたい 治療方法 1重、2重構造のマウスピースを2~5週間に一度交換しながら、徐々に歯を移動して矯正していきます。 透明なマウスピースの厚さは0. 5mm~1. 8mm程度です。 マウスピースは安心の国内製作。 患者様の歯の特性にあわせて徐々に矯正治療を進めるので痛みがほとんどないのも魅力です。 治療期間の目安 9~18ヶ月で変化を感じられます。 個人差があります。 マウスピース矯正のメリット・デメリット メリット• 薄く透明で目立ちにくい• 矯正中でも話しやすい• 自分で取り外しができる• 虫歯になりにくい• 違和感・痛みが少ない• 矯正費用が安い• 通院回数が比較的少ない• ホワイトニングも同時にできる• 虫歯治療も同時にできる• 金属アレルギーでも使用できる 食事や歯みがきをするときには、取り外せるので、いつもどおりの食事を楽しむことができ、歯みがきができるので、虫歯リスクも少ないです。 他の矯正器具に比べると目立ちにくく、ワイヤーや拡張器を使用した矯正に比べると痛みや違和感も少ないです。 個人差があります。 他の矯正治療の場合、通常4~6週に1度の通院が必要ですが、症例やご希望によって数ヶ月に1度の通院で続けられるケースもあります。 また矯正しながらホワイトニングや虫歯治療も行える点も魅力です。 デメリット• 適応症が限られる• 取り外せる反面、管理は自己責任• 部分矯正に比べ治療期間が長い 基本的に、前歯や矯正の後戻りに対して効果的な治療法です。 奥歯の移動が必要な矯正に対しては適応外。 別の治療法の併用をご提案するケースもあります。 取り外しできるのはメリットである反面、1日20時間は装着が必要です。 食事と歯みがき以外は装着を心がけましょう。 一般的な部分矯正に比べると1. 5倍ほど治療期間が長くなります。 幅広い治療プラン 皆様のご希望にあわせた治療プランをご提案いたします。 医師からの押し付けはありません。 トリートメントコーディネイターが常駐しています。 わからないことはお気軽にご相談ください。 痛みの少ない治療に努めています。 精密検査に歯科用CT完備 目には見えない骨格や歯の構造を精密に検査できる歯科用CTを院内に設置しています。 従来のレントゲンではわからなかった歯やあごの骨の詳しい情報を正確に知ることができます。 お子様の矯正や、大人の全体矯正、部分矯正に不可欠な機材です。 また、再発する歯の痛みの原因がわかることもあります。 治療中も審美性を重視 できるだけ目立たない矯正器具、素材を標準採用しています。 矯正を機に歯のコンプレックスを解消して、美しさにこだわりたい方にも満足していただける治療プランを多数ご用意しています。 駅から徒歩1分駐車場完備 通勤、通学の途中で通院しやすい緑地公園駅より徒歩1分の好立地。 車移動の方にも近隣に提携駐車場をご用意しています。 プライバシーに配慮した個室診療室をはじめ、リラックスできる空間をご用意しています。 夜間・土日診療 通院回数の増える矯正治療は、ライフスタイルに合った診療時間も重要です。 当院は平日は21時まで。 土日も診療を行っています。 仕事帰りに通いたい、お休みの日に治療をしたい方にも最適です。 矯正相談は無料 歯並びに関するご相談をはじめ、部分矯正、マウスピース矯正など症状やご予算、治療期間などのご希望にあわせてプランをご提案します。 ご相談は無料です。 まずはお電話にてご予約をお願いします。 矯正治療費のお支払い方法は、現金のほか、各種クレジットカードをご利用いただけます。 特に接客業や受付など、人前に出る機会が多い方は歯列矯正を望んでも、どうしても躊躇してしまうのではないでしょうか。 そんなお悩みの方におすすめしたいのが、取り外し式の透明なマウスピースを使ったマウスピース矯正「インビザライン」です。 インビザラインの特徴 インビザライ……• 大阪府豊中市寺内2-13-57 ご予約お問い合わせはこちらから 夜間21:00まで診療 土日診療 院内はバリアフリー設計ですが、正面玄関には階段があります。 階段の昇降が難しい場合、インターフォンをご利用ください。

次の

まあたその本名や年齢は?旦那はイケメンだが浮気された?矯正した?カップや経歴も調査

まあ た そ 矯正

キレイライン矯正の拡大装置について詳しく解説 低価格、短期間で歯列矯正ができるとSNS広告で話題の「キレイライン」 まだサービスが開始されたからの歴史が浅く あまり有益な情報がまだありません。 公式サイトも改善を重ねているものの、なんとなく怪しさがあり(笑) 私自身も最初は半信半疑でしたが、 初回の費用が安く、気軽に始められそうだったこともあり まあ「最悪戻らなくてもこの金額ならいいか」くらいの気持ちで始めました。 管理人は、小学生のときに一般的な歯科矯正をしています。 ワイヤー矯正も経験しているからこそわかるマウスピース矯正について お伝えできると思います。 このブログでは私のキレイライン矯正の体験談に基づいたリアルな口コミと 公式サイト等から得た情報についてまとめていきます。 ちなにみ私は、7回コース+拡大装置(上下)を実施中です。 キレイライン矯正を進める中で、場合によっては 「拡大装置」というものを併用することを進められます。 特許出願中の新しい技術ということもあって、非常に情報が少ないですが 私が調べる限りでは、半数以上の人が拡大装置を使っているように思います。 私自身、キレイラインについてすごく調べてましたが 拡大装置については、初回の診察時に初めて知りました。 そのくらい情報が少ないです。 このページでは、出来る限り拡大装置について詳しくお伝えできればと思います。 略称で「拡大床」とも言われています。 特にキレイラインで使用されているものは「緩徐拡大装置」というもので、 特許出願中とのこと。 歯列拡大装置はアライナー(マウスピース)とあわせて装着することで、 通常よりも早く歯を動かすためのスペースを作ることが出来る装置です。 装置のネジを回転することにより、歯列が横へ少しずつ広がります。 歯列が拡大されるに従い、歯と歯の間に隙間が生じてきます。 その隙間を利用して歯を並べていきます。 これが実際の私が使用している拡大装置の写真です。 どんな人に使用されるのか 上記で述べたとおり歯と歯の間に隙間をつくりその隙間を利用して歯を並べていくための装置です。 なので、拡大装置が必要な人というのは、歯が並んでいるスペースが足りなくて 歯が前後にでこぼこしているような人に使われるようです。 なので、すきっ歯の人など、元々隙間がある人は使われないと思われます。 歯並びが悪いと悩んでいる人の多くは 歯が前後にでこぼこしているという悩みが多いと思いますので 私の調べでは多くの方が拡大装置を併用されているように思います。 拡大装置にリスクはないの? 拡大装置と聞くと、 「顎が広がってしまうのでは?」 「顔が大きく見える?」 「口元が前に出る可能性は?」 と思うかもしれませんが、 キレイラインで使用している拡大装置は 固定して顎骨自体を広げる「急速拡大装置」ではなく、 取り外し可能で歯を移動させる「緩徐拡大装置」というものです。 顎骨自体は変えず、歯を1~3mm横方向のみに広げるため、口元が前に出ることがなく ほほ肉で隠れて見た目ではほとんど変化がわからないようです。 拡大装置は上下使用したほうがよい? 拡大装置をつけると歯列が横へ少しずつ広がります。 拡大装置は上下別々につけることが出来ますが 上だけ拡大装置をつけると、上の歯列だけが横へ広がり 噛み合わせが悪くなる可能性もあります。 もちろん、拡大装置をどのように使用するのかは 歯医者さんが判断してくれますが、もし片顎だけの拡大装置をつけるという場合には かみ合わせが問題ないかを確認しましょう。 また、上下とも拡大装置が渡されているのに 片側しかつけていないとかみ合わせに支障が出る可能性がありますので 自己判断せずに歯医者さんに確認してみましょう。 拡大装置を使っても隙間が出来ない場合 拡大装置を使っても歯の隙間ができなくて歯を並べるスペースが出来ない場合は 歯を削って隙間を作るしかありません。 歯は一度削ると二度と戻りません。 また、歯を削りすぎると知覚過敏になるなどデメリットもあります。 私の通っている歯医者さんに確認したところ 「極力歯を削らずにいきたいので、拡大装置を使用している」とのこと。 ですので、拡大装置をきちんとつけて歯を広げないと 隙間ができていないと判断され、歯を削られる可能性があります。 (もちろん、削る場合には事前に確認されると思いますが) 拡大装置は8時間以上装着するように言われますので きちんとその時間装着し、極力歯を削らないようにしたいものです。 拡大装置の値段 拡大装置の値段ついては以前は3万円のクリニックと4万円のクリニックが混在していましたが 現在は公式サイトによると4万円に統一されているようです。 ちなみに管理人は2019年6月時点での契約でしたので3万円でしたが 現在は、管理人のお世話になっているクリニックでも4万円になっています。 片顎に1万違うと、両顎で2万円も差がありますので結構違いますよね。 拡大装置の保存方法 乾燥すると変形してしまうそうなので必ずケースにいれて保管してください 拡大装置をいれる専用のケースを100円で購入できるとのことでしたが 別にケースは何でもいいとのことでしたので 自宅にあるケースで代用することにしたので 私は購入しませんでした。 (院で売っていたケースも何の変哲もないケースで 大きさもおき場所に困るなと思うくらいの微妙な大きさでしたので。 ) 拡大装置の洗浄方法 拡大床の洗浄方法は、マウスピースと一緒です。 洗浄方法については、にも詳しくまとめていますので参考にしてください。 基本的には、洗浄剤や超音波洗浄機などを使用してOKです。 拡大装置の使い方 基本的に拡大装置は8時間以上の使用をする必要があります。 では、実際の拡大装置の使い方について説明します。 拡大装置は真ん中についている器具を少しづつ回転することで プラスチック部分が広がっていき、 それによって歯を少しずつ広げていきます。 拡大装置の回転方法は非常にアナログでシンプルです。 このような付属品をもらえます。 拡大装置の真ん中に小さな穴が開いています。 ここに、先ほどの付属品を指します。 こんな感じです。 そして黄色い矢印があるのがわかりますでしょうか? この矢印の方向に[てこの原理」をつかって回していきます。 そうすると、拡大装置が広がっていきます。 約45度まわすとまた次の小さな穴が出てきますのでそこで止めます。 翌週にまた約45度回すという形で繰り返していきます。 ここで注意していただきたいのが、 この約45度回し次の小さな穴が出てきたところまでを「1回転」と呼んでいます。 1回転と言われると、普通の意味だと360度って勘違いしてしまいそうですよね。 そうではなく、キレイラインの拡大床の1回転は45度です。 そして拡大床を1回転すると約0. 2mm広がっていきます。 ほとんどの人が1週間に1回転するように言われていると思いますので 1週間で0. 2mm広げていくのです。 拡大床を何週間つけるのかは、人によって違います。 例えば私の歯並びの場合は、1クールの間に1mmずつ広げていかないと 歯をきれいに並べるだけのスペースができないので 5週間つけて次のクールへ進むように指示がありました。 例えば1クールにつき0. 8mmで済む人であれば、4週間後に次クールへ進むように言われていると思います。 いかがでしたでしょうか? 拡大装置については、まだまだ情報が少ないので、 今後も情報を更新していきたいと思います。 ここまで読んでいただきありがとうございました。

次の

大人の歯列矯正、迷っています。

まあ た そ 矯正

笑ったときに見えるでこぼこの歯並び• 歯のすき間が目立ってきた• 八重歯の周りによく虫歯ができる• 過去の歯列矯正が後戻りしてきた• 食べ物がよく挟まる• 前歯に口紅がつく 前歯周辺の出っ歯やでこぼこした歯並びには、短期間、低価格で治療できる部分矯正や、ホワイトニングも同時にできるマウスピースを使った治療をご提案しています。 部分矯正期間中も普段どおりに過ごせるよう「痛みが出にくい矯正方法」を採用し「目立ちにくい矯正装置」を標準採用。 審美性にこだわる方にも満足していただけるよう努めています。 また「治療した被せ物が何度も取れてしまう」歯みがきしていても「すぐ虫歯になる」、「歯に物が詰まる」、「口のニオイが気になる…」もしかしたら、そういったお悩みも歯並びを整えることで解消されるケースがあります。 大人の歯の矯正は、歯を抜いてスペースを作ったり、移動させるために健康な歯を削る必要がでてくることもあります。 当院では、できるだけ「削らない」「抜かない」をモットーに治療プランをたてます。 他院で「抜歯しないと治療できない」と言われた方も、一度ご相談ください。 短期治療で痛みが少なく審美性の高い治療法 部分矯正 前歯だけなら短期間、低価格で治療できます 部分矯正とは? 部分矯正は、歯の表面にブラケットと呼ばれる固定装置を装着し、ワイヤーを通して歯並び 主に前歯上下各4本 を整える治療法です。 前歯は奥歯に比べると、歯の移動距離が短く移動もしやすいため、奥歯の噛み合わせに問題がなければ、最短3ヶ月~12ヶ月程度で治療ができます。 前歯の歯並びを整えると、お顔の印象が短期間で変化し、笑顔にも自信が持てます。 矯正相談は、無料で行っています 要予約。 前歯周辺に食べ物が詰まりやすい、口紅がつく、でこぼこした見た目が気になる方はお気軽にご相談ください。 こんな方に最適です• 前歯だけきれいにしたい• 笑顔に自信を持ちたい• 目立たない治療器具がいい• 短期間で終わらせたい• 痛くない治療方法にしたい• できるだけ安く治療したい 治療方法-ティップエッジ・テクニック- 当院では、エッジワイズブラケット 歯体を平行に移動させる一般的な矯正方法で使用 が改良された、歯の傾斜を利用して移動を行うティップエッジブラケットを採用しています。 移動角度の違いにより、弱い力でも1本1本の歯にあわせた細やかな移動が実現。 効率よく短期間で矯正が可能で、装置を取り付けている歯への負荷が少なく、痛みがほとんどでないのも魅力です。 矯正器具は、新しく開発された審美性の高いセラミックブラケットと、ホワイトワイヤーを標準採用。 少し離れてみると矯正していることに気づきにくく、表側矯正の中では一番目立たず美しい組み合わせです。 治療期間の目安 6~12ヶ月で変化を感じられます。 個人差があります。 部分矯正のメリットとデメリット メリット• 治療は約6~12ヶ月と短期間• 全顎矯正に比べ治療費が安い• 動かす歯が少なく痛みも少ない• できるだけ抜歯せず矯正できる• 歯の色に近い矯正器具を使えば目立ちにくい• 痛みの受け取り方には個人差があります。 当院では、ほとんど痛みを感じずに歯を効率よく移動させるティップエッジ・テクニック 矯正法 を採用しているので、痛みが苦手な方にも最適です。 また抜歯が前提だった症例でも、歯を残せる可能性が広がりました。 前歯を整えると、顔の印象も短期間で変化します。 当院では、治療期間中も審美性を考えた白い矯正装置 セラミックブラケット 、ホワイトワイヤーを標準採用しています。 デメリット• 矯正器具が多少は目立つ• 奥歯の噛み合わせに問題がある場合は適応外• 治療部分の虫歯や歯周病は矯正前に治療しておく必要がある 審美性が高く目立たない矯正器具や素材を使用していますが、歯の表面に装着する治療法のため、完全に隠すことはできません。 また、奥歯の噛み合わせが前歯の歯並びに大きな影響を与えているケースは、部分矯正だけでは根本的な治療ができないため適応外。 別の治療法をご提案する場合があります。 矯正部分に歯周病や虫歯がある場合は、歯並びに影響を与えるので治療を終えてから矯正治療を行います。 マウスピース矯正 着脱できる矯正法 インビザライン マウスピース矯正とは? 透明なマウスピース型の装置を使って少しづつ歯を移動させる矯正方法です。 1日20時間の装着が必要ですが、食事や歯みがきの時に自分で外せるので、矯正時のストレスが少ない点が特長。 部分矯正のように器具を装着しないため、虫歯治療、ホワイトニングを同時進行することができます。 予定日にあわせて歯のお悩みを一気に解消したい方にもおすすめの治療法です。 こんな方に最適です• 目立たず矯正したい• ホワイトニングも同時にやりたい• 虫歯・歯周病の治療も同時にしたい• 短期間で治療したい• できるだけ痛くない治療法で 費用面の負担を減らしたい 治療方法 1重、2重構造のマウスピースを2~5週間に一度交換しながら、徐々に歯を移動して矯正していきます。 透明なマウスピースの厚さは0. 5mm~1. 8mm程度です。 マウスピースは安心の国内製作。 患者様の歯の特性にあわせて徐々に矯正治療を進めるので痛みがほとんどないのも魅力です。 治療期間の目安 9~18ヶ月で変化を感じられます。 個人差があります。 マウスピース矯正のメリット・デメリット メリット• 薄く透明で目立ちにくい• 矯正中でも話しやすい• 自分で取り外しができる• 虫歯になりにくい• 違和感・痛みが少ない• 矯正費用が安い• 通院回数が比較的少ない• ホワイトニングも同時にできる• 虫歯治療も同時にできる• 金属アレルギーでも使用できる 食事や歯みがきをするときには、取り外せるので、いつもどおりの食事を楽しむことができ、歯みがきができるので、虫歯リスクも少ないです。 他の矯正器具に比べると目立ちにくく、ワイヤーや拡張器を使用した矯正に比べると痛みや違和感も少ないです。 個人差があります。 他の矯正治療の場合、通常4~6週に1度の通院が必要ですが、症例やご希望によって数ヶ月に1度の通院で続けられるケースもあります。 また矯正しながらホワイトニングや虫歯治療も行える点も魅力です。 デメリット• 適応症が限られる• 取り外せる反面、管理は自己責任• 部分矯正に比べ治療期間が長い 基本的に、前歯や矯正の後戻りに対して効果的な治療法です。 奥歯の移動が必要な矯正に対しては適応外。 別の治療法の併用をご提案するケースもあります。 取り外しできるのはメリットである反面、1日20時間は装着が必要です。 食事と歯みがき以外は装着を心がけましょう。 一般的な部分矯正に比べると1. 5倍ほど治療期間が長くなります。 幅広い治療プラン 皆様のご希望にあわせた治療プランをご提案いたします。 医師からの押し付けはありません。 トリートメントコーディネイターが常駐しています。 わからないことはお気軽にご相談ください。 痛みの少ない治療に努めています。 精密検査に歯科用CT完備 目には見えない骨格や歯の構造を精密に検査できる歯科用CTを院内に設置しています。 従来のレントゲンではわからなかった歯やあごの骨の詳しい情報を正確に知ることができます。 お子様の矯正や、大人の全体矯正、部分矯正に不可欠な機材です。 また、再発する歯の痛みの原因がわかることもあります。 治療中も審美性を重視 できるだけ目立たない矯正器具、素材を標準採用しています。 矯正を機に歯のコンプレックスを解消して、美しさにこだわりたい方にも満足していただける治療プランを多数ご用意しています。 駅から徒歩1分駐車場完備 通勤、通学の途中で通院しやすい緑地公園駅より徒歩1分の好立地。 車移動の方にも近隣に提携駐車場をご用意しています。 プライバシーに配慮した個室診療室をはじめ、リラックスできる空間をご用意しています。 夜間・土日診療 通院回数の増える矯正治療は、ライフスタイルに合った診療時間も重要です。 当院は平日は21時まで。 土日も診療を行っています。 仕事帰りに通いたい、お休みの日に治療をしたい方にも最適です。 矯正相談は無料 歯並びに関するご相談をはじめ、部分矯正、マウスピース矯正など症状やご予算、治療期間などのご希望にあわせてプランをご提案します。 ご相談は無料です。 まずはお電話にてご予約をお願いします。 矯正治療費のお支払い方法は、現金のほか、各種クレジットカードをご利用いただけます。 特に接客業や受付など、人前に出る機会が多い方は歯列矯正を望んでも、どうしても躊躇してしまうのではないでしょうか。 そんなお悩みの方におすすめしたいのが、取り外し式の透明なマウスピースを使ったマウスピース矯正「インビザライン」です。 インビザラインの特徴 インビザライ……• 大阪府豊中市寺内2-13-57 ご予約お問い合わせはこちらから 夜間21:00まで診療 土日診療 院内はバリアフリー設計ですが、正面玄関には階段があります。 階段の昇降が難しい場合、インターフォンをご利用ください。

次の