スキルシミュ。 サモナー

【MHXX】スキルシミュレーター(頑シミュ・泣シミュ)の使い方|PCやスマホから最強装備を考える【モンハンダブルクロス】

スキルシミュ

ファイター系• ファイター• ウォーロード• ドラグーン• ブレイダー• スラッシャー• シールダー• テンプルナイト• ホーリーナイト• モンク• ゴッドハンド• マジシャン系• マジシャン• ソーサラー• エレメンタルマスター• アーティスト• ミンストレル• レンジャー系• レンジャー• トレジャーハンター• ルーインウォーカー• ガンスリンガー• デュエリスト• エンジニア• マイスター• マシーナリー• ソウルブレイカー• ソウルブレイカー• ソウルリーヴァー• ソウルロード• カードマスター• カードマスター• ハイマスター• ホーリーマスター• バトルマスター• ダークマスター• ブラックソード• ベイグラント• ロイヤルガード• ストレイドッグ• デミゴッド• オラクル• バトルロード• アベンジャー• アグニ• マーセナリー• フレイムロード• マグマフォース• フェンサー• フェンサー• クローザー• ソードマスター• サブクラスの新スキルの習得Lvが、正確でないようです。 基本的に 150と160Lvで習得のようですので、ご注意くださいませ。 時間とれたら直します• 当ページは基本的には作者の勉強用ページですので、いきなり見た目 色とか が変わったりします 2020. 26 更新• 2019. 22 更新• 新職と各スキルアイコン• ジュエルスターはいったんフェンサーの下にぶら下げてます。 2019. 20 更新• 24 更新•

次の

MHスキル趣味

スキルシミュ

この記事は 23日目のエントリーです。 こんにちわ!kudzuです。 よろしくっく! 用のスキルシミュレータのや、お守りスナイプ用のウェブページとかを作ってます。 現在HR289で、好きな武器はです。 たまに近接で大剣や片手を使うことはありますが、大体かを使うことが多いです。 では水冷と麻痺が速射できるイケメンのガノシュトが愛銃でしたが、今作は属性速射と麻痺速射が使える銃が大きく減った上に、高レベルギルクエの状態異常耐性の上昇率の高さのせいで、麻痺速射が大幅に弱体化してしまい、大変がっかりしてしまいます。 では、普段は烈日やブタビュラを担いでいます。 後は狩りにアイルーヘルドール。 あまり使いませんが、ダークデメントや鬼ヶ島も大好きです。 あまり使う人を見ないですが、は速射、リミカ、サポと、プレイスタイルが幅広い上に、納刀 納銃? も素早いので、戦闘中に罠や閃光玉なども織り交ぜやすく、機動力が高く、立ち回りがしやすく、ヘビィほどではありませんが、火力も十分高く、とても面白い武器です。 貫通しゃがみヘビィをお使いの方は、増弾リミカタビュラを是非お試しください。 フルリロードからの立ち貫通弾20連発は大変爽快です。 スキルシミュレータの 前置きはこのくらいにして、の中のを少し紹介したいと思います。 それにくわえて、今回開発したシミュレータは、携帯上ので動かさなくてはいけないため、デスクトップアプリの十倍くらいのハンデがあります。 そんなわけで、一層高速に探索ができるが必要なわけですが、速度を上げるために、false-negativeが出てしまうと、「このシミュレータはこの装備の組み合わせが出ないぞ!」という話になってしまい、信用がなくなってしまうので、を元にアグレッシブな最適化を行うことはできません。 そこで、組み合わせの数を最小限に抑え、枝刈りを保守的に最大限に行い、条件がきついものは枝刈りで素早く結果を出し、条件が緩いものは、最大結果件数で切り上げることで、ある程度実用性がある感じの時間で結果を出すようにしています。 装備の組み合わせを見つける処理はざっくり5つのステップで行われています。 フィルタリング• グルーピング• 装備のスコアリング• 装備の選択• 装飾品の選択 装備のスコアリング ここからが重要です。 探索を枝刈りするためには、枝刈りするための指標が必要となります。 自分がとったアプローチは、装備にスコアをつけ、スコアの高いものから防具を試し、足りないスキルと、残っている防具のスコアを元に、枝刈りを行うというアプローチです。 枝刈りの仕組みについては後で説明します。 スコアの付け方ですが、検索対象となるスキルが装飾品でスロット数いくつ相当か、ということになります。 匠珠 2 と匠珠 3 のように、いくつかの設定が異なる装飾品がある場合、ごとのスロット数が低いものを採用します。 5となります。 装飾品がない潔癖などのは1ポイントあたり100という扱いにすることで、真っ先にそのスキルを持つ防具を試すように作ってあります。 何故か剣士の検索してるのに、頭がガンナーばっかりという時は、大抵ガンナー頭のほうがが多めにあるため、優先的に試された結果、検索結果の最大件数全てガンナー頭になってしまった、ということです。 装備の選択 スコアにもとづき、一番スコアの高いものから順番に総当りで試していきます。 まずトリッキーなのは、胴系統倍加。 これは胴の防具が選ばれたら順番に空いてる部位に胴系統倍加防具を試しはじめるという仕組みになっています。 お守りも含めて4つの防具を装備して、10と2スロットがあるとすると、残り2つと空きスロットでで10ポイント相当をカバーしなくてはいけません。 ここで枝刈りを行います。 装飾品の選択 装飾品を試すのは、比較的簡単で、• 胴系統倍加がある場合、胴をまず埋める• スキル系統ごとにスロット数が最も高い コストの高い スキルから試す• 満たせないことが早い段階でわかりやすい• 同じの装飾品は、スロット数が多いものから試す という感じで、唯一トリッキーなのは、どの装飾品をどのスロットにはめるかということで、例えば空きスロットが3と2だった場合、1スロの装飾品はどこにはめるべきかでしょうか?3にはめた場合、2-2となり、3スロの装飾品を試せなくなり、2にはめた場合、3-1となり、2スロの装飾品を一つしか試せなくなります。 で、どうすればいいかというと、新しい装飾品を試すたびに、今まで選んだ装飾品を見て、新しい装飾品のスロット数のものを一番多くはめるにはどうすればいいかを計算しなおします。 計算式は1スロは超単純で、空きスロを数えればいいです。 3スロはまず丁度いいサイズのスロットを全部埋めて、その後は優先的に2スロを埋めて3スロをあけるようにします。 2スロが若干面倒で、同じく丁度良いサイズを全部埋めた後に、3スロに1スロの装飾品をはめて2スロに変換した上で、余った1-2スロの装飾品を埋める感じになります。 以上がスキルシミュ(泣)の仕組みでした。 実はのですが、そんなことは知らずに自分で作り始めたので、全体的なアプローチが異なっています。 もしご興味がある方はこちらも御覧ください。 色々と組み合わせるともっと速くなるかもしれません。 次回はyoruakiさんの「地雷について考えます」です。 おつかレイア.

次の

FEZ Skill Simulator[FEZスキルシミュレータ]

スキルシミュ

ドラム基本スキル New Basic Skill MAX Lv : 1 系列 : パッシブスキル 内容 : アイテム取引や倉庫使用など、基本的なシステムが利用可能になる。 [機能 1] : 交換ウィンドウ使用 他のキャラクターへの取引要請が可能になる。 交換をしたいキャラクターを右クリックするとメニューが表示される。 [機能 3] : 座る その場に座ってHPとSPの回復速度を高める。 ただし、周辺にNPCやワープリンクがある場所では、チャットルーム開設が行えない。 [機能 5] : 保管倉庫使用 カプラ倉庫を使用できるようになる。 アカウントの全キャラ共通・ワールド単位でアイテムの管理ができる。 [機能 6] : パーティー結成 パーティーを結成できるようになる。 マタタビランス Silvervine Stem Spear MAX Lv : 5 習得条件 : にゃん魂Lv 1 系列 : アクティブスキル、プラント 内容 : マタタビの魂を呼び出し、茎で敵を貫く。 一定確率で敵に状態異常[出血]を与える。 回復量はスキルレベルが上がる毎に上昇する。 スキル使用時、[エビ]を一個消費する。 [エビ三昧]状態 : 一定時間武器攻撃力とMatkを増加する。 制限 : 戦死者の墓、プロンテラ地下監獄では使用できない。 [マタタビの根っこ]状態 : 通常移動ができなくなり、1秒毎に100のダメージを受ける。 この効果はボスモンスターには適用されない。 また、[ヘヴンズドライブ]や[トランプル]を受けた時、効果は解除される。 [Level 1] : 持続時間 3秒間 最大設置可能数 5個 [Level 2] : 持続時間 6秒間 最大設置可能数 5個 [Level 3] : 持続時間 9秒間 最大設置可能数 5個 [Level 4] : 持続時間 10秒間 最大設置可能数 5個 [Level 5] : 持続時間 15秒間 最大設置可能数 5個 アクラウスダッシュ Arclouse Dash MAX Lv : 5 習得条件 : ピッキ突きLv 3 系列 : アクティブスキル、アニマル 内容 : アクラウスの魂を吸収させ、一定時間対象1体を[アクラウスダッシュ]状態にする。 [アクラウスダッシュ]状態 : 移動速度とAgiが増加する。 ドラムの場合、遠距離物理攻撃で与えるダメージが増加する。 使用時、[イヌハッカの実]を所持している場合、1個消費して状態異常[呪い]をかける効果を追加する。 攻撃命中時、ボスモンスター以外の敵を一定確率で一定時間[タロウの傷]状態にする。 使用するスキルレベルが高いほど[タロウの傷]状態の一部の効果が高まる。 影響 : 使用者の「JobLv」「Dex」の影響を受ける。 [タロウの傷]状態 : 効果発生時、一定時間状態異常[スタン]を受け、1秒毎に状態にかかっているキャラクターのMaxHPに応じたダメージを受ける。 この状態は[ヒール]、[キュアー]、[クリアランス]、[ハイネスヒール]、[コルセオヒール]を受けると解除される。 制限 : 攻城戦・ギルドダンジョン・PvP・ターボトラック(熟練モード)マップのみ状態の効果が発生する。 [マグロシールド]状態 : 攻撃を受けた時、ダメージ分だけ耐久値を減少し、減少した耐久値分のダメージを受けない。 この効果は耐久値がゼロになると解除される。 効果範囲内の敵を[イヌハッカシャワー]状態にする。 この効果はボスモンスターには適用されない。 スキル使用時、[イヌハッカの実]を一個消費する。 [イヌハッカシャワー]状態 : 武器攻撃力とMatkと移動速度が減少し、HPとSPの自然回復力が増加する。 使用時、[ニンジン]を所持している場合、1個消費して状態異常[スタン]をかける効果を追加する。 [グルーミング]状態 : 以下の状態異常を解除し、 一定時間Fleeが増加する。 [チャタリング]状態 : AtkとMatk、移動速度を増加する。 [警戒]状態 : 完全回避と移動速度が増加する。 [グルーミング]状態 : 以下の状態異常を解除し、一定時間Fleeが増加する。 増加値は[グルーミング]の習得レベルの最大値を適用する。 対象状態異常 : スタン、凍結、石化、睡眠、沈黙、出血、毒、恐怖、精神衝撃、冷凍、氷結、深い睡眠 [Level 1] : 効果範囲 19 x 19セル 持続時間 10秒 [Level 2] : 効果範囲 25 x 25セル 持続時間 20秒 [Level 3] : 効果範囲 25 x 25セル 持続時間 30秒 [Level 4] : 効果範囲 31 x 31セル 持続時間 60秒 [Level 5] : 効果範囲 31 x 31セル 持続時間 90秒 ミャウミャウ Meow Meow MAX Lv : 5 習得条件 : BaseLv100以上 , チャタリングLv 3 系列 : アクティブスキル、プラント 内容 : 自身と効果範囲内にいるパーティーメンバーを一定時間、[チャタリング]状態にする。 [チャタリング]状態 : AtkとMatk、移動速度を増加する。 [新鮮なエビ]状態 : 一定時間毎にHPを回復する。 回復間隔と効果時間は[新鮮なエビ]の習得レベルの最大値を適用する。 [エビパーティー]状態 : SP自然回復量を増加する。 [ニャングラス]状態 : プレイヤー:Def、Mdefを0にする。 [Level 1] : 効果範囲 5 x 5セル 持続時間 30秒 [Level 2] : 効果範囲 5 x 5セル 持続時間 24秒 [Level 3] : 効果範囲 7 x 7セル 持続時間 18秒 [Level 4] : 効果範囲 7 x 7セル 持続時間 12秒 [Level 5] : 効果範囲 9 x 9セル 持続時間 10秒 大地の魂 Spirit Of Land MAX Lv : 1 系列 : パッシブスキル 習得条件 : BaseLv100以上 , ニャングラスLv 3 内容 : 大地の魂から強力な力を与えられ、プラント系スキルを使用時、10秒間自身を強化する。 ただし、同種の強化効果は重複しない。 スキル発動時、HPが完全に回復し移動速度が向上する。 制限 : PvP・攻城戦・ターボトラックマップで使用不可。

次の