二重整形 ナチュラル。 二重整形・二重手術パーフェクトガイド

二重整形おすすめクリニック2020

二重整形 ナチュラル

髪の毛より細い糸を使用して、美しく見えるラインで止めて形成します。 使用する糸の本数や糸を通す位置によって種類が異なります。 使用する本数による違い 一般的に、使用する糸の本数を増やせば強度が増すため取れにくくなりますが、術後の腫れはその分大きくなります。 反対に、糸の本数が少なければ腫れは小さく済みますが、その分取れやすくなります。 腫れの大きさと取れにくさのバランスから、通常2本の糸を使用する方法が一般的です。 糸を通す場所による違い 糸を通す場所はまぶたの裏側の「瞼板」と「眼瞼拳筋」の2ヵ所で、それぞれ「瞼板法」「拳筋法」と言われています。 瞼板法のメリットとデメリット 瞼板は、施術を行うラインの裏側にある固い組織なので、まぶたに入る糸の長さが短くなり、取れにくいというメリットがあります。 また瞼板は眼球結膜に面した部分に位置し、瞼板側の糸の埋没の距離が長いと、糸が露出してしまう可能性がありました。 ガーデンクリニックでは瞼板も埋没する方法で行っているので糸が露出してしまう心配がありません。 拳筋法のメリットとデメリット 眼瞼拳筋は眼球結膜に直接面していないため、糸が露出する可能性がほとんどありません。 瞼板と比較すると眼瞼拳筋は筋肉組織で、柔らかい組織であることは想像できると思います。 また、まぶたからの距離が遠くなるため入る糸の長さは長くなります。 このため、若干元に戻りやすいと言われています。 また、眼瞼拳筋を糸が持続的に引っ張るためか、長期的に眼瞼下垂の可能性があると言われています。 平行型になるには 蒙古ひだが目立つ方 埋没法だけでは平行型の二重まぶたを作ることが難しい場合があります。 目頭側まで二重まぶたを形成したとしても、目頭に蒙古ひだが原因で隠れて見えなくなってしまいます。 この場合、目頭切開法を併用して蒙古ひだを除去する必要があります。 腫れが少しでも早く引くよう、術後すぐからまぶたを冷やし始め、約30分ほどクリニックでお休みいただければ施術は終了です。 術後経過 1.施術当日 施術当日は帰宅後も保冷剤でまぶたを冷やしてください。 食事は通常通りで問題ありませんが、早めにお休みいただき、目を休ませるようにしてください。 施術後7日間は飲酒は控えて下さい。 腫れと痛みが出る場合があります。 テレビを見たり、読書をしたりして目を使用すると腫れが強くなる可能性があります。 2.施術後翌日 シャワー、洗顔、化粧が可能です。 まぶたはあまり強く洗わないように注意してください。 3.施術後3日まで 腫れのピークです。 この後急速に腫れは引き始め、アイメイクも可能になります。 コンタクトレンズは、当日から装着していただいて問題ありませんが、違和感が強い場合は3日目まではご使用を控えてください。 4.施術後1週間 個人差がありますが、腫れは目立たない程度になります。 腫れが落ち着けば入浴も可能になります。 5.施術後1ヶ月 腫れもほとんどなくなり、自然な状態になります。 料金表 治療法 通常料金 モニター価格 両目2点ずつ 保証なし 20,000円 両目4点ずつ 保証3年 100,000円 80,000円 ナチュラルアイスレッドEX 両目4点ずつ 極細糸使用 保証5年 150,000円 100,000円 お支払い方法は、現金のほか各種クレジットカードでの分割払いも可能です。 またご希望によってはクレジット医療ローンもご用意しておりますのでお気軽にご相談ください。 全7院を展開しています。 いづれも最寄り駅から徒歩10分以内。 年中無休で19時まで診療しております。 プライバシーに配慮しています 当院では、患者様と患者様がお顔を合わせることがないよう、完全予約制にてご相談や施術にあたっております。 掲載内容は当院の医師が監修しています このページは、医療機関であるガーデンクリニックが提供し、コンテンツは医師免許を持った医師たちにより監修されています。 例えば医学博士をはじめ、日本形成外科学会専門医、日本形成外科学会会員、日本外科学会専門医、日本レーザー医学会会員、日本泌尿器科学会専門医、日本耳鼻咽喉科学会専門医等、様々な科目の専門医、認定医が在籍しています。 ガーデンクリニックは日本外科医師会に認定されています 特定非営利活動法人日本美容外科医師会の適正医院として認定されています。

次の

【画像付き】二重埋没法のダウンタイム(腫れや内出血の期間)はどれくらい?

二重整形 ナチュラル

もくじ• 本当に良い二重整形のクリニックの見分け方 二重整形クリニックは全国各地多数あり、テレビをつければCMでもよく流れていますよね! ・大手クリニックがいいの? ・値段で選んでいいの? ・口コミがいいクリニックは信用できる? など疑問はいっぱい!管理人もそうでした。 名医と呼ばれる医師が在籍しているか 埋没は糸を留めるだけの簡単な施術ではありますが、医師がもっともこだわらなければならないのは 「左右差をださないこと」 「糸をとめるその人に合った力加減で腫れを最小限にすること」などでしょう。 簡単な施術なのに奥深く、 医師の技術が大変重視されます。 そこで 名医と呼ばれる医師が在籍する美容外科クリニックを選ぶことがいちばん手っ取り早く美しくなれる近道であることは間違いありません。 カウンセリングとアフターフォローが充実しているか はじめて埋没施術を受けるうえで「このクリニックは信用できるクリニックなのか?」と厳しい目で考えてみてください。 大事な体を預けるわけですから、適当なクリニックなんて許されるはずがありません。 そこで 信用性を見分けるために「カウンセリング」「アフターフォロー」の内容をチェックしましょう。 特にカウンセリングは術後「イメージと違う・・」とい後悔しないためにも医師とじっくり不安やなりたい二重の理想像を話し合いたいですよね。 コスパが良いかどうか クリニックによって埋没法でも値段はピンからきりまであります。 安い施術であれば、1万円をきりますが、高い施術をみればきりがないほど。 しかし、 安いからダメ、高いからいいというわけでもないんですよ。 安い施術でも仕上がりは高い施術と差が分からないなんてことも口コミでは多く見られます。 大手クリニックの施術が安いのは、店舗が多く、その分悩みを持つ患者さんの来院が多いので、その利益でいい施術が安い値段で提供できるというカラクリがあるのもあまり知られていない話かもしれません。 参考にしてみてください! 2018年版!二重整形するならどこ?人気おすすめクリニックランキング リピート率驚異の90%!!二重整形をするなら湘南美容で決まり! 項目 詳細情報 クリニックの総合力 価格 片目:5,650円~ 施術方法 湘南二重術・クイックコスメティーク法・フォーエバー二重術など 割引 学割・家族割5%。 全国的な知名度のある高須クリニック• 美容整形クリニックでは40年の長い実績を持つ• 万全のアフターケアの高さ• 埋没法を日本で初めて考案した二重整形界のパイオニア• ランキング結果はわかったけど地方に住んでいて、自分の地域にクリニックがあるのかわからない・・• 1の湘南美容クリニックで埋没施術を受けた直後です (湘南美容外科 フォーエバー二重術 両目191,560円) やはり湘南のような大手は安心できるというメリットが大きいです。 またコスパも良く口コミの良かったので施術を受けてきました! また全国に支店が60院以上あり、予約も取りやすいのも魅力です。 またそれ以外も湘南美容はすごいんです。 全国各地60院のクリニックを展開!• 最長の保証は一生涯!保証が充実• 埋没法 両目7,650円~• 年間二重施術だけの来院3万人越え• 大手だからいい、小さいクリニックだから親身になってくれる、そういうわけでもありませんし、合う合わないももちろんあるでしょう。 そこでぜひ参考にしていただきたい選び方を紹介します。 クリニック選びに妥協は禁物です! こだわり別でおすすめの二重整形クリニック(施術)を選びたい• 腫れない施術ランキング• とれない・もちがいい施術ランキング おすすめの医師で二重整形クリニックを選びたい• ベテランドクターランキング• 修正の上手いドクターランキング• 湘南美容クリニック名医16名• 品川美容外科の名医16名 年代別でおすすめの二重整形クリニックを選びたい• 10代向け二重整形クリニックランキング• 20代向け二重整形クリニックランキング• 30代向け二重整形クリニックランキング• 40代向け二重整形クリニックランキング• 50代向け二重整形クリニックランキング 年代によって重視するポイントも違うとおもいます。 東京の二重整形クリニックランキング• 横浜の二重整形クリニックランキング• 北海道の二重整形クリニックランキング• 東北の二重整形クリニックランキング• 名古屋の二重整形クリニックランキング• 大阪の二重整形クリニックランキング• 京都の二重整形クリニックランキング• 九州の二重整形クリニックランキング 行きやすい立地のクリニックをえらぶことも重要ですが、このランキングにはもうひとつ意味があります。 それは、施術後に帰宅しやすいかどうかです。 施術には麻酔を使いますし、目元も腫れています。 1の二重整形クリニックを選びたい 全部踏まえたうえでどこがいいの??という方はこちらのランキングをチェック! 技術、値段、コスパ、口コミ、名医、保障、立地、カウンセリング力、来院予約のとりやすさ全てを踏まえた総合ランキングです。 それともうひとつ。 ランキングを作るうえで、実際に管理人が1位のクリニックで施術を受けて全てに満足できたことも大きなポイントです! 管理人の選んだ二重整形クリニック1位はこちら 二重(ふたえ)整形とは 「二重整形」と聞くとどんなことを思い浮かべますか? 一重の方が二重になるために痛いことをする・・ というイメージがあるかもしれません。 痛い・腫れる・不自然・・なんていうのも昔の話! 今はたくさんのクリニックが日々研究をし、もっと身近に感じられるようなものにしようと日々進化しているといっても過言ではありません。 まず、切らない一番メジャーな 「埋没法」。 そしてメスを入れ、大きく目の印象を変える 「全切開法」。 次に最近徐々に知名度を上げてきた 「部分切開」。 部分切開だけでは理想の二重にならない人もいる• ダウンタイムは全切開とさほどかわらない 部分切開だけではまぶたの脂肪が厚い人の場合それだけでは二重にならないことがあるので埋没法と組み合わせることをすすめられる人もいます。 埋没法の手術費用・値段 施術名 費用 備考 埋没法1点止め 7,000円~50,000円 まぶたが薄い・予算をかけたくない方向け 埋没法2点止め 14,000円~140,000円 ナチュラルに幅狭めのデザインにしたい方に 埋没法3点止め 40,000円~300,000円 最もスタンダードで人気。 まぶたが少し厚い方にもおすすめ 埋没法4点止め 150,000円~400,000円 効果をできるだけ長くしたい方、まぶたが厚い方向け 埋没法の手術費用はこんな感じです。 埋没法と比較すると高めですね。 全切開法の手術費用・値段 施術名 費用 備考 片目:全切開法 150,000~300,000円 片目だけの切開の料金を提示していないクリニックもあるので要確認 両目:全切開法 180,000円~500,000円 片目と施術の値段はさほど変わらない。 続けて全切開法です。 効果が永遠に持続するするから料金は高めです。 二重整形&プチ整形(埋没・切開)がバレる可能性は? 管理人は二重整形を長年踏み出せなかった理由のひとつに周りに整形がばれてしまったらどうしよう・・?? と不安におもいなかなか施術ができなかった苦い思い出があります。 仕上がりも腫れも術後も一番整形バレが防げる施術と言えるでしょう。 ダウンタイム中はバレる? 腫れのピークは術後2~3日で、長くても1週間ほどすればだんだん落ち着いてきます。 ダウンタイム中は、針穴がいくつかポツポツと赤く見える人、泣きはらしたような目元になる人様々ですが、腫れのピークの 2~3日の間はどうしてもバレる可能性は上がります。 メガネをかけてもちょっと違和感があるくらいなので、家族やすごく仲のいい普段から顔を見ている友達にはバレてしまうでしょう。 ダウンタイム終了後の傷跡 目元は特に傷が早く治りやすいので、傷跡は1週間ほどで目立たなくなります。 まぶたの上から見てもとくに違和感がない人がほとんどですが、 まれにまぶたの裏側から留めた糸に脂肪が癒着しポコッとみえてしまう人が口コミで見られましたが、脂肪の癒着は防ぐことができないので、もしぽっこりしてしまうのが気になる方はクリニックに相談することをおすすめします。 部分切開法・全切開法のバレる可能性について 部分切開・全切開は埋没法と比べてバレる可能性は高いです。 やはり腫れますし、施術直後は縫い跡もみえてしまうので抜糸するまでの期間はかなりの確率でバレてしまうでしょう。 それは部分切開も全切開も同じです。 ダウンタイム中はバレる? 抜糸までに2週間かかり、腫れが落ち着くまでさらに2週間かかります。 ダウンタイム中は ほぼ確実に整形バレしてしまうくらいに腫れますし、かなり痛々しい見た目にはなります。 内出血もあるので腫れと、痛みが伴うことを考えると、できるだけ外には出ず、腫れが引くまでは外出をするにしてもサングラスなどで隠す必要があるでしょう。 ダウンタイム終了後の傷跡 抜糸したあともしばらくはバレやすいですが、傷跡は数ヶ月ほど残ります。 部分切開のほうが傷は小さいのでばれにくいですが、薄い線のようなものが至近距離で見るとしばらくは目立ってしまいます。 最初に少し意識しておけばだんだん会ううちに違和感を感じることも少なくなり、バレる可能性もグンと下がりますよ。 二重整形が失敗する可能性・失敗パターン 二重整形をするにあたって 失敗したらどうしよう・・??と不安になることはありませんか? ネットにはこわ~い噂もかかれていることもしばしば。 しかし、かなり高い確率でデマだったりするのをご存知ですか? 二重整形が失敗する確率はかなり低く、失敗だ!とおもってもそれは医師とのカウンセリング不足やまだ完成していない状態だから というパターンも多いんですよ。 しかし、0ではありません。 ではそのまれに見られる二重整形の失敗はどのようなものがあるのでしょうか。 希望通りの二重にならない こんな二重にしたかったのに、イメージと違う・・!というパターン。 これは失敗というより、 医師とのカウンセリング不足によるイメージの相違といえるかもしれません。 埋没法・切開法・部分切開法ともに目に見えて腫れていなかったとしても完成に1ヶ月かかりまするので、まだ完成していない状態ということも考えられます。 腫れが引きにくい 術後多い悩みに、腫れが長すぎないかと心配になってしまうことです。 腫れる人、腫れない人は個人差があり、麻酔の際や施術中に体に力がググっとはいってしまうだけで腫れが引きにくくなってしまいます。 埋没法であれば1ヶ月。 切開法であれば2ヶ月ほどしても腫れが引かない場合は施術をしてもらったクリニックに確認しましょう。 二重が取れてしまう 特に埋没法に多いお悩みですが、せっかく施術をしたのに糸がきれてしまった、ラインが薄くなってしまったなど悲しいことが起こってしまうことがあります。 埋没法の効果は永久ではありません。 ずっと二重のラインがキープされる人もいれば消えてしまう人もいます。 ですからこれは 失敗ではありません。 失敗というよりは自分に合った長持ちする施術を選んでいないこと、医師の技術不足が原因考えられます。 糸が切れてしまうことはめったにありませんが出産などの際に強く目をつぶったり、目に強い負荷がかかったときにまれに切れてしまうことがあるそうです。 痛みを伴うことがある まず、埋没法をうけた後耐えられないほど目が痛い、ごろごろしているような感覚があるときは眼球に糸が直接触れてしまって痛い、炎症を起こしている場合が考えられますので、 すぐに施術をうけたクリニックに問い合わせましょう。 口コミで多かったのは、「ごろごろした感覚や違和感が2日ほど続いたが耐えられないほどではなく、すぐに収まった。 」「まぶたが腫れているので引っ張られるような感覚であったり、ズーンと重たいような感覚が術後少しあった」というもの。 2,3日違和感があるのは珍しいことではないようですが、耐えられないほどのものであればそれは異常なことですので、すぐに病院に行きましょう。 切開法ですが、メスをいれているので痛みを伴うことが多々あります。 術後痛み止めをもらえますが、それでもおさまらない場合はクリニックに問い合わせましょう。 カウンセリングとアフターケアに優れたクリニックを選ぼう イメージと違ったり、困ったことが術後起こることは珍しくありません。 しっかりカウンセリングでシュミレーション、腫れの詳細を確認しておけばイメージとの相違は防げます。 そして、何か起こったときにすぐに聞けたり、クリニックに駆けつけられる立地であることも、施術をする前にこのようなことを防げるポイントです。 気軽に頼れる、患者さんに寄り添うようなカウンセリングとアフターケアに優れたクリニックを選ぶことは何より一番大切なポイントなのではないかなと管理人は考えています。 二重整形にプチ整形に関するダウンタイムや腫れ、名医などのQ&A 二重整形は実際に受けた人が周りに少なかったり、整形してる?とは聞きづらいので、気になることは山ほどありますよね。 二重整形のダウンタイムって何? よく聞く「ダウンタイム」ですが、 腫れがひくまでの期間という意味です。 ダウンタイムは埋没法は1週間ほど、埋没法であれば2,3週間くらいでしょう。 ダウンタイムは普段と違う自分に鏡を見て不安におもうこともあるかもしれません。 二重整形は腫れる可能性はあるの? あります。 埋没法であれば2、3日はピークで腫れますし、切開は2,3週間は腫れます。 管理人の場合埋没法をうけて2日は前日に泣いたときくらいの腫れでした。 個人差があるので正確な日にちの予想はドクターにおまかせするといいでしょう。 二重整形後にメイクは出来るの? 切開の場合は抜糸をして3週間ほど落ち着くまでメイクはできません。 埋没の場合は2日後から可能です。 男性は二重整形出来るの? もちろんできます! 男性で二重整形する方は最近とっても多いので珍しいことではありません。 施術内容も女性と男性で変わりませんよ。 待合室で女性ばっかりだと行きづらいという方のために、湘南美容ではメンズクリニックや男性のみのカウンセリング時間を設けていたりします。 また聖心美容外科クリニックでは、待合室が半個室になっていて施術医とスタッフ意外誰にも会わないつくりになっているなど、クリニックによって工夫されています。 二重整形の名医はどこにいるの? 名医といわれる方は全国各地いらっしゃいますが、間違いない名医の選び方として ベテランの過去の症例数がおおいドクターを探すとより満足できるでしょう。 ベテランの先生であれば、カウンセリングもなんだか安心して話せますしデザイン力も高いです。 同伴を必要としていなくても電話確認が必要です。 管理人もここで二重にしました!二重整形なら湘南美容クリニック リピート率驚異の90%!!二重整形をするなら湘南美容で決まり! 項目 詳細情報 クリニックの総合力 価格 片目:5,650円~ 施術方法 湘南二重術・クイックコスメティーク法・フォーエバー二重術など 割引 学割・家族割5%。 全国各地60院のクリニックを展開!• 最長の保証は一生涯!保証が充実• 埋没法 両目7,650円~• 年間二重施術だけの来院3万人越え•

次の

【画像付き】二重埋没法のダウンタイム(腫れや内出血の期間)はどれくらい?

二重整形 ナチュラル

最も人気の高い施術がコレ! 埋没法とは、メスを使わずに行うことができる手軽な二重整形の1つ。 髪の毛よりも細い医療用糸を使ってまぶたの表と裏を縫い合わせることで二重のラインを作ることができます。 糸を抜いて再度、施術を行えば二重の幅を調整することができるので便利。 切開するのは抵抗があるけど、二重に興味がある人におすすめの施術と言えます。 メリット 何と言ってもメスを使わずに行うことができるということです。 施術時間も15分ほどと短く、ダウンタイムも1週間程度。 施術費用も安く、他人に見つかりにくいのもポイントです。 デメリット あくまでもプチ整形なので、永久的に効果が持続するわけではありません。 また、幅が狭くなってきたり、まぶたが分厚いと一重に戻ってしまうこともあります。 費用相場 一般的には、1点留めから4点留めまでありますが、1点だと7,000円~20,000円、4点だと40,000円~190,000円ぐらいが相場になります。 一般的には、10ミリ程度の幅が多いようです。 全切開法に比べると、二重の持続期間は短くなりますが、それでも埋没法に比べるとその効果は桁違いです。 施術の時間は、30~40分ほどとなっています。 メリット 全切開法よりもメスを入れる幅が短いので、単純に傷跡が小さくて済みます。 ですが、二重の持続効果は、プチ整形に比べると高いのが特徴です。 デメリット 元々、まぶたが腫れぼったい人がこの方法で施術を行うと、まばたきをした時や伏し目の状態になった時にまぶたの一部分だけがへこんでいるように見えることがあります。 費用相場 部分切開法の相場は、両目の施術で15万円ほど。 全切開法に比べると、6~7割ほどの価格になっていることが多いようです。 人形のようなパッチリ二重! 全切開法は、まぶたの幅に合わせて全体的に切開を行い、余計な脂肪を除去してから再度、縫い合わせる方法です。 幅の広いまぶたにしたい人や半永久的に二重の効果を持続させたい人におすすめ。 切開する幅は、25~30ミリほどで、施術時間は40~50分ほどです。 施術後は、腫れのピークが2週間ほど続き、完全にダウンタイムが終わるのは大体、3か月後となります。 メリット 全切開法のメリットは、施術の効果が半永久的に続くこと。 さらに切開をしたあとにしっかりと縫い合わせるため、くっきりとした仕上がりの二重になることができます。 デメリット メスを入れるため、二重治療の中でもトップクラスでダウンタイムが長くなってしまうこと。 さらに施術費用も他の方法に比べ、高額になるケースが多くなります。 費用相場 全切開法の施術相場は、25万円前後。 切開する幅の小さい部分切開法に比べると、1. 5倍ほどの価格設定になっているケースが多いようです。 目力アップで印象的な二重に! 目頭切開法とは、その名の通り、目頭の部分を切開する施術方法のこと。 切開することで、実際の目の大きさよりも大きく見せることができます。 また、自分の目と目が離れているというコンプレックスを持っている人は、目頭を切開することで、理想的な距離に近づけることが可能です。 メリット 目を大きく見せることができ、二重の幅が作りやすいのがメリット。 さらに目と目が近づいて見えるため、大人っぽく見せることもできます。 デメリット 施術の費用が30~40万円と高額になってしまうことや、傷跡が残ってしまうこと、ダウンタイムが1週間ほど必要なので、連休が取れないと施術が難しいことなどがあります。 費用相場 一般的な相場は30~40万円と高額。 しかし、割引を行っているキャンペーンなどがあるかもしれないのでこまめにチェックしましょう。 劇的変化で二重&デカ目が叶う! まぶたには、まぶたの奥の方にある眼窩脂肪と表面付近にあるROOFの2つがあります。 眼窩脂肪の方が脂肪の厚みが大きいため、まぶたの脂肪吸引では、眼窩脂肪を取り除くのが一般的です。 上まぶたの一部を切開し、そこから少しずつ手前へ引き寄せながら除去していきます。 メリット まぶたが二重線にかかるほど眼窩脂肪が厚い人は、この施術で脂肪を取り除くだけで目元がかなりすっきりして見えます。 デメリット メリットとは反対で、元々、眼窩脂肪の量が少ない人がこの施術を受けても、効果はほとんど分からないかもしれません。 費用相場 まぶたの脂肪吸引の施術相場は、25万円前後です。 クリニックによって違ってくるので、近くのクリニックに相談してみましょう。 誰もが理想の目元を叶えることが出来る時代になりました。 自分の目元を鏡で見て「あと少し目がぱっちりしていたら…」「あの芸能人のような目だったら…」と溜息をついたことがある人のために、この二重整形手術情報まとめサイトはつくりました。 憧れだった理想の目元を、今はとても手軽に叶えることが出来る時代です。 とはいえ、全くリスクがないわけではありません。 このサイトでは、二重整形手術に関する役立つ知識を、良いことも悪いこともきちんと伝えることを大切にしました。 二重整形に迷う方や検討されている方の参考になれば幸いです。 二重整形・二重手術 パーフェクトガイド 編集部 二重整形の施術について 費用相場 埋没法の場合5万円~15万円程度、切開法の場合は20万円~40万円程度と、施術方法によって開きがあります。 自由診療ですのでクリニックによっても金額設定が異なります。 必ず事前に問い合わせてみることをお勧めします。 治療時間 埋没法の場合10分~30分程度、切開法の場合は1時間程度が一般的です。 通院期間 埋没法の場合は施術後の通院は必要ないと言われることが一般的。 切開法の場合は5~7日後に抜糸のために1度、1ヵ月後に経過観察のためにもう一度と、計3回の通院をすることが多いようです。 副作用・リスク 術後の腫れや内出血、仕上がりの左右差などの可能性があります。 また回復にかかる時間は1週間程度~1ヵ月程度と、個人差が発生します。 元々の目の形、なりたい理想の二重の形、その他症状などにより個人差があるものですので、必ず事前に十分なカウンセリングを行いましょう。 二重整形・二重手術 パーフェクトガイド 編集部 無断転用禁止(Unauthorized copying prohibited. ) 当サイトは、2019年6月時点の情報をもとに作成しています。 最新の情報は、各公式ページをご確認ください。

次の